私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  党員・サポーターが23万人いるのに、応募が2万件しか集まらないなんちゃって新党

党員・サポーターが23万人いるのに、応募が2万件しか集まらないなんちゃって新党

← 応援クリック、ありがとうございます。

 民維合流という、新党というより元民主党議員の旧党合流というから騒ぎ。党名の変更は有権者の目先を変えるためだろうが、彼等は党名を自ら決めることなく、一般募集というかたちを取った。政党の理念を表すのが政党名であるはずだが、自分たちでは決められない。彼らの共通の理念があるとすれば、それは反自民という、相も変わらずの野党根性である。

 彼等は新たな党名の案を4日から3日間かけて募集したが、候補を2つに絞り、また世論調査を行うという。

「立憲民主党」か「民進党」 14日に新党名決定 (毎日)

 民主、維新両党は10日、合流後の新党名を検討する実務者協議を東京都内で開き、「立憲民主党」と「民進党」の2案に絞り込んだ。今週末に両党がそれぞれ世論調査を行い、14日に支持が多かった方を新党名に決定することで一致した。

 民主は継続性を重視し、立憲民主党を提案した。赤松広隆最高顧問は協議後、記者団に「安倍政権で心配される立憲主義を守るため、幅広い結集を図る」と述べた。一方、維新の江田憲司前代表は民進党の名称について「国民と共に進む政党で、改革の意味も込めた」と説明した。


 両党は新党名の参考にするため6日まで一般募集を実施。関係者によると、党名変更しない「民主党」が最多の1456件で、「立憲民主党」725件、「民新党」352件、「新民主党」248件−−と続いた。【影山哲也、飼手勇介】


 党名を変更しない「民主党」が最も多いというのは、維新の側だけでなく、民主の側にも誤算だったのではないか。彼らが党名を公募するのは、民主党という党名についてまわるネガティブなイメージを払拭したかったからに違いない。 しかし、これでは「失敗した民主党」「マニフェストをほとんど実現できなかった民主党」など、失政に対する目くらましができないではないか。

 さて、新党名である。彼等が絞ったのは「立憲民主党」と「民進党」。応募数は2万件というから、このふたつの党名案を合わせても、全体のたった約5%である。一応、「国民の声を聞く」という体裁は取っていながら、実はほぼ「出来レース」だったのだろう。

「立憲民主党」 by 赤松広隆
「立憲主義によって真の自由と民主主義を断固として守り抜いていく」

「民進党」 by 江田憲司
「読んで字のごとく、民(=国民)とともに進む政党なんだ、常に国民の立場に立って政治を進めていくのだという意味を込めた」


 そもそも、憲法に対する党の基本スタンスを決められなかった政党が、「立憲主義」もないだろう。新しい政党は現状打破を試みるという立場が一般的だが、この赤松の言う立憲主義というのは、「自分たちは守旧派です」という宣言であるのだ。

 正直なところ、2万件のうちの1件を応募した私にしても、立憲なにがしでも民進なんちゃらでも、どちらでも構わない。党の実態を考えれば、いずれの名称でも名前負けだ。

 それにしても、1億人いる有権者のうち、党名を寄せたのがたった2万とは、かなり淋しい数字ではないか。1人何案でも可という前提だったから、応募者は2万人に満たなかったのかもしれない。民主党の党員は3万人、サポーターは20万人いる。多くの冷やかし応募があっただろうから、幾つかの世論調査にある通り、もはや党員やサポーターもこのなんちゃって新党に期待していないということなのだろう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2016/03/12 07:26 ] 政治 | TB(0) | CM(13)
そして 民主  改訂版
民主 変えてどうなるのか
変えられたわが身が みじめになるだけ
民主 焦る気持ちうつす
濁り水の中に プライド投げ落とす

そして 民主が終わり
そして 維新も終わる
夢の続き 見せてくれる
相手捜すのよ
[ 2016/03/12 09:07 ] [ 編集 ]
話題を引っ張り党名を覚えて貰う為‥の出来レースですよ。
保育園落ちた事件に類似する八百長劇と見て居ります。しかしドン臭い。

認知されたはドタバタ劇で党名すら満足に自分達で決められないのかと云う情け無さと理念無き反自民での野合と云うイメージだけでしょうけど。

民進党案が有るみたいですが台湾民進党が反発してる見たいですね。

「民進党のイメージ悪くなる!」 民主・維新の新党名候補に台湾の議員が不快感
http://www.sankei.com/world/news/160311/wor1603110031-n1.html

まさか海外に迄其の悪名が轟いてるとは、恐るべし民主党のネガティブ感の半端無さ。
新党・朝鮮半党は選挙前から大敗が約束された政党で共産に吸収されると見るべきか立会人はコリアン。
[ 2016/03/12 09:21 ] [ 編集 ]
レッドバロン閣下  コメント覧の皆様
過去記事のコメントに関するご報告です <(_"_)>

レッドバロン閣下のご指摘が正しく、書籍が誤りであったのとことです。
閣下のご指摘にお礼を申し上げるとともに、皆様にお詫びを申し上げます。

--以下、返信されてきたメールです--
kudo <kudo@asukashinsha.co.jp>
飛鳥新社と申します(ご指摘いただいた件につきまして)

末田様

このたびは弊社書籍につきお問い合わせをいただき、ありがとうございました。
小峯先生に連絡、確認したところ、ご指摘いただいた通りが正しく119ページ
の記述には誤りがあったとのことでした。

具体的に、先生が誤解されていたのは、
「佐官クラスが二等書記官の位となって海外に出ていきます。二等書記官なんて
下級官吏ですから。」の一文とのことで、増刷分から削除させていただきます。
まことに申し訳ございません。

ただ、外務省が働かせようとしなかったために、かつて「ロジや作戦に強いから
駐車場の整理係をやれ」という扱いを受けていたことがある、
ということを言いたかったとおっしゃっておられました。
 -- 以下省略 --
[ 2016/03/12 10:21 ] [ 編集 ]
【異形の帝国】
歌舞伎町に本社を置く警備会社の連結器業が最近方々で仕事を拡げています・・・→ http://agnostic.blog.jp
[ 2016/03/12 11:44 ] [ 編集 ]
台湾注目の新党名
あ、これでしたか。
「民進党」

江田でしたか。

http://www.sankei.com/politics/news/160311/plt1603110034-n1.html

それにしても台湾でも日本の政界の中身が結構分かっているものだと感心しました。

江田くん
台湾に迷惑をかけないようにしましょうね。
[ 2016/03/12 11:49 ] [ 編集 ]
党名すら決めれない
公募で結果が出ているにも関わらず、
検討、検討…で
また公募で決めるの?
これでは、党内の政策など
到底決まらないでしょうね!
週刊誌タップリ買い込んでネタ探しでしょうね?
「期待していませんから〜」

党名のパクリグセが抜けなくて、
他国からクレーム付くのも、自業自得でしょうね?
[ 2016/03/12 17:01 ] [ 編集 ]
綱領も
その内党綱領も「皆様何を綱領にしたらよろしいでしょうか?どうかご意見をお寄下さいませ」になる様な・・・気もする 表向き御用聞き党。

何か民主党絡みになると、こちら「憂国」が一気に楽しいブログになる気配で、サソリ座様やST様の文字通りのご健筆笑っちゃいます。


軍曹殿 互換なのは分りますが、左官は壁塗り業で御座候。
[ 2016/03/13 00:09 ] [ 編集 ]
で、私も 互換=誤変換 で御座いました。ペコッ
[ 2016/03/13 00:14 ] [ 編集 ]
こはるさま
[ が横にあったので気付きませんでした。 恐ろしいお人でありますなぁ。
返信されたメールであれ、UPした左官見習いの粗相でございまして“編集”を
使い密かに訂正しておきました。 <(_"_)>
[ 2016/03/13 07:32 ] [ 編集 ]
民進党が政権をとって下さい
江田さん
頑張って下さい。総理大臣目指して下さい
6000円党員になりたいので用紙を送付下さい
5710022
門真市沖町7の22
後藤飛弾(ごとうひだ)宛までよろしくお願いいたします
[ 2016/04/04 21:24 ] [ 編集 ]
春ゆえに
また、変なのが湧いてきたな。6千円のシケた振り込み詐欺に引っ掛かったか。
あのお~こちらは民辛党本部ではありませんぜ。

時に飛弾とかいうドQン・ネームは、鉄砲玉って意味か?
[ 2016/04/04 23:54 ] [ 編集 ]
実名かも知れません。
検索してみたら大分県庁職員吹奏楽団でクラリネットを担当している人の名前も後藤飛弾さん。でした。
本人かどうかは?
[ 2016/04/05 00:27 ] [ 編集 ]
別人28号?
門真市は大阪府です。

北河内地方にある市から大分県に通勤することは考えられません。

大分県を解雇されていなければですが。

[ 2016/04/05 01:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: