私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  国策としての反日教育の“餌食”となる朴政権

国策としての反日教育の“餌食”となる朴政権

← 応援クリック、ありがとうございます。

 慰安婦問題に関する 「最終的かつ不可逆的解決」の日韓合意は、国内の保守派からはかなり評判が悪い。私もこの合意については諒としないけれども、客観的に見ると、どう考えても追い詰められているのは南鮮の側である。南鮮世論はこの合意に関して超がつくほどネガティブな反応を示している。


 これは、中央日報に掲載された、「日韓政府の慰安婦交渉結果に対する評価」をグラフで示したものだ。日本大使館前の慰安婦像を移転すべきかの問いに対しては4人に3人が「そう思わない」と反意を示し、安倍総理の謝罪に誠意はあるかの問いについても同じくらい比率でネガティブな反応が出ている。こういう世論と向き合うのは、昨年末以降、青瓦台の役割となった。

 青瓦台の外堀は着実に埋められつつある。今回の「最終的かつ不可逆的解決」の合意には、南鮮の蒸し返しに歯止めをかけるべく、その合意の確認に第三国の立ち合いを求めるというものがあった。それが着実に前進しているのだ。

「日米韓」首脳会談を調整 慰安婦問題を確認 (テレ朝news)

安倍総理大臣は、3月末にも日米韓首脳会談を行う方向で調整に入りました。アメリカも交えて、 慰安婦問題に関する日韓の合意内容を確認する方針です。

 安倍総理は、3月31日と4月1日にワシントンで開かれる核セキュリティーサミットに出席し、その際にアメリカのオバマ大統領と韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領による3カ国の首脳会談を行う方向で調整しています。

先月末の日本と韓国による慰安婦問題の合意内容について、アメリカの立ち合いのもと、確認する方針です。また、これに先立って、今月中に東京都内で日米韓の外務次官級協議を開催する準備も進めています。北朝鮮の核・ミサイル問題や中国の海洋進出など、安全保障分野を中心に話し合う見通しです。


 安倍総理は「約束を破ったら韓国は終わる」と発言したと言われるが、その約束の最終的な仕上げとして、日米韓首脳会談がセットされようとしている。時期は3月末だ。朴槿恵に残された時間は、あと僅か3カ月弱である。その間に朴は南鮮世論を鎮め、外交の表舞台で約束の履行を宣言しなければならない。

 南朝鮮は、「国策としての反日教育」を推し進めてきたが、合意を形成した朴政権自身が、その反日教育の餌食になっているという構図である。目下、日本大使館前の慰安婦像の扱いが、日韓間の応酬のメインテーマとなっている。岸田外相が「適切に処理されるものと思っている」と発言すれば、その発言をヅラ外相が火病を発しながら批判するという、非常に非生産的なやり取りが繰り替えされている。

 明らかに、ボールは南鮮側にある。慰安婦像の移設(本来なら撤去だが)がなければ、この合意は破談になる。南鮮外交部は慰安婦像に関し、「民間が自発的に設置したものであり、政府がどうこうという事案でない」という逃げ口上を繰り返すが、あの像そのものがウイーン条約に抵触しているという事実は、日本政府の要求とは別の次元で、青瓦台にとって恥ずべきことなのだ。合意内容の賛否は別としても、日本は南鮮側のアクションを眺めているだけでよいということになる。

 日韓合意に賛否はあるだろうが、我々は南鮮の動きを高みの見物しているだけで良い。追い詰められているのは、確実に、南鮮政府である。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/01/06 07:16 ] 外交 | TB(0) | CM(11)
未来永劫少なくとも約1000年程解決不能
韓国が合意を誠実に実行して日韓関係改善に向かうという、未来を迎えられるとはどうしても思えない。
保守派の多くもそう思うからこそ、安倍政権を批判しているのだと思う。

だとすると、シナリオは2パターン考えられる。

1つは、韓国がゴネを再開して合意は有耶無耶になり、日本が一方的に損をするパターン。
このケースでも日米間の安全保障の関係はそれなりに改善していく可能性があるだろう。ただ、安倍政権は斃れ、自民党も瓦解するという状況を迎えかねず、それは日本国民にとっては相当な試練となる可能性が高い。そうなると、日本国民の韓国に対する感情は更に悪化するだろうし、今後、韓国との関係を改善しようとする政党が支持されることも無くなるだろう。

もう1つは、韓国が合意を実行できずに合意が破棄されるパターン。
クネクネが政権を維持できず、野党が政権を握って合意を破棄するという可能性はかなり高い。
ただその場合は、韓国が国際社会から「合意すら守れない国」というレッテルを貼られ、韓国人にとっては耐え難い屈辱を味わうことになるだろう。

何れのパターンでも、日韓関係は絶望的な上、米韓の関係もかなり大きな歪が生まれる可能性が高そうだ。
韓国政府はより一層支那に傾倒するしか道はなくなるのだが……。韓国にとって支那を経済的な支援相手に選ぶことは非常にリスクが高い話だ。

何しろ、韓国が窮乏している時、支那は韓国ごときに経済的な支援を差し出せるほどの余裕がある状況にない。言わば、支那と韓国とは一蓮托生の状況にあり、支那にとって韓国はまっさきに切り捨てるべき相手なのである。

コウモリを気取って、どちらにもいい顔をしようとしている現状でこそ、支那にとって韓国の存在価値はあるのであって、完全に支那側になってしまえば、それは北朝鮮となんら変わらない。そこに支那が価値を見出すかどうかはかなり怪しいと思う。

そうなると、慰安婦問題は一人歩きをして手のつけられない怪物に成長する可能性が高い。かつて、ドイツがナチスを糾弾し、「絶対悪」に仕立て上げてしまったが為に、欧州ではヒトラーを評価することすらできない状況になっている。
……韓国国内では慰安婦問題は同様の状況といえるかもしれないが。

その結果、決着などあり得ない、なんて状況となり、日本は未来永劫この問題に苛まれることになるだろう。

http://annex2ahouse.blogspot.jp/2016/01/blog-post_1.html

[ 2016/01/06 10:31 ] [ 編集 ]
日米韓首脳会談までにアメリカに圧力かけられて
日本の要求無視した形で合意文書が作られるんじゃないかと
不安視してるから保守層から不満出てるんだよ。
[ 2016/01/06 11:16 ] [ 編集 ]
反日教育を続けながら韓日友好を求めるのか
「最終的かつ不可逆的解決」の日韓合意という意味は国際機関、国連などでこの話は蒸し返さないという約束で、それは強い者には従うDNAの韓国は遵守する意志を示すと思えます。

しかし、実態は民主主義国でもない韓国がその民主主義を隠れ蓑として民間の動きには極力手を出さないのではないかと思えます。

朴槿恵政権はポピュリズムですし、韓国という国のベースが反日歴史修正主義(本当の意味で)であるわけですから慰安婦問題日韓合意で解決されるとは思えません。

しかも韓国は子供たちに対していまだに反日教育を行っているわけですからその流れは将来にも継続するでしょう。

ですから原因は韓国に有り、韓国が受けるものは身から出た錆というものです。

対する日本、お人良し国民、日本人としては根拠も、歴史観も無く日韓友好を歓迎しようというDNAが疼きます。
しかし、ここで日本大使館前の慰安婦像の撤去をするしないという問題には反応するのではないかと考えます。

偏向メディアに毒され、勉強不足の日本人ですからいまだに多数の日本国民は度合いは別として過去日本、日本軍は韓国などに悪いことをしたと思い込んでいるのではないかと思えます。

そんな日本人でも思うのは過去は別として今は何十年も平和主義の国であり、日本大使館前に最近に成り慰安婦像を設置して反日で騒いでいるというのや、日本人なら過去慰安婦であれば口を閉ざし静かに暮らすであろうにこんなに面前に出て来る神経が分からないと感じるのではないかということなどから素朴にこの慰安婦像及びそれを巡る動きには悪感情を持っていると推測出来ます。

よってこの問題は慰安婦像が残り燻る事は日韓関係の修復には繋がらず、又今回の安倍首相の判断への否定側に見方が向かうのではないかと思えます。

では撤去されたら・・・・

日米韓の会談で米国から強く言われた場合、韓国政府は有る程度強引に撤去する可能性はあるのではないかと思えますが。
それは当面、能天気な日本人が韓国の実態を知る為に望みません。

http://www.sankei.com/politics/news/160106/plt1601060009-n1.html

[ 2016/01/06 12:07 ] [ 編集 ]
日本国は、東アジアでなく、モンゴルブリヤートアジアかつ海洋アジアです。
日本国は、東アジアでなく、モンゴルブリヤートアジアかつ海洋アジアです。

(緊急拡散)駐日本国米国大使、日本国政府、日本国外務省、自民党本部、日本のこころを大切にする党本部へ諸国家グループ化変更要求をお願いします!

日本人(モンゴルブリヤート=フィンウゴル族)

韓国人(ペルシャ北ツングース系エヴェンキワイ族)
共産シナ人(ペルシャ系)

生物学gm細胞上=民族上全く異なり兄弟でないわ

米国[特に民主党と国務省(ポーランド系リトアニア系チェコ系ルーマニア系米国ユダヤ人)]が
生物学gm細胞上=民族上全く異なるのに
モンゴル・台湾国を無視し日本国・韓国・北朝鮮・共産シナを「東アジア」とグループ化したことが大混乱の原因だわ

海洋アジア=日本国・台湾国・東南アジア諸国・パラオ共和国
モンゴルブリヤートアジア=日本国・モンゴル国・ロシア連邦ブリヤート共和国

特ア=韓国・北朝鮮・共産シナ
のようにグールプ化を変更すべきだわ

諸国家グループ化変更要求先
107-8420港区赤坂1-10-5駐日本国米国大使キャロライン・ケネディ
100-0014千代田区永田町2-3-1日本国首相安倍晋三F03 3581 3883・3581 9351・5510 0654
100-8919千代田区霞が関2-2-1外務副大臣木原誠二F03 5501 8057・8128
100-8919千代田区霞が関2-2-1外務大臣政務官宇都隆史F03 5501 8057・8128
100-8919千代田区霞が関2-2-1外務事務次官齋木昭隆F03 5501 8057・8128
100-8919千代田区霞が関2-2-1外務省国際法局長齋木尚子F03 5501 8057・8128
自民党全員
日本のこころを大切にする党全員

宝塚保守ラーガー
[ 2016/01/06 12:17 ] [ 編集 ]
日本人の、韓国人化
人柄は、DNAと生活習慣によってつくられます。

民主党や韓国中国による、レベルの低い行いを嘲笑したり
全てをアメリカという強者のせいにする習慣は
余りよくないと思います。

人間には、誰かを攻撃することによって
劣等感を優越感へとごまかして
生存への不安や死の恐怖を和らげる
自己防衛システムがあります。
それが嘲笑や僻みといった心理です。

なので、他人を嘲笑したり僻みやすい人には
自分を自虐しやすい傾向があります。

今回の慰安婦冤罪の合意を
のんきに喜んで韓国を嘲笑しているだけの人や
諸悪の根源はアメリカだ!白人だ!と激しく怒っている人は
生活習慣によって韓国化しつつある日本人…
と言えるかもしれません。

自虐史観から脱出するためには
① 人をあざ嗤わない  ② 人のせいにしない
に留意することが必要だと思います。
(ついやっちゃいますけど^^;)
[ 2016/01/06 13:04 ] [ 編集 ]
(転載)東京の米国大使館(駐日米国大使閣下)宛に手紙を
(転載)

東京の米国大使館(駐日米国大使閣下)宛に手紙を

軍事評論家の兵頭二十八氏によると
今回の日韓合意が日本の国益の毀損と思う人は、
東京の米国大使館(駐日米国大使閣下)宛に、手紙/eメールを出すのがいいらしい。
-----
「兵頭二十八氏の放送形式」から

国務省コメント。
米国と、米国の同盟国である日本および韓国との間の協働にとってのいかなる障碍も、米国の安全保障国益にとっては、戦略面での邪魔である。

国務省による背景説明の大意。――いまは北朝鮮をなんとかするのがアメリカにとっての最優先テーマなのだ。そのためには6ヵ国協議体制を分断させてはならない。
そのためには日本と韓国は互いに揉めずにアメリカの防衛のために最大限の協力をしなさい――。

このVOAの記事には、オバマ側近のスーザン・ライスがわざわざしゃしゃり出てコメントしている。
※スーザン・ライスは国務省の人間ではない。ただの側近である。これで察することができる。
大使がテロに遭わされた米国務省がこんな案件に熱意を示すはずがなかったのだ。米国務省は日本の馬鹿役人よりも儒教圏人の正体を知っている。
これはすべてライスのさしがねなのだ。だとしたらわれわれ日本人にはこのスキームをぶっ壊すチャンスがまだある。

これは日本の国益の長期の毀損であり、安全の破壊である。結果的に米国の安全も低下することを誰かがスーザン・ライスに知らせなくてはならない。それには良い方法がある。

大使館の仕事は、その国で収集した「アメリカの評判」をDCの国務省に報告することである。
東京の米国大使館(駐日米国大使閣下)宛に、多数の一般国民が手紙/eメールを出すのが、日本を救う最短の近道であろう。

メールは日本文でもかまわない。大使館にはそれを翻訳するための雇われ人がいるのだ。しかし米政府要人に政策を反省させ再考させるという「威力」の点では、学者や評論家ではない庶民が時間をかけて書いたことがよく伝わる「拙い英文」、それも便箋にまさるものはない。
逆にマイナスのインパクトを与えるのは「同一コピペ文」の大量電子発信である。そんなことをするぐらいなら何もしないほうがマシだ。
また、DCの国務省やホワイトハウスに直接それを送るのも無駄である。彼らの仕事は他国の庶民の手紙を読むことなどではないからだ。まさにそれを仕事としているのは現地の大使館員なのだ。
そしていうまでもなく、米国のマスメディアにも、アマチュアの日本人の意見を斟酌している時間のある暇人はいない。よって差出先は「東京の米国大使館」一択となる。

日本に些細なものであれ対儒教圏譲歩を強いると、米国はまわりまわって安全ではなくなる――ことを分からせる。大勢の庶民によるその説明が大使館経由でDCに届けば、米国は今後このような愚かしい斡旋を企てないだろう。

何を書くか。

続きは以下で
ttp://sorceress.raindrop.jp/blog/2015/12/#a001593
(2015年12月30日 10:55)

2016/01/05(火) 09:11:26| URL| vine #n2MERrl.
[ 2016/01/06 13:39 ] [ 編集 ]
米国はアジアでの発言力も失う
南朝鮮の保守にとっては朴大統領が最後の頼みで
あったことも考え合わせる必要があるのではないか.
朴大統領が国内世論を収めることが出来なければ,
次の大統領候補は左巻き・支那シンパばかりになる.
結局, 米国はその短慮によって朝鮮半島への
影響力を失うことになる. 中東でも米国は影響力
を失いつつあり, 南沙諸島で有効な手が打てなければ
米国はアジアでの発言力も失う.

グローバリストに支配された米国政府の打つ手は
失敗ばかり. 米国が沈めば安倍政権も沈むだろう.
勿論, 安倍政権が沈んでも良い. 何故なら, しっかりした
若手議員もある程度は育ってきているように思えるからだ.

愛国者は安倍晋三ばかりではない.
[ 2016/01/06 16:01 ] [ 編集 ]
「慰安婦」問題の全体像が解らんのですが・・・
括弧内は想像です。
① (南鮮-陰で通貨スワップ等を強く請願)   
② (日本-売春婆にケリを付けるなら考える)
③ (南鮮-ケリを付けます、「不可逆」でやります)
④ (日本-実行することを世界に宣言せい)
かような経過の上で売春婆の与太話は「示談」、との発表に思えます。

公表されている南鮮の実行内容は、売春象の撤去、婆の支援財団の設立と
維持管理。 これらを南鮮が履行すれば10億円を払い、米国立ち会いの下で
条約の締結。 履行しないなら、条約を結ばず、支援財団へカネも払わない。 

国家としてみれば10億円など微々たるもので、こんな額で卑劣な朝鮮族が
「不可逆条約」を結ぶなど、極めて考え難いのです。 ①~④の経過を経ての
「不可逆条約」の締結と思えてなりません。

安倍総理は「南鮮が約束を破るなら終わる」と凄んだようですが・・・
南鮮が見せかけの形でも約束を履行したほうが恐ろしいと思っています。
是非、約束をド派手に破り、安倍お奉行の御裁きを見たいもんでございます。
[ 2016/01/06 18:53 ] [ 編集 ]
安倍総理の慰安婦問題は合意されて日本政府としては終了したのでしょうから、中身がどうあれ「終了」と解します。
あとは野となれ南鮮次第、と。

他所のブログには「民間で頑張ろう」とか「軍の関与がどういう内容か示されていないのだから南鮮の言い分は嘘だと言える」とかありますが、それが国際社会で姑息な言い訳にしか受け取られかねず、むしろ悪あがきに思われるであろうことも予想され、あまり賛意は持てません。

が、南鮮には日本国家が今後一切の関わり、特に経済支援は決して為されない事だけは願いたい。

今年は靖國神社へのお参りが倍増どころか激増だと某ブログにありまして、お参りする方々の心中お察し致します。
状況が好転するまで、私も上京の度にお参りさせて戴きます。
[ 2016/01/06 19:21 ] [ 編集 ]
壊してはならないものを壊すこと
少々気になったのは
安倍さんが1月4日の奏事始の日に
伊勢神宮参拝を行わなかったのは、異例だと思います。

また、その日に国会を召集したので
午後1時からの開会式には
朝から神聖な奏事始の儀式にお出ましの陛下を
呼びつけた訳で…

何か事情があるにせよ
慰安婦合意の件に続いて、心が重くなりました。
[ 2016/01/07 01:46 ] [ 編集 ]
杞憂ではございませんか?
四日の陛下のご動静は、午前中の奏事始の儀と、昭和天皇祭山稜奉幣の勅使拝謁を宮殿で行い、その後は侍従・女官長・侍従次長の御用始めの挨拶(御所)。午後の国会開会式、その後警視庁警護関係者の新年祝賀(御所)。
とありますので、御前の儀式を国会の為に中断されたわけでも御座いませんでしょう。

国会開会式にお出ましでお言葉を賜るのは陛下恒例のご公務ですから、安倍総理が陛下を「呼びつけた」と云われる故は無いと存じます。
この様な事は当然相互のご予定を勘案して組まれるものではないでしょうか?

国会開会式等の都合で総理の伊勢神宮参拝が後になる事は理不尽でも不思議でもないと存じます。
[ 2016/01/07 04:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: