私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  人命そっちのけでオスプレイを批判するエゴイストたち

人命そっちのけでオスプレイを批判するエゴイストたち

← 応援クリック、ありがとうございます。

 Wikipediaによれば、しんぶん赤旗は、2005年現在で日刊紙と日曜版を合わせ凡そ168万部の発行部数があるそうだ。日刊紙約24万部に対し日曜版約138万部と言われる。2012年の共産党党員数は約31万8千人と言われているから、押し紙を除けば、日曜版に関しては党員の4倍以上の発行部数を誇る。党員でもない人が、日曜日に何を好んでかつての地下新聞である共産党機関紙など読むのか、私には理解できないが、これが実力であるから侮れない。

 赤旗の使命は、共産党イデオロギーの拡散だ。サッカー天皇杯全日本サッカー選手権大会(天皇杯)を現在でも「日本サッカー選手権」と呼んでいる通り、共産党の画す一点は譲らない。その赤旗が、熊本地震に際し、オスプレイに文句をつけている。

オスプレイ空輸 危険/仁比氏「被災者から懸念」 (しんぶん赤旗)

 日本共産党の仁比聡平議員は18日の参院決算委員会で、熊本県を中心に被害が広域に及んでいる九州地方地震への対応として米軍が開始した、オスプレイによる被災地への物資輸送の危険性に懸念を表明しました。

 仁比氏は、17日に自身が被災地の現地調査を行ったことにふれ、「水と食料、電源の確保が、緊急に求められている重要課題の一つだ」とし、被災者の救援・支援に全力をあげると強調しました。

 その上で、「安全性に対する懸念が強いオスプレイが、現実の災害対応に使われるのは初めてのことだ」と指摘。中谷元・防衛相は、米側から「協力」の申し出があったとし、輸送は米軍岩国基地(山口県)から熊本県南阿蘇村の白水運動公園まで行う予定だと答弁しました。

オスプレイ


 仁比氏は被災者の懸念が広がっていると指摘。輸送を行うオスプレイが4機で、同県の八代湾沖に停泊している海自の大型護衛艦「ひゅうが」に着艦させ、給油拠点に使うとの計画が報道されているとただすと、中谷氏は「調整中」と否定しませんでした。

 仁比氏は、米オスプレイが排気熱で芝生を燃やした火災事故や、ネパール大地震(昨年4月)で被災者救援中に民家の屋根を吹き飛ばしたことを示し、「被災地には草原もあり、甚大な建物被害に襲われている現状からして有用と言えるのか。被災者の上を行き来すれば、新たに大変な不安を広げる」と述べました。


 オスプレイが活躍し、それが有益であるというコンセンサスが形成されることが、赤旗は我慢できないらしい。朝日新聞と密接な関係にあるハフィントンポストも、同様の論調で“懸念”を伝えている。毎日新聞はオスプレイ投入を“政治利用”とネガティブ報道。朝日新聞に至っては、「オスプレイに対する国民の恐怖感をなくすために慣れてもらおうということで、こういう機会を利用しているとすれば、けしからんことだ」という共産党小池のコメントを垂れ流す。

 車だって飛行機だって、事故は起こす。過去の産経新聞の報道によれば、オスプレイの事故率は1.93で、日本のCH-46の1.11とには及ばないが、それでもコリアンエアーの2.58、チャイナエアラインの7.16よりは遥かに安全なのだ。共産党としては、オスプレイに事故を起こして貰わないとプロパガンダの信憑性が落ちるので、「オスプレイは危険」という宣伝に余念がないわけだ。

 「オスプレイが、現実の災害対応に使われるのは初めてのことだ」というのは間違いである。2013年にフィリピンを襲った巨大台風による激甚災害の際には、普天間から給油なしで1500kmを飛べるオスプレイは大活躍した。危険というより、むしろ有益な機材なのだ。

 昨日書いた岩上安身、山本太郎、鳥越俊太郎のように、災害を利用して政治宣伝する勢力は確実に存在する。共産党や赤旗もその勢力の一つだが、彼らにとっては、人命よりイデオロギーのほうが大事であって、被災者のことなどどうでもよいのだ。生命を繋ぎとめることができるのであれば、手段を選ぶべきではない。人命よりイデオロギーが大事なら、彼らはエゴイスト以外の何者でもない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/04/20 07:15 ] メディア | TB(0) | CM(19)
オスプレイに反対する人たちへ
オスプレイは危険だから来るなと言う人がいる。
もしそうならば最も危険と対峙しているのは米国の兵隊さんである。
彼らは、日本を守り、日本人を救うことが母国の国益に資すると信じ
懸命に作業にあたっている。
彼らに対する、リスペクトは無いのか。日本人として恥ずかしい。
[ 2016/04/20 07:58 ] [ 編集 ]
記事とは全く関係無いコメントで失礼します。
実は池田信夫は馬鹿だ
http://ikedanobuo.livedoor.biz/
全く見当違いも甚だしい呆れてしまう。
良い記事も有る事が逆に胡散臭く感じ、自説を信じ込ませる為の餌として機能している物と思われ、ゴーストライターが書いてるのかとも思わせる。
反左翼詐欺師、反戦後民主主義詐欺師と云う立ち位置の輩は過去にも沢山居た。彼の立ち位置は正に其処に当て嵌まるだろう

其れを裏付ける様に彼、池田信夫は在日特権は存在しない強行論者だ
瀬戸ブログ過去記事参照されたし
[ 2016/04/20 09:05 ] [ 編集 ]
車の危険性は無視
オスプレイはもとより航空機よりはるかに事故率が高い車について
狂惨党はどう受け止めているのかね。
街宣車なんかをたくさん保有しているからまるで気にしていないようだ。
車の危険性は無視するくせに、オスプレイは過剰に騒ぎ立てる。
2012年の日本配備以来、事故ゼロの現実からも目を背ける妄想カルト集団。
日本人有権者は狂惨党の正体をとっくの昔に見抜いている。
[ 2016/04/20 09:30 ] [ 編集 ]
被災地から「救援物資が遅れている」と、悲痛な声が上がっている。
現状、一部高速道路の通行止め、道路も土砂崩れ等々で陸路の
輸送網が寸断されている。
これらの復旧には時間を要するもので、取り敢えず緊急手段として
オスプレイで現地まで大量空輸するのは 妥当ではないかと思う。

昔、関東大震災で戸板を斜めに立て、板にパラパラ塩をまき上から
オニギリを転がし、急場を凌いだと---- 聞いた様な気がする?

兎角左巻きはなんでも反対する習性がある「落ちたら大変だ!」
「危険性に懸念の声 」とか言いだす始末だ。
自転車だって乗り方ひとつで死亡事故にも繋がる。

今は被災者の人命確保が最優先です。
また、電気、ガス、水道の整備も並行で進んでいる様で
かかる業者さん、自治体、消防、警察、自衛隊、米軍などの
懸命な生命確保活動に頭が下がる思いです。
[ 2016/04/20 09:51 ] [ 編集 ]
エゴイストというよりも
もはや人非人というべきでしょうな。
[ 2016/04/20 12:39 ] [ 編集 ]
永遠の零、再び! (アホの妄想)
オスプレイは島嶼が多い我が国の防衛に適ったものです。 積載量、巡航速、
航続距離、いずれもCH-46(大型ヘリ)の2~3倍のようですから。
兵器であれ医療器具であれ新しいメカニズムを持つモノが開発過程で事故を
起すのは当然であり災害救援など多様な使い方をするほど完成度が上ります。
どんどん使えばよいのです。  マスゴミ&特亜が嫌うことは国益なのだ。

ところで、、、問題がぁ~
リアルに島嶼防衛に出動となればオスプレイを守る護衛機(直掩)が必要です。
ジェット機では巡航速度が早すぎてオスプレイと歩調が合わず上を旋回しつつ
護衛することになりそうで、これでは護衛機が燃料切れになるでしょう。
(護衛機は滑走路が無ければ降りられず原則発進基地に戻る)

そこでオスプレイと速度が似て航続距離が約二倍のプロペラ機が護衛機として
適切ではなかろうかと愚考しておりまして「永遠の零、再び!」となるのです。
今の空中戦はミサイル戦でありプロペラ機でも戦えると思えてなりません。
「VTOL」なんちゅ~やつより夢があるではありませんか。
[ 2016/04/20 12:53 ] [ 編集 ]
今朝の読売朝刊
一面のコラム「編集手帳」に、東日本大震災の春に皇后陛下の詠まれたお歌が引用してありましたね。

草むらに白き十字の花咲きて 罪なき人の死にし春逝く

何とお心の優しい、しかし、人を粛然とさせるお歌でありましょうか。

(こりゃ、福島県I村派遣の歌詠み、何か言わんかい。)

[ 2016/04/20 13:40 ] [ 編集 ]
戦後のマスコミは日本潰し?
オスプレイって安全ですね! 私は台湾好きでたまに行きますが、チャイナは安い(それは墜落事故の直後) 最近は高い! この事故率はすごい!老い先短いしお金がないが理由です。それにしても、コリアンエアー(大韓航空?)もすごい! マスコミはそれは言わない。特に韓国に対して!!
オスプレイ頑張れ! 被災者の救援を頼むぞ!
[ 2016/04/20 16:51 ] [ 編集 ]
オスプレイ速度も早く2倍積載量が従来のヘリの3倍行動半径は4倍で航続距離約3900kmは脅威的で災害地周辺での途中での補給を必要とせず基地から被災地へとピストン輸送を可能とする、此れから見ても被災地周辺、他の基地などの足手まといに成らずに被災救済活動に専念出来る事からも従来のヘリより遥かに頼もしい存在だと思うのですが。
http://www.mod.go.jp/j/approach/anpo/osprey/pdf/mv22_pamphlet.pdf

なのに何故?
反対を叫ぶ人に感じる事は同じ日本人として同胞を救いたくないのか、困った人を助けたくないのか何故被災者の救援に跳び回って居る同盟国の救援に難癖を付けるのか、と云う疑問ですね。
此処でも人命より反米反基地反自民反安倍的な極左思想しか持ち合わせないのかという思いを強くしたのと同時に、極左的な彼等の思考には片隅ににも日本人の生命と財産を守る気が欠片も無いのが証明された。と云う思いだけです

偽装を解いた状態、本来バージョンに戻った共産党と同じ穴の極左、原口も何やら喚いて居る様ですね

朝日新聞デジタル「米軍協力、オスプレイはやめてほしい」 民進・原口氏
http://www.asahi.com/articles/ASJ4M65HSJ4MUTFK00W.html
如何しても朝日は見たくない嫌いだと云う方は下記から見て下さい。
保守速ですので御安心を
【熊本地震】民進党・原口一博「オスプレイ、避難している皆さんも非常に不安に思われている。ぜひやめてほしい」
http://hosyusokuhou.jp/archives/47379554.html

[ 2016/04/20 20:58 ] [ 編集 ]
民主、平和、反戦…
先日、近くの駅で民辛党の女議員に引き続き、共産党が街宣をやってました。戦争法案批判の一本やりで。
「中国に国を売り渡すつもりか?」
「いえ、そんな事はありません。」
「共産党なんだろ?」

「まあ、一応はそうですが。」
「一応も二応もあるか、顔が共産党してるぜ」
「???」

本当に、二人とも何とも醜い共産党風の顔をした中年男でした。社会への僻みと妬み、歪みを一身に集めたような。日本中の劣性遺伝子をかき集めると、こんな顔になるのかい。

人の姿形はその人の魂の反映です。党名だけではなくて、顔も隠さなくては、共産党員であることはバレバレなのにね。(笑)

この三年間、民主党も党名をほとんど出さずに活動してましたが、共産党は昔からそれがお得意です。

ほとんどが、○○の平和を守る会とか、民主××協会とかを名乗って、共産党であること隠して行動しています。いや、平和とか民主を名乗っていたら、まず共産党の息が掛かっていると思った方が間違いがない。
オスプレイが何だって?共産党は昔からそんなもんですが、最近は民辛党の「社会党化」が甚だしいです。せめて社民党と一緒になったらどうでしょうか。

お片付けをする時に、その方が分かりやすいので。
[ 2016/04/20 21:54 ] [ 編集 ]
しんぶん赤旗
赤旗の件ですが下記HPが参考になると思います。

>小坪しんやのHP~行橋市議会議員 | 行橋市議会議員 小坪慎也
https://samurai20.jp/jisseki/akahata/
[ 2016/04/20 23:12 ] [ 編集 ]
あな怖わや、あな恐ろしや、、、
>お片付けをする時に、その方が分かりやすい・・・

白色静粛団 White Lily Baron と御改名なされますか?

静粛されたブサヨが川辺に捨て置かれ、そして後に、国文科卒の才媛が

「川岸に ブサヨの遺骨 捨て置けど ドクダミ花の 可憐さもなく」と嘆する?
[ 2016/04/20 23:29 ] [ 編集 ]
お片付け
あくまで選挙でのお片付けですよ、てへペロ。

末田先任軍曹どの

川辺にそんなばっちいモノを捨てたら、川下のみんなが病気になりますよ。

それにほれ、そのような汚れ仕事には○○新聞の日曜版の読者がいるではありませんか。罪一等を減ずるにつき、処理をせいと。

江戸時代には浅草に車善七なる非人頭がいて、(車善七は代々世襲)大変な羽振りだったそうです。

昔、変な瓦版を読んでいたかどうかは知りませんが。
[ 2016/04/20 23:56 ] [ 編集 ]
どくだみ
そう言えばドクダミの花も白い十字形ですね。

バロン閣下 末田先任軍曹殿は人で無しの連中にも一応お気を遣って繊細に「遺骨」とお書きですから、「お片付け」直後は「お骨」と考えましょう。
その過程は無しなので病原菌も無し、と。

現実問題、日曜版読者はぜ~ったい自分の手を汚しませんでしょう。
10秒前まで仲間だった人の屍でも率先して手は出さない。と思います。
人でなしですもの。とても空也上人様の様なご奇特な行いなどするわけが無い!と断言しちゃいます。
アレ等に罪の意識はないから一等を減じるなんて、馬に角砂糖の欠片を与える方がず~~~~っと意味があります。

彼等が物資の届かない場所の被災者だったら、オスプレイでも何ででも運べ!と言うでしょうけどね。「政府は出来る事は何でもするべきだ」ぐらいは。
それとも大好きな論法で「オスプレイ輸送の物資は×で通常ヘリ輸送の物資は○」とでも言うかしら?通常ヘリでも自衛隊ですけどねー。

「ひとでなし演説者に構う閣下の図」は面白そうで観客になりたいものですが、閣下ご存知の通りの連中です。議員はともかく素人ぶって周辺にいる仲間が後をつけてナニをしないものでもありませんから、充分御注意もお願い致します。
[ 2016/04/21 02:22 ] [ 編集 ]
結局は『日本型変態さよく』の活動が活発だということでしょう
オスプレイ配備、使用は反米、反米軍基地、そして沖縄米軍基地排除に繋がっています。
沖縄米軍基地排除は南西諸島の軍事的空白を意味します。
既にいくつも経験済みである事の好例であるフィリピンから米軍が撤退したその空白を埋めたのが中華人民共和国の軍事的膨張であって、それが今の南シナ海岩礁埋め立て基地造成問題です。

ですから、オスプレイ使用にクレームを付けるさよく連合の根本的思考は沖縄から米軍基地を排除する事であり、もっと広げて言えば日本から米軍基地をなくせと言う事です。
実に古典的左翼の訴えが続いているように思えます。

それはそれで結構ですが、先述「力の空白は力によって埋められる」という実証的定理から埋める存在は中華人民共和国です。

ではその中国とはどのような国であるのか?
となるのですが、一般的常識でみれば非民主的、非人権・共産党一党独裁覇権主義国家であるわけです。

その様な中国を危険視こそしても脅威とみれない者たちがいます。
それがさよくです。

http://www.sankei.com/politics/news/151107/plt1511070011-n1.html

ここでは言い方を変えれば「中国、北朝鮮より米国が危険だ」と言っているようなものでしょう。

そしてまた『九州大震災』で原発にクレームをつけています。
この『原発』はさよく思考からは『原爆』に帰結します。
表面的な『反原発』のもとにあるのが『反原爆』に行き着きます。
これもそれはそれで結構ですが、日本のさよくの場合=護憲派(憲法九条教徒)ですから先の危険な覇権主義国中国、またウクライナを侵略しているロシア、そして米国よりも日本の核にだけと言ってよいほど目を光らせています。

http://www.sankei.com/affairs/news/160420/afr1604200036-n1.html

この倒錯した日本のさよく、共産党、そしてそれとも連携が出来そうな民進党など。
結局日本を破滅の方向に導いているのに安倍自民党へ『安保法案』という最低限の動きを『戦争法案反対』と実に中国に協力的です。

ですがそんな安倍政権、経済政策にクエッションが付きだし、最近経済低迷の打破目先の経済政策に目が眩んで『観光』、『移民』などで大きな穴をあけそうです。

http://www.sankei.com/affairs/news/160325/afr1603250024-n3.html

http://www.sankei.com/west/news/160411/wst1604110005-n1.html

http://www.sankei.com/politics/news/160419/plt1604190060-n1.html

安倍首相の視点は『経済重視』、『一般日本人目線意識』ですから『アベノミクス』と言ってスタートした経済政策が低迷する中、目先の金などに手を出す可能性が高く成りました。

あと、親中派首相をいただくオーストラリアへのそうりゅう型潜水艦の商談が破談とは中国への技術流出が防げて4兆円以上の価値があったと思います。

[ 2016/04/21 06:39 ] [ 編集 ]
訂正
重要なところですので一応直します。

×
その様な中国を危険視こそしても脅威とみれない者たちがいます。
それがさよくです。


その様な中国を危険視すべきが、
[ 2016/04/21 07:13 ] [ 編集 ]
オスプレイ以外にもっと使いやすく安全な飛行機があるらしい。それを使えよと言いたいんだ。
[ 2016/04/21 10:26 ] [ 編集 ]
いい加減にしろよ

小学生でもあるまいし。

発言に最低現責任を持って名前ぐらい書きましょう。
また最低現、>オスプレイ以外にもっと使いやすい安全な飛行機がある。
と言うならば、

その機種名、
性能、
特徴を書いてしかるべきでしょうね。

つまらない落書きはやめましょう。
[ 2016/04/21 12:25 ] [ 編集 ]
同じ日本人?
 彼は、九州・熊本の被災者に対して救いの手を差し伸べたのだろうか?
 それとも、日本国・日本人に対して救いの手を差し伸べたのだろうか?

 これを理解できていれば、厚顔無恥な日本人でない限り、差し伸べられた手を振り払うかのような記事は書けない。
 日本人としての一体感を感じることが出来ないかわいそうな(危険な)人たちが隣人にいることを肝に銘じるべきだ。

 オスプレイは、一昨年に「ひゅうが」への着艦訓練、熊本空港(陸自:高遊原分屯地)への移動訓練(体験搭乗含む)を行っている。この訓練の成果が発揮されたことは自衛隊・米軍の本意ではないだろうが、そのおかげもあって支援活動は組織的に継続できているものと思う。(もちろん、オスプレイの活動は全ての支援活動の一部にすぎないことは承知)
オスプレイ及び当時の訓練を批判的に報道していた報道各社・評論家は反省しろ!
[ 2016/04/21 23:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: