私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  巣鴨で森進一の前座と化した都知事候補、都民から逃亡す

巣鴨で森進一の前座と化した都知事候補、都民から逃亡す

← 応援クリック、ありがとうございます。

 アルピニストの野口健さんが、都知事選で小池ゆり子氏の応援にまわっている。その野口氏が、アジアの巨人、李登輝元台湾総統の語ったエピソードをツイートしている。


 私は個人的に小池百合子という政治家に特段の好意を持っているわけではないが、災害時に迅速に動ける行動力という意味では、小池氏の政治経験が何よりの強みになると思っている。仮に都市直下型の地震など来たら、鳥越は都民の命を守る前に、自分自身がぶっ倒れてしまうのではないか。

 その鳥越俊太郎。昨日のエントリーで「街頭に代理人を立てて選挙運動をしている」と書き、この記事を読んだ方から「適当なことを書くな」とメールが飛んできたが、論より証拠。


 この「※鳥越候補本人はおりませんので、予めご了承ください」という一文が、何よりの証拠である。

 昨日の鳥越の遊説先は巣鴨と渋谷のたった二か所だ。一か所目の巣鴨には20分あまり遅刻し、1分ほど挨拶しただけですぐに応援の森進一氏にバトンタッチし、結局演説は3分ほどで終わったという。有権者たちは炎天下の中をずっと待たされたというのだから、これでは詐欺と同様だ。滞在時間はわずか5分ほどで、司会者が「次の遊説地への時間が迫ってまいりました」と説明したが、次の遊説地は渋谷で、時間は16時だ。車で30分もあれば行ける距離だから、この巣鴨滞在の5分は計算通りだったのだろう。


 ちなみに、報ステは巣鴨の映像を流しただけで、1分挨拶については全く報じなかった。

 それにしても、あまりに有権者をバカにしている。そして、この「渋谷大街宣」と銘打った街頭演説だが、ゲストスピーカーに名を連ねた連中の名前を見ていると、これが選挙候補者ではなく、活動家の街宣であることがわかる。

森進一
蓮舫 民進党 参議院議員
吉良よし子 共産党 参議院議員
保坂展人 世田谷区長
大沢真理  東京大学教授
石川大我 社民党 豊島区議会議員
杉尾ひでや 民進党 参議院議員
西崎光子 東京都生活者ネット 東京都議会議員


 東京選挙区の左派候補者の応援につきものの蓮舫はさておき、共産党の吉良、保坂は元社民党、元TBSの杉尾は松本サリン事件でいわくつきの人物、大沢真理はジェンダーフリーにおけるイデオローグだ。揃いも揃ってみな極端な左サイドを疾走する面々である。そして、この街宣の後に訪れた千代田区の日本教育会館に駆け付けた助っ人が、反安部の急先鋒である山口二郎と佐高信。もはや、都知事選は政策ではなくイデオロギーの拡散の場として使われている。

 巣鴨で森進一の前座と化した都知事候補者は、この先、投票日までの2週間、有権者を尻目に逃げ回るのだろう。それはそれで、支持率を下げるには都合が良い。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2016/07/19 07:13 ] 政治 | TB(0) | CM(14)
なんで?
森進一ってあの森進一?歌手の?なんで?と疑問符だらけ。
別に歌手でも良いのですが・・・ああ、吉永小百合という人も昔「私は○○(候補者名)さんが大好きです」と”応援演説”していましたねえ。彼女なら分るんですけれど、鳥越と森進一?
これが票になる予定なんだ?やっぱり変だわ、この候補者は。

渋谷は今や日比谷野音状態みたいですね。変態サヨク総決起集会だったりして。

[ 2016/07/19 07:39 ] [ 編集 ]
情報拡大戦に勝ちましょう。
知は力なりと申しますが、知らしめることは更に力となります。
このような事実は、拡散につぐ拡散で、多くの皆さんに知らしめましょう。
かなり効果的に作用する筈ですから。

テレビだけで情報コントロールができる時代は終焉を迎えたようです。
いい流れです。
[ 2016/07/19 07:50 ] [ 編集 ]
巣鴨威力偵察離脱
巣鴨を選ぶという事ははっきりしています。
『おじいちゃん、おばあちゃんの原宿』で後期高齢者の選挙民にアピールしようという事です。
勘ぐれば、これら高齢者相手ならば長話をしなくて済むとか、
耳がよく聞こえないだろうから大声を出す必要が無いだとか。
と考えていませんでしたか?

鳥越俊太郎にいったい何があるのか?
民進党、共産党、社民党、国民の生活が第一などのさよくの組織票。
及び個別さよくの応援というものでしょう。

そこに一般市民をどう取り込むかを今チャレンジしています。

殊更、「健康に問題ありません」と言わざるを得ないほど客観的に見ても危なく、政治経験の無さを「ジャーナリズムで左一直線の歴史を持っています」と偏向を自慢してと。
その偏向さよく番組で顔を売った事をアセットとしたそんな中身でこの都知事選を戦っています。

http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/34283451.html

http://www.sankei.com/premium/news/160719/prm1607190006-n1.html

http://www.sankei.com/politics/news/160717/plt1607170014-n1.html
[ 2016/07/19 08:15 ] [ 編集 ]
早く入院すればいいのに
入院して静養すればいいのに、選挙中倒れたら洒落になりません。
再選挙は一番の無駄。
とにかく、もう先の長くない、人間を引っ張り回すのは、かなり危険。
別の人間でいいでしょう
いつも、人の命ガーって言ってる連中が鳥の命削る矛盾。
捨て駒ならいくらでもいるのに、人権って言う奴の正体が、クズだとわかります。

早く入院しろ鳥さん。
[ 2016/07/19 16:10 ] [ 編集 ]
鳥越夏季興行
本当に、炎天下は酷です。
老体の上、何度も癌の手術をした人間に負わせることかと思います。

だからそれを重々、承知の取り巻きの連中は、
極力演説をしないで済むように悪知恵を働かせ、
イメージとムードだけで押し通すつもりでしょう。

応援団もこうした非人間的なことをやっておいて、
東京都を守るって発想は出て来る訳がないです。

如何に東京都を天災やテロから守るか一点に絞っても
重大で困難な仕事なのに。
頭を使うところが、どうにかして鳥越の実像、実体を知らさず、
都民を欺き、都知事誕生の暁には、見事に傀儡に仕立て上げようと
画策することです。

それまでは、みせかけ、ごまかし、何でも使えるものは使えると。
出てきたのが、森進一ですか。
鳥越夏季興行の広告塔として、口上少なめのご本尊に代わり、
これから誰が用意されているのでしょうか。

もしかしたら、これほど都民、有権者を虚仮にした選挙とは
本人は、思いもよらないのかもしれません。
いいえ、そんなことは先刻ご承知ですね。
長年マスコミに棲息した人間ですから。

鳥越陣営の期待に応えたマスコミも情報操作よろしく、
きめ細く連携擁護し、動員されたフアンも少々の言い間違いも
温かい眼差しで迎え入れてくれています。

3月、いや4月31日の投票日には一票をは、笑えました。
[ 2016/07/19 17:23 ] [ 編集 ]
変調が明らかになってきています。
鳥越候補、激高し始めましたね。
さかんに、キレています。

心身のバランスが急速に悪化していることが窺われます。
[ 2016/07/19 19:05 ] [ 編集 ]
残敵掃討
昨日の巣鴨での鳥越一座の興行。本人の話は50秒で、マイクを引き継いだ森進一がこれがまた鳥越より喋れない。

「鳥越さんをよろしくお願いします」としか言えず、、それで終わりという法はあるまいと、引き上げようとする森進一に聴衆から
「歌、うたえ」の声が。

「えりも~みさき~」

一声歌って、やっと拍手を浴びたとか。いや、冗談抜きにそうなのですよ。女友達の選挙ウオッチャーから詳細な報告がありました。

昔、郷里の県会議員選挙で、応援演説に立った我が町の有力者が「○○を男にしてやって下さい」としか言えず、ウチの親父が頭を抱えていたのを思い出しました。半世紀前の田舎の県議選でさえ、そんなスピーチは通用しなかったのですよ。

おまけに鳥ガラは明かにヅラ・スタイル、森進一は顔の皮膚を引っ張って伸ばしているので、誰かに似ていると思ったら改造後のマイケル・ジャクソンにそっくり、顔にまったく生気のないデスマスクが2つ並んでいるのを見るのは、相当に不気味です。

あのデスマスクが日本の左翼の終焉、なれの果ての姿とも言えましょう。徹頭徹尾病的で、気持ち悪くても、これも歴史のひとこまととして、皆さん、見てやって下さいまし。


安倍総理は今日から完全な夏休み、谷垣幹事長は自転車で転倒した事故で病院に運ばれ、退院したと思ったら転院したそうで、あと1週間は入院するそうです。

総理も幹事長もとんずらしたとの噂がありますが、まさか、まさか?。
さて、どうするんじや増田陣営。


都連による「罪は一族郎党にまで及ぶ」通達には、官邸も党本部もカンカンになって怒っているそうです。

小池さんから出ている進退伺を審査するより先に、石原伸晃に進退伺を出させる方が先だと、息巻いているとか。

早くも戦いは追撃から残敵掃討の段階に入りましたが、期間はまだ11日間もあります。ここは徹底的に落武者狩りをやりましょうね。
[ 2016/07/19 20:51 ] [ 編集 ]
意見調査 「題材・鳥越俊太郎」
Googleの検索で『鳥越』と打ち込むと上位に出て来るのが、現在以下のものです。

鳥越俊太郎氏の出馬会見を大手メディアはどう報じたか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49202

鳥越俊太郎 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E8%B6%8A%E4%BF%8A%E5%A4%AA%E9%83%8E

鳥越俊太郎公式サイト: 東京都知事候補
http://www.shuntorigoe.com/

などですが、そんな中、上位に面白いものがありました。

鳥越俊太郎氏の評価 ネットでは批判の嵐・・・テレビは逆?
http://news.livedoor.com/article/detail/11772537/

ここではネットとテレビでの今回の東京都知事有力候補の一人をどうネットではどう評価しているのか?テレビではどう評価しているのか?と比較して述べているわけですが、これは今回のみならず今後も特定の人物に対して表れる現象として注視すべきだと考えました。

それと同時にそれ以上興味が持たれるのが例えばこの『政治ブログランキング』などと「ツイッター」や「フェイスブック」との連動性です。

文字数の多い『政治ブログ』のコメントも含めての出力に対して「ツイッター」や「フェイスブック」などがどう影響を受け連動しているのか?
又その逆もあるのか?
つまり「ツイッター」や「フェイスブック」などの書き込みが『政治ブログ』のコメントを含めたものにどう影響を与えているのか?
などとという考察です。

ご意見ご自由に。
[ 2016/07/19 21:12 ] [ 編集 ]
巣鴨の年寄りは、どうせ難しい話しをしても分からんだろうし、来たよ!って顔だけ見せるだけでいいだろ、森進一出しておけば泣いて喜ぶだろ、連れてきてやったんだから、ありがたく思え。ってことなんじゃないですか。それだけで、喜んで、ありがたがって投票するさ。なんて、思ってる証拠ですね。
ほんと人を小馬鹿に、いえ、大バカにしてますよ。
こいつらは、都民のためなんて一ミリも思ってない。
馬鹿の集まり。こんな奴らに東京を、日本を、乗っ取られたら大変です。
[ 2016/07/19 21:31 ] [ 編集 ]
本当なんですね、森進一の真打ちwは。
鳥越の余りの酷さに出た冗談でしょう?と今朝は半分思って居ました。
で、本気になって鳥越行動をネットで見たら、出てくる出てくる「本日の鳥越」報告。

森進一の次におかしかったのが、都知事選の真ん中で阪神ファンを披露する候補者。
その理由が「弱者の味方だから」。ケッ。だったらせめてヤクルトじゃろーが?
鳥越の立って居る場所は東京都!
今時阪神を「弱者」と言っちゃう時代後れのオッサンには、日本最先端であるべき都の一切は任せられん証拠だわ。
広島のタクシーに乗って巨人ファンだと暢気に言ったら知らない街で降ろされた、というタノシーイ実話もあるものを。

安倍さんも閣僚も谷垣さんも、自民党建て直しで走りっぱなしだったんですから、参院選が終わったここは極力ご静養戴かないとー。
とんずら?けっこうですよ~w

石原ジュニアには「お伺い」では温情過ぎますし。閣僚でありながらあの失態。前任者推進の件も問われるべきです。
[ 2016/07/20 00:42 ] [ 編集 ]
テレビやラジオでしばしば、巣鴨に遊びに来るご年輩の方々にお話を聞くという企画がありますが、聞いていると「ほ~」と感心してしまう含蓄に富んだものが多いです。
たぶんサヨクジジババ達は有名タレントが顔を出せばチョロいんですね。
で、鳥越じいちゃんは勘違いしてしまい、普通の高齢者に対しても「ほ~ら、有名タレント連れてきてやったよ。うれしい? あ、僕も有名人だしね。興奮しちゃって今夜はきっと眠れないね~」とか思って大失敗! 
しらけどり飛んでゆく東の空へ みじめみじめ~ (思い出しちゃった)

ポストに選挙公報が入っていましたが、増田はしっかり「自民党推薦」「公明党推薦」と載せていますが、鳥越ったら民も共も社も生も一文字も無い。
無党派層向けだとしてもこれはちょっとあざと過ぎてまたもや墓穴・・・

シバサマ1966様 座布団どうもありがとうございますw
[ 2016/07/20 01:00 ] [ 編集 ]
鳥越に勝算がない時点で小池阻止のため野党票は増田に投票?
参院選の投票先について相談させていただいた者です。
その節は皆様から沢山のアドバイスやご意見を頂戴して有難うございました。
お陰様で大変参考になりました。

ところで、今回の都知事選に関しましては私に投票権はないのですが、主要候補といわれる3人の中で鳥越氏と増田氏はどうしても当選させてはいけない人物だと思っています。 最悪を避けるための消去法で小池さんしかいないと・・・こちらで他のブログの話をするのも申し訳ないのですが、「なでしこりん」というブログによると、野党陣営は鳥越氏のあまりの無能ぶりに慌て、これでは当選はとても無理と判断。その上で「小池を勝たせるくらいなら増田のほうがまし」、野党票を(主に共産党票?)を増田氏に投票すると決定したとか。

韓国人学校増設と外国人参政権、外国人単純労働者受け入れに明確に反対を表明している小池氏がよほど都合が悪いようです。
もしこの情報が事実とすれば、小池氏当選に向けてはどのような対策をとればよいのでしょう?自民党(都連関係)+野党連合票に対抗するためには、4割の浮動票を大幅に獲得する必要があります。

私には「野党が嫌う小池が一番、都益になる」ということを少しでも拡散するくらいしか思いつきません。

超特大・鳥越極秘情報来た~!鳥越に勝算がない時点で小池阻止のため野党票は増田に投票? -なでしこりん-
http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12182194669.html
[ 2016/07/20 17:58 ] [ 編集 ]
coco様 共産党の票が小池に流れているという話もありますよね。

私の母もそうなんですけど、小池アレルギーの人が結構居るようなので、そういう人達が、いったい誰に投票するのかが鍵になるのかな・・・
母には「小池じゃなくてもいいけど、鳥越と増田は絶対にダメ!」と釘を刺してあります。(じゃあ誰?・・・そういうことです)
自民党都連のえげつなさが知れ渡ってしまった今、地味な増ゾエ田なんかに投票する一般人は、よっぽどの小池嫌いしかいないんじゃないかなぁ?
だいたい岩手県知事で華々しい実績を上げたわけでもないヤツが首都東京の知事とかシャレにもならん。
とはいえ、都知事選の話題が出る度に「やっぱ小池でしょ~」と、私ながらに選挙運動しています。
[ 2016/07/20 20:32 ] [ 編集 ]
>共産党の票が小池に流れているという話もありますよね。

共産党員の一部が、宇都宮氏の政策を受け継ぐ約束を反故にした鳥越氏に激怒
して反旗を翻しているそうですね。

私ももろ手を上げて小池氏支持というわけではありませんが、少なくとも公約の内容と当選の可能性を考え合わせると小池氏一択になってしまいます。

動画やDVD、米国の大学での講演など多岐にわたり、慰安婦問題の真相を英語で訴える活動を続けている谷山候補、
日本の根幹的な問題となっている在日問題に切り込む桜井氏、など注目すべき候補者はいらっしゃいますが、メディアは3候補以外については政策さえろくに取り上げません。(知られたくないから当然ですね)

一方で、メディアは鳥越氏の痴呆疑惑、健康上の不安、様々なリスクについては報道しない権利を行使しつつ、隠し切れない部分については全面的擁護の姿勢です。病み上がり発言を執拗に取り上げ、小池叩き、ガンに打ち勝ち(差別と偏見と闘いながら)都政に命を捧げる決意の鳥越というイメージ操作により弱者の味方をしたくなる日本人の気質を利用しようとしています。

桜井候補や谷山候補の演説により、これまで隠されてきた問題を多くの都民に知らせることができる。 これは大きなメリットだと思います。
その主張を支持する日本人が一定数いると意思表示するためには彼らにそれなりの票を獲得してほしい。
一方で、当選の可能性は限りなく低く、保守層の票が分散することで、一本化した敵対勢力を勝利させてしまうリスクを負います。

参院選でも「日本のこころ」に票が流れた分、自民の議席があと一息伸び悩んだ挙句に「日本のこころ」は議席を獲得できませんでした。(本当に残念です)
有権者としては、両党が合流することで支持する議員を国政に送りたい、真正保守議員への票を死に票にしないために政党の再編を真剣に考えていただきたいと思っています。

今回の都知事選についてもまったく一致点のない野党が野合で統一候補を立て、保守派は大分裂・・・候補が鳥越氏でなくもう少しリスクの少ない人物であった場合、共産党傀儡都知事が誕生したに違いありません。

都知事選、当事者でないけれど、首都である以上影響は全国民に及びます。
直接投票に参加できないだけにもどかしいです(TT)

とりとめのない文章になってしまい申し訳ありません。
[ 2016/07/21 16:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: