私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  絶滅種の空虚なアジテーション: 福島瑞穂の「日本国憲法殺人事件」

絶滅種の空虚なアジテーション: 福島瑞穂の「日本国憲法殺人事件」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 社民党は、間違いなく絶滅種である。現有国会議員はわずか5名。衆議院に2席を得ているが、残り3名の参議院議員のうち、福島瑞穂と吉田忠智現代表は2016年の改選組である。2013年の参院選での比例得票率は2.36%、2014年の衆院選の比例得票率は2.46%と、安定した低空飛行を続ける社民党。55年体制以降、最大野党を誇った旧社会党の面影は最早微塵もない。

 こうなれば手段は選べない。党首は、共産党が「国民連合政府」を持ち出したとたんに食いつき、SEALDsのデモに参加するなど、反自民勢力への“抱き着き作戦”に出た。実質的な党の顔はいまだに福島瑞穂だが、その福島、いかにも無理筋な極論を主張しだした。題して、「日本国憲法殺人事件」である。

安倍総理が、日本国憲法殺人事件を敢行しようとしている。
殺人予備をし、今、実行の着手をしようとしている。

今年7月、参議院議員選挙がある。
衆議院議員では、改憲勢力は、3分の2以上を占めている。
あとは、参議院だ。
参議院議員で、憲法改悪に反対の勢力が3分の1以上を獲得できなければ、安倍総理は、憲法改正の発議をする。それが、日本国憲法殺人の実行の着手である。

出典:福島みずほのどきどき日記:「日本国憲法殺人事件を許すな」より


福島瑞穂
イメージ画像(ネタです。批判はご遠慮くださいw)


 暇で物好きな方は、この福島のブログを全文読んでいただいても結構なのだが、最初、この殺人事件が何を意味しているのか分からなかった。要は、「安倍総理が日本国憲法を殺そうとしてる」と主張したいらしい。憲法は人ではないから、殺人ということばが成立するはずもないから、ことばを曲げてでも、何とかブログをアジテイティブにしたいという苦肉の策なのだろうか。なんとも悲哀を感じるタイトルと駄文である。

 私は、安倍総理本人の意思にかかわらず、安倍政権に憲法を改正する政治的なエネルギーがあるかについては懐疑的だ。しかし、仮に安倍総理が憲法改正に着手したり、または実行しようとした際は、改憲条項に従って手続きを踏むことになる。言うまでもなく、その手続きとは憲法に沿ったものであり、護憲を主張する福島が異を唱える余地はない。

 サヨクがプロパガンダに使った「戦争法」に続き、「日本国憲法殺人」を流布し、国民をミスリードしようとする魂胆がミエミエだ。このフレーズが市民権を得るとは考えにくいが、比喩が姑息極まりない。ヘイトスピーチ反対を唱えながら、自分たちにはヘイトスピーチが許されると思っているなら、思い上がりである。

選挙までは、なりふりかまわず。
なぜ、2017年に実施する政策の前倒しとして、5月にでも年金の少ない高齢者に、1回だけ3万円を配るのか。支給事務費が、7%を占め、非効率。しかも1回きりだから、持続可能性などない。
そして、言わずとしれた時期が大問題。
なぜ前倒しなのか。
このままだと配られるのは、5月くらいになると言われている。選挙直前の買収ではないか。

(出典:同)


 そもそも、たった3万円で安倍政権に買収されるなどという論法は、給付を受ける高齢者に対する最大の侮辱である。護憲政党なら、もっとまっとうな議論で改憲派に勝負を挑むべきだろう。それができず、政府の政策を批判するだけなら、福島は、国会前で叫ぶ一般人と同じレベルにあると言わざるを得ない。

 福島瑞穂は、例えブログ上であっても、安倍総理を殺人者よばわりし、贈賄者呼ばわりしたのだ。福島は法律家である。この誹謗中傷は、政策に対する批判ではなく、言論の自由を超えた名誉棄損ではないのか。

 党の看板がこんな駄文を公開している時点で、この党の将来は決まったようなものだ。福島瑞穂はバッジを外し、最もシンパシーを感じていると思しき市民活動家にでもおなりになったらいかがだろうか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/01/12 07:14 ] 政治 | TB(0) | CM(15)
英語で話すと会話内容が韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人によって理解されるため、ドイツ、オーストリア、スイスをはじめ欧州諸国においてはドイツ語、デンマーク語、スウェーデン語、オランダ語、スペイン語などで会話されます。
英語で話すと会話内容が韓国人、共産シナ朝鮮族、共産シナ人によって理解されるため、ドイツ、オーストリア、スイスをはじめ欧州諸国においてはドイツ語、デンマーク語、スウェーデン語、オランダ語、スペイン語などで会話されます。
[ 2016/01/12 09:57 ] [ 編集 ]
再増補版【大阪市日本人言論弾圧条例(=日本国憲法が禁止している特別裁判所を設置することに相当)の成立を絶対阻止しましょう!】
再増補版【大阪市日本人言論弾圧条例(=日本国憲法が禁止している特別裁判所を設置することに相当)の成立を絶対阻止しましょう!】

(大阪市議会議員全員へ即時撤回要求をお願いします!)

(自民党本部への緊急通報もお願いします。)

(「なでしこりん」、「赤峰和彦」、「猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』」、「チャンネル桜キャスター三輪和雄」へも緊急抗議をお願いします。)

大阪市日本人言論弾圧条例=日本国憲法が禁止している特別裁判所を設置することに相当

「なでしこりん」、「赤峰和彦」、「猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』」、「チャンネル桜キャスター三輪和雄」を絶対に許しません。:
帰化未帰化在日韓国人マスコミ全社が総動員で必死に応援して日本人B層が投票するよう誤誘導した「帰化在日韓国人ファシスト大阪維新の会」を必死に応援した「なでしこりん」、「赤峰和彦」、「猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』」、「チャンネル桜キャスター三輪和雄」を絶対に許しません。

平成28年1月8日
世界の中心で、何かを叫ぶ ‏@center_of_world 25分25分前
>学識者による審査会の調査に基づき、ヘイトスピーチを行ったと認定した者の氏名や団体名を公表 「学識者」がパヨクだったら、はすみリストの大阪市行政バージョンと言えないか? ヘイトスピーチ抑止、条例案可決へ…大阪市議会(読売新聞) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160108-00050009-yom-pol
[ 2016/01/12 10:42 ] [ 編集 ]
占領憲法は「人」らしい
パヨチンブサヨのみずぽにとって
占領憲法は「人」なんだね。

その見方、ありかもしれない。
なぜなら「人」は嘘をつくし、人を騙す。
占領憲法も嘘が書かれていて、人を騙している。

だから人のように不完全な占領憲法を殺すと「殺人事件」になる。
一応、ぱよちんブサヨのマイ迷言集に収録しておこう。
[ 2016/01/12 11:27 ] [ 編集 ]
本当のことを言って欲しい
福島さんには「慰安婦の真実」を言って欲しい。
元慰安婦達に演技指導をしたことを。
[ 2016/01/12 12:19 ] [ 編集 ]
目ざとい乗り移りピースボート乗員
社民党はまさに「絶滅危惧種」です。
その前身「日本社会党」は一時80年代半ばより、特に90年代前半には土井たか子を中心人物として猛威をふるった政党でした。

http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-1726.html

その党の衰退とは1991年12月のソ連崩壊を挟み現実の国際情勢への認識などとの主張の乖離等で勢力の減衰へと進んだと言えるのではないでしょうか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%85%9A

それも結局はメディアがどう事実を伝えるかが根本にある重要な判断材料なわけで、隠し切れない出来事の漏れなどが日本国民の思考の変化に繋がると思います。
然るにネットの普及により過去の隠蔽体質からの消極的改善は見られるとはいえ、未だに偏向メディアが多数あり偏向報道を続けているのが日本の現状です。

さて社民党に話を戻すと、その沈没した「社会党丸」から今沈没中の「社民党丸」への移行期、またその後に他の船に乗り移った者たちがいます。

今や主にボロ船社民党を注視する事と共に、よりその乗り移った者を監視するという視点も忘れてはいけないと思います。

例として、
社会民主党 → 民主党
辻元清美

http://81.xmbs.jp/piroshigogo-228186-ch.php?guid=on

それにしても日本政治の不幸はこの社民党は勿論、民主党なり維新の党、太郎の党なり世界の情勢・本質の理解が出来ない低レベルな野党だらけであるということだと思います。



[ 2016/01/12 13:01 ] [ 編集 ]
劣化驀進中
実物”イメージ”映像の注意書き。されるほどに書きたくなる困った性分でござりまするw。モジモジ

この女性、仮にも東大法学部卒ですよね。噂ではかなりの成績で卒業だったとか。学生時代にお勉強し過ぎて今は燃えかすなのかしら。年年劣化が激しい”イメージ”と言論です。
バロン閣下、何とかして!w

安倍さんと自民党に余裕があるから放っておかれていますが、自民党がじり貧だったらほぼ被告席ですね。良かったね、みずほ絶滅期待種で。
安倍政権に対するこの人の言辞は、嗤いたくなる程頓珍漢に無礼と悪意がセットになっている物で、先の山本太郎並みの、とても国会議員とは思えない行状です。

この福島みずほ、ずっと疑って居るのですが確か麻生政権の頃、お父様が特攻隊員で復員され、戦時中に所持していた寄せ書きの日の丸が米国人から返還された、と新聞記事にありました。
その日章旗、新聞紙上でもはっきり分る真っ白な物で痛みなし。
当時の絹であれ木綿であれ、どんなに保管に気を付けても変色退紅は免れない筈なのに、まるでポリエステル製みたい、と思った事を覚えています。
それにああいう日章旗は出撃するときに肌近くにお腹に巻いて征く物で、敵兵が持っていると言うことは身ぐるみ剥がされないとあり得ない事なのではないのか?御身は既にご遺体になって居る訳で・・・と、決めつけるのは早いかも知れないが決めつけたい「嘘吐き!」女、と思って居ります。
ああいう者は日本の国益になる事は、一切しないでしょう。
[ 2016/01/12 17:08 ] [ 編集 ]
ご指名ですか?
こはる様、みずほタンのことはよく知らないのです。自衛隊、憲法、フェミが絡まないと以外と普通の人だという噂もありますが。


高校時代は全国模試で一番を取ったこともあり、頑張り屋で、実用的な勉強はできたのですね。抽象思考は子供のまんまですが。東大法学部を25歳でやっとこ卒業。弁護士登録は三十代になってからですから、以外とロースターター。その間、学生運動でもやってたのでしょうか。

鳩山政権でポッポに次いで資産があるという金満弁護士、弁護士としての稼働期間10年間で定期預金2億5千万は伊達じゃない。弱者救済はビジネスとして効率よく儲かるのですな。


私のガッコの後輩では某大学憲法学のT教授がいますが、彼女もみずほタンと思想的には同系統。憲法とフェミが絡まなければ優しく繊細な感覚を持った女性ですが。昔は着物姿の彼女を歌舞伎座にエスコートしたことがあるのですよ。生徒たちからはナウシカみたいだと慕われていて。(笑)透明感があって実際、そういう雰囲気の人です。彼女は昔から変わりません。変わる=大人として深化する要素がないんだな。

「少女の夢」のまま生きることができる特権階級ですよ。現実がいかに悲惨な様相を呈していようと、そんなの関係ないのです。そう思いますね、残念ながら。
[ 2016/01/12 19:03 ] [ 編集 ]
末期症状
趙春花(通名:福島瑞穂)は、以前から頭がおかしい事で有名でしたが、最近では日本語も不自由になってきたようで、「殺人」と「破壊」の意味の違いすらも区別できなくなっているようです。

元から日本人ではない(半島人)のだから、それはそれで仕方が無いと言えば仕方が無いのですが・・・。

というか、そもそも現行憲法は「憲法」ではなく、占領基本法という法律なので、無効であり、破棄するべきものである為、現行憲法の破壊自体は何ら問題ないのですが・・・。

政権が支持されることが余程気に入らないらしく、福祉政策の年金の給付ですら「選挙の為の買収」などと表現している時点で、色眼鏡を掛けて政権運営を見ているとしか言いようが無いのですが、最もひどいのは総理の「殺人者」、「贈賄者」呼ばわりですね。

実際に犯罪を犯したわけでもないのに、犯罪者であるかのように書くのは「ヘイト」だろうと思いますね。いくら公人であったとしても、アウトだろうと思います。

事実に基づかない「妄想」、「色眼鏡」で政敵(この表現も不適切な部分がありますが)を見ているからこうなるのだろうと思いますが、現実を直視できないカルト政党の末路でしょう。


いい加減、ブログのタイトルも中二病感が漂う上に、普段の言動も年齢不相応なため、ミズポタン自身の精神年齢も鍛えた方が良いだろうと思いますね。










[ 2016/01/12 19:44 ] [ 編集 ]
日本人左翼なりすまし帰化未帰化在日韓国人サヨクの沖縄サヨク
日本人左翼なりすまし帰化未帰化在日韓国人サヨクの沖縄サヨク

平成25年4月20日
SingleCarb‏@SingleCarb
そろそろ報道したら? #NHK【沖縄左翼が米兵への攻撃開始】MSN産経 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130418/plc13041812400013-n1.htm … ◆信号待ちの車の窓からメガホンを突きつけて、怒鳴る、プラカードで車叩く、通行妨害して視界邪魔して追突事故誘発する、フェンスの細工にガラス片や針金混ぜて怪我させる
[ 2016/01/12 19:47 ] [ 編集 ]
あらららら
バロン閣下はご同窓と思って気楽に申してしまいました。
歌舞伎座にエスコート、しかもお着物姿のみずほ嬢を?
同姓同名の別人物・・・ではなさそうですねえ。

夢見る頃を過ぎても、というより彼女の場合「夢」の実態が閣下のご記憶とかなり路線乗り換えている?様な・・・変わっていないような・・・

歌舞伎座を出てから、きっとカラボスに呪われてその後ロットバルトに命を助けられたみずほ嬢の様にも思われ・・・

とにかく、ほろ甘いか苦いかの想い出に踏み込んじゃって、ご無礼致しました。
[ 2016/01/12 22:11 ] [ 編集 ]
成人式の日の丸
スレ違い、申し訳ありません。

昨年の札幌の成人式で日行会(日本のため行動する会)の方が配った日章旗を
スタッフが「邪魔でしょう」と言って回収した事件、覚えておられますか?
今年はどうなったのだろうと気になって、日行会のHPを覗いてみたのですが
日章旗を配布するボランティア募集のところで更新が止まっています。

結局、どうなったのでしょうか。とても気になります。
[ 2016/01/12 23:24 ] [ 編集 ]
あららららの、ら
こはる様

私の書き方が悪かったのかもしれませんが、私が歌舞伎座に一緒に行ったのは、みずほタンと「思想同系統」のT嬢です。現在、某大学の憲法学教授、お間違いなきよう。なんぼ若くても、たとえ一夜の逢瀬であっても?みずほタンは私の趣味ではありません。


それと西様、福島瑞穂が朝鮮人の趙春花だというのは単なるネット上の風説で、証拠がありません。それは官報や戸籍で確認を取った上での話ではないのでしょう。彼女の頭がおかしいというのは正にその通りだと思いますが、証拠に基づかない風説の流布はお止めになった方がよいと思います。
以前、石原慎太郎氏が同様の発言をして、みずほタンが激怒し、訴えるとか訴えないとか一騒ぎがありました。相手は曲がりなりにも弁護士ですからね。場合によっては名誉毀損の罪に問われますよ。

それ以前にも、社会党の党首であった土井たか子氏に対して「李高順」或いは半島出身という記事を雑誌「will」紙が掲載し、出版元と花田編集長らがら土井氏から名誉毀損で訴えられ、一審、二審、最高裁といずれも土井氏が全面勝訴しています。あれもこれも朝鮮人と言いたがるのは、私には病気にしか思えません。逆に言えば全国の模試で一番になるほど朝鮮人は「優秀」なのか?安易な朝鮮人認定はかえって半島問題への理解を妨げる要因になっていると私は思いますが。
[ 2016/01/13 00:08 ] [ 編集 ]
なう しか?
バロン閣下、かなり安心致しましたw
彼女もお若い時は美形めいたお顔だったように思いますし、学生時代ならば失礼ながらバロン閣下も人鑑定眼は今ほどではない、かと想像してしまいまして。

それにしても・・・なうしか  ですか

その歌舞伎の演目は何だったんでしょうね。「土蜘蛛」とか「黒塚」を思い浮かべて、一緒に調伏して貰えば良かったのに、と先程は書けなかった事を晴れ晴れと書きますw。

「趙春香」のことですが、その情報はどうやら一緒に訪北した社会党内から出ている様で、<晩餐会の彼女の席に趙春香とあった>が元ネタらしいです。
なので信憑性が高い、と思われている様に思います。
土井チルドレンの中の脚引っ張りだった可能性もありますし、土井たかさんの件も同じネタ元かも。未だ絶滅以前のむしろ上げ上げの時です。
[ 2016/01/13 01:15 ] [ 編集 ]
>安倍政権に憲法を改正する政治的なエネルギーがあるかについては懐疑的だ。

野党・公明党と取引をして移民やヘイトスピーチや外国人参政権を
認められる事は心配です
社民党の思想は労組や民族団体によって
官公庁や大企業の中にかなりあると思います

コメントがハネられるので当該ブログで意見できないのですが
幾つかの皇室批判ブログについてですが
いい部分も沢山あるのですが表現が度を越えいてるのではという気がします
お上品な言葉を使う必要はないですが…

日の丸の赤丸の中に文字やイラストを書いたり
普段は安倍批判して自虐史観や英霊と言っているのに
慰安婦合意を批判するのは工作員ということで盛り上がっていたり
キリスト教がよくないので毎回のようにカトリックを批判するけれど
韓国に乗っ取られてしまったようなプロテスタントには触れなかったり
けれど国を良くしていこうという気持ちはありがたいです
[ 2016/01/13 01:27 ] [ 編集 ]
大勘違いでした
閣下 平に平に 頭からみずほ氏が離れなくて大勘違いでした。
みずほ&T嬢が歌舞伎座へ、と思い込んでしまいました。

寝る前に「聖人おにいさん」を読んで居た為か?(ご存じないでしょ。アマゾンで御覧くだされ)睡眠中に降臨されたか「間違った!」と目覚めてこれを書いて居ります。

で、そのT嬢とは・・・?などと野暮は止めておきます。
[ 2016/01/13 04:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: