私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  バラバラだった民主党に、バラバラ要素がもうひとつ加わっただけの民維合流

バラバラだった民主党に、バラバラ要素がもうひとつ加わっただけの民維合流

← 応援クリック、ありがとうございます。

 民主、維新2党の合流で、最も話題となっているのが理念や政策ではなく、党名というのがまことに情けない。150名規模の野党第一党が誕生するというのに、勢いをつけるどころか、自ら勢いを削ぐような政争をしている。当事者は一所懸命なのかもしれないが、周りはシラけるばかり。そんな体たらくは、世論調査の結果にも表れる。

民維新党「期待せず」64% 本社世論調査 (日経)

 3月に発足する予定の民主党と維新の党の合流新党に「期待する」は25%で「期待しない」が64%に達した。夏の参院選の投票先に民維新党をあげたのも13%にとどまり、自民党の33%になお水をあけられている。

 民維新党は衆参両院で150人規模の野党第1党になる見通し。「安倍政権に疑問や不安を持っている人の受け皿になる」(民主党の岡田克也代表)ことを目指している。

 内閣不支持層で新党に「期待する」は38%で「期待しない」の50%を下回った。支持政党なしの無党派層でも「期待する」は25%にとどまり「期待しない」が61%にのぼる。現時点では政権批判層から十分な期待を集めているとはいえない。

 参院選で「投票したい政党」か「投票したい候補者がいる政党」を政党名を読み上げて聞くと「民主党と維新の党が合流する新党」は13%だった。1月の前回調査の民主党の9%、維新の党の1%の単純な合計は上回っているが、伸びは小幅だ。

 内閣不支持層では最多の26%が参院選の投票先に民維新党を選んだが、約半数が態度未定。無党派層も7割が態度未定としている。今後、新しい党名や綱領、政策などを決める中で、どこまで潜在的な支持層をひき付けられるかが焦点だ。

 男性の15%、女性の11%が参院選の投票先に民維新党を選んだ。年代別では60歳代が19%と比較的高く、20~30歳代は9%にとどまった。



イメージ画像w


 産経・FNNが先月20、21日に行った合同世論調査でも、民主・維新の合流構想について、「期待しない」が63.1%となり、「期待する」の32.5%を大きく上回っていた。今回の日経の調査結果は、産経・FNNの調査と同じ傾向を示している。むしろ、「期待する」がFNN・産経で32.5%、日経で25%もいたこと自体が驚きである。

 特定の支持政党を持たない無党派層を如何に取り込むかという問題は、常に選挙の鍵となるが、ここでもなんちゃって新党への支持は低迷している。無党派層の回答は、「期待する」が25%で「期待しない」が61%。全体の傾向と全く変わらない。SEALDsの活動を側面支援することで若年層の支持を得ようとしたが、逆に20~30代の反応は冷たい。 日和見の無党派層にも若者にもそっぽを向かれ、攻めどころがないのが現状だろう。

 政界再編、野党再編という掛け声が聞こえ始めて久しいが、そもそもこの合流劇はそのような言葉は相応しくない。民主党は失態続きの過去によって有権者についた負のイメージを変える ―― 要するに目先を変える ―― ために、この合流を進めた。維新側は、橋下徹の人気にあやかって議席を得たものの、おおさか維新との決別により「ニセモノ維新」であることが明白となり、どこかに抱きつく必要があったということ。そもそも、今までもバラバラの民主党に、もうひとつバラバラの要素が加わっただけの合流である。負と負の合流で有権者の目をごまかそうとしても、世論は冷静だ。

 国会審議をつぶさに見ているわけではないが、最近の民主党はヘイトスピーチばりに「アホノミクス」「1億総リストラ社会」「待機児童増はうれしい悲鳴」など、「レッテル貼りの嵐大作戦」(おおさか維新、馬場幹事長)に勤しむだけ。批判だけしけできない政党を地で行く方針のようだが、その代表の岡田は「必ず政権交代を成し遂げる」とカラ元気だ。野合で政権交代が実現するほど、政治は甘くない。この民維合流のなんちゃって政党は、参院選後に再び割れると予想している。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/03/03 07:14 ] 政治 | TB(0) | CM(9)
政権詐欺師
岡田がカラ元気ならばむしろ良いのですが、最近の姿勢転換か?とも思える「原理」崩しの発言を拾うと、案外カラではなく本気で政権取る夢を見ている気がしないでもないです。
それなりに自分の政治生命と党首(成功すればボクも首相!)を賭けた乾坤一擲気分みたいで。
岡田の立場で考えると、あれだけ民主党作りの前線に鳩たちと横並びで立って居た筈なのに自分だけが総理になれずに政権失っちゃったわけですから、野田の解散は計算違いだったのではないかしら?
で、その計算機が狂ったまま修理もせずに今日がある、様な。とってもイイけど。

昨日少しだけ参院予算委員会を見ていたのですが、政権当初時にアノ田原に「あんたは良く勉強しているしよくやっているのは僕は知って居る」と褒めちぎられていたオーツカコーヘーの質疑、の筈が総理や財務大臣を相手に教え賜るかの様な高みからの物言いで、聞くに堪えない言い違え言動でした。
安倍・麻生他大臣方の苦笑混じりのご様子には、心からの同情しかありません。長時間アレで着席している忍耐力にはそれだけで感心頻りです。

大塚はアレでも多分民主党議員の中ではマシなんだろうな、とは思うけれども、少しは国会議員としての品格の欠片ぐらいは身につけてお呉れ!と思って居るうちに時間切れでホッ。思わず深呼吸。

似非維新の混入はそれで無くとも何も決められない民主党の内紛原因を一つ増やしただけだと期待致しますが、これで共産党に票が流れる懸念は少しだけ残ります。

民主党三年三ヶ月政権の功績は、現状を見ると只一点だけはあった、と思います。政権詐欺師達をしっかり見分けましょう。
[ 2016/03/03 14:47 ] [ 編集 ]
これからそう呼ばせて頂きます
朝鮮半党>>
    解り易くて良いです(^O^)
    それだけで内状暴露しています。
[ 2016/03/03 18:05 ] [ 編集 ]
新党名ネット公募
することが決まったそうです。皆さま、ふるってご応募を。

さすがに朝鮮半党では採用されるのが難しいでしょう。(笑)

立憲民主党のように、楓ハ的にはよい名前だけれど、ひどく不吉な意味が隠されているとか、無学・無教養を絵にかいたような民・維のボンクラ議員どもをだまくらかす手があるかも。

[ 2016/03/03 19:48 ] [ 編集 ]
懲りねーな
>新党名ネット公募

佐野って決定有りきの予定調和か
公募されて決定に至る過程も透明化してもらわないと何時もの捏造で決まったと揶揄されるだけだと思いますけどね.やっぱり如何も注目度を引っ張る作戦に見えるな。此れと云って話題に欠けた新党が注目されて名前を覚えて貰う為のセコイ作戦。

しかし新党・朝鮮半党に期待するが2ケタを超えてるとは驚き。
あの地獄を忘れたか?懲りねーな。
全く
[ 2016/03/03 21:52 ] [ 編集 ]
民主党の呪い
先のコメント、楓ハではなくてひょうめん的には、です。

なんでこんな変換がされたのか原因不明、ひょっとしたら民主党の呪いか!?

呪いといえば私の周囲でただ一人の民主党支持者がおりました。行きつけのMバーガーのオーナーです。何で知ったかと言えば、店内でフランチャイズ本社の社員を相手に、声高に民主党政権の擁護論をぶっていたからです。実際、相当のうるささだったのですよ。

「落Z案だ、今年度の落Zは自民党が作ったものだが、来年度は民主党の落Zが施行される、そうすれば必ず景気は回復する」というものでした。落Zと言っても九割は行先が固定していて、新味を付けられる部分はせいぜい数パーセントか、そんなんで劇的に景気が回復するはずもなし。藤井さん(財務相)だって、そんな楽観的な見通しは述べてなかったはずですが。

そもそも飲食店の営業で、政治と宗教の話はご法度なんじや。さすがは民主党、支持者まで非常識とは。

そう思っているうちに、その店が無くなってしまって。民主党政権は三度、落Zを編成しましたけれど、駄目だったのですね。夜中までコーヒーが飲める店で、重宝していたのですが。


それにしても、普通は、長年のご愛顧、ありがとうございました、ぐらいの張り紙ぐらいは出すものですが、何の挨拶もなしで。


その店が無くなってはや三年経ちます、後継のテナントも入らず、相変わらずシャッターが下りたままの状態です。スーパーのすぐ近くで、うちらの商店街としては人通りの多い場所なのですが。まさか、あの店主が、首をくくったとかいうんじゃ。

いかにも善意で、単純で、声の馬鹿デカい、あの店主の賑やかな言動を思い出す度に、民主党がどのような人たちをたぶらかしたか、よーおく判るような気がします。

これが私の廻りで、唯一、民主党サポーターが辿った末路?でした。

民主党は関わった度合いによって運命が暗転する、一言でいえば、恐るべき貧乏神政党なのでありますよ。
そんなんで、また文字の変換がおかしかったら、ご容赦を。
[ 2016/03/03 22:52 ] [ 編集 ]
訂正
祟りじゃ

落Zではなくて、「よさん 」です。

民主党の呪いが続いているようで。


[ 2016/03/03 22:59 ] [ 編集 ]
祟りです。
あんなに政策的にも常識・人道的にも無能無策なのに、他人様に祟る脳力だけは有る。流石に朝鮮半党です。
以前観た韓ドラは全編妬みだらけでしたから、確信!

PCの前にお塩とお水をお供えして一晩ぐっすりお休みをw。


[ 2016/03/03 23:28 ] [ 編集 ]
そして 民主
 民主党 変えてどうなるのか
 変えられた自分がみじめになるだけ
 …
 誰かうまい嘘のつける
 相手探すのよ
      (「そして神戸」のフシで)

 
[ 2016/03/04 05:22 ] [ 編集 ]
「変えてどうなるのか」のところで即歌えちゃいました。
[ 2016/03/04 14:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: