私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  教育 >  「卒業式での国旗掲揚・国家斉唱は教育を荒廃させる」 ~ 日教組という復古主義者たち

「卒業式での国旗掲揚・国家斉唱は教育を荒廃させる」 ~ 日教組という復古主義者たち

← 応援クリック、ありがとうございます。

 D-TaCなる市民団体が、大阪市立の全小中424校に対し、卒業式での国旗掲揚や国歌斉唱が「教育を荒廃させる」という趣旨のメールを送っていたことが、産経新聞の報道で明らかになった。このD-TaC(Democracy for Teachers and Children)というのは、君が代斉唱時の不起立を理由に戒告処分を受けた市立中教諭、松田幹雄氏を支援する団体だ。活動は活発で、1月5日にも大阪市教委に「質問と要請」という文書を送りつけている。ちなみに、連名にある「日の丸・君が代強制反対・不起立処分を撤回させる大阪ネットワーク」の代表黒田は、元高校教諭で同和問題活動家だ。

「『君が代起立』は教育滅ぼす」…大阪市立全小中424校に市民団体がメール 市教委「市方針と著しく異なる」と実施の徹底通知 (産経)

 卒業式での教職員の国旗掲揚や国歌斉唱は「教育を荒廃させる」などとする内容のメールが2月、市民団体から大阪市立小中学校全424校に送られていたことが14日、市教委への取材で分かった。市教委は市の方針と大きく異なるとして、各校に対し、あらためて国歌斉唱時の起立の徹底などを求める通知を出した。通知は9日付。(中略)

「『君が代起立』は教育滅ぼす」


 市教委によると、すでにすべての市立中が卒業式を終えたが、教職員の不起立などは確認されていない。小学校は17日に卒業式が予定されている。

 関係者によると、メールは2月10日にD-TaCから全424校に送られた。君が代の起立斉唱を定めた職務命令を「教職員の間に保身を蔓(まん)延(えん)させ、教育を荒廃させる」「国歌を歌いたくない児童生徒に対するいじめや人権侵害」などとし、「学校教育のあり方についてお考えいただきたい」との内容だった。


 このD-TaC、11日の卒業式で、ビラを配っていたらしい。そのビラがこれだ。

sotsugyoshiki20160311-1.jpg
(クリックでPDFへ)


 内容は、よくある日教組のプロパガンダと同じだ。今まで日の丸、君が代に対して拒否反応を示してきたサヨク、日教組、進歩陣営の主張のコピーと言ってよい。

「君が代」の歌詞はどんな意味?なんの歌?

 みなさんは、日本が71年前(1945年)まで、中国やアメリカと戦争(日中戦争・太平洋戦争)をしていたことを知っていますか?
 実は日本は中国や東南アジアの国々に対して領土と資源をうばうための戦争(侵略戦争という)をしていたのです。その戦争をする上で、「愛国心」を高める必要があり、「日の丸」や「君が代」が用いられたのです。(抜粋)


「日の丸」「君が代」の下で多くの人が苦しみ、死んだ歴史がある。

 戦前の日本は「戦争はいやだ」「兵隊になんか行きたくない」と言いたくても言えず、召集令状が来た人に「おめでとうございます」と言わざるを得ない、本音の言えない社会でした。そんな社会を作るのに「日の丸」「君が代」も一役買っていたのです。
 また、日本軍が占領したところには「日の丸」がかかげられ、「君が代」が歌われました。だから、侵略された国々の人々の中には今でも、「日の丸」「君が代」を好ましく思っていない人が少なからずいます。
 そして、日本が起こした戦争によって、中国をはじめとしてアジアの人々がおよそ2000万人死んだといわれています。日本も空襲や原爆での死者も含めて約300万人が死んでいます。


 こういうカビが生えたような主張には辟易とする。もっと説得力があり、多少なりとも人の耳目を引き付ける主張はできないものだろうか。日の丸や君が代が戦争を起こしたわけでもなく、ましてや人を殺したわけでもない。もし、米国による原爆や空襲の殺戮が悪だと思うなら、米国に星条旗に関する文句を言ったらよい。日本を絶対悪と見做し、その象徴として旭日旗を罵倒する、どこぞの国の主張とそっくりではないか。

 D-TaCなる団体は、教職員に対する君が代の起立・斉唱職務命令が、教育現場に保身を蔓延させ、教育荒廃させ、子どもの権利侵害をもたらすと主張している。しかし、教育を荒廃させている張本人は、この手の日教組組合員ではないのか。

 結局、この手の教職員および市民団体は、自らのイデオロギーを主張するために卒業式を利用し、生徒をも利用しているのである。子供たちに「自分らしさを失わずに成長してほしい」と言いながら、実のところ、生徒のことなんて一切考えていない。国旗、国歌が国民の間に定着したいま、「大日本帝国での日の丸、君が代の扱い」云々と言われても、共鳴は多くないだろう。彼らのようなサヨクが、実は復古主義者なのではないのだろうか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2016/03/16 07:14 ] 教育 | TB(0) | CM(10)
そもそもかような教師どもが国民の税金でサラリーをもらっていたこと事態が国民に対する裏切り行為です!そんな連中と我が日本国内で同じ空気を吸いたくありませんな・・
[ 2016/03/16 09:15 ] [ 編集 ]
名は体を表すと言いますが・・・。
SEALDs・・・私たちは「普通の」学生です。
T-ns SOWL・・・私たちは「普通の」高校生です。

しかし、その両者の前を行く宣伝カーのナンバーは同じ。日本共産党の宣伝カー。

そして、この D-TaC(Democracy for Teachers and Children)
ネーミング手法が、SEALDs、T-ns SOWLと全く同じ。

かくして、D-TaCが日本共産党の支配下にある教職員集団ということが、いとも簡単にわかるのでした。

最近の日本共産党は、下品な言葉を借りれば、「調子こいてる」。
しかし、いつも同じ手法、同じ人間が登場するのですぐバレる。
相変わらずの「確かな野党」ぶり。

それもこれも、今夏の選挙で終わらせましょう。
やっぱり、選挙は大切です。


なお、とある投稿人が、「T-ns SEOUL」と書いていた、意図的か、間違ってかは知らないが、これには笑いました。

[ 2016/03/16 09:46 ] [ 編集 ]
【帰化および未帰化の在日韓国人教員、バ●サヨ日本人教員は、「日本国旗を掲揚しないこと、日本国歌を斉唱しないことなどの日本国憲法違反、服務規定違反など」を「思想信条の自由」へ必死に韓国式トンデモすり替えています。・・・
【帰化および未帰化の在日韓国人教員、バ●サヨ日本人教員は、「日本国旗を掲揚しないこと、日本国歌を斉唱しないことなどの日本国憲法違反、服務規定違反など」を「思想信条の自由」へ必死に韓国式トンデモすり替えています。帰化在日韓国人を教員採用すること=安全保障法制上違憲、未帰化在日韓国人を教員採用すること=日本国憲法上違憲。】

*****
永田町・霞が関担当 千沙都(ちさと) 女史 コメント H2X/X/XX (加筆済版)
帰化在日韓国人教員、未帰化在日韓国人教員および彼らによって左翼思想(=左翼思想)洗脳されているバ●サヨ日本人教員は、「日本国旗を掲揚しないこと、日本国歌を斉唱しないことなどの日本国憲法違反、服務規定違反など」を「思想信条の自由」へ必死に韓国式トンデモすり替えています。
そもそも、帰化在日韓国人を教員採用することは安全保障法制上違憲であり、未帰化在日韓国人を教員採用することは日本国憲法上違憲です。
ちなみに、民主党(=帰化在日韓国人政党)の衆議院議員の衆院議長の横路孝弘の父親は、日教組(=帰化未帰化在日韓国人教職員組合)の中でもトンデモ過激な極左思想(=極韓国思想)で知られる北教組(=帰化未帰化在日韓国人教職員組合)の代表でした。
*****

@帰化および未帰化の在日韓国人教員の即時解雇および採用禁止を要求しましょう!
@日教組の即時解体を要求しましょう!―葉書52円も

by長野県J
[ 2016/03/16 11:45 ] [ 編集 ]
洗脳って怖いね
ぱよちんブサヨはGHQが流布したいわゆる戦後民主主義に洗脳され、
思考停止していることがよく分かる事例ですね。
つまりぱよちんブサヨの正体は占領政策の奴隷。
脳ミソが占領されたままでも
何の疑問も感じないよう飼いならされているのでしょう。

志位るずなどの多くはGHQって何? という世代だから、
洗脳は2代目、3代目まで遺伝するということ。
いやはや、怖いですね。
[ 2016/03/16 11:53 ] [ 編集 ]
国の無い人たちの悲しみ
こういう日本人(似非も含む)を見ると戦後左傾化の残滓がまだ多少なりとも存在感を持っているのだろうと思います。

現在、日本の若者は日本という国を基本的に肯定的に捉えています。
対する例えば日教組・県教祖なども含めさよくに代表されるこれら反日勢力は日本という国への解釈が間逆でして「日本は悪い国である」と根底に「侵略史観」というものを抱えて反日活動を行っています。

その象徴が『反日の丸』、『反国家』、『反天皇』、『反靖国神社』などというものです。

そんな反日さよく勢力を見ていると、歴史を公平に時代背景を加味して見れない偏りとまた現在でも考えさせられる『国を持たない人々の悲劇』に想像が及ばない愚劣さに嘆息します。

中国に侵略された「南モンゴル」、「東トルキスタン」、「チベット」の悲劇。
国を持たないパレスチナ、クルドの悲劇。
そして国を追われる「シリア国民」。

これらは国を死守できなかった国民の末路です。
そして国を象徴するものこそ「国旗」であり、「国歌」というものだと思います。

その旗の下に正当に国を守る。
それが愛国心というものでしょう。

国を失くした者たちへの想像力欠如のさよく勢力がお花畑と言われる所以でもあります。

段々とそういう時代錯誤、偏向思考の者たちは淘汰されて行くでしょうが、まだ存在しているという事は留意すべきでしょう。




[ 2016/03/16 12:36 ] [ 編集 ]
スターリン我らが命
つい昨日の世界では、共産党のw大学細胞諸君は、歌うに事欠いて「スターリン我らが命」という革命ソングを歌っていたらしいですよ。

「君が代」の荘厳さと静粛さに比べて、何と品と格の下がることか。スターリンはその後、どうなりましたか?

国歌には歌は世につれ、世は歌につれではない、永遠性が必要なのです。もっともそういう感性があったら、共産党員や日教組の組合員にはなりませんが。


大君の醜の御楯といふものは ここなるものぞと進め真先に
(橘曙)
[ 2016/03/16 18:05 ] [ 編集 ]
意味不明な日教組教員
>「国歌を歌いたくない児童生徒に対するいじめや人権侵害」

そもそも、国旗掲揚・君が代の規律斉唱の職務命令は、児童生徒に対してではなく、公立校の教員(公務員)に対してのものだ。

職務命令である以上、「思想良心の自由」とは別に「遂行義務」が生じる。

最高裁でも「職務命令は違憲ではない」という判断が出ている。

そもそも、日章旗や君が代が戦時中に戦意高揚の為に用いられていたからと言いっても、一時代の社会現象にすぎず、国旗や国歌自体にそのような意味が込められているわけではない。

一部の職員が持つ、勝手な「思想」によって、児童生徒にとって大事な式典を妨害される方が、遥かに迷惑な行為であるという事を、日教組教員は理解できないのだろうか。

>「日の丸」「君が代」の下で多くの人が苦しみ、死んだ歴史がある。

などというのも、観念論に過ぎず、的外れだ。戦時中である以上、国威の高揚は仕方が無いだろうし、戦死者が出る事もある。ただ、これが所謂国粋主義と結びつくというのは、国家という共同体の防衛という観点から見るとおかしいだろうと思う。


>戦前の日本は(中略)本音の言えない社会でした。


確かに、戦前は「反国家」的な意見は、破り捨てられていたというのは事実だ

共産主義者のような確信犯的な「反国家主義者」も存在したが、一方で、愛国的な観点から「厭戦」を考えていた者もいただろうと思っている。

戦地に赴いた将校は、本音では「戦いたくない」「死にたくない」という思いが強い者も多かっただろうとは思う。

しかし、それでも彼らは「戦った」。ためらいの意思の一方で、彼らを突き動かす何かがあったのではないかと思っている。そうでなければ、上官や時の政府に反旗を翻して、停戦を結ばせていた可能性もあっただろうと思う。

決して、「日の丸」「君が代」が戦争を導いたのではない。日教組教員は、悪意を持った解釈で貶めようとしている。

このような反日教員を一刻も早く教育現場から追放しなければならないだろうと思う。
[ 2016/03/16 22:24 ] [ 編集 ]
今日は短く
大和民族からの自主的離脱者がこの神聖で清浄な国に住む、いや棲む必要は無い、ということですよ。こ奴らに一番お似合いなのが特亜三国。どこにでも行って逝ってくらはいよ、はい。という話でしかありませんね。
[ 2016/03/16 22:27 ] [ 編集 ]
いい加減な!
この教師連の何といい加減でドコゾの国製の日本近現代史知識!アホをお抜かし遊ばしちゃあ、教師の免許、剥奪される時も有るのだぜ。
子供達にこんな歴史観を埋め込むのは、犯罪。嘘だから。
自説に都合の良い時点で歴史を切るんじゃない!

昨今の日本スポーツ界の活躍目覚ましく、表彰台に何度も上りながら一度として君が代を唱わない選手を見ていると、国際スポーツ界に出て行って他国の選手に何を学んでいるのだろうか?と情けなくなります。
他国の殆どの選手は優勝すると、嬉嬉として国歌を歌い国旗に敬意を表するのに、この選手は自分のしているお行儀に礼儀知らずでイイと思うのだろうか?と。

その選手の受けてきた反日教育、自虐史観に依るモノだとは分っても、ジュニアならば兎も角、シニアでそれは通らないのが世界常識でしょうに。
反日教師連は教え子を国際的非常識人間に育てて、満足なのかしら?


ネット情報で未だ真実の確信が得られないのですが、広島の中学で昨年起きた「万引き捏造誤記?」に依る自殺事件は、その女性教師が日教組系で被害者の男子生徒は自衛官の子弟。と噂されています。
教師が言う処のその被害者が自分の意見を明確にはしなかった、というのも真実かどうか?と言うことと、自衛官の子であることで過去に苛めが習慣的に為されていて、自己主張が出来ない子になっていた事も考えられ、広島の問題と共に、本日のタイトル問題は徹底的に追及されて良い事だと思います。

私はこの日本がほぼ穏やかな心で暮らしやすいし、多分世界一便利で安全でしょうし、日本史を学んでも何処も恥じる事はなく、大好きな国です。
その日本が彼等にとって「厭で恥ずべき国」だと思うなら、彼等が各自好みの国にどうぞ国籍毎出て行って下さい、歓送致します。と考えます。
[ 2016/03/16 23:50 ] [ 編集 ]
自らのイデオロギーを主張するため
>>「自分らしさを失わずに成長してほしい」と言いながら、実のところ、生徒のことなんて一切考えていない
同感です。

>>女性にとって最も大切なことは、こどもを二人以上生むことだ、
>>子どもが産めず、育てられない人は云々
の人々と根っこは同じだと私は思います。

私の価値観も、子を生み育てることは素晴らしいというところまでは同じなのです。
社会のためになることをしなさい、それが恩返しになるという教育も同じなのです。
それでも共感できません。
日の丸や君が代に難癖つけてデモする人々と同じ「いやなもの」を感じます。

そもそも、不器用で縁遠い娘に「親不孝者」などと思う親がどこにいるのでしょう。

[ 2016/03/17 21:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: