私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  ポピュリズムに徹しても、大衆から見限られる政党 ~ 「民進党」

ポピュリズムに徹しても、大衆から見限られる政党 ~ 「民進党」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 維新の党からすれば、『理念捨て名前捨てさせ里帰り』
 民主党の若手からみれば、『強いられたふりして嫌な名前捨て』

 自民党の高村副総裁は詩人である。民維合流のなんちゃって新党の党名が「民進党」に決まったことについて、高村氏はこのふたつの句を披露した。維新側にとっては、以前いた党に戻っただけだと思われないよう、なりふり構わず名前を変える必要があったということ、また、民主党の若手からみれば、名前を変えることに抵抗するふりをして、本心では選挙を考えて、名前を変えたかったということ。痛烈な批判が込められた二句である。

 党名の公募から決定までを世論調査に委ねるという、徹底したポピュリズムを貫いた民維合流。どうせなら綱領まで公募しろと言いたい気持ちもあるが、それにしても、理念や政治信条、ひいては綱領などをまとめる前に党名決定にかくも多くの時間をかけるとは…。この党のこれまでの展開は、「自分たちでは何も決められない」という正体をご丁寧に自らさらしたということに過ぎない。

民進党だってさ(棒)


 さて、党名を決める週末の世論調査は「立憲民主党」、「民進党」の二者択一だったはずである。その二者択一の調査の結果として示されたのはこの数字だ。

  民主党調査:「立憲民主党」 18.7% 「民進党」24.0%
  維新の党調査:「立憲民主党」20.9% 「民進党」25.9%

 いずれの党の調査でも、二つの党名の合計が50%に達していない。サンプル数はどちらの党も2千というから、4千のうち2千以上の投票は無効票だったということになる。二者択一でのこの結果のどこに信頼性があるのだろうか。一体誰が納得するのだろう。彼らは党名を公募する際、「開かれた党」をアピールしていた。ならば、最初の党名募集から今般の二者択一調査までの詳細をつまびらかにすべきではないのか。

 そもそも、何を目指すかわからない政党に政党名をつけてほしいという要求自体が本末転倒なのだ。高村副総裁の詠んだ通り、負の遺産ばかりの政党の看板を掛け替えようとした旧民主党に、橋下徹に捨てられて元の親分のもとに戻っただけの旧維新。何も決められなかった者たちの集合が大きくなっただけで、恐らく綱領とやらも酷く抽象的なものになるに違いない。

 このなんちゃって新党を皮肉るような世論調査の結果が出ている。NHKが11日から3日間かけて実施した世論調査で、自民党の支持率は前月から0.3ポイント上げて37.9%。ところが、民主は0.7ポイント下げて8.9%、維新に至っては0.8%しかなかった前月の支持率を0.2%まで下げている。とどめはこれだ。

 Q: 民主党と維新の党が合流して結成する予定の新しい政党に期待するか
  「大いに期待する」 4%
  「ある程度期待する」 21%
  「あまり期待しない」 40%
  「まったく期待しない」 29%


 「国民とともに進む」などと意気揚々に述べている所属議員もいるようだが、世論の味方は真逆である。否定的な見方が70%近くになるという惨憺たる結果なのだ。サヨクはよく「安倍政権を支持していない人は4割もいる」などと叫ぶのだが、この結果を見て、否定的な見方には目を瞑り、「4人に1人は期待している」とでも言うのだろうか。

 とりあえず、民進党と立憲民主党以外に存在した5割以上の投票について、説明を求めたい。民と共に進むというのだから、そのくらいはできるだろう。しかしこのなんちゃって新党は、いったい何を目指すのか?「民と共に進む」のは勝手だが、国民が望んでいるのは、「民にとって良い国に導いてくれる政治家、政党」ではないのか。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/03/15 07:15 ] 政治 | TB(0) | CM(12)
愚行を誇る愚か者達
民維新党名は「民進党」…世論調査で支持上回る

これは、読売新聞のリードです。他紙も大同小異です。
「世論調査」、読売新聞ともあろうところが、こんな表現を使ってはいけませんね。
2000のサンプルで世論調査はないでしょう。それを言い出した「民主」「維新」のインチキぶりにそのまま乗ってはいけません。

その2000のサンプルの内の500足らずの数で政党名を決める。
ポピュリズムにしても愚かすぎましょう。
日本の有権者は1億人超、そのうちの2000、500弱で国民を騙そうと言うのですから・・・。

この政党名決定騒動は、「政策・綱領はどうした」という批判への煙幕にしたかったのでしょうが、バレバレです。

因みに、民主党の「綱領」等を見ると、
『・・・我が党は、「生活者」「納税者」「消費者」「働く者」の立場に立つ。・・・』
→国民という言葉を使いたくないだけ。

『「専守防衛に徹し、近くは現実的に、遠くは抑制的に、人道支援は積極的に』」
→、韻を踏んでうまくできたとでも思っているのでしょうが、「近く」、「現実的」、「遠く」、「抑制的」、「積極的」の言葉に何も具体性はありません。

『厚く、豊かな中間層」』
→これが経済政策だそうです。政策、キャッチフレーズ、スローガンの違いもわかっていません。

そして、また『政権交代。』を目指すそうですが・・・。

句点を打つのは、「モーニング娘。」以来の手法で、この流行に乗ろうとしたのでしょうが、彼らの「モーニング」は、morningではなくてmourning。

「mourning民進党。」 今夏の選挙後に見られます。


[ 2016/03/15 10:42 ] [ 編集 ]
無節操
公募して 世論調査で 決める馬鹿
党の綱領も公募で決めないと
夏の参議院選挙まで決まらないでしょうね?
[ 2016/03/15 15:43 ] [ 編集 ]
協議中
4日~6日党名公募に「綱領も分らないのに先に党名を決めるのか」という批判を躱すためか、両党は8日に綱領「案」を発表した(by産経)のだそうです。
案ですから未決定のモノ。知らなかったワ。

党歴約20年の「民主党」の綱領は発足何年目に策定されたのだったか?アレに比べたら「民進党」綱領は「オドロクベキ」早さで決められるかも。

「民進党」決定に維新側は「満額回答」とご満悦だそうで、労組後ろ盾の民主党側の上を行く賃金交渉力みたい。今後のこの党にうれしい予感が致しますワ。

民主党政権が掲げた”政策”。思い出すだけでも<高速道路料金無料化、埋蔵金掘り起こしで国政賄い、公務員の削減、誰にでも年金○万円支給(何万でしたか?)>等々
白い割烹着姿の夫人隊動員で、まるで戦時中の出征兵士を見送る国防婦人会同様の写真も見た様な・・・ 何かの値下げアピールでしたか?
どれか達成したのかしら・・・トンと身に覚えが無い。

台湾民進党からの「紛らわしくて迷惑、イメージが悪くなる」懸念に岡田は「台湾は民主進歩党だ」と違いの認識を仰せだそうで、なるほど、彼等の「民進党」には<民主>でもなければ<進歩>でもない、タダの民進党だそうです。

泥舟で出航するには何党と名乗っても同じでしょうから、本人達が満足なら今のうちだけでも機嫌良く夢見ていれば良いわ。
民主党政権時に極くお若かった人々には、如何に惨憺たる政党だったかを、イヤと云う程伝えなくっちゃ。
また日本を政治詐欺に遭わせる訳には行かないです。
[ 2016/03/15 17:53 ] [ 編集 ]
民意無視
世間の空気読めない政治家
舞台裏丸見えに気付かない?
党名公募何の為?1位党名無視って失礼
岡田:党改革創生300日プランってどうなったの?これも無視?
[ 2016/03/15 18:04 ] [ 編集 ]
替え歌「平成枯れすすき」
3月12日の当欄でantaresさんがつくられた替え歌「そして神戸」を拝見、私のブログで紹介させて頂きました。これに触発されて私もつくってみました。元歌は40年くらい前に流行った「昭和枯れすすき」。これを「平成枯れすすき」に作り替えました。歌うのは「さくらと一郎」ではなく「蓮舫と克也」です。

維新に負けた
いいえ 世論に負けた
この党も終わりだ
いっそ きれいに死のうか
無力のままで生きたから 未練などないわ
花さえも咲かぬ 民主は枯れすすき

元歌を知らない人はこちらを聴いて下さい。・・・
https://www.youtube.com/watch?v=iHpdxhwgJpA
[ 2016/03/15 22:34 ] [ 編集 ]
楽しいな!
本当に民主党って有権者の「創作意欲」を掻立ててくれる政党なんですねwww

最初がネットの鳥シリーズ。あれも相当な「教養度」でしたが、こちら憂国のST様の大笑い小説、サソリ座様と駄目男様の秀逸歌詞。
高村副総裁に負けません。
素材がイイのかしらw

[ 2016/03/16 01:07 ] [ 編集 ]
 
自民党以上の反日政党は無いけどな。
 
[ 2016/03/16 21:07 ] [ 編集 ]
また変なのが
懲りもせずにまた湧いたか。
日本共産党が反日政党ではないという根拠を述べてご覧なさい。
[ 2016/03/16 23:06 ] [ 編集 ]
ついでに
民主党あらため民進党が、自民党より愛国的な理由も頼む。

他に公明党、社民党、小澤一派と山本太郎と仲間たちなど有象無象もいるでよ。
[ 2016/03/16 23:15 ] [ 編集 ]
比較対象を挙げよ
どんな政党にも「完璧」を求めすぎてはいけないだろう。そんな事は基本的に不可能だ。

自民党が「反日」かと言えば、そう見える人には見えるし、そうでないという人もいるわけだ。反日的要素もあるが、国益要素もある。

自民の経済政策は、グローバリストの利益にしかならないから反日だと思うが、民主や共産の政策はもっと反日だな。初めから向いている方向が違うし(特亜を向いている)、国益要素が無い。

自民が「反日」だと思うのは勝手だが、【一番】「反日」だというのならば、比較対象を挙げよ。そうでなければ議論にならない。

所詮、匿名で発言する意見はこの程度かと思う。

[ 2016/03/17 00:13 ] [ 編集 ]
確証は無いが心証では確実ニダ!
自民党は反日政党とウリが信じとるから反日政党ニダ!

共産党は確信的愛国政党だとキンペー低が仰せでアル!

[ 2016/03/17 00:15 ] [ 編集 ]
ニダアルは頭も常に湧いているから致し方が無い。 とはならんのだ!

そういえば啓蟄は過ぎたのね。虫も頭も湧く季節だわ。
[ 2016/03/17 01:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: