私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  自ら炎上を招く舛添会見 ~ 火消しの方法は辞任以外になし

自ら炎上を招く舛添会見 ~ 火消しの方法は辞任以外になし

← 応援クリック、ありがとうございます。

 渦中の舛添都知事が5月12日のBSフジ・プライムニュースに出演したが、司会者の質問のほとんどに対し、「今後、精査する」で答え、1時間弱の出演時間を乗り切ろうとした。あらゆる質問に「精査」で返し、結局、何のために出演依頼を受けたのか全く分からないお粗末さだった。

 そして昨日13日の金曜日。舛添は定例会見に臨み、3日間考え抜いたであろう「切り返し」を披露した。ただし、その切り替えしは切れ味を欠き、ほとんどが適当な理由をこじつけた弁明だった。なにせ、家族旅行と指摘された正月のホテル代は「ホテルの部屋で会議した」と政治活動を主張、イタリア料理店や回転寿司の支出も「事務所関係者と利用とうそぶき、一部返金するものの、これらも政治活動の一環だと弁明した。子供でも失笑するようなこじ付けを、「東京世界一」を目指す知事が公に発言するという、笑えない事態である。

舛添


 これらが「精査」の結果である。そもそも、家族と宿泊しているホテルの部屋で政治活動に関する会議をやるということ自体、常識ではありえない。他も含め、どれも見え透いた嘘の羅列で、これを以て都民や有権者を納得させ、逃げ切れるとでも思ったのか。

 舛添は、今回の説明で都民が納得するかと問われ、「納得するかどうかは有権者の判断だが、私は真摯な対応を取ったと思っている」と述べ、説明責任を果たせたかとの問いには「果たせた」と言い切った。真摯というのは「まじめ、ひたむき」という意味だが、この会見での説明に真面目さやひたむきさがあったと思う人がいたら、私はその人の感覚を問いたい。

 BLOGOSで「舛添知事の説明、納得できた?」というアンケートを実施しているが、「納得できた」の2%に対し、「納得できない」が96%(いずれも現時点)。このアンケートに示されるような国民の反応に、「説明責任は果たせた」と言い切る舛添の発言は、逆に反感を買うだけだろう。

 舛添は、「東京を世界一の街にすることと、2020年東京五輪・パラリンピックを史上最高の大会にして、さらに良い東京にしていくこと」と目標を示し、辞任する意向はないことを明らかにした。しかし、舛添はもう持たないだろう。南朝鮮高校の増設をきっかけとして火がついた舛添都政は、今回の不祥事で炎上という事態まで発展した。この火を消す手段は、舛添辞任をおいてほかにはないと思われる。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2016/05/14 10:21 ] 政治 | TB(0) | CM(17)
この前新橋の取引先の所に出向いたら、虎の門ヒルズの所の道路が整備されて
いたのだが、自転車道路が整備されて、しかもそれと歩道との間に花壇が作られ、
歩道の幅が二人が並んで歩けるぐらいに狭くなっていた。そのため、二人幅では
対面からやってくる人もいて、ランチタイムに同僚と会話をしながら歩くというのが
やりづらい道路になっていた。普段歩いている人の通行に支障をきたす自転車道路などは
作らずに、広い舗道を大きく作っておくべきだったのだろう。
この先、通行量をふまえて花壇の撤去のようなことにもなるかもしれないが、作ってから
撤去するムダを避けるためにも、舛添知事の政策を止めるには辞職させるべきなのだろう。
都議会に監視機能がないならば、ふるさと納税などをして舛添知事や都議会議員の給料を
減らすように抗議電話で注文を付けるような行動したりするべき。


舛添の自転車用道路を歩くサラリーマン
http://sve.2chan.net/nov/35/src/1463091796044.png
[ 2016/05/14 12:06 ] [ 編集 ]
舛添要一的こころ
一つには権力欲の強さ、二つ目には物欲、そして三つめにセコさ。
どうしたのか?
これほど頭が良いと自他共に認める人物が。
東京都知事という高給を得ながら。
はっきり言って今騒動と成っている件の金額などゴミのようなものだと思います。

海外訪問は別として、別荘への行き来、宿泊代、食事代などそんなものは自腹で行っていたらまだ今のバッシングに対しての反論にも「これからは自重します」が有効だったかもしれませんが、これほどネタを持ってしまうとにっちもさっちもどうにもハゲ頭。
という事は慢心。
都知事と成り今、地が出たとしか思えません。

それがセコさです。
もう人間性の範疇ですから、頭の良さ悪さではありません。

今の舛添の心は
何とかこの目の前の壁を誤魔化し乗り切り、そして2018年再生した自分で再選をし、東京オリンピック時の東京都知事として名を永遠に残す。
それをレガシーとして、また先々の蓄財にも繋がるとだろうとという的こころという推測もあります。

http://www.sankei.com/politics/news/160514/plt1605140007-n1.html

http://ironna.jp/theme/558

そして何より今なら次期東京都知事候補にまともな人材が立ち上がる時期と成ったと思えるのです。



[ 2016/05/14 12:15 ] [ 編集 ]
舛添氏はトップリーダーとして心構えを語っていたが、今回の一件は独裁的な判断を強めているのが伺える。都知事の権限である条例を変えて解釈を決める事を不正に着手する手立てにするべきなのに対して自分の保護の為に適用している。
ミスだからと秘書を告発もしない、会計処理も文春の指摘以外は見直さない、返金するならば違法性の有無をはっきりしないとダメなのでは?と次々、疑問点は尽きない。
精査の理屈が自分の視点の評価から離れず、客観的な視点は度外視するならば遊んでいても政治的な話をすれば政治活動になる世間離れな展開に呆れた都民も多いだろう。

徹底したリアリストは嫌われる。格差も含め不満を持ち始めた世論にはユーモアや理想も備えた応答も必要な部分もある。 だが、こんな子供騙しは許されていいのか?

都民の無関心が議員達の傲慢さを増幅させているとするなら、事なかれな当事者意識は止めた方がいい。
[ 2016/05/14 12:35 ] [ 編集 ]
そうかそうかそうか創価朝鮮
このパゲの今の女房は創価朝鮮の信者でそれなりに高い地位の人物ということですね。モロ、創価朝鮮人脈で東京土知事になった様なものです。選挙の際にも、自民が候補者を決めずにモタついていた所を創価朝鮮にゴリ押しされた経緯が有ります。自民がしっかりしていればこ奴が候補になることすらなかったんですよ。まあ、後は月並みですが東京都民の選択の結果の訳ですから、全都民の皆さんはしっかり反省しこ奴をリコールするなりして始末を付けて頂きたいものです。
[ 2016/05/14 12:53 ] [ 編集 ]
醜悪そのもの
醜悪そのものの舛添都知事です。

「美しくない」の同意語は汚い、卑しい、あさましい、せこい、
厚かましい、恨めしい等々、広く包含した言葉を思い浮かべるのですが、
まさに「美しくない」は、この人のためにあるようなものです。

範を垂れるべき地位にある人物が、
一番美しくない人間性を晒して、その地位を穢しているくせに、
何が「東京を世界一の都市にするのだ」ですか。
聞くだに、おぞましいものです。

「2020年東京五輪・パラリンピックを史上最高の大会にして、
さらに良い東京にしていくこと」ですか。
とんでもない。
あなたには、その必要はありません。既に都知事では、ありませんから。
[ 2016/05/14 13:31 ] [ 編集 ]
都民の責任?
では、具体的にどうすれば良かったのか?

都知事選で桝添を拒否するということは、次点の宇都宮が繰上がり当選するということである。数多の都立校が「赤く染まる」リスクその他を考えれば、これだけは絶対に阻止せねばならなかった。そして都民はそれに成功した。何か問題でも?

都庁が社民・共産勢力に占有される危険性を排除するためには、桝添の無駄遣いや韓国趣味など、あえて言うが、微々たる問題であはないのか。

片や反原発バカと結んだ細川の殿、シングル・イシューでひたすら国政に反発する姿勢は沖縄の某知事をしか思わせない。

翻るに、細川家の先君・護貞治氏は立派な方であった。戦時中、高松宮の側近にあった氏は、宮が「誰か、東條をやる奴はいないのか」と慨嘆されのを聞いて、殿下は私にそのようなことを仰るぐらいだから、他でも同じようなことを触れ回っておられるでしょう。そんな話が東條の耳に入ったら、どうしますか?
即刻、東條をここにお召し下さい。東條は殿下のお召しなら来ます。さすれば私が、ここで殺します、と進言したという。

「大化の改新」における中大兄皇子と中臣鎌足、或いは光秀から初めて本心を打ち明けられた明智家の重臣たちの反応を思わせますね。倫言、汗のごとし、もはや一刻の猶予もならないという。
(注・細川家は明智家の縁戚なり)

これには高松宮がさすがに逡巡されて、この計画は実行されませんでしたが、もし行われていれば…?ドイツ陸軍参謀大佐フォン・シュタウフェンベルク伯爵らによるヒットラー暗殺計画「ワルキューレ作戦」と並んで、戦後の日本の再建にそれなりのストーリーが提供できたかも。

細川護貞氏こそ、非政治的な立場をあくまで貫くことによって国家・国民に貢献しようとした、ホンマモンの貴族です。シュタウフェンベルク伯と同じように。
しかしそのご子息は…?政治的ディレッタント=近衛文麿の血が優勢なのか、と睨んでおりますが。

あ、私が一票を投じた田母神氏は今や塀の中…結果としてはまったく論外な投票行動です。

都民の責任って?区議選レベルなら同窓会、知人・友人、取引先、親戚縁者を根こそぎ動員すれば、1人ぐらいは何とかなるかもしれないが。自民党都連の責任は別段、ヨーロッパの中級国家の大統領選に匹敵する都知事選挙において、一体個々の都民に何を期待するというのじゃ。

ネットという武器を持たせれば、やたらめったら発砲し、あれもこれも悪し様に罵倒しては敵ばかり増やす。
ういうのは保守の流儀とは云わないよ。
[ 2016/05/14 14:55 ] [ 編集 ]
応援演説をした安倍晋三も責任を取れ
[ 2016/05/14 16:02 ] [ 編集 ]
>応援演説をした安倍晋三も責任を取れ
と云う事は応援した奴は全て何らかの責任を取らんと駄目か?
ならば辞職でもして貰うか
そりゃー大変だ。
応援演説する度に責任問題に発展とか、疑惑の有る候補を応援したら責任が発生するなら、疑惑の有る候補に応援されても責任が発生する
ならば小沢先生、胡坐牧場長、ガソリーヌ、破防法適用予備政党に応援された奴等も責任取って辞職せよ。
破防法適用予備政党は刑務所がお似合い

アホ臭いけど遊んで見ました
舛添さんは健康状態がリハビリーを必要とする体で好まし状態とは言えない、この辺が落し所、辞職されては如何でしょうか
[ 2016/05/14 17:26 ] [ 編集 ]
舛添の問題は地方自治の問題にもつながる
追加で少々述べさせて頂きます。

今問題となっている舛添要一ですが、東京都知事という東京都だけの問題ではなく、例えば沖縄県が国にあれほど影響を与える時代です。

地方分権、地方自治というものの危うさがあるのですが、それだけに都民だけが舛添批判が出来るのではなく日本国民全てが舛添の行いに疑問を口にして当然よいことです。
[ 2016/05/14 17:43 ] [ 編集 ]
金曜日は会見日~
昨日は13日の金曜日w

湯河原別荘通いの理由の”自宅の浴槽が狭くて股関節不自由な自分は半身浴しかできない”を、しばらく真面目に考えておりました(暇です)。
股関節が悪くても半身浴が出来るならば膝を立てる事は可能なわけで、上半身のお湯の量を増やしても何の障りもなかろうに、結論から思考が動きません。違うのかな?
まあ、お風呂場を改造したらイイだけですけどね。
自宅内の「事務所」に「研究所」らしきものが幾つかあってその「お家賃」も桝添家にお支払い。
節税というよりも誤魔化しであろうが、としか庶民には思えない{頭の良さ」です。

プライムは途中までしか見ませんでした。何を反町氏が聴いても「精査」「調査」の繰り返しだけでしたし、ならば時間もそうは経っていない13日の金曜日でも変りはなかろう、と会見も見ず仕舞。

猪瀬氏が自分名義で借りた五千万のお金をどうしたんだったか?忘れましたが、辞任して急遽の選挙で立ったのが数は多かったがお粗末な候補者達だったと今は思うほか無いです。
自分名義の借金を報告せずにアウトの猪瀬氏。
公金横領なんじゃないのか?と思える現都知事。どちらの罪が重いのだ?
[ 2016/05/14 20:49 ] [ 編集 ]
元々黒い人物だったが
元々、当選前から色々と黒い話が伺われた人物ではありましたが、当選後は、もはや売国行為と公金の不正流用しか行っていないのではないかと思いますね。

最近の舛添氏の言動を見ていると、何かを喋っていても、全部嘘ではないかと思う程に、しどろもどろな屁理屈を捏ね繰り回しているように見えます。

公金の運用ですら、まともな理屈で答えられない為、この人物に対する信用などもはや皆無に等しいのではないかと思います。

細かい理屈は、もはやどうでもいいですが、舛添氏に残された道は、辞任してこの問題の幕引き(とは言っても、政治資金規正法違反で逮捕の可能性もあるが)するしかないと思いますね。

[ 2016/05/14 20:57 ] [ 編集 ]
要は泥棒。
返金でなかったことになるなら、警察はいらない。

私は東京都民ではないので、金銭的被害を直接受けた訳ではないが、泥棒が知事を続けられる国の国民だと恥をかかされるのは、イヤだね。

その意味で知事をやめてもらうか、少なくとも都市外交をやめて、国際的な場には顔を出さずに都政だけに集中してほしいね。

あ。

オリンピックでどうしても世界に晒されちゃうか。
泥棒が知事じゃぁ、うまく行くモンもうまく行かなくなるね。

やっぱ、やめるしかないね。
[ 2016/05/15 00:10 ] [ 編集 ]
繰り上げ当選のケースに当てはまらない無いのでは
「補欠選挙」は、主に、議会において欠員が出た場合に行われる選挙です。

・衆議院では、小選挙区にだけ該当します。1名でも欠員が出たら選挙します。
・参議院では、選挙区にだけ該当します。1名でも欠員が出たら選挙します。(東京都選挙区だけ2名)
選挙となる条件がそろった後、4月の第4日曜日か、10月の第4日曜日が投票日になります。

・都道府県議会では、定数2名以上の選挙区では、2名以上の欠員が出たら選挙します。定数1名の選挙区では、欠員が出たら選挙します。
・市町村議会では、定数の6分の1を超える欠員が出たら選挙します。
選挙となる条件がそろった後、50日以内に投票が行われます。


「繰り上げ当選」は、当選者が死亡したり辞職した場合に、次点の方が繰り上がりとなることです。

・衆議院では、比例区にだけ該当します。欠員が出たら次点の方が繰り上がります。
・参議院では、選挙区・比例区ともに該当します。まず、比例区ですが、欠員が出たら次点の方が繰り上がります。次に選挙区ですが、欠員が出たのが選挙の日から3ヶ月以内であれば次点の方が繰り上がります。それ以降は、欠員となり補欠選挙となります。
・都道府県議会では、欠員が出たのが3ヶ月以内であれば次点の方が繰り上がります。それ以降は、欠員となりその数によっては補欠選挙となります。
・市町村議会は、都道府県議会と同じ内容です。

なお、知事・市町村長には繰り上げという概念がありません。(同点クジ引き当選の場合を除く)
地方公共団体の首長や1996年(平成8年)以降の衆議院の小選挙区選出議員については原則として繰上補充は認められていない。ただし、いずれの選挙においても、票が同数でくじで当選人を選んだ場合に限り、当選人の任期が終了するまで、欠員が生じた場合にくじに外れた者は繰り上げ当選の対象となる
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%B0%E3%82%8A%E4%B8%8A%E3%81%92%E5%BD%93%E9%81%B8
こんな感じです。分かりづらいかもしれませんが、参考になれば幸いです。
だそうです
猪瀬前知事が辞任した事に伴って再選挙で都知事選に成った事を考えれば繰り上げ当選は無いのではないでしょうか

[ 2016/05/15 08:13 ] [ 編集 ]
Voice of tami様
桝添が落選した場合は、当然に次点の宇都宮が繰上がって当選したはずという意味で、選挙法に基づく「繰り上げ当選」を指したものではありません。

ご指摘の問題は理解しております。いささか誤解をまねく表現でしたね。
[ 2016/05/15 08:36 ] [ 編集 ]
あの時の都知事選で舛添を拒絶し票が伸ずに終わった場合、必然的に次点に付けて居た宇都宮が当選したで有ろうということですね
其の場合は舛添当選以上の売国政策に真っ赤に染まり混乱は今以上にと云う意味と解釈しました。
舛添が田母神氏を除く三者の中では一番ベターと云う意味では同意しますし田母神氏に関しても今のゴタゴタと逮捕劇等を見るに付け当選しなかった方が良かったと思います

了解しました
[ 2016/05/15 09:51 ] [ 編集 ]
小泉 細川コンビの刺客痛かったよね
あれで簡単に潰された
[ 2016/05/16 21:00 ] [ 編集 ]
朝鮮ハゲ鼠
朝鮮ハゲ鼠は、駆除の一択
[ 2016/05/18 22:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: