私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  元追軍売春婦ら、「慰安婦像を東京のど真ん中に建てる」

元追軍売春婦ら、「慰安婦像を東京のど真ん中に建てる」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 日中友好、日韓友好などと、ことばを繰り返せば友好関係が維持できるとする言霊主義が横行している。ただ、日本と中韓の「友好」の解釈は、決定的に違う。日本の友好はひと言でいえば事なかれ主義で、ありとあらゆる難癖をつけられても、それを受けた正面からの反論をせず、国家間問題の顕在化をひたすら避けることが友好だった。一方、支那や南鮮の友好には、日本がなんでも彼らの言うことを聞くという前提がある。

 従って、友好の定義が違うのだから、友好など成立するはずがない。南鮮の例をとれば、1965年の日韓基本条約および請求権協定は、過去のことを持ち出さないという約束であって、民間でいえば示談の成立だ。こと、慰安婦問題に関していえば、それが仮に事実であったとしても1965年以前の話であり、条約締結時には話題すら上らなかった。いわば、後付けの難癖である。その問題で日本が非難されるのだから、チンピラに絡まれた状態としか言いようがない。

「米国各地のあと必ず東京の真ん中に像建てる」と元慰安婦 安倍首相の直接謝罪要求…韓国次官と面会 (産経)

 【ソウル=名村隆寛】日韓両政府による慰安婦問題の最終解決の合意を受け、韓国政府高官は29日、元慰安婦の女性らと面会し、合意内容への理解を求めた。

 韓国外務省の林聖男(イム・ソンナム)第1次官はソウル市内の元慰安婦支援団体、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)を訪問。聯合ニュースなどによると、元慰安婦の女性は林氏に対し「安倍晋三首相が直接『法的に間違っていた』と正式謝罪したわけでない」と批判。日韓合意で、ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像の撤去問題が盛り込まれたことにも抗議したという。

慰安婦碑 少女像
少女像(イメージ)


 林氏は「日本政府が責任を痛感し、安倍首相が『心からおわびと反省の気持ち』を表明し、韓国政府が設立する支援財団に日本の政府予算約10億円が拠出されることで合意した」などと説明し、元慰安婦らの生存中の問題解決に最善を尽くしたと理解を求めた。面会後、元慰安婦らは韓国メディアに対し、慰安婦像を「米国各地に設置した後、必ず東京の真ん中にも建てる」と語ったという。(以下、略)


 元慰安婦と称する元追軍売春婦は、東京のど真ん中に慰安婦像を建てるという。どうぞおやりになればよろしい。彼ら、彼女らの頭の中には、日本に対する憎悪しかない。それを取り巻く関係者も、元追軍売春婦を利用した「たかり」しか念頭になく、「問題解決を経た友好」という発想など、微塵もないのだ。仮に慰安婦像が東京に絶てば、それが日本における嫌韓の象徴となることを、彼ら、彼女らは全く想像できていない。

 韓国でも李承晩と並ぶほど反日的だった大統領・盧武鉉など、小泉元首相が日韓首脳会談の開催地を鹿児島にすると提案すると、「そこは征韓論を唱えた西郷隆盛の生地ではないか」といって、なんと百年以上も前の「征韓論」を持ち出して難癖をつけてきました。とてもではないが、中韓両国とは付き合いきれません。むしろ義絶すべきでしょう。そうなって困るのは相手方であって、日本ではありません。

新たな反日包囲網を撃破する日本」より


 反日無罪ということばがあるが、難癖は対日本である限り正当化されるのである。今回の慰安婦問題における「最終的・不可逆的解決」も、彼の国にとっては「新たな難癖の材料」となるだけだろう。彼らの「友好」とは、日本が謝罪を続け、金を出し続けることだ。渡部先生の仰る通り、義絶が最も賢明な対処ではないか。

新たな反日包囲網を撃破する日本
新たな反日包囲網を撃破する日本 - 渡部昇一



最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2016/01/03 11:02 ] 外交 | TB(0) | CM(13)
安倍首相はお忙しい
安倍首相はお忙しいのです。日本には国内外にまだまだ問題は山積み。いつまでも売春BBAに関わっているほどヒマじゃありません。
[ 2016/01/03 14:05 ] [ 編集 ]
日本人は嘲笑するだけで無為無策
893やチンピラにきちんと反論するのはとても大変なこと、でもしなければならないこと

3兄弟や新興国のいいかげんな人々から、仕事や私生活で酷い目にあっている者にしかわからない…

[ 2016/01/03 15:16 ] [ 編集 ]
靖国神社前の慰安婦像
「慰安婦像を東京のど真ん中に建てる」を想像してみると。
日本には猥褻物が公共の目に触れない様に規制する法はあっても、より公序良俗に反すると思えるこの様な像の設置、これを規制する法律は無いでしょう。
そうであればそれは「法の不備」というものだと思います。
私有地に出来る軍の関与のあったこれを何か規制する法律があればご教示頂きたい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%BA%8F%E8%89%AF%E4%BF%97

そして日本には社民党などの韓国、中国に協力する政党もあれば、韓国、中国を応援する偏向メディアもあり、通名で日本人のふりをする在日外国人という者たちやそれら全てを含めての反日勢力という存在が有ります。

そんな協力者が動けば「慰安婦像を東京のど真ん中に建てる」事は出来るではないでしょうか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88



[ 2016/01/03 15:57 ] [ 編集 ]
反日プロパガンダの根源はアメリカ民主党
>彼らの「友好」とは、日本が謝罪を続け、金を出し続けることだ。

シナ共産党政権と南朝鮮とでは違いがあると思います。

シナ共産党政権が戦勝国史観で日本に歴史戦を仕掛けるのは、
天安門事件で「人民の為の政権」という正当性が粉微塵に砕けてしまった
「シナ共産党政権の正当性維持」の為です。

天安門事件(1989年)後、共産党が政権を担っている正当性を
「悪逆非道の日本軍からシナ人民を解放した」事(嘘です)
とした事が、シナ人民と世界に反日プロパガンダ活動を行っている理由でしょう。

故に、シナ共産党政権が崩壊した場合、次政権が、反日プロパガンダ活動は得にならないと判断したら、止まるでしょう。
しかし、アメリカの戦勝国史観
(皇軍は悪逆非道であった。南京でも大虐殺を行った。故にアメリカ民主党政権の広島・長崎への原爆投下は正しい)
に迎合した方が得と判断した場合、続くでしょう。
(アメリカ民主党は、原爆投下による広島・長崎の犠牲者以上の虐殺を皇軍が行ったという虚構を史実とする必要がある)


岡崎久彦 歪められた戦後の「歴史問題」
http://shuchi.php.co.jp/article/1814?p=1
(引用開始)
戦争の記憶というものは、世代経てば消えるものである。

 ワーテルローは1915年である。その後約1世代は、いわゆるレアクシオンの時代であり、ナポレオンは、コルシカ生れの下賤な侵略者として非難された。スペインのゴヤの絵のテーマはスペインにおけるフランス軍の残虐行為を描写してあますところない。まさに南京事件記念館の19世紀版である。

 しかし、フランスでは、戦後1世代経った1840年にはナポレオンの遺体はレザンヴァリードに安置され、やがてナポレオンは、フランスの栄光を輝かした英雄として復活し、その歴史観は現在に至っている。『レ・ミゼラブル』の中で、それまで共和派だったマリユス青年が、ナポレオンの栄光に目覚め、ボナパルティストになる逸話もある。

 現在、歴史問題は、日本が戦後70年間放置して解決をしなかった問題だといわれている。ところが、1970年代は、それはもう過去のこととなっていた。

 1980年という年、1年間を取ってみると、私は、外務省から防衛庁に出向し、その間、国会で300回は立って答弁したが、日本の戦争の過去の歴史問題が取り上げられたことは皆無である。それは、議事録を取り寄せてみればわかる話である。

 その後、日本は歴史問題を解決していないとか、十分に謝罪していないとか論じているアメリカ、欧州、韓国、中国の政治家、評論家、学者に対して、私は何度も国際会議で、設問を試みた。すなわち、「皆さんの中で、たとえば、1980年という1年間を取ってみて、一人でも一言でも日本は戦争の歴史を清算していないという趣旨の発言をした人がいれば証拠を示して下さい」と。いまに到るまで、誰一人、反証を挙げていない。

 つまり、歴史の前例の通り、戦後1世代を経て、戦争の記憶は過去のこととなっていたのである。そして、こうしていったん過去となった問題が復活した発端は、すべて、日本人の手によるものである。

 それは事実であるが、その理由は、いままでに、誰も分析していない。私個人の仮説を申し上げると、70年安保で反体制左翼は完全に逼塞してしまった。学生運動に参加した人々は、一般の会社には就職が難しく、数多くがジャーナリズムの世界に入った。その世代が10年経って、新聞社、通信社の中で第一線に出てくるようになったのが、主たる理由ではないかと思っている。就職せず大学に残った学者についても同じようなことがいえると思う。つまり全共闘世代の反撃、それも、日本国内では支持がないので、問題を外国に持ち出しての反撃ではなかったかと思う。
(引用終了)


シナ共産党政権が反日プロパガンダ活動を行うのは、
アメリカ民主党の戦勝国史観を補強する為、アメリカ民主党がそれを容認・歓迎しているからです。
一方、日本でも、日本の反日左翼(マスコミ等)や敗戦利得者が、戦勝国史観の補強を歓迎し、かつ、日本世論・政策をコントロールし、対日関係でも全く損しない為です。

戦勝国史観を補強する為、“でっちあげを史実とするような動き”をすれば、対日関係が修復不能になる。
という事を“アメリカ民主党”に示し、理解させない限り、シナの反日プロパガンダ活動は終わらないでしょう。

それには、日本国内の反日左翼(シナ共産党政権に虚構の反日ネタを提供した)や敗戦利得者の撲滅、
アメリカ共和党やペンタゴンとの連携、自主防衛体制の構築が大前提です。


「血涙の歴史を忘れてはならない」中国以外で初!南京大虐殺常設史料館が米国にオープン―中国メディア
2016年1月2日(土) 23時30分
http://www.recordchina.co.jp/a126247.html
(引用開始)
米ロサンゼルス市の偉博文化センターで昨年12月31日、南京大虐殺史料館のオープニングセレモニーが行われた。「永遠に記憶、南京惨劇期間における22人の米国人証人」と題された海外初の常設史料館には、写真339点、関連する物品94点が展示されている。
(引用終了)
[ 2016/01/03 16:55 ] [ 編集 ]
南朝鮮に対しては、断交あるのみ
南朝鮮が日本に要求しているのは、日本が華夷秩序に服従し、
小中華たる朝鮮に日本が三跪九叩頭の礼を行う事です。
(ですから南朝鮮は、日本の司祭主の称号、天皇を絶対に認めない)

南朝鮮が、日本にそのように要求するのは、朝鮮人の集合的無意識に起因します。

それぞれの民族は、神話や過去の歴史を集合的無意識で共有すると言われています。
朝鮮人は箕子朝鮮以来、3000年間、歴代のシナ王朝の支配を受けてきました(朝貢国または直轄地)。
故に、朝鮮人が共有する集合的無意識は、シナへの徹底的従属が叩きこまれていると同時に、屈辱感もたっぷり溜め込まれているのでしょう。

3000年間シナ歴代王朝に朝鮮がされてきた事を、朝鮮が日本にする事により、
“その鬱屈した心理状態”を解消したい。

という強い(切実な)動機が、朝鮮人にはあります。

つまり、南朝鮮の反日プロパガンダ活動(謝罪と賠償金の要求)は、
シナ共産党政権のような一政権維持の為ではなく、朝鮮民族の“劣等感解消”の為の治療でもあるので、少なくとも数100年間、日本が朝鮮の隷属国家にならない限り、止まらないでしょう。

こんなめんどうくさい民族を作り上げたシナに、全て委ねるのが賢明です。
[ 2016/01/03 17:44 ] [ 編集 ]
義絶?
義絶ですか?義絶は義理ある縁を絶つ事で、君臣の縁切り、夫婦の縁の強制離別、親子兄弟の訳ある絶縁を云いますが、ヤだわ。
渡部昇一先生らしくもない。日本側がこのように「義理がある」雰囲気を漂わせるから、ナニはどこまでもつけ上がってきた面はあるように改めて思います。ダメ。

日本の道路法で漏れがあるのは宅地の整備されない私道だろうと思いますが、大抵そういう所は突き当りのせいぜいが一車線ではないかしら?そういう所にポスターや何かの像を建てても、誰も観ないでしょうしねえ。
国道、都道、県道、市道は、南鮮とは違って即撤去ではないでしょうか。やってみなはれ。

ソウルの大使館前一体の撤去で10億円ゲットならその10億円で他所にいっぱい建てるだろうな、とアチラの性癖を考えれば想定可能な気がします。

正式に締結された国際条約の日韓基本条約でさえ何度でも蒸し返す南鮮が、文書無しの口約束で蒸し返せない状況を受け入れるとは、やはりアン信じラブルだわ。
そうなっても日本は聴く耳持たなくて良い訳ですが、一方で永遠に日本の汚名も着た切り雀・・・

それにしてもスゴイものですね、あの元売春婦お婆さん達に”御説明に訪れた政府高級役員”があれだけ低姿勢になる図って、世界中でも珍しいみものです。
[ 2016/01/03 17:49 ] [ 編集 ]
念の為
義絶は適当だとは思いませんが、断交は何を措いても賛成です。

訂正、「役員」ではな「役人」でした。
[ 2016/01/03 17:56 ] [ 編集 ]
おっしゃる通りあちらとこちらでは根本の概念が違う。あちらは謝罪と賠償による寄生、こちらは終結。しかし終結は韓国の終結も意味する。

基本的に日本は突っぱねているようでずっと融通したままです。そこにはアメリカが介在もしているでしょうが、本来は「韓国の言い分」と「韓国維持の防衛戦略性」は別なのですよ。アメリカが求めるのは韓国の維持での防壁。そこを利用しつづけて利を貪りたがるのが韓国であり、日本を手放す事すら出来ないと理解もしているからこそ「日本を見下して優位に立ちたがる」のです。
韓国は日本が無ければ終わりますし、韓国独力でも維持出来ません。タカリ続けるしかないのです。しかしアメリカは維持しさえすれば内情はどうでもいい訳です。
ならば尚更、日本は外交有利に立つべきなのですが、外交下手というより自らマイナス方面へと飛び込む有様。これは到底支持できません。

やるべきは新しい防衛強化で韓国を切り離しても良い体制作りです。韓国と協力して喜ぶのは当の韓国人と献金を受けている人間くらいなものです。
[ 2016/01/03 18:00 ] [ 編集 ]
山口那津男・公明党代表
近隣で最も関係を滑らかにしないといけない国際関係が長らく停滞してきたが、昨年来様々なレベルの努力で改善の方向へしっかり歩み始めた。
日中、日韓の首脳会談が立て続けに開催され、年末には韓国との間で、慰安婦問題を巡って画期的な合意がなされた。両国が合意をしたことは、不退転の決意で実現していかなければなりません。
2018年に韓国の平昌、20年に東京、22年には北京と東アジアで連続するオリンピック大会を、三つの国が世界の国と力を合わせて、成功に導いていきたい。(東京都新宿区内の街頭演説で)
http://www.asahi.com/articles/ASJ1254BGJ12UTFK002.html

そうですね。
至急、東京の真ん中に慰安婦像をたてて下さい。
舛添が良からぬ事をする前に。
[ 2016/01/04 01:41 ] [ 編集 ]
南鮮は法や時系列の概念が理解できない
そもそも、条約が有効なのは、戦時中の法的・政治的問題であって、それ以前の日韓の外交問題の解決まで保証しているわけではない。

それ以前の出来事に関しては時効が成立しているし、少なくとも100年以上も前の出来事まで我が国の法的・政治的責任を問われる事は無い。

したがって、南鮮や支那がよく法的根拠にしている、「征韓論」や「21か条の要求」、「日清戦争時の領土謙譲」などには、仮に事実であっても、時効であり、何ら法的効力など無い。

少なくとも、法や時系列の概念が理解できない集団に対して「法的解決」など取り出しても無意味です。断交、関わらない事以外に、対処方法はありません。

慰安婦像の場合は、そもそもウィーン条約違反である為、訴えれば強制撤去させることはできます。

ただ、それでも南鮮自称慰安婦集団は性懲りもなく建てようとするでしょう。

それならば、南鮮に対する経済交流なども断つしかありません。金を与えるから、いつまでも問題が解決しないのです。確信犯には、何らかの力で対抗する以外に止めさせる手段はありません。

少なくとも話が通じるような相手ではありませんから、こちらも粛々と断交に向けてやっていくしかないでしょう。

悪しき関係の連鎖を断てば、南鮮利権も無くなる為、日本の癌の除去へと一歩進むことになるでしょう。

[ 2016/01/04 02:29 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/01/05 18:59 ] [ 編集 ]
強硬手段以外に止めさせる術は無い
試合に負けそうになると、ルールを変更して無理やり勝利に持っていく韓国とは基本的に関わらない以外に無いでしょう。

どうしても関わる必要がある場合は、ルールを破った場合に代償を払わせる事を示唆するべきです。

ただ、この部分でも、韓国は代償を払わないようにするための工作を行いますから、資金交流なども一切断つしかないと思います。

更に言えば、親韓罪のようなものも必要だろうと思います。すなわち、韓国を支援しようとする者を罰するような法律です。

正直韓国は、乞食よりもたちが悪いです。よくあのヒトモドキが住み着く国で、同胞同士が生活ができるものだと思います。

乞食でも、他人から物を恵んでもらった時には、感謝の気持ちくらいは示すものですが、韓国の場合は感謝をするどころか、与えようとしている物をぶんどり、更には物を恵んでくれた人物を殴る上に、更に多くの物を恵むように要求してくるような国ですから、このような国とは関わらないか、出会いがしらに殴り飛ばすくらいしなければ酷い目に遭うだけでしょう。

韓国には約束をさせますが、その約束とは、破った場合に現在よりもひどい状況になるという脅しのような約束をさせるものにしなければなりません。

今回の合意は、そういった命綱を握る事ができるようなものであったのならばいいのですが、そうでない場合は、振出しに戻るだけです。これは北朝鮮との拉致問題の交渉にも当てはまるかと思います。

今後の成り行きを見守るしかないだろうと思いますが、不安な気持ちでいっぱいです。
[ 2016/01/06 02:36 ] [ 編集 ]
日本は東京のど真ん中に朝鮮進駐軍の銅像を建てて、犠牲になってきた日本人の供養をしましょう。朝鮮人の強姦被害にあって殺された日本人女性は非常に多い。元寇人種の朝鮮人。任那日本府・伽耶日本府を朝鮮半島から追い出した朝鮮人。神社仏閣テロ(7)500件。日本人拉致人種、竹島強奪人種。朝鮮人特権で、日本に寄生しながら、日本国に一番納税しない朝鮮人。我慢しないで全部、暴露するのが本当の正義感と言うものです。素性の怪しい天皇の言う事を聞く必要無し。成りすましの言う事も聞く必要無し。ベトナムや他の朝鮮人被害に遭っている国があったら、その人たちの事もついでに一緒に書いて残しましょう。
[ 2017/02/12 17:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: