私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  慰安婦問題は解決しない、嘘つきに対する謝罪も賠償も要らない

慰安婦問題は解決しない、嘘つきに対する謝罪も賠償も要らない

← 応援クリック、ありがとうございます。

 南鮮ソウル中央地裁が13日、自称元徴用工の南鮮人ら7人が新日鉄住金の前身である旧日本製鉄で働かされたとする訴訟で、新日鉄住金に1人当たり1億ウォン(約1千万円)の支払いを命じる判決を下した。原告の請求は1億ウォン。司法は請求額を減額することもせず、原告の全面的な勝訴だ。

20151113140655.jpg


 新日鉄住金は控訴する意向を示しているが、上級審に行っても恐らく結果は同じだろう。この判決は、南鮮司法の「徴用工問題は日韓請求権協定に含まれない」という宣言である。

 これに先立つ11日、南鮮の林聖男という官僚が慰安婦問題について、「(日韓請求権協定締結に向けた)協議には含まれていなかったというのが政府の確固たる立場だ」と宣言している。林は、請求権協定に含まれないものとして、慰安婦、サハリン残留朝鮮人、朝鮮人原爆被爆者を上げている。少なくともこの3点について、南鮮が日本にたかる道を残しているという認識だ。

 問題を適当に提起し、「協定に含まれていない」と宣言すれば、日本というATMから金が出てくるという、至極単純なロジックだ。先の青瓦台の公式見解とこのロジックを知れば、慰安婦問題が解決するわけのない問題だと確信する。彼らはあくまで被害者であり、例えサハリンで拘留された朝鮮人がいたとしても、賠償の対象者は朝鮮人(当時日本人)を拘留したソ連ではなく、日本になる。ロシアには相手にしてもらえないから、日本にたかる。簡単な筋書きだ。

朴槿恵


 朴槿恵は、首脳会談で話し合われた慰安婦問題の妥結を求める協議に関し、「過去の傷を癒やすことができる決断を下さねばならない」、「被害者が受け入れ、韓国国民が納得できる解決策を日本政府が早急に提示し、被害者の名誉が回復され傷が癒やされることを期待する」と、日本側に政治決断を求めた。慰安婦という職業売春婦の「名誉回復」のために日本政府の公式な謝罪が必要であり、「傷を癒す」ためには賠償金をよこせという要求であることは、疑う余地もない。

 日本政府が「法的に解決済みという立場は全く変わりない」と断言している。つまり、朴槿恵は、交渉を「問題が解決できない方向」に持っていこうとしているのである。もっとも、日本政府も南鮮に対し、青瓦台が解決できない要求を突き付けている。挺対協が設置した、慰安婦像の撤去がそれだ。青瓦台が挺対協に逆らうことができないことを見越した要求だ。

 両国とも引かない。つまり、問題の解決は不可能である。このままでいいのだ。そもそも、慰安婦問題という政治イシューが、嘘の上に成り立っているのだから。嘘つきに謝罪も金も必要ない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2015/11/14 07:58 ] 外交 | TB(0) | CM(13)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/11/14 09:37 ] [ 編集 ]
サハリン問題などない!
>たとえサハリンで拘留された朝鮮人がいたとしても、賠償の対象者は朝鮮人(当時日本人)を拘留したソ連ではなく、日本になる。ロシアには相手にしてもらえないから、日本にたかる。簡単な筋書きだ。

たとえ水島社長に不信感を持っている人もいるかもしれないが、
私としては、やはりメディアを持ち、多くの知識人を持ち、討論などさせてる桜チャンネルは、日本を救う大きな力だと思う。

その中でちょうど、サハリンの朝鮮人を帰国させる活動をしていた女性が出演している映像が出ました。
それを見ると、ソ連が朝鮮人を労働者として働かせていたので帰国できなかったらしい。その後日本の社会党がこれに食いつき、朝鮮人に帰国費用とか裁判などで、日本の血税がすでに120億円も使われているという。
一世は既に亡くなり、2世3世の時代。今年も900万以上出ているそうだ。

それが何? また日本にそのことで訴えるって?
有りえない。絶対に日本は勝って、もう終わりにさせないと。
[ 2015/11/14 10:20 ] [ 編集 ]
朝鮮人が知らない言葉
道理
[ 2015/11/14 10:32 ] [ 編集 ]
韓国
 『歴史を否定すればするほど みすぼらしくなって窮地に追い込まれる』
 さすが大統領。自国を正しく理解しておられる!

 うッ・・・?
[ 2015/11/14 10:47 ] [ 編集 ]
日本国が韓国と関わることは、全くの時間の無駄です。
日本国が韓国と関わることは、全くの時間の無駄です。

韓国は、一日も早く、ロシアまたは共産支那へ併合されて下さい。

そして、カザフスタンは、ウクライナ系ロシア人移民または共産シナ満州族移民が韓国へ大量移民することによって韓国から追い出されることになる韓国民を肉体労働者として全員受け入れる、と表明しています。
[ 2015/11/14 13:31 ] [ 編集 ]
『パリ同時多発テロに明日は無い』
[ 2015/11/14 17:36 ] [ 編集 ]
  ↑
URLだけ、ぺたっと貼るのはやめませんか。

大方の人は、おそらく開かないと思いますよ。
セキュリティー上問題だし、どんなサイトに誘導されるか不安ですから。

そもそも人様のコメント欄で、持論は表示せずに誘導は厚かましくないですか。

少なくとも、見解の一端は示して、詳細はここへ、というのがマナーだと思いますよ。
[ 2015/11/14 18:33 ] [ 編集 ]
朝鮮人テロリスト
元駐韓国日本大使の武藤さんが、韓国に赴任すると日本の社会党の議員が
元慰安婦を連れて大使に会いに来たのです。
日本の大使館に来て、元慰安婦というババアを連れてくるのです。
どのようにやるかというと、そのババアが大使の机のソバに歩いてきて、
いきなるスカートをまくり、あそこを見せるのです。
「これが私のあそこよ。ここにパイトク(梅毒)をうつされたんたよ!」
と言うのです。

それを見て聞いた大使は、「ひどいところに来た」と思ったのです。

http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12095098636.html
[ 2015/11/14 23:04 ] [ 編集 ]
ここまで増長した鬼婆ども
10月中旬、産経の記者がサンフランシスコの一件でおなじみの元慰安婦イ・ヨンスのもとを訪れ、「慰安婦問題の解決のために、日本政府に何をして欲しいか?」と尋ねたところ、イ・ヨンスは「安倍首相が(在韓の)日本大使館まで来て、私たちに直接会って許しを請うて欲しい。そして、安倍に続く代々の日本の首相も同じようにしてほしい。そしたら許すことができるかもしれない。でも、(慰安婦だった過去を)決して忘れることはできない」と応えた、そうです(ソース:産経電子版)。

要するに、安倍首相をはじめとして、歴代の日本の首相に、こういうことをせよと。

ナヌムの家の鬼婆たちにぬかづく李栄薫教授
http://www.howitzer.jp/topics/page01.html

つまり、クネピが云う「元慰安婦が受け入れることのできる解決策」とは、「安倍首相をはじめとして、歴代の日本の首相が元慰安婦らの目の前で土下座をして許しを乞うこと」なのですよ。そうして、日本民族を永久に韓国人の奴隷階級としてさげすみ、奉仕させる、これが奴らの企みだ。

そんなことを日本政府が呑めますか? ありえないでしょ? これまで、韓国人は日本人の「善隣の情」につけこみ、河野談話の引き出しに成功し、世界遺産登録の一件でも事前の約束を破って平然としていたが、もう、日本と日本人は騙されない。

騙されない、おれおれ詐欺と慰安婦詐欺。

[ 2015/11/15 01:13 ] [ 編集 ]
岸田外務大臣は黙れ!

つい最近、慰安婦問題について岸田外務大臣が「政治判断を求められるかもしれない」と発言していたことを、産経電子版が報道していた。

http://www.sankei.com/politics/news/151108/plt1511080011-n1.html

事実に基づいた主張(慰安婦強制連行はなかったこと、本件は解決済みであること)だけ繰り返していれば、日本は「余裕」で韓国に対処できるのに、岸田みたいな「お人良し」の「ぼんぼん」が時々、「政治判断」だの「韓国に配慮」だの、必要のない譲歩を匂わすので、日本国民はその度に「ズル韓に、またしてやられるのではないか」と不安のどん底に陥れられる。

岸田は、そこのところ、どう考えているのだ? 先の世界遺産の時の失態を忘れたのか。岸田をはじめ、閣僚は慰安婦の件でもう何も言うな。安倍首相-菅官房長官のラインに全てをまかせろ、といいたい。

あまりに腹が立ったので、このコメントは一応、岸田のfacebookにアップしおいた。
[ 2015/11/15 01:34 ] [ 編集 ]
韓国の病的コンフリクト
この韓国による日本糾弾構造とは大きく分けて二つの側面があるように思えます。

一つはここでも書かれているように、>「協定に含まれていない」と宣言すれば、日本というATMから金が出てくるという、至極単純なロジック・・・・・というものです。
そしてもう一つは韓国(朝鮮)が古くから引きずっている華夷秩序を基盤としてのポジションの差異によるコンフリクト。
つまり平たく言えばプライドです。

この実利と精神面、二つが合わさって行う反日言動はまさに韓国に取り「核心的利益」としか言えません。
故に韓国の国の存在と溶着したもので解決策は韓国の本当の正しい歴史認識である目覚め以外ありません。

よって、それは韓国国内の自省からしか生まれず、日本の態度としては日本が言う「日韓基本条約で解決済み」でしかありませんし、それが大きく言えば韓国の為でもあるわけです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84

ここで日本の反省点は日本的和の精神、相手の気持ちを推し量る、配慮・考慮で逆に相手国は「何かやましい事があるからそうしているのだろう」とか、「悪いことをしていたのだから当然だ」などという間違った理解にさせるという過去の日本外交が誤ったシグナルを送っていたということです。
精神構造の違う民族に日本民族の精神構造を当てはめてるという稚拙です。

今でも日本国内ではその誤ったシグナルを盛んに送りたがる政党、政治家、学者、その他が多数いますがその誤りは日韓両国にとっての災いの元です。

http://www.sankei.com/column/news/151114/clm1511140004-n1.html

http://www.sankei.com/world/news/151113/wor1511130032-n1.html

http://www.sankei.com/column/news/151114/clm1511140007-n1.html

[ 2015/11/15 05:39 ] [ 編集 ]
日本政府はなぜかこの捏造慰安婦問題について
韓国へ奥歯に物が挟まったような物言いをしてきた。
そして今もなお同じような物言いをしているとしか思えない。
これではいつまでたっても、韓国に期待を持たせ、ますます
こじらせることになる。その意味では日本政府にも
責任がある。
今までは日本国民も敗戦で引け目を感じて
おとなしくしていたが、
そんな日本をいつまでもコケにする中韓に対しておとな
しくばかりはしておれなくなってきた。
日本がおとなしくしていれば調子づいてつけあがるのが
シナ朝鮮民族の特徴である。
日本政府に国民はしっかりと要求すべきである。
「捏造慰安婦にNOと言え」と要求するべき。
[ 2015/11/16 10:49 ] [ 編集 ]
妬み千年
例えば、新日鉄がアホな南鮮法廷裁定の通りに金額を払う、と仮定して(してはならないし、する事もないだろうと99.99%思うのですが)、その後は一時収入を得る家庭への妬みが昂じたり我も我もと捏造「強制労働者」が出てくるであろうと、こちらは100%確信致します。

慰安婦像の撤去と慰安婦問題繰り返し根絶の証明が「早期妥結」の日本政府の条件だと報じられますが、交渉手段として種々対応しても、それでも一銭も金銭の取引であってはならないし、首相の土下座謝罪などは不当すぎて論外です。
無い事は無いし(拉致、強制、性奴隷)有った事(身売り売春)をねじ曲げる南鮮の(挺対協の)夢物語に付き合う必要はさらさら無い。

彼女等挺対協は決して「解決」する気は無いし南鮮政府に「解決」されては困るのですから、その挺対協を政府に抱えてしまった南鮮政府に最終結論は出せない。
妬み千年で言い続けたければ言って居ればよい。
人の口に戸は建てられないが相手にするから何時まででもゴネ繰り返す民族の悪習に付き合って居る暇は日本側には無い。
コレに付き合ったらむしろ中共の思う壺。

こんなモノに付き合うよりも、不良在日を永久追放して戴きたいと熱望する。
[ 2015/11/16 14:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: