私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  意味不明で出鱈目なことを流布する偽装平和主義者たち

意味不明で出鱈目なことを流布する偽装平和主義者たち

← 応援クリック、ありがとうございます。

 昨日3日、国会前で非常に小規模なデモが行われた。作家の沢地久枝氏の発案で、昨年11月から毎月3日に行われている安倍政権への抗議デモだ。在南鮮日本大使館前の水曜デモさながらだが、昨日の参加者は150名程度だったそうだ。午後1時から国会に向かって「安倍政治を許さな~い!」と声を上げたらしいのだが、当の安倍総理が不在なのに、何か意味があるのだろうか。

毎月3日デモ
デモ参加者は皆かなりのご年齢(松元ヒロ氏Twitterより)


 日刊スポーツの記事によると、デモには松元ヒロというお笑い芸人が参加していたそうだ。この芸人を私は全く知らないのだが、言っていることはまさしく理解不能だ。

「不良グループに刃物を持たせて、それが抑止力になるというのが、安倍さんの考え方。そうしたら、不良グループはチェーンやピストルを持ってくるようになる。僕は不良に『好き好き好き!』と近づいていって、3年間1度も殴られなかった。憲法9条を体で示していた。だから武器を持たない方が安心。積極的平和主義というけど、安倍さんのやっていることは、あべこべなんです」


 調べてみると、この芸人さんは「お笑い日本国憲法!」というお題のソロ・ライブをやっているようで、主催者は労組だ。ライブは風刺漫談っぽいのだが、それにしても、上のコメントは例えが悪くて全く理解できない。ちなみに、この芸人は「毎月3日、午後1時に『アベ政治を許さない』を掲げて」戦争法廃止を訴える抗議行動の呼びかけ人のひとりだそうである。

 例えば、日本に核弾頭を向ける支那に対して「仲良くしましょう」とすり寄っていくとしよう。もしくは、北朝鮮に出向いて行って「仲良くしましょう。拉致被害者返してね」と言ったら、相手は言う通りに対応してくれるのか。特に拉致事件に関しては、日本は既に何度も何十度も殴られた後なのだ。特に、拉致事件に対しては、憲法9条は無能である。武器を持たないほうが安心というが、日本が武器を持ち、日本海沿岸部への侵略に対して、警察力ではなく武力で戦う姿勢を示していれば、拉致被害者はもっともっと少なかったはずだ。

 支那に対して、「仲良くしよう」と持ち掛ければ、彼らは尖閣への侵略を止めるというのか。もしベトナムが支那にすり寄れば、支那はスプラトリーの海上基地(岩礁埋め立て)を思いとどまるのか。答えるまでもない。

 松元という芸人の言い分こそ、まさしく空想的平和論を絵に描いたようなものだ。広告塔にしてはあまりに地味な存在だが、こういう意味不明で出鱈目な偽装平和主義者がほかにも数多くいることを、安保法制賛成派は知っておいたほうが良い。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/01/04 07:15 ] 外交 | TB(0) | CM(15)
イミフですね。
あけおめです。

>不良グループに刃物を持たせて、それが抑止力になるというのが、安倍さんの考え方

意味不明ですね。
不良グループに対抗してこちらが刃物を持てば…ということでしょうか?
これは安倍さんだけでなく、警察や軍隊を持つ全ての国の考え方だね。
ぱよちんブサヨの大好きなコスタリカですら重武装の警察がある。

ぱよちんブサヨは警察官も丸腰で業務に当たれと言いたいらしい。
武器を持たない警察に不良グループは服従するだろうか?

いくら28グループだからと言って、少しはアタマを使ってものを言えよ!
[ 2016/01/04 11:08 ] [ 編集 ]
「法による支配」ではなく「力による支配」の側を有利にする護憲九条教
世界の現実は米国、オバマ政権の内向きという姿勢が力の空白を生み、それ以前からの潜在的な燻っている問題を表面化させ形を見せています。

それが中東ではISの支配の拡大、ウクライナではロシアのクリミア、ウクライナ東部軍事侵略であり、南シナ海、東シナ海での中国の海洋軍事進出の証拠である岩礁埋め立て基地建設やプラットホーム増設、尖閣諸島への公船の進入の常態化などです。

これらははっきりと事実としてある世界の変化なわけですが、その様な事を見聞きしていても日本の護憲派(九条教徒)たちには現実を理解する力が無いとしか思えません。

そこに一島夢想的幻想主義者たちからは「米国との関係を切り、基地を失くせば安全である」とか、「誰とでも話し合えば分かり合える」などという日本国民をミスリードする言葉を、一部政治家や偏向メディアや国民の耳に入りやすい著名人、有名人などが投げかけます。

「法による支配」ではなく「力による支配」というキーワードが上記全てにかかるワードですが、これら憲法九条護憲派は「法による支配」を推進する側ではなく「力による支配」を目論む側を結局は応援して、協力しているのではないでしょうか。

それを日本国民をミスリードする護憲派偽平和主義者というのですが、こと安全保障に関してだけは安倍首相の安全保障への動きは各政治的課題の中では最も良く出来た仕事だと評価出来るものだと思えます。

それを逆に解釈する「憲法九条護憲派」は日本を危険に導く存在であると言えるでしょう。

そして、消極的な米国、オバマの消極的な言動に終始している間に、いよいよ中国は日本のシーレーンである南シナ海の埋め立て基地から航空機を発着させだしています。

http://www.sankei.com/world/news/160103/wor1601030005-n1.html

http://www.sankei.com/world/news/160103/wor1601030021-n1.html

http://www.sankei.com/west/news/160103/wst1601030017-n1.html

http://www.sankei.com/premium/news/160104/prm1601040012-n1.html

尚、九条護憲派の力が増大して日本が進んで行く先は、敗北主義者と同調し、日本が日米同盟から離れて、やがて中国を中心とした共産党一党独裁非民主主義、非人権主義の「力による支配」を国是とする中華圏の番頭の役割を持ち、亜細亜をまとめて米国と対峙する極東から東南亜細亜、南亜細亜にかけての一大中華圏が出来上がるでしょう。
その時、日本人はあの中華民族と成ります。
そしてその時、日本が古来から引き継いで来た日本の精神性は内、外から剥ぎ取られるでしょう。

[ 2016/01/04 13:07 ] [ 編集 ]
格下の中朝が目上の日本に擦り寄るんだ!
 

この芸人は、中国と朝鮮に『好き好き好き!』と日本にスリよれと伝えるべき。 

どちらにせよ、格下のものが擦り寄るんだから、格下の中国と朝鮮が目上の日本に「好き好き好き」と擦り寄るべきなんだ。 

更に「僕は不良に『好き好き好き!』と近づいていって、3年間1度も殴られなかった」なら、同じように、安倍総理に「好き好き好き」スリよれ。 

安倍総理には擦り寄らないで歯向かっている。 ダメじゃないか!!!

 

[ 2016/01/04 13:35 ] [ 編集 ]
憲法9条
「憲法9条を体で示していた。」

「いじめ、万引き、暴力、恐喝、薬物」
し放題の不良達を見て見ぬふりどころか
「好き好き好き」と近づいて
自分だけ難を逃れた卑怯者だということ。
[ 2016/01/04 14:12 ] [ 編集 ]
支離めっちゃくちゃ
好き好き好きと近づいて仲間になっていたりして。

150人の人前で話すのですから、頭は使っているのでしょう。で、精一杯頑張ってこの程度なのでは?

それよりも主催者と150人の聴衆が、この”演説”に聴く耳持てたのか?そちらの反応が他人事ですが気になります。
フツーの日本人が聴衆なら、こんな支離滅裂以前の言葉には「引っ込め!低能-」で演者は引きずり降ろされるのではないでしょうか。聴かされる方が恥ですもの。
[ 2016/01/04 15:28 ] [ 編集 ]
移設
岸田外相ははっきり「慰安婦像の移設」と仰っているんですね。移設=お引っ越し 大使館前にある像は何処かに残っていて良いですよ、という事ですね。
何方かが先日コメントされていたように撤去ではなかった。一体撤去してどうなる?と思っていたのが間違いでした。

[ 2016/01/04 17:14 ] [ 編集 ]
内憂外患
暇なお笑い芸人もいたもんだ。そんな事してる時間があるなら、ネタでも考えてろ。
慰安婦で下朝鮮に粉砕されたんだから、祝杯でも上げてればいい。
[ 2016/01/04 17:49 ] [ 編集 ]
高麗神社
 五十年ほど前ですか、パーティーなる所で、ゴーゴーダンスをしてる時に、周辺で頭突きをやった奴と、鼻血を出して戦意喪失のやつを見ました。どちらか悪いかわかりませんが、後日 あれがちょうぱん(頭突き)と教えてもらいました。この芸人も年恰好からして、なになんでしょ?
[ 2016/01/04 18:38 ] [ 編集 ]
特亜の奴隷になりたい9条信者
>僕は不良に『好き好き好き!』と近づいていって、3年間1度も殴られなかった。

これは要するに、【「不良の言いなり(パシリ)」になった為に、殴られなかった】という事ですね。

この「不良」という言葉を「アメリカ」に置き換えれば、頭の弱い9条信者でも自分達の主張の支離滅裂さが理解できるでしょう。

そもそも、「友好」というのは「対等」が基本であり、「支配」を行おうとする者に対して「友好」は成立しません。

武器が必要になるのは、「支配」を行おうとする者に対してです。特亜の場合は、「対等」ではなく「支配」を行おうとしている為に、防衛力を強化しなければ危険であるという事です。

9条信者は、特亜の奴隷になりたいという事ですね。そんなに特亜が好きならば国籍を変更して良いですから、支那でも南鮮でも地上の楽園(北朝鮮)でも、好きな所へ移住すればいいと思いますね。

少なくとも、主従関係を望んでいるというのならば、現在の日米関係も主従関係ですから、この理屈が理解できないというのは、9条信者も末期症状であるという事ですね。
[ 2016/01/05 01:56 ] [ 編集 ]
この方は自らを
ヒロポンと名乗っておられるようで。
廃人にならないように気を付けてね。
[ 2016/01/05 03:06 ] [ 編集 ]
保守・愛国のフリは昔から反日どもがやってましたね。特にマスコミ関係は問題だらけ。真に反日思想家かどうかはわからないが、流されたり金銭絡みだったり会社の命令やスポンサーの意向などもあるでしょう。しかし流されるような輩は多大な罪があると自覚出来ないほど自分に甘いのか、単なる脳無しなのか…。
[ 2016/01/05 04:31 ] [ 編集 ]
明けましておめでとうございます
こんなのやっていたんだ…間違いなく賃金を貰った人達ではないでしょうか~お正月と言うこともあり手当てもついたんでしょう。黒幕は左翼組織ですね。気持ち悪い~
[ 2016/01/05 10:08 ] [ 編集 ]
普通に考えて
不良グループに刃物を持って近づいたらやられますね。

>武器を持たない警察に不良グループは服従するだろうか?

前提がおかしい。警察は武器を持つものだし、日本は世界の警察では無い。
世界の警察であるアメリカは不良グループ(中国?)の数十倍もの武器を持つ。
そしてこの警察と不良グループは仲が良く、不良グループの愛車(戦艦)に乗り込んで、一緒に防犯訓練なども行っている。

その警察が攻撃を受け、しかも自分の危機でもあるときには警察を援護するということは、別の不良グループを前提にするしか考えられない。

それが何かということは明らかにはされていない。つまり、敵も居ない優男(日本)が家族(国民)に相談もしないで家訓(憲法)を破って武器を外に持ち出せるようにしたわけで、説明を求めても意味不明な理由しか言わないから、家族に怒られているわけ。



[ 2016/01/06 12:31 ] [ 編集 ]
意味不明な自称平和主義は安倍自民と支持者でしょう。

集団的自衛権・安保法案は、他国を守るためのものです。

●安保法案可決後の自衛隊の初派遣は南スーダンPKOで『中国軍の護衛』
http://50064686.at.webry.info/201509/article_1.html

●安保法制の初仕事が、
中国軍の後方支援(南スーダン)
http://www.youtube.com/watch?v=7WxbHPf6xOw

●アメリカと中国が極秘裏に結んだ「軍事協定」とは?~中国戦略センター所長が明かす、ホントの米中関係
http://www.youtube.com/watch?v=SgCJy3hyiRU


アメリカは昔から『反日戦争ドキュメンタリー』を世界中で放送してます。
もちろん、ねじ曲げた捏造です。
安倍晋三の『統一教会』の教えも『日本は悪、アメリカは神』です。
その統一教会は、自民党の支持母体ですけどね。
 
[ 2016/01/08 22:10 ] [ 編集 ]
どこかの属国になりたいの?竹松クン
>不良グループに刃物を持って近づいたらやられますね。

不良グループに脅されたら、日本は地理的に逃げる事も出来ないから、武器を持っていなければ、相手の言いなりになるしかない。それはすなわち独立の放棄であると言えるだろう。

>警察は武器を持つものだし、日本は世界の警察では無い。

竹松クン、「警察(=ここで言えば、軍隊、暴力装置)は武器を持つ組織」だと言いながら、日本は世界の警察ではないから武器を持つ必要が無いなどというのは、独立の放棄だよ。どこかの属国になりたいのかい?

別に日本が「世界」の警察ではなくとも、自国(自衛隊)と国連警察(PKO)は、独立の維持と世界の治安維持のためにも必要だろうと思うが。

>世界の警察であるアメリカは不良グループ(中国?)の数十倍もの武器を持つ。
そしてこの警察と不良グループは仲が良く、不良グループの愛車(戦艦)に乗り込んで、一緒に防犯訓練なども行っている。

不良グループに対して武器を持つのと持たないのとでは、持っていない方が反撃手段が無い為に、一方的に相手の言いなりになるしかないという事だよ。

それに、不良というのが【支那】とは限らない。【米国】もある意味、不良みたいなものだよ。日本は自主憲法も制定できないために、米国の言いなりになるしかない。情けないとは思わないか?


>敵も居ない優男(日本)が家族(国民)に相談もしないで家訓(憲法)を破って武器を外に持ち出せるようにしたわけで、説明を求めても意味不明な理由しか言わないから、家族に怒られているわけ。


何で、支那は明確に日本に野望(尖閣と沖縄は支那領などと宣言している)をむき出しているにもかかわらず、都合の良い時だけ支那を「不良」扱いした挙句、日本には敵国はいないと考えているのか理解できないけど、そもそも国の専権事項である国防に関する権限を憲法で勝手に制約するというのは、それ自体が国際法違反であり、違憲だよ。

そもそも、自国の憲法よりも、国際活動が優先されるのは当たり前だろう。
それに、自国民の命>日本国の独立、世界の平和維持活動などという、序列が存在していると考えるのもおかしい。

こういったものに序列をつけること自体が間違っていると分かるはずなのだが。政治家ならば、全てを実行していくという事を表明しなければならない。

だから、本来ならば「国民」が怒る怒らないで「やる」、「やらない」を考えるような問題ではない。

「やる」か「やらないか」を選択できる問題と、「やらなければいけない」問題をごっちゃにしては困るのだよ。

まあ、ここでいう「国民」が、「日本国民」を指しているかどうか、定かではないけどね。
[ 2016/01/08 22:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: