私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  野党とメディアが組んだ「改憲勢力に2/3を取らせるな」というキャンペーン

野党とメディアが組んだ「改憲勢力に2/3を取らせるな」というキャンペーン

← 応援クリック、ありがとうございます。

 本日は参院選の投票日。舌戦が終わり、候補者は虚心坦懐に結果を待っていることと思われる。あとは国民がどう審判を下すか。

 この選挙、民進党や共産党など左翼政党と左派メディアが、タッグを組んで張ったキャンペーンは、「改憲勢力に2/3を取らせるな」というものである。自民党はこのテーマを俎上に上げていないが、左派チームは「憲法改正というテーマを持ち出せば、自民圧勝を防げる」とシナリオを組み、このテーマを争点化した。選挙戦で民共合作の訴えを追っていくと、経済や福祉など足元の政策など知ったことか!と、必ず「戦争する国にしてはならない」という絶叫が記されている。

「与党、3分の2取れば必ず改憲する」民進・岡田代表 (朝日新聞)

安倍(晋三)さんはこの参院選で憲法にまったく触れない。だが、与党が3分の2を取れば憲法改正を必ずやってくる。阻止しないといけない。憲法の平和主義が変えられてしまう。次の世代のために、海外で武力行使できる国にしてはならない。


民共合作


 この「与党が3分の2を取れば憲法改正を必ずやってくる」「海外で武力行使できる国にしてはならない」というのは、民進党の選挙対策で「ここを言おう」と合意したものだろう。どこへ行っても、誰の主張を聞いても、この「憲法改正阻止」と「海外での武力行使はNO」が出てくる。これらの主張から汲み取れるのは、彼らには政権を奪還するつもりがないということである。

 かつては代表候補にも名を取り沙汰された玉木雄一郎は、ブログで、「憲法9条を変えて全面的に集団的自衛権を認めたら、武力で一方の側を支え、終わらない戦争に巻き込まれることになります」と書き、続けてこう記した。

サミット時にオバマ大統領は広島を訪問しましたが、私は原爆死没者慰霊碑に刻まれている言葉を忘れたくありません。

「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」


 この、原爆死没者慰霊碑に書かれた「過ちは繰返しませぬから」というのは、原爆投下による一般市民の大量虐殺という史上最悪の犯罪を、日本自身が招いた惨禍と思わせる駄文だが、民進党ではこれが是となっているのだろう。彼らの思想が浮き出る。

 つまり、憲法改正を阻止する勢力が持っている思想とは、日本が自国の防衛のために自衛隊の強化と守備範囲の拡大をすると、日本は再び「過ちを犯す」という、いわゆるステレオタイプだ。民進党は遠くない過去、一度は政権を担った政党である。その政党が「9条」という宗教を妄信する政党となり、いまや絶滅種となった社民党と同じ道をたどる選択をしたということなのだ。

 「改憲勢力に3分の2を取らせない」というのは、9条を信仰する野党と左派メディアが意図的に張ったキャンペーンだ。憲法改正とは国民の選択によるもので、彼らは9条を信仰するあまり、国民の権利を縛ってでも9条に手を付けさせないことを訴えている。つまり、国民をバカにしているのだ。

 改憲勢力が3分の2を取り、憲法が「触れるもの」になれば、より具体的な憲法議論が可能となる。立法府に所属している以上、その議論は野党議員にとっても義務だ。安倍政権で憲法改正が実現できるかどうかはわからないが、そういう議論を促すためにも、9条を念仏のように唱える勢力の伸長を許してはならない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2016/07/10 10:00 ] 政治 | TB(0) | CM(16)
『日本国民の民度』
本日は衆院選投票日です。

この結果を興味を持って見守っています。
見守るなどと第三者的な表現ですが、結局個人は「見守る」という事でしかないでしょう。

そこでの注目点は二つありますが、一つは自民党が勝つか?です。
次が勝ち負けの中身です。

この後者の勝ち負けこそ『リアルタイムな日本の民度』を表すものであると考えるからです。

先ず、今回の衆院選は与党自・公・保守系少数野党 VS 民・共 その他少数反日野党という対立した図式の中での選挙ですが、ここで『争点』が問題と成ります。

安倍自民党は憲法改正発議2/3は当然結党目的に沿い求めますが、次のステップは急いでいません。
そしてやはり経済政策である『アベノミクス』の評価を意識しています。
そのアベノミクスはやはり「成功、片や失敗、片や途中」と思って見ています。
つまり今回の参院選を安倍自民党は改憲保守党というベースの上でアベノミクスの評価を問うているということでしょう。

対する反日野党ですが、自らの国家運営で日本国民に論理的説得力は持たない代わりに安倍内閣を批判し、プロパガンダ手法で危機感を植え付けそれが票と表れるというだけの対抗勢力です。

本来、まともな野党が存在するという事は望ましい事だと思っていますが、現状の民・共野党ではその存在は日本の癌でしかありません。
とてもある表現の『二大政党制』とかの土壌にも乗りません。

今回の結果ですが、これ程反日民・共他野党が『アベノミクス失敗』と批判の為の批判をし、争点を『安保法制』、『憲法論議』に誘導し、国民の恐怖心を煽るという卑怯な手口で偏向メディアの応援を得て票をどれ程取れるのか?
その票が多ければ、この民・共を中心とした反日野党に日本国民が洗脳され、騙されたままであるという証明となります。
その様な意味で今回の選挙は『日本国民の民度』がはっきりと表れると注目しています。



[ 2016/07/10 11:30 ] [ 編集 ]
公明党と創価学会のおばちゃんたち
選挙期間中、創価学会のおばちゃんたちの話を聞く機会がありました。別に聞きたくてきいたわけではないのだが、おばちゃんたちの言っていることは、こ奴ら・・ 失礼、この方たちと同じことでした。「私たちの公明党は、安部さんの暴走のブレーキ役なんです」「公明党がいないと安部さんの自民党は暴走してしまうのよ!だから公明の役割はとても重要なんですよ」って、、まじめな顔して言われる。やはりどう聞いてもおなじだなぁ。
こまったもんだ。
[ 2016/07/10 12:05 ] [ 編集 ]
『投票率』を上げないと、組織選挙が上手な政党[=公明党、おおさか維新の会、民進党、社民党]が有利になります。
(転載)

平成28年7月10日
365news ‏@IDC365news 2時間2時間前
参議院選挙には、必ず『投票』に行き、『投票率』を上げましょう!投票所は、午前7時に開き午後8時に閉じます。 『投票率』を上げないと、組織選挙が上手な、政党[=公明党、おおさか維新の会、民進党、社民党]が有利に成ります!今回の参議院選挙は、日本の将来を決める大切な選挙です。 必ず『投票』に行き『投票率』を上げましょう!
[ 2016/07/10 14:18 ] [ 編集 ]
情報弱者では国を守れない
民共合作のいう「戦争」とは、どうやら侵略戦争ないし米国の手下の戦闘要員とか代理戦争のことらしいですね。

民共は、このへんの説明が足りないと思います。もとから説明する能力がないのか、するまでもないと思い込んでいるふしもあります。反日マスコミがすでに説明してくれているから、という先入観でもあるのでしょう。日本国民をなめてます。

日本の20世紀の戦争は欧米露列強の植民地化と侵略への反抗と秩序回復維持のためのものでした。一方で朝鮮戦争やベトナム戦争は、欧米の植民地支配への独立運動と共産圏侵略への反攻から泥沼化したものです。まったく前提が違います。

このへんを、民共とマスコミはちゃんと説明しません。それでいて揚げ足とってでも単純にジミンガーですし、自民を支持すると戦争に突き進む、と日本国民の不安をあおり脅しすかしています。彼らの言説を真に受けていたら、日本人はすべて情弱になります。
[ 2016/07/10 16:44 ] [ 編集 ]
平成28年7月9日(土)正午現在の今回の参議院議員選挙において自民党が苦戦している都道府県選挙区の動向
平成28年7月9日(土)正午現在の今回の参議院議員選挙において自民党が苦戦している都道府県選挙区の動向
-----

御参考:
自民党が苦戦している都道府県選挙区において、「共同通信社」および「共同通信社から韓国式偏向記事を受け取って掲載している各ご当地の(諸)地方新聞社」の韓国式偏向報道が悪影響を与えていることが指摘されています。

【青森】
○山崎  力(自現) ←すでに優位に立っています。
▼田名部匡代(民新)

【岩手】
▼田中 真一(自現)
△木戸口英司(無新)

【宮城】
○熊谷 大(自現) ←すでに優位に立っています。ただし、宮城県内の各地区において、日替わりで、優勢と劣勢が入れ替わっています。
▼桜井 充(民現)

【山形】
 月野 薫(自新)
○船山康江(無元)

【福島】
▼岩城光英(自現) ←ようやく、増子輝彦氏にほぼ追い付きました。
△増子輝彦(民現)

【新潟】
▼中原八一(自現) ←ようやく、森 裕子女史に追い付こうとしています。
△森 裕子(無元)

【長野】
杉尾秀哉(民新)
若林健太(自現) ←杉尾秀哉氏に完全に追い付いて、杉尾秀哉氏に横一線で並走しています。

【三重】
芝 博一(民現)
山本佐知子(自新) ←芝 博一氏に完全に追い付いて、芝 博一氏に横一線で並走しています。100~1000票の差の範囲での争いになっています。

【沖縄】
 島尻安伊子(自現)
○伊波 洋一(無新)
[ 2016/07/10 18:20 ] [ 編集 ]
貧乏神は風邪
もう二度と、少なくともかなりしばらくは、亡国亡者達に政権を委ねる日本にはならない!
09年の気の狂ったマスコミ旋風が”夢をもう一度”と吹き起こそうとしても、柳の下の泥鰌は鍋の中よ~。

一度やらせてみたら散々で、その時投票した人も大後悔。
一度の不幸を禍転じて福と致しましょう。アレ等の実態を知らずに期待したままでは例え自民党が勝利でもねじればっかりで、結果何も決められない日本ですもの。

岡田とお手手つないだ岩手の妖怪、ホント嬉しそう。
この妖怪サン、福一原発事故の放射能を恐れて地元岩手には10ヶ月ほども帰らなかったんですってね。この顔で何を恐れるのかwそれも風上の岩手で? 
票を持って居る選挙区にも人々は毎日生活して居ましたのに!
それで「国民の生活」が聞いて呆れるわ~。今度は共産党膝下の生活よ。

イザとなれば、旱の中の雨乞いよりも九条の効き目は絵に描いた餅なものを、本当にシアワセなバカ者達じゃ。
この者達が丸腰でも丸裸でもどうでもよいけれど、日本国民を騙して道連れにするのは犯罪です。
自費でやっているなら民間人の戯言ですけれど、コレ、国民の血税でしていることなんですよね、
返させろ!拉致被害者 
返させろ!北方領土と竹島
返せ!国民のカネ!
[ 2016/07/10 18:47 ] [ 編集 ]
だから何
投票日の18時20分に「自民党が苦戦している選挙区の動向」だと。

何を考えているのか。
いや、何も考えていないということだ。

投稿だけが楽しみなのでしょう。
[ 2016/07/10 19:13 ] [ 編集 ]
民進党はもっと落ちると思ったけれど
国民の目覚め、遅いね。

外国人には真似の出来ない、いいものたくさん持ってるけれど、
反面で、客観的に物を見る目が乏しい国民性なんだ。

ちょっと知ってるからとか、何かでお世話になった人だから
なんていうのが多いんだろう。これも義理堅い日本人の典型なんだけど。


でも、もう少しでいいから地球儀を見てほしいもんですね。
昔、幕末の市井人が世界情勢を知らなかったのなら仕方ないけどさ。
今なんて、ヘタレマスコミの報道を見聞きするだけでも、物騒な話は
満載のはず。

やっぱりこれも平和が長すぎたのが原因か。
北に一発落としてもらわないとわからないんかな。
[ 2016/07/10 23:06 ] [ 編集 ]
東北被災地3県の選挙区、全て民・共勝利
信じられない。

宮城県は桜井さんが当選。
5年前、震災後の当時民主党の対応を間近に見てるんじゃないの?

まだまだ先は長いな。

[ 2016/07/10 23:32 ] [ 編集 ]
民進党の議席は、減ったには減ったのだが・・・
民進党の議席は減る事は減ったのだが、どうも最も落としたかった議員(コニシ、ヨシフ、レンホーなど)が落ちずにもどかしい。

それに、思ったほど議席が減らないのも何かねえ。

いくら反自民でも、どうしてコニシやヨシフみたいな塵屑に投票するのかが理解できない。そんなに再び悪夢が見たいのか?

何度も言うが、チャンスというのは基本は1回です。2回目があるなどというのは、良く見積もっても学生までの発想。社会人ならば「責任」というものを自覚しなければならない。

その「責任」を自覚していない政党、議員に投票する集団がいるのだから、呆れてものが言えない。

マスゴミの「自民憎し」で何でもかんでもいちゃもんをつける集団に乗せられて、反自民、民進支持に回っているのだとしたら、衆愚としか言いようがない。

共産党の議員が増えるのは想定内だったが、そもそも共産党に投票すること自体、色んな意味(民主主義の否定という意味も含む)で問題があるし、民進党などいまさら何を期待しているのか理解不能。

逆に、真正保守政党(新風、日本のこころ)などの立候補者は全然当選しない。

宣伝方法の問題もあると思うが、屑政治屋集団ばかりが当選する一方で、まともな政治家が当選しないのは理不尽としか言いようがない。

いい加減、役立たずの屑政治屋を落とさなければ、有権者は自分達の首を絞める事になるというのに、なぜ気付かないのだろうか。

民主主義の問題点の一つとして、中身が無くても聞こえの良い政策を叫ぶ「ポピュリスト」が当選しやすいという問題点がある。

例え、その正体が悪魔であったとしても、選ばれた以上は合法ですから、法的な問題は無い。

今の日本ではどうも「衆愚政治」の傾向が否めず、まともな政治家が当選する可能性は低いのではないかと思う。

自民党の政策にも問題が無いわけではないが、だからと言ってそれ以上に無能かつ有害な政策を唱える集団が集まっている民進党に投票している人が相当数いる以上、一過性の無責任な投票者などには投票権に規制をかけるなど、投票権の問題などを含めて、一旦選挙制度を見直すべきではないか?
[ 2016/07/11 00:51 ] [ 編集 ]
一部訂正
ヨシフは比例でしたね。 訂正します。
[ 2016/07/11 00:59 ] [ 編集 ]
末田軍曹殿
選挙が終わりました。
10日も御高齢者さん方のアッシー君をお勤めだったと推測致します。
日頃の友好関係を築かれていて初めて出来る活動ですから、その点も含めて頭が下がります。
本当にお疲れ様でした。

最近は鬱でしょうか?鬱でも躁でもお身体を壊さない程度にしていて下さいよ。
病人に「辛辣」は手応え無くてつまらん。
わたくしの娯楽の為にも、明日元気にな~れ。

党は今回も残念でした。
未だ総得票が出て居ませんが、前回よりは増えていたらいいなあ、と思います。
優曇華は三千年に一度お花が咲きます。それよりは早く恭子先生が大輪の花を咲かせて下さると思えば気楽なもの・・・でもないか。


[ 2016/07/11 01:15 ] [ 編集 ]
さあ、憲法改正への橋はかかった 総裁選出馬制限を撤廃し、山積した政治課題にじっくりと取り組め
【阿比留瑠比の極言御免・特別編】
http://www.sankei.com/premium/news/160711/prm1607110006-n1.html
改めて選挙は地盤看板鞄なのだなーと実感。

共産が票を伸ばし自民票が思ったより伸びず日本の心が敗れた事に目覚めて無い事を感じた。
日本の心、知名度無さ過ぎ、改名した事も知名度の低下を招き災いしたであろうと感じる。
石原慎太郎の印象の強い次世代党で良かったのでは?と残念にも思うが

民進が議席を減らし共産が票を伸ばす事は分かり切って居た事だよ岡田君。
これじゃー岡田屋の跡取り息子に選ばれる筈も無いよなー岡田屋倒産だし。
しかし絶滅しない事を逆に不思議と感じずには居られない。
これが違和感の一番大きな正体だ
[ 2016/07/11 06:50 ] [ 編集 ]
こはる様
鄭重なるお見舞いのコメント、ありがとうございます。
「日本の心」が苦戦であろう雰囲気がありましたので結果を甘受しています。

我が26歳の愚ムスメによれば「身の回りの者で憲法の改正の必要を言う者
なんか誰もいない。 マスコミも言わないし。 それなのに憲法改正を掲げる
安倍自民がこんな勢力を保つことのほうが奇跡に思える・・」と云っていました。 愚ムスメの感覚の方が健全なのだろうと思うようにしております。

こはる様こそ、四面ゴキブリ歌に囲まれ憤死なさいませんように。
崩御されますれば日本の夜明けが遠のきますから。
[ 2016/07/11 07:53 ] [ 編集 ]
そうそう実は世の中の殆どの人は考えるのが苦手で大嫌い。
テレビに出て何ぼ、好意的に取り上げられた過去と現在を足せば、よっぽど見てくれの悪い候補以外は当選圏内に収まる。
此れに地盤が働けば当選は決った事と成る。

だから有名人を担ぎたがる。
皆さん元気ですかー!123ダー!!中身無し
[ 2016/07/11 07:55 ] [ 編集 ]
感度・判断力・共に良好です。
末田様 お嬢様は「カエルの楽園」の読後感でも、この選挙感想でも、なかなかの御判断力とお見受け致します。
末頼もしき娘御でしょうが。何処が”愚”じゃ? 
若き頃のお父上には似ても似つかないであろうが?と末田様の若き頃を最悪坊主、と決めつけて想像を楽しんで言っちゃいます。
奥方のご指導がよろしいのでしょう。そうに違いなし!!!!

お嬢様ご指摘の愚オトナの社会は別として、
若者の投票選択に「中共の動きや国際情勢に触れない党は信用出来ない」という意見も中にはしっかりあったようで、ネット情報の有り難さか案外な若者の賢さか、世の中捨てたモノでも無さそう、このまま素直に育っておくれ、と思う次第です。

ゴキブリを引き寄せちゃう体質みたいで、イカンわ。スリッパ片手に待ち構えて居りんす。
一人で憤死はしない主義よ~~~最低でも無理心中。
[ 2016/07/11 22:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: