私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  民進党が安倍政権に公開質問状 ~ 自党への批判には「相手の土俵には乗らない」と逃亡する卑怯

民進党が安倍政権に公開質問状 ~ 自党への批判には「相手の土俵には乗らない」と逃亡する卑怯

← 応援クリック、ありがとうございます。

 元空将、織田邦男氏のコラムが話題を呼んでいる。氏がJBPressに寄稿した「東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動」と題したコラムには、東シナ海上空に飛来する中国空海軍の戦闘機が、空自のスクランブル機に対し、攻撃動作を仕かけてきたという話が書かれている。尖閣沖の日本領海に侵入を仕掛ける支那軍艦の話で持ち切りな中、実は遥か上空でも同様の挑発行動が仕掛けられていた。萩生田官房副長官は29日の会見で、このコラムに関し、「攻撃動作やミサイル攻撃を受けたというような事実はない」と否定しているが、織田元空将には嘘を書くメリットはないと思われる。少なくとも、この事案は迫りくる一例として捉えるべきだろう。

 空と海両面で一触即発の状況が生まれつつある中、民共合作の両党は、いまだに「戦争法廃止」だの「9条守れ」などと叫んでいる。更迭された共産党前政調会長の「殺すための予算」という暴言で痛手を負った彼等は、起死回生を狙い、安倍総理に公開質問状を出した。しかも、29日に提出しておいて翌日30日までに回答をよこせという慇懃無礼な質問状だ。質問状は、有権者に「党首討論に応じない首相」を印象付けるための演出だろう。「翌日までに回答をよこせ」と期限を切るのは、回答を得られないことを前提にした嫌がらせに等しい。やることがプロ市民的で、ある意味では民進党らしくもあり、岡田らしくもある。

岡田克也


 「経済」「社会保障」「憲法」「政治とカネ」の4項からなるもので、内容は今まで民主党が行ってきた政権批判を繰り返したものでしかない。岡田と民進党にとって、安倍総理が回答すればその回答の揚げ足を取ればよく、回答がなければ「不誠実」といって非難すればよい。回答の有無を問わず、政争の具に使えるのだから、自民党批判を酸素として生きている民進党にとっては好都合だ。

 そもそも岡田は、安倍政権下では憲法議論をしないと明言していたはずだ。その岡田がここで9条イシューを持ち出すのは、安倍総理の9条に対するスタンスをつまびらかにすれば、自民党票を減らせると思っているからだろう。彼らは選挙というものを勘違いしている。選挙とは、自分と自分の党の政策を有権者に訴え、理解を求め、その理解を以て議席を獲得しようとする場である。自分の党の政策はそっちのけで、政権批判することのみで「2/3を取らせない」と運動する民進党こそ、その態度を恥ずべきではないのか。

 東シナ海上空での一触即発の危機は、中共が対日軍事工作のステップのレベルを上げたことを意味する。彼らが日本の領空領海を犯し、日本側の反応を誘発しようとするのは、尖閣を奪う前の重要なステップ、すなわち、日中韓に領土問題が存在することを国際社会に知らしめることにある、とされる。この事案は、日本外交のスタンスを問うているのである。現時点の安倍政権の対応は、とても満足いくものではない。だが、「9条守れ」だの「専守防衛」だの言っている政党が無力を通り越して有害であろうことは、中国漁船の尖閣体当たり事件の後始末を見ても明らかだ。

 岡田は、安倍総理に公開質問状を突きつけた。回答する責任があるとでも言いたげである。しかし、自身への批判については「回答する必要なし」というのが彼のスタンスなのである。このコメントによく表れている。

 共産党政策委員長の藤野氏が防衛予算を「人を殺す予算」と発言し、のちに謝罪し政策委員長を辞任した問題で、「その共産党に協力した民進党」と与党が批判していることについて受け止めを問われた岡田代表は、「反論すること自体が相手の土俵に乗る。こんな批判をする安倍総理をはじめ自民党の有力者の皆さんは非常に残念。国民はそういう姿を分かっている」と断じた。(民進党公式サイトより)


 「俺はお前の土俵には乗らないよ。でもお前は俺のに乗れよ?」というわけである。こんな論理、小学生でもおかしいと思うのではないだろうか。相手に難癖をつけることだけは一人前。しかし、自分の恥部を指摘されたら、何も言わずに逃亡するというのだ。彼らには政治をやる気なんてさらさらない。自民党批判、安倍政権批判をしているうちは、彼らは自らの存在を確認することができる。それ以上のことを彼らに求めても無駄なのだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2016/06/30 07:13 ] 政治 | TB(0) | CM(13)
ルサンチマン・オカラ
自民や安倍政権への憎悪をたぎらせるルサンチマン・オカラ。
当方は以後、このクズをそう呼びたいと思う。

[ 2016/06/30 11:04 ] [ 編集 ]
自民党「中国軍機の自衛隊機への攻撃行動隠ぺいか」と民主党「尖閣諸島中国漁船衝突事件隠ぺい」事件
この出来事、事実が何かによっては重大な事だと考えます。

先ず、織田邦男元空将の発言ですが、これが。

http://www.sankei.com/politics/news/160630/plt1606300020-n1.html

そして、萩生田光一官房副長官のコメントは「17日に中国軍用機が南下し、自衛隊機がスクランブル発進をしたことは事実」、「攻撃動作やミサイル攻撃を受けたというような事実はない」というものです。

http://www.sankei.com/politics/news/160629/plt1606290009-n1.html

「中国軍機による攻撃動作が有ったか、無かったか?」ですが、もうはっきりと有る無しの事実関係という事に成ります。

有ったのであればこれは、中国がより尖閣諸島という日本の領土主権を犯す動きを取ったという事です。
無かったというのであれば、中国は現状尖閣諸島に軍艦を派遣しているという段階であるという事です。

事実は一つです。

もし政府が萩生田光一官房副長官に発言させたとするならば、それは中国への配慮という事であり、かの「尖閣諸島中国漁船衝突事件」をもみ消そうとした民主党とまさに同じ対応という事と成ります。

尖閣諸島中国漁船衝突事件 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%96%E9%96%A3%E8%AB%B8%E5%B3%B6%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E6%BC%81%E8%88%B9%E8%A1%9D%E7%AA%81%E4%BA%8B%E4%BB%B6

であるならば何故に隠ぺいするのか?

つまりしっかり中国と戦う準備が出来ていないという、物理的、精神的準備不足を認識しているという事と、意思の欠落というものでしょう。

百歩譲って、現状まだ準備が出来ていないので事実を隠すと言うのなら、いったい何時その準備が出来るのか?
その必要性は有るのではないかと思います。

どんどんと軍事的威嚇をし威圧を強める中国、エスカレートする侵略行為にもう自民党もシュミレーションが必要なのではないかと思います。

そこで過去に遡って『尖閣諸島は我が国固有の領土』であるという国際的知新を政府、外務省が怠って来たツケがここにも表れているのではないかと思います。

さあ、安倍内閣批判だけの野党はこれも追及すべきでしょう。

[ 2016/06/30 12:40 ] [ 編集 ]
追加
国際的知新 → 国際的知悉・国際的喧伝等
[ 2016/06/30 12:43 ] [ 編集 ]
「安倍政権下での憲法改正に反対」とか言うけど安倍政権の次の政権になったら賛成するのかって言ったらしないですよね。結局安倍政権を終わらせる雰囲気作りのための口実というかなんというか。とにかくやり方が常にきたないですよね。
[ 2016/06/30 21:00 ] [ 編集 ]
twitterでは、民主党が「政党と話そう」というのを やってるそうで。
twitterでは、民主党が「政党と話そう」というのを
やってるそうで。

このハッシュタグをつければいいそうで。
http://blog-imgs-96-origin.fc2.com/b/a/k/bakahabakanarini/201606301931229a5.jpg

そこで民進党の先生方に質問。

★「人殺し予算」と叫んだ共産党も、
殺人集団「革マル派」から献金受けた枝野が幹事長の民進党も、
何故こんなにマスコミから守られて「本性」も隠蔽してもらえるんですか?

①東日本大震災の9ヶ月前に自民党が出した「津波対策法案」を
何故、民主党(現・民進党)は無視したのですか?
何故、この「政治の不作為」がテレビでは報道されなかったのですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

②原子力被害者早期救済法『 仮払い法 』を当時の自民党ら
野党側の参院議員が議員立法として提出した時、何故、民主党
(現・民進党)参議院は徹底的に反対したんですか?
何故、この「政治の不作為」をテレビは報道しなかったんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

③原子力被害者早期救済法『 仮払い法 』がようやくできた後、
何故民主党(現・民進党)政権はすぐに基金を作って執行
しなかったんですか?
何故、この「政治の不作為」をテレビは報道しなかったんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

④安保法制反対主張で「自衛隊の命をさも心配していましたが、
では何故、野田政権で最も過酷で最も危険な南スーダンに
東日本大震災対応で疲弊しきった自衛隊をPKO派遣したんですか?
何故、マスコミには批判されなかったんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

⑤2010年のGWで、宮崎が口蹄疫の拡大に苦しんでいる時に
何故、農水大臣や、農水政務官は宮崎を見殺しにしたんですか?
何故、マスコミには批判されなかったんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

⑥2010年の宮崎口蹄疫の時、本会議で自民党議員が
宮崎の苦しみを代弁した時、民主党は野次で嘲笑しましたよね。
何故、マスコミはあの狂った野次を報道しなかったんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

⑦蓮舫議員は何故ツイッターのアカウントが「村田蓮舫」じゃなくて
「謝蓮舫」なんですか?

⑧麻生政権時代、何故、最も安全、貢献度も大きく有効で、
かつ最も国益に叶う自衛隊のインド洋給油活動に反対して、
もっと危険なアフガンに文民、自衛隊の両方を派遣する
テロ根絶法案なんかを出したんですか?

⑨安倍総理を支持している国民に対して
「架空の国民の支持を受けている。」と言い放った民進党の
参院議員、小川敏夫から、いまだ謝罪の言葉を聞いてませんが。

⑩民進党の参院議員、小西洋之がツイッターで一般国民を
恫喝しましたが、何故、議員辞職にならないんですか?
何故、マスコミには批判されなかったんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

⑪平成22年、国交省で鳩山政権の大臣と政務官が
国会で予算も決定していないのに、公共事業の予算配分の
箇所付け情報を民主党県連を通じて地方自治体に漏らした
憲法違反の事件を起こしたのに、何故、マスコミには批判
されなかったんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

⑫民進党の幹事長、枝野幸男は殺人集団「革マル派」から
800万もの献金を受けていたのに、何故、マスコミには
批判されなかったんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

⑬民進党の参院議員、徳永エリは拉致被害者家族の方々が
あたかも安倍政権の閣僚の靖国参拝に対して批判を
しているかのように国会で発言したのは大嘘だったのに
何故議員辞職しなかったんですか?
何故、マスコミには批判されなかったんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

⑭民進党議員がNHKの籾井会長に対して行った行為は
恫喝ではないんですか?
自民党が「公平さ」を訴えただけで「言論弾圧だ!」と
非難されるのに、何故、政権をも当した権力政党の民進党が
恫喝してもマスコミには批判されないんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

⑮元首相でいまだ民進党に籍を置いている菅直人の
北朝鮮と繋がる市民の党の斉藤まさしへの献金を
すべて明らかにしてくれないのは何故ですか?
民主党(現・民進党)の政党交付金も使われているはずですが、
何故明らかにしないんですか?
何故、こんな重大な外患誘致的献金をテレビ局は全く取り上げないんですか?
テレビ局と深い仲なんですか?

目が覚めて思うこといろいろ
http://bakahabakanarini.blog.fc2.com/blog-entry-1084.html
スレちな上※長過ぎたな、読まれ無いだろうね・・屁の突っ張りです。
失礼しました。でわまた
[ 2016/06/30 22:11 ] [ 編集 ]
もはや意味不明
とにかく「安倍政権憎し」の為に、見えるものも見えなくなっているような発言を繰り返していますね。

デマだけでなく、「防衛費は人殺し予算」(これは共産党の発言ですけど、民進党は批判していないので、発言を肯定しているという事ですね)などの暴言、支離滅裂な発言、二枚舌と、枚挙に暇がありません。

無能だけならばともかく、意図的に反日的な行為を繰り返すような集団を税金で養い続けるなどというのは、怒りを通り越して、失望、絶望しかないですね。

次の選挙でどれだけの民進党議員が落選するか分かりませんが、社民党以上の斜陽政党が取るべき道は、党の解散しかないだろうと思いますね。

とにかく、当事者意識が無い、それどころか反日行為を繰り返す政党など、日本の政治政党として存在している事自体が問題だと思いますね。
[ 2016/06/30 22:46 ] [ 編集 ]
管理人さんの推測は的中
さすがです。管理人さんの推測はピタリ的中。

産経ニュースで今見ました。
民進党が出した公開質問状に回答しない考えを示した
自民党に対して、岡田代表が「非礼だ」と言ったって。

面白いね、子供だね、本ブログを見た後だったので笑ってしまいました。

[ 2016/06/30 23:12 ] [ 編集 ]
そんなヒマは・・・
無責任野党の愚痴を聞くヒマは、まじめに職務に取り組んでいる安倍総理にはないと思います。
[ 2016/06/30 23:31 ] [ 編集 ]
独裁と売国
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160628-OYT1T50121.html?from=ycont_top_txt
英国EU離脱を受けて閣僚コメント「国民投票いかがなものか」

麻生さんはコメントすべきではなかった。
自民党は国民の多数の支持を受けて与党となっているから
民主主義を否定する失言は自民党の名が泣く。

2007年安倍首相下野のときと似ている。
あのときも麻生さんは
韓国から土地を買い占められた対馬の商工会議所が悲鳴を上げたが
「土地を買うのはいいことだ」とコメントした。
[ 2016/06/30 23:45 ] [ 編集 ]
毒花畑
彼等は民主党時代にも(テーマが何だったか?)同じ事をしていたのでは無かったか?
人様に答えを貰いたい場合、相手の時間的都合への考慮は当たり前の礼儀です。
敢えて一両日に期限を切る本音は”答えて欲しくない”。
自分のパフォーマンスの為の公開質問なんぞ誰がまともに相手にするモノか。

艦船だけではなくその上空でも危険な中共軍の挑発行為があったのですね。先に自衛隊に弾を撃たせるのが中共の目的でしょう。
盧溝橋事件の実態が重なります。後七日ですね。


毎日新聞社が出して居る「毎日夫人」という小雑誌が、新聞集金人の間違いで配られる事があって、連載らしい諏訪哲史氏の文章をかなり我慢して読みました。
理由は共産党の言う「人殺しの予算」の発想を解明したいから。
  
<略  仮に日本が「自衛と称する攻撃」を受けた際、砲弾を撃ち落とし、上陸してきた侵略者を取り押さえれば、それは矛でなく盾を自任する彼ら防人の使命の遂行だろう。

しかるに同じ彼らが「自衛と称する先制攻撃」を政府に命じられ、他国人を殺めた場合、僕らは決して「ああ自衛隊員さん、私たちを守るために外国へ行って人を殺してくれてありがとう」などと笑顔で日の丸を振って兵士を出迎えてはいけない。中略~

自衛隊員を死傷者にも殺人者にもしてはならない。
武装した隊員は他国から危険な殺戮者と見做され、それこそ他国の自衛のため殺される。彼等を殺したのは~略~むざむざ安保法の成立を許し、彼らを外国へ送り出した、僕ら投票者だ。
隊員が殺した隣人も、実は僕らが殺したのだ。殺人者とは僕らだ。大罪を犯すまいと誓うなら、その強い意志を投票で示すしかない。>  以上

攻撃を受けたら砲弾を撃ち落とし、上陸して来た侵略者を取り押さえ・・・この間一人も死傷者が出ない、と諏訪氏は思える処が怖ろしい。
しかも日本に上陸する敵と戦い取り押さえるのは「彼ら防人」だけ、と考える47才の男性。
気持ち悪いなあと思いながら、要するに日本軍・自衛隊を「人殺し」と位置づける彼らは根無し草なのだろう、と今日の結論です。
[ 2016/07/01 00:19 ] [ 編集 ]
なのるほどのものじゃござんせん様
南鮮人の(或いは他国人でも)日本国内の土地購入に麻生さんはお応えだったのは他にも続く言葉があったと記憶します。
 かつては日本もNYや他の買っていただろう。自分は良くて他人は駄目とは言えないだろ 風な内容だったと思います。
法の不備と商行為を同次元では語れないのではないでしょうか。

キャメロン首相は二月に国民投票を発表し、その後国内討論を国民に任せたままで投票を実施した結果で、大衆迎合の手法とその見通しの甘さは世界中から冷視されています。

離脱側が、EUに加盟して毎週何億の拠出金だと宣伝した際も、実際の金額を国民に知らせることもなく、民間残留希望者が各自で「それは大袈裟にいわれているだけ」としか答えられていなかった様です。
結果が出て翌日、その金額で煽った人物は「十分の一の間違いだった」と路上のTVインタビューに逃げながら答えていました。

あのような事実周知もしないでの国民投票が非難されるのは、どちらの陣営に味方するしないに関わらず、当然だろうと私は思います。
今の英国の混乱は一人キャメロンの責任だと思います。
[ 2016/07/01 00:45 ] [ 編集 ]
ぱよちんの常套手段
>こはるさま

言葉を切り取って都合よく歪曲するような「つまみ食い」はぱよちんの常套手段ですね。

英国の混乱はキャメロンだけの責任ではないでしょう。
EUという全体主義色を強める連合組織への民衆のささやかな抵抗です。
離脱の決定打はやはり移民の押し付けでしょう。
仮定の話で恐縮ですが、アジアにもEUみたいな連合体があって、崩壊した支那の難民を日本は●●万人引き受けろと勝手に決められたらどう思いますか?
[ 2016/07/01 09:01 ] [ 編集 ]
yasu 様
EU離脱・加盟残留の判断内容ではなく、英国内に於ける国民投票の仕方と混乱の因だけを申しあげたつもりでしたが、言葉足らずでしたら御免下さい。

2月にキャメロン首相が宣言して4ヶ月。その間に国民に知らせるべき事項や現状説明がされていた様には事後の報道を見る限り無いのです。
キャメロンの手法の拙さが世界経済へも影響していますし、英国内も対立構造になっている原因だ、と言いたかっただけです。

個人的には、離脱結構じゃないか。そもそも30近い国々の人心や民族性が入り込めない厳重な規制だらけでは、いつかは、どこかの国からでも、噴出する事だったろうと思います。
各国の国情を考慮せずに何が何でも緊縮財政を押しつけ、それがEUの決まりです!とされたら財政弱小国は息が絶えてしまうでしょう。そしてドイツが一人勝ち。
無理を通せば道理は引っ込まない、と思って居ります。

移民の問題はyasu様もこちらの方々も多くご指摘の通りだと思いますし、70年超今だに滞留して無法な事ばかりしているドコゾの移民先住者をなんとか帰して貰いたい気持ちはエベレスト以上に高積みしております。

別件ですが、シロアリはゴキブリの仲間ですって。黒蟻は蜂の仲間で別物だと潮匡人氏が書かれて居ました。
[ 2016/07/01 19:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: