私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  自民党幹部「小池だけは許さない」 ~ 組織の締め付けは党利党略が見えた時点で失敗ではないのか

自民党幹部「小池だけは許さない」 ~ 組織の締め付けは党利党略が見えた時点で失敗ではないのか

← 応援クリック、ありがとうございます。

 明日投票日を迎える都知事選。最終盤に入った今も、自民党のゴタゴタが止まらない。自民党都連は、都連会長の石原伸晃と「都議会のドン」と言われる幹事長の内田茂の連名で、「小池を支援すれば処分」という文書を出し、それがバレて赤っ恥をかいた。ところがそれではとどまらず、今度は党中央が動いている。全国の自民党議員に対し、都内に住む知り合いの有権者に増田に投票させるよう、大上段からの号令だ。

【2016大乱闘 都知事選】小池氏“攻撃指令”文書を入手 自民本部が全所属国会議員事務所に送付 (夕刊フジ/ZAKZAK)

 都知事選は終盤戦に突入し、「無党派・小池氏vs組織選挙・増田氏」のバトルが激化している。

 自民党は「もう少しで小池氏に追いつける」と判断したのか、「締め付け」を強化している。

 自民党都連の「(親族を含めて)非推薦候補を応援すれば除名対象」という文書だけでなく、別の文書も出していた。

 自民党本部は15日、谷垣禎一幹事長らの名で、全所属国会議員の事務所に「重要」と書かれた2つの文書を送付した。夕刊フジは独自入手した。


 第1の文書は「東京都知事選挙における選挙ハガキご協力のお願い」とある。議員1人につき、投票依頼のはがき30枚が割り当てられ、党本部職員が25日までに回収に行くと記されている。

 自民党のベテラン秘書は「地方選出の議員までとは非常に珍しい。しかも党職員が(チェックのため)回収にくる。すさまじい執念、締め付けだ」と驚きを隠さない。

 第2の文書は「東京都知事選挙における友人・知人名簿ご協力のお願い」とあり、全国会議員に、都内在住の知人や友人、企業などの名簿提出を求めている。アンダーラインで「議員本人にお見せ頂き、相談の上ご提出ください」と強調されており、名簿提出の「確実性」「精度」にこだわったとみられる。

 この壮絶な組織戦は、政府自民党の一部幹部が仕切っているという。

 「幹部は周囲に『小池氏だけは許さない』と息巻き、あらゆるパイプを使って組織戦を展開している」(周辺)

 都民はこの戦いをどう見るのか。審判は31日に下される。


 総務大臣までやった割には知名度が低く、無党派層の掘り起こしが当選の必要条件だった増田陣営だが、石原慎太郎氏が声高に「大年増の厚化粧の女に任せるわけにはいかない」という明らかな女性差別発言をし、逆に女性票を減らしてしまった。息子の伸晃可愛さに演壇に登場した慎太郎パパだが、その息子の足を引っ張ることになろうとは、かなりのアイロニーである。

 東京の「非核都市宣言」を出したいと言って、電力系労組の組織票をみすみす逃すのが鳥越だ。ロクに計算もできないような人物のようだが、逆に、増田陣営は組織票が基盤だ。しかし、こういうなりふり構わぬやり方は小池氏への露骨な虐めと直結して解釈される可能性もあり、効果があるかは疑問だ。政党幹部の一部が仕切っているというのだが、入院中であるはずの谷垣幹事長は名前を使わせることを本当に許可したのだろうか。

 選挙は戦いである。当選するのは一人だけで、それ以外の候補はすべて敗者だ。自民党の中央も都連も、勝負に勝つにはなりふり構わずといったところなのだろうが、組織が目立てばそれだけ党利党略が見えてしまう。今回の戦い方は、決して上手いとは言えない。

 自民党がこんなかたちでゴタゴタを露わにするのだから、野党はしっかりとした統一候補を立てれば勝てた勝負ではなかったのか。要するに、鳥越のような中身のない人物を担いだ時点で、野党は負けていたのである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/07/30 07:29 ] 政治 | TB(0) | CM(25)
いいのかな?
この「指令」書も、先の都連文書と同じ違法じゃないのかしら?
知人友人企業の名簿って、個人情報ですよね?

一般社会では何かで自分の住所などを要求される時には<目的以外には使用しない事をお約束致します>となるのに、自民党、こんな風でいいのかしら。
政治家の中には弁護士資格を持つ人も多いはずなのに、誰も意見はしないのかな。
第一、自分達が作る法律でしょうに。変なの!
だから、小池女史が「密室」と言うのよね。

今調べたら、谷垣さんは16日午前の事故でしたから、これが15日付けならば了解した・・・かなあ?

内田茂都議ボスは都選出議員の若い時のアレコレをしっかり知っていて意のままにならないと脅しの材料にする、とセンテンススプリング誌の記事だそうです(伝聞)。
都選出公認をする権力も持っていて、石原パパも三男さんを国会に立てる時に「公認権」をちらつかされて、内田ボスの嫌う直近の副知事の首を切らされた。んですって。

「厚化粧の大年増」とは言えても「都連のごろつき」とは言えないのね。あのパパも強いモノには巻かれるんだ。

人を「大年増」と論う本人は80代で、言われた方は60代。
80代が応援する候補者も同じ年齢の64才。で、これも大笑いしていたのよねー。自分の歳はお忘れじゃろーか。
女性だから言われるならば、さべつじゃ~~~、というもバカバカしい。

法を守らないで行政は出来ないのにね。
[ 2016/07/30 08:17 ] [ 編集 ]
菅官房長官、ご自愛を
自民党安倍政権は今まで自民党、勿論他の野党が出来なかった経済政策や安全保障を現実的方向に進めた点で大きく評価されるべきだと思います。
そしてその安倍政権を支え、安倍首相の仕事を最大限し易くフォローした第一の功労者とも言えるスタッフが菅義偉官房長官です。

しかし残念ながら今回の東京都知事選では余りに自民党推薦候補増田寛也を応援し過ぎでしょう。
勿論幹事長という立場では応援はすべき、しなければならないという事ではあるでしょうがそれが過剰であれば菅官房長官個人の思いがそこに表れてしまいます。
そしてどうもその傾向が表れています。

http://www.sankei.com/premium/news/160730/prm1607300020-n1.html

たかが選挙戦初期に「都議会冒頭解散」と言ったぐらいで「劇場型の人に都政任せられない」というのは、逆に「自民党東京都議会の闇を闇のままにしたい」と言っている事に等しいですし、あの自民党東京都連のドン、内田茂都連幹事長の様々な疑惑もこの都知事選の結果によっては深い東京湾の底に沈んだままとなるでしょう。

http://www.sankei.com/politics/news/160706/plt1607060040-n1.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E7%94%B0%E8%8C%82

菅官房長官の今後の仕事の為、名誉の為にもそろそろ応援自粛を希望します。

そこで、もう選挙投開票日前日と成りました。
結果分析は日本の現状の民度測定の参考資料ともなるでしょう。

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6414


[ 2016/07/30 08:59 ] [ 編集 ]
自民が浄化されてから改憲を
攻撃を命令することは、傷害示唆だから、刑法違反じゃないですか?
組織内の処遇に関わるから強要罪、脅迫罪にもなると思う。

実は主人の職場にも自民党から、参院選の投票を強要する怖いFAXが、
何回も何回も送り付けられてたんですよね。
あれは、本当に、引きます。

五輪利権で酷く腐敗したあげく、中共や北朝鮮のようなことを平気でする人たちには、
改憲を任せられない。
[ 2016/07/30 09:05 ] [ 編集 ]
【動画あり】スタッフ「鳥越さん、生まれ育った福岡の民謡を歌いました^^」鳥越俊太郎さん、「宮崎の民謡を熱唱 」
http://erakokyu.blog.jp/archives/tokyo-160730.html
色々疑惑が多い候補ですな
学歴詐称疑惑、年齢詐称疑惑に加え出身地詐称疑惑迄浮上
福岡とは対岸にあたる半島側に住んでたんでしょうね
[ 2016/07/30 09:14 ] [ 編集 ]
私がお勤めしている会社全員(実は、女子ばかりの会社です)および女子社長の旦那様が小池百合子先生を従来から支持している諸理由は、次のとおりですね。
私がお勤めしている会社全員(実は、女子ばかりの会社です)および女子社長の旦那様が小池百合子先生を従来から支持している諸理由は、次のとおりですね。:

1. 天皇陛下、御皇室、日本国、日本国民、日本国および日本人の伝統文化などを愛されていること。
2. 靖国神社、各神社へいつも頻繁にお参りされていること。
3. 兵庫県の生まれ出身であっても、東京都に長く住んでおられ、東京都に馴染んでおられること。
4. 第一次資料(事実、真実)、科学的根拠、法的根拠などに基づいて発言され行動されること。
5. 文科系領域の出身ながら、理科系領域に大きな興味をお持ちであること。
6. 柔軟であり、学習能力があり、すぐに修正することができること。
7. 経験が豊富なこと。
8. 防衛大臣をされたことがあること。
9. 正直なこと。
10. 使命感を感じられていること。
11. 信念があること。
12. 韓国式嘘、韓国式捏造、韓国式捏造既成事実化ステマなどを言わないこと。
13. とっても健脚であり、歩くのがとっても早く、走るのがとっても早く、フットワークがとっても軽いこと。
14. 運動神経がとっても良く、スポーツがとっても好きなこと。
15. なんだかんだ言っても、小池百合子先生は、お話がとっても面白く、ユニークであること。
16. 小池百合子先生の亡くなられたお母様も、お話がとっても面白く、ユニークであったこと。
[ 2016/07/30 09:53 ] [ 編集 ]
トンズラー常習犯の萩生田光一(自民党公明党派、内閣官房副長官)
トンズラー常習犯の萩生田光一(自民党公明党派、内閣官房副長官)
-----

自民党本部は、平成28年7月31日(日)投票開票の東京都知事選挙に関して、萩生田光一(自民党公明党派、内閣官房副長官)も捕獲し、責任を追及して処分しなければなりませんね。
[ 2016/07/30 09:56 ] [ 編集 ]
疑惑の菅 義偉(内閣官房長官)氏
疑惑の菅 義偉(内閣官房長官)氏
-----

内閣官房長官の菅 義偉氏は、愛知県知事選挙において毎回、自民党本部公認立候補者を完全に無視して、「自民党野党時代(自民党総裁が谷垣禎一氏=ガッキーであった時代)に自民党から除名された大村秀章(帰化在日韓国人)」を応援しまくりに愛知県内へ行っている人物です。
どうして、自民党本部は、菅 義偉氏を捕獲し、責任追及して処分しないの?
[ 2016/07/30 10:15 ] [ 編集 ]
A敦子 = 保守を装う自己顕示
☆ コメを自己顕示として貼るから不快で読み難い。

☆ ブログの主旨と無関係な切り取りを処構わず貼る。

☆ まともな質問にも悪口雑言の羅列か、居直り黙秘権。

☆ 保守を装う語調ではあるが、汚ねぇ尻尾がチラチラ出ている。

☆ 苦言を呈されれば数日は身を潜め、そして再度粘着してくる。
[ 2016/07/30 12:04 ] [ 編集 ]
末田軍曹殿 
全てに於いて厚かましくなければアレ等ではない のです。

○ヨク分家亜流派の特徴全てを兼ね備えて居られ、もうじきお免状戴けるクラスと推測致します。メデタイ。
その内老舗本家奔流を目指すのでしょう。
一歩前進五歩下がるのが流儀の様ですね。城開け渡しの日を早めて差し上げたいモノです。

[ 2016/07/30 17:58 ] [ 編集 ]
一騎当千の女丈夫 小池百合子夏の陣
街頭演説の動画を見ているだけでも苦しいのに、
酷暑の中の選挙は候補者スタッフ共に精根尽き果てる感じで、
いよいよ今日最終日に突入といったところでしょうね。
残すところわずかな時間です。尤も街頭演説でなければ
12時まで良いとかで増田候補は花火大会へ出向いて都民との交流を
計るとか・・・。

内田幹事長の生死がかかっているだけに、
戦いを支える都連や自民党本部のなりふり構わぬ露骨で
凄まじい締め付けの所為で大きく判官びいきが働いて
小池百合子当選となってほしいものです。

東京都連の質の悪さが全国に知れ渡った今、
遺恨を残して都知事選終了では、菅さん、大チョンボですよ。
内田一家を切らなければいけなかったのに、善良な都民、広くは
国民を敵に回してどうするのでしょう。
内田のダーティーイメージを安倍総理に付けてしまっていいのですか
という話ですが、切れない事情をお持ちなのでしょう。

ここまで来たら、安倍総理が増田誰也(他ブログのパクリです)の応援に
街頭に出て来ると言う話も本当になるやもしれませんね。
最後までそれは無いようにと願っているのですが。

内田に苛め抜かれて自殺した樺山都議の未亡人が
小池百合子氏の応援に駆けつけ、無念の思いを切々と
訴え、小池氏への投票を切に願ってあります。
【都知事選2016】7.28小池ゆりこ候補、亀有・金町・柴又での訴え
[桜H28/7/28]
https://www.youtube.com/watch?v=xxA3u27yoLg

内田悪代官はいよいよ逃げられない状況ですが
その奥に連携する森喜朗も気が気でなく延命行動に必死でしょう。
甘ちゃんを言うようで恐縮ですが、
選挙とは、まさに醜いものを見せつけられます。
自民党同志の抗争ですから、余計に恨めしく思うのです。
その中で勝ち取っていくしかない政治の現実ですね。

明日の投票日、都民には賢い選択をお願いするばかりです。
[ 2016/07/30 18:22 ] [ 編集 ]
本日13時30分より攻撃開始
カンカン照りの吉祥寺駅前にて・小池百合子候補の選挙期間中の多磨地区における最終演説がありました。狭いロータリーは人また人でぎっしり埋まり、はあ、いやはや、ひたすら暑かったです。

前座の?元衆議院議員・笹川堯氏、現議員 若狭勝氏が話上手で聴衆を飽きさせず、とくに若狭氏の演説「皆がグリーンな都政を目先すという。しかし、問題なのは人を見る目と実行力があるかどうかです。以前に防衛省のドン(守屋)の悪事を見抜いて首を切った、彼女にはそのようなセンスと実行力があるのです。」は、圧倒的な説得力がありました。何しろ、東京地検の鬼の特捜部元副部長、公安部長殿の言ですから。

さらに「政府高官が若狭を除名すると、(圧力をかけてきている)。私がどんな人間か知らないな。はは、彼らは私が怖いのですよ。」

実際、怖いと思いますね。百合子ちゃんにぴったり寄り添っている智謀の参謀長兼鬼の切り込み隊長が若狭氏なのですよ。彼らは小池さん1人ではなく、若狭さんとのコンビネーションを怖かっているのです。

小池のお姉さまはお声がきれいでね。しかもちゃんとした教養のある日本語を話します。本人は連日の演説で「カナリアのような声が(笑)ガラガラになっていてスミマセン「」と語っていましたけれど、それでもなえ綺麗なお声です。

芦屋の生まれで、神戸のお嬢さん学校を出た関西文化圏の優等生らしい話ぶりでした。彼女の登場で、知的田吾作がばっこする東京都庁が少しでも上品になり、ヤクザ紛いの利権屋が巣食う都議会の淀んだ流れが浄化されますように。

なお、鳥越候補の話題は彼女からも、応援弁士からもただの一言も出ませんでした。もうすでに終わっている男ですから。(笑)
徹底した目的合理主義は見事なものです。


小池候補が勝つのは最初から当たり前なのですが、今後の展開のためには、ここで徹底的に勝っておくことが必要です。そういう意味では1票でも多くの票の積み上げをと、期待しております。
[ 2016/07/30 19:36 ] [ 編集 ]
泥仕合
選挙というものは「泥仕合」ですね。政局の保身ばかりを気にしていて、そこには肝心の「都民」がいません。

選挙が「戦い」である以上、あらゆる手段を用いてでも「勝たなければならない」のは事実だと思っていますが、一方で、「都民」が不在の選挙戦に意味があるのだろうか?と思う事もあります。

都民は自民党内の「権力闘争」にうんざりしているところだと思っています。

内田&伸晃コンビの増田推し、反小池の嫌がらせ攻勢も醜悪ですし、スキャンダルだらけで、痴呆の兆候が見える鳥越は論外となると、結果として、現在、自民党の利権構造に反旗を翻した「小池女史」に票が集まる始末です。

正直、自民党都連がこんなにゴタゴタであったのならば、鳥越ではなく、狡猾な宇都宮であった場合あれば、氏が当選していた可能性が高かったと思います。

正直自民党都連の「泥仕合」など、都民は見たくありません。与党が泥仕合を続ければつづけるほど、内田と伸晃の「王国」が崩れ去っていくという悪循環を生み出すという事に自民党自身が気付けなければ、救いようが無いと思います。

[ 2016/07/30 20:14 ] [ 編集 ]
言うだけでない実践の重み
レッドバロン様、お暑いなか、お疲れさまでした。
直に演説をお聞きになり、小池百合子氏を都庁へとの思いも
一層強いものになられたでしょう。

***
先ほど、行橋市議の小坪慎也氏のブログで
小池氏のことを「長銀問題と戦った政治家」として
紹介されていたのに気付きました。

小坪氏が書かれます。
「言うだけでも大変」なのですが
「実際にやること」は、想像を絶する苦労があったと思います。

都連には、大きな問題があると感じています。
私が、一人の政治家として述べることができるのは、
小池候補は「闘う政治家」であるということ。

公式HPには活動報告がありますが、大きなカテゴリは3つのみ。
そのうちの一つが「朝銀問題」です。
単に述べた程度の政治家ではない、
「実際にやった」人間です。

大きな闇の前であっても、ひるまず逃げない人材であると
確信しております。


とあり、全く知らない事でした。

またHPを見ていないことは、小池百合子を応援する者としては
失格だと反省しております。

小池百合子、頑張れ!都庁を百合子グリーンで埋め尽くそう!
[ 2016/07/30 20:21 ] [ 編集 ]
明日の降水格率
どうやら曇り空のようで、降水格率は40%→20%に下がりました。

曇り空が一番投票率が伸びるそうなので、無党派の大量投票に期待しております。

なお期日前投票は組織票が優位を占めると言われておりますが、それでさえ出口調査では小池候補が圧勝のもよう。

先日、地元の夏祭りがあり、自民党の都議・区議の秘書と接触する機会がありましたが、彼らも今度の選挙は小池さんの勝ちと認めております。彼らも非常に辛い立場なのですよ、本部や都連からは無茶なノルマを課せられて。でも実際のところ支持者は小池、増田支持の真っ二つに割れており、下手に片方を説得したり、圧力をかけたりしたらさらに亀裂が深まって、いざという時に離反を招く恐れがあります。自分の選挙でもないのに、そんな阿呆なことやってられまへんわ。

バカな本社の指示をいかにサボタージュして己と顧客の利益を守るか、苦慮する支店勤務の営業マンのようなものです。そういう本音は誰もブログに書いたり、ツィートしたりしませんから。PCに向かっているだけでは浮き世の真実は判りませんぜ。

宇都宮なら当選とか?西様は東京の方ですかね?

これだけ選挙民の関心が高まり、熱くなっている都知事選は非常に珍しいです。仰ってるのと逆で、自民党内の強烈な権力闘争が底にあるからですよ。

その衝突の勢いの激しさに野党の絵空事など吹き飛ばされてしまったというのが実態ではないでしょうか。政治はつまらないイデオロギーより、露骨な奪権闘争の方がはるかに面白いのですよ。源平の頃や戦国時代のように。

おそらくは保守二大政党の方が政治の真剣味が増す証左です。

それと小池さんは普通の市民感覚で政治を語れる珍しい人だと思いますよ。彼女は政治が家業でもなければ、役人上がりでも、活動家・運動家崩れでもない。ごく普通の家庭のお嬢さんですから。

今の日本で贅沢ばかり言って、一人むくれていても仕方がないと私は思いますが、いかが。
[ 2016/07/30 21:41 ] [ 編集 ]
ファンティーヌ知事と? ジャベール副知事?
都議連の利権や在日ドモの違法ナマポを鬼の邏卒が切り捨てる
レ・ミゼラブル都政となりますことを祈っております。

もし、これが上手くゆくなら山口じろう奴に、
「ヲィ、、てめ~~ら、人間じゃぁねえ、たたっ切ったるぅ、ちゅーのは
かようなことを言うんじゃ」と啓蒙メールを送ってやりますw~
[ 2016/07/30 21:55 ] [ 編集 ]
「山」はついに動かず
結局、総理は増田候補の応援演説には行かれませんでしたね。予想通りですが、またそうでなければ困ります。

小池、若狭コンビも早まってこちらから離党届とか出しませんように。政治戦略・戦術のプロに余計な心配はいらないと思いますが、念のため。
[ 2016/07/30 23:15 ] [ 編集 ]
もっと勝利を!
小池氏は進退伺いを出しているそうですが、「小池氏よりも伸晃の進退を問うべきだ」という声多しと未だ戦い中盤の内に小さく載っていました。

ですが、自民党。選挙は都知事選だけではないし、むしろ衆院選を落す覚悟があって、あんな文章を出して居るのか?と言いたい。

参院選に勝って直ぐにしたことが慰安婦像10億円。
そしてこの都知事選の醜態と二通の文書。

勝たなければガラクタ野党が蔓延るし、勝てば奢る癖がすぐ出るこの自民党。
安倍総理が増田応援に出ない事への足の引っ張りか?
選挙後の自民党は観客を集めそうです。



[ 2016/07/30 23:58 ] [ 編集 ]
奢る を 驕る に訂正致します。
[ 2016/07/31 00:09 ] [ 編集 ]
古賀なら勝てた
と思いますよ。

しかし、古賀は岡田や枝野にとっては「仇敵」みたいなものですからね。
[ 2016/07/31 02:17 ] [ 編集 ]
東京都知事選 2016
いよいよ東京都知事選の投開票の日を迎えました。
何度か書いているようにこの東京都知事選は東京都都民だけのものでは有りません。
地方自治体が国政の安全保障をも妨害する沖縄県の例や地方自治体が国のエネルギー政策にも干渉する鹿児島県の例が如実に物語っています。

それだけではありません。
今水面下でひそかに進んでいる中国資本による日本の土地(領土)合法的取得というものです。
これなども国の法的な対応が不十分であるという問題がありますが、地方自治の長により問題を取返しのつかない所にしてしまうという恐れもあります。

http://www.sankei.com/premium/news/160730/prm1607300034-n1.html

既に東京都豊島区、池袋は中華街化されてしまいました。

話を戻して東京都知事選ですが、勝敗はじきに決します。
鳥越俊太郎、増田寛也、小池百合子の誰かに成ります。

そこには注目しますが、結果を左右出来るのは東京都民有権者だけです。
さらに注目点は桜井誠の得票数です。
これほど当「政治ブログランキング」上位者が連日桜井誠を応援しながら、ネット総動員でさてどう結果が出るのか?
それにより既存マニアとしての桜井誠ファンは別として、一般の特に無党派層の若者の票がどれほど流れ入るかが注目点です。
恐らく若者無党派層とは目立つ、何か異質なものに中身はよく分からなくとも関心を示す傾向がありますから、そこから言えば原発じじいの鳥越、官僚的雰囲気の増田、おばさん小池の中で鳥越に反応する者もいるでしょうが、桜井に票が行くとは思えます。
それを加味してさてどうか?
というものです。

ところで桜井誠は今回で選挙にはもう出ないということらしいですが。
どうも赤尾敏先生のような粘りが見えません。

https://www.youtube.com/watch?v=AERfyn8fYKI

振り返る事、2014年東京都知事選。

宇都宮健児(共産党・社民党・緑の党・新社会党 推薦)
982,594 票 2位
田母神俊雄(維新政党 緑風 支援)
610,865 票 4位
舛添要一(公明党都本部・自民党都連 推薦 ・ 新党改革支援)
2,112,979 票(当選)
細川護煕(民主党・生活の党・結いの党 支援)
956,063 票 3位

https://ja.wikipedia.org/wiki/2014%E5%B9%B4%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E9%81%B8%E6%8C%99

http://www.sankei.com/politics/news/140209/plt1402090004-n1.html

前回、宇都宮健児の当選だけは阻止という票も可也舛添要一に流れました。
今回、宇都宮はかたち上、鳥越俊太郎に票を譲りました。
そして自民党分裂選挙で、組織票は別として無党派層票がどう流れるのか?
そこに結果にコミットがあるのでしょう。

[ 2016/07/31 07:59 ] [ 編集 ]
”桜井誠に投票しても死に票になるから、小池に投票しよう。鳥越や増田よりましでしょ。”との在日や反日マスゴミの工作にまんまと引っ掛かってしまった多くの保守ブログと都民。

小池は保守でもなければクリーンでもない:
1000万人移民推進派で、パチンコ業界や創価学会から応援されてる、日韓議員連盟で韓国大好き、花代疑惑がある。
[ 2016/07/31 08:48 ] [ 編集 ]
M.S
いや、これほど
死に票というよりも「無駄票」と言って反発を煽り、桜井誠票を増やす努力をしての結果はどうなのか?
というもの。

問題の根本は広義の保守層の主張が一般日本国民にどれほど広まるのか?
それを阻害するものは何か?
という地点に桜井誠がどう作用するのか?
と問うているわけです。

また、基本的に潔白100%など求めず、
100%潔白で、仕事を何もしないものこそ税金の無駄使いと考えて下ります。
[ 2016/07/31 12:15 ] [ 編集 ]
自民党都連側から見た小池女史
バロン様

自分は都民ではありませんが、東京都選は、他の地方選挙以上に重要なものなので、他県民であっても注視しなければならないと思っております。

鳥越陣営は既に破綻しているので、どうでもいいものであるとして、今回は、自民党都連の立場から見た場合の、自民党の脅威というものを考えてみました。

一般に権力闘争というものは非常に醜いものだと思っていますが、利権が絡む政治の世界では無くなるものでは無く、今回の利権構造に切り込むための権力闘争に挑んだ小池女史の戦術自体は、天晴れであると思っております。

ぞこで、小池女史というものは、都連の腐敗を糾弾する為に自民党に反旗を翻した「正義の味方」を演じる為に、実に上手く立ち回っているなと思います。

自民党都連側に比べて、彼女は一歩も二歩も、戦術面では上手なのだと思います。その意味では、選挙戦には非常に強い人物なのだなと思っています。

その為に、内田・伸晃コンビの「無能さ」と利権にしがみつこうとする「あくどさ」の為に、自民党の腐敗が曝け出され、今回の選挙においては、自民党都連の大きな「足枷」となっていると思います。

今回の都選では、自民党都連側は完敗、小池女史側の完勝となるのは間違いないだろうと思います。

ただ、今回鳥越が出馬せず、宇都宮が出馬していた場合、選挙の行方は分からなかったと思います。

氏が自民党の権力闘争を嫌がる有権者と、反自民票の受け皿を担っていた可能性はあったと思います。氏は意外と、無党派と反自民層からの支持が結構強いですからね。

ところで、政治家として重要なのは「選挙で勝利した後」なのは言うまでもありません。

そこで、小池女史を「政治家」としてみた場合に、彼女がどのように立ち回るのか分からないという不安が拭い去れません。

彼女が所謂「渡り鳥(日和見主義)」、所属派閥自体は「リベラル寄り」、移民推進、日韓議員連盟所属、夫婦別姓論者の可能性など、保守派側から見ると、絶対容認できない政策への支持や政治信条を持っているのではないかと、不安を抱くところがあります。

小池女史を信用して良いのかどうかという不安は拭い去れませんが、女史が「綺麗事」が通用する世界ではない事を心得ている以上、都知事就任後は、彼女を動かす為に、保守派側から積極的な働きかけをしていくべきだろうと思っています。
[ 2016/07/31 15:05 ] [ 編集 ]
凧は逆風でしか上昇しない。
西様

今回の桝添前知事とそれを支えてきた自民党都連への逆風を利用して、高く空へと舞い上がった小池百合子の選挙上手は見事なものでした。政治家としては百人、千人に1人の逸材かもしれませんね。あらためて彼女を見直しました。


石原(伸晃)や内田、岡田のような政治的運動神経が皆無のボンクラには到底真似の出来ないことです。


何となくリベラル?で、八方美人的な言動の多かった彼女も今度の選挙運動で一皮剥けたような気がします。
負ければ小池さんは全てを失い、今日からは政治家でさえない、池袋のただのオバサンになるところでした。その土壇場の彼女を支え、組織の圧力から守ったのは、名も無き都民の一人一人でした。日本の民主主義においては珍しく、感動的な光景を見たように思います。

宇都宮?民辛党には宇都宮に乗れない事情があるのです。代わりに担いだ鳥越が反原発を吹きまくっては、何をかいわんやですが。(笑)
小池を拒否して増田に飛び乗った自民党都連と同様に、負ける側には絶えず「事情」があるのですよ。


それにしても、誰を出しても今の小池さんには勝てないでしょう。「運命」が、彼女を女性初の都知事に押し上げるべく仕組んでいるのです。ルーチンの仕事は誰にでも出来ますが、彼女は闘う女性です。彼女もその「運命」を覚ったのではないでしょうか。何せ日本男子は戦えない人間ばっかりなので。


日韓議員連盟は安倍さんと麻生さんが副幹事長をやっていて、平沼赳夫さんも菅官房長官もみんな会員ですよ。もう少し世の中を広く見て、つまんない冗談を言うのはよしましょう。小池さんは日本リビア友好協会の会長をやってますが、カイロ大卒ということもあり中東コネクションの方が深いようですよ。
[ 2016/07/31 18:25 ] [ 編集 ]
Kite・・・
I remember・・・

Kites rise highest against the wind – not with it.

                    Winston Churchill
[ 2016/07/31 18:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: