私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  日韓首脳会談 ~ 昼食会も共同会見もないのは、安倍総理が朴の要求をことごとく突っぱねた証し

日韓首脳会談 ~ 昼食会も共同会見もないのは、安倍総理が朴の要求をことごとく突っぱねた証し

← 応援クリック、ありがとうございます。

 ノーベル平和賞に対抗して支那の大学教授らが創設した「孔子平和賞」だが、今年の受賞者であるジンバブエのムガベ大統領が、受賞を辞退したという。孔子平和賞は2010年のノーベル平和賞が支那の民主活動家である劉暁波氏に決まったことに対抗して創設されたもので、政治色以外の色は見えない。

 この賞は今年で第6回目になるが、第1回の連戦(台湾)が受賞を辞退、第2回目のプーチン(ロシア)も授賞式を欠席、第5回目のフィデル・カストロ(キューバ)も授賞式をサボるなど、散々な有様だ。皆、受け取る意思がないのだ。そもそも、先の大戦以降、平和を破壊してきた最たる国が、平和賞なるものを設定すること自体が本末転倒なのである。そういえば、今年の最終候補には村山富市の名前があがっていたが、本人曰く、「なんで俺なのか、戸惑ったよ」。

 そんな“常識はずれの国”支那を交え、今度の日曜日から、ソウルで日中韓首脳会談なるものが行われる。三カ国の会談、バイの会談など、さまざまな憶測を呼んでいるイベントだ。報道各社は、「歴史を直視するという精神の下、未来志向で協力的なパートナーシップを強化していく方針を盛り込む方向」(NHK)と方向性を示唆するが、歴史の直視ということばが出てくることから、「中韓タッグで日本をやり込めよう」という二国の思惑が透けて見える。支那、南鮮にとって、対日関係に無条件の未来志向というものはない。その前提には必ず「日本の侵略・植民地支配」という「加害国、日本」がなければならず、対日強硬姿勢こそが自国民の支持の基盤となるメカニズムがある以上、「日本からの譲歩を勝ち取ること」こそが外交成果なのだ。

abe-li-park.jpg
NHKの日中韓首脳の並べ方(支那を真ん中に置く既定路線w)


 さて、首脳会談が行われないこと自体を悪と決め付け、3年数ヶ月ぶりとメディアが騒ぐ日韓首脳会談だが、会談を控える今のタイミングで、安倍総理と朴槿恵の昼食会は開かれず、共同記者会見も「現段階では考えていない」という見解が示された。とんだ議長国だ。一方、見方を少し変えてみれば、南鮮の要求を安倍総理側が突っぱねたため、共同会見で発表すべき成果がほとんど見込めないということだろう。

 朝鮮日報によれば、2005年の小泉・盧武鉉会談では、30分の会談時間のほとんどが歴史問題に費やされ、2011年の野田・李会談でも、李は発言のほとんどを慰安婦問題に費やし、1時間ほどの会談は終始緊張した雰囲気の中で進められたという。そもそも「解決済み」の問題をほじくり返しされたところで、日本側はおうむ返しのように「解決済み」と返すしかない。会談に成果など望むべくもないのだ。

 南鮮の東亜日報は、「韓日首脳、食事をすることも難しいのか」という笑ってしまうような社説を掲載した。その中で東亜日報は、「韓国は主催国として、安倍首相が中国の李克強首相に比べて冷遇されていると感じないよう礼遇する必要がある。昼食や晩餐を共にして両首脳が歓談を交わす姿だけでも、両国の冷めたムードが改善される」と書いた。私は、仮に安倍総理と朴槿恵が談笑しながら昼食をとる姿を見たところで、外交儀礼以上のなにも感じないと思うが、自国の保守メディアに「食事も難しいのか」と書かれる朴の狭量さが浮き出た格好だ。

 北朝鮮問題はもちろん議論せねばならぬが、三カ国の間でもっともホットなトピックは、人工島の開発に待ったをかけた米国と支那に発した緊張だろう。安倍総理は、昨年のシャングリラ対話において、「すべての国が国際法を遵守しなければならない」とした上で、「日本は、ASEAN各国の海や空の安全を保ち、航行の自由、飛行の自由をよく保全しようとする努力に対し、支援を惜しまない」と述べた。この演説から1年と5ヶ月が経過したいま、米国がその具体的行動を示した。この平和に対する脅威に、青瓦台がどのような見解を示すのかが注目である。朴が民主主義陣営の根本原理に則った見解を示せなければ、南鮮は侵略を肯定する事大主義国家に先祖がえりだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/10/30 07:16 ] 外交 | TB(0) | CM(17)
そうかせんべい
安倍総理は毅然として韓国に言うだけでしょう。

終わった話をいつまで続けるのか。
ベトナム人民への虐殺行為を反省することこそ歴史に向き合うということではと返して欲しい。

中国に、抗日70周年は本来台湾の国民党にこそ言う権利があるのではないのか、と返して欲しい。

毛沢東は日本が中国に侵略して国民党と戦ってくれたお蔭でそのご弱体化した国民党に共産党が勝利できたと回顧録に書いているのであり、共産党は日本に感謝することは有っても恨む筋合いはないのではないか、と主張すべきです。

[ 2015/10/30 09:53 ] [ 編集 ]
支那と南ゴキブリの思惑
支那が首脳会談に期待するのは
安倍さんが侵略行為や南京捏造事件など過去の歴史を謝罪し、
その証としてアジア・インチキ・イカサマ銀行(AIIB)に参加すること。
一方、南ゴキブリも戦時売春婦問題や竹島不法占拠を認めさせ、
日本から通貨スワップ再開を申し入れさせることを期待しているのだろう。

当然、安倍さんはそんな不当な期待や要求に応えられるわけがない。
恐らくマヌケな害務官僚やゴキブリ大好き夫人アッキーのセッティングに
ヘタレて一応協力して見せ、反日ブサヨメディアの批判をかわそうとしているだけのことだろう。
[ 2015/10/30 09:56 ] [ 編集 ]
歴史学者の普遍的な行動に前進を期待したい。
安倍総理は慰安婦問題の見解の1つに歴史学者に任せる事に言及している。朝日新聞の慰安婦問題の虚偽から1年半は経つが歴史学者がどういう資料や具体的な証拠を提示するかも日韓首脳会談において機会あるものだと考える。

韓国においては国家の威信を背負っているだろう、日本が頑なに肯定する姿勢を見せない事を見越して希望的観測から慰安婦を時代に放浪されるヒロインとして扱う他ない。ならば軍の強制性について語るならば悪質な朝鮮人ブローカーを取り締まる日本の記事や慰安婦の証言が米軍慰安婦と重なる点、連れ去られた人数の明示(韓国は20万規模とも言われてる)の信憑性と輸送する際の資料の提示など…対抗手段に出ればいいのだが不可解な事だらけに呆れる方に目がいく。日韓双方の歴史学者は理屈ばかりこまねいていたのだろうか。少なくとも日本側からの質問を歴史学者を伴い、韓国国民にも解るように開示する判断に出てもいいのではないか。

重要な点として日韓共に抱えるタブーに踏み込み、人権が金や政治に影響を与える団体の為にある訳では断固ない事を白日に晒すのもあるという事だ。慰安婦問題には特定されたくない団体など取り巻きの多さを前から指摘されてるだけに牽制するべきだろう。

主導権は日本にあり、昼飯抜きでもとことん揺さぶりをかけてもらい上手い夕食を食べてもらいたいものだ。勤勉な日本人なら解る話だが1日仕事を頑張った後の祝盃ほど達成感に包まれる、外交以上に真っ正直に語って事実の精査に言及する政府の在り方がそこにあるなら日本国民の政治不信も改善すると考える。

だが不安要素もあるのを注意しておきたい。日韓首脳会談の前に中韓首脳会談と日中韓の3ヶ国会談の日程がある。そこで中韓の謀略に用心をしておく必要があるからだ。当事者は不安を抱える。だからといって周囲も不安を抱える必要はない。心境は当事者だけで充分であり、周囲は応援をして信じる力になる事が力になるのではないか。中韓の横暴さに負けて欲しくないものだ。
[ 2015/10/30 10:06 ] [ 編集 ]
慰安婦の嘘を暴け
韓国は「元慰安婦証言」が唯一の証拠と言う。にも拘わらず122名の韓国軍慰安婦に対しては「証言証拠」を認めない。元慰安婦の証言が嘘であることは日本政府は知っているはずです。何故日本政府は「慰安婦証言は嘘」だと言わないのか。

河野談話が出た頃の登録慰安婦は110名でした。韓国の大学教授や支援団体が聞き取り調査を行い、一応信憑性があると認めたのは19名です。そのうち15名は日本軍とは関係ない理由で慰安婦になり、4名が日本軍に連行されたと言っている。

そのうち2名は慰安婦として稼いだ約2万円の貯金を返せと日本政府に訴訟を起こしていた金学順たちです。彼女の訴状では親に売られて慰安婦になったと書かれています。

社民党の福島議員が一番よく知っています。残り2名は連行されて韓国の釜山と日本の富山に連れていかれたと言っています。が、そこには当時日本軍慰安所はありませんでした。

これらの証言集は外務省にあるはずです。
[ 2015/10/30 14:10 ] [ 編集 ]
朝鮮人国
日本は朝鮮併合が終わった時点で、もはや朝鮮人国をまともに相手する国ではない。朝鮮人の国は支那に支配されるか、奴隷属国でしか生きられないショボイ国である。まともに相手しようとする御少人数の馬鹿な日本人と在日朝鮮人(帰化人も含め)に国益を棄損させないように、防御態勢が必要です。朝日、毎日、中日、東京、沖縄タイムス、琉球新報、NHK,TBS,TVアサヒ、日教組、高教組、日弁連、共産党、民主党、社民党、生活の党がお仲間は減衰傾向で最後のあがきで断末魔の叫び声だけは大きいが、国民は無視,非難の声が大きくなってきてる。朝日新聞ごときに踊らされた朝鮮人のレベルの低さには驚愕、軽蔑するしかない。自業自得である。
[ 2015/10/30 16:30 ] [ 編集 ]
安倍さんの無事帰国を祈る
リッパート事件を見ても分かるとおり、何が起きるか分からない国です。しかも、韓国は安倍憎しでこり固まっている。

安倍さんの無事帰国を祈るのみです。
[ 2015/10/30 17:14 ] [ 編集 ]
外交果つるところ
革命後のソ連、さらに大戦後の東欧にはポコポコと社会主義国家が生まれました。

最初は共産党員、労働者上がりの外交官が外交を担っていたのですが、ヨーロッパのその世界ではどうにも案配が悪い。情報は取れず、外交儀礼は外すわでまったく使い物にならない。そこで、これらの社会主義国家群は窮余の策として?貴族出身の外交官を雇い入れたそうです。(笑)

なわけで、彼らの熏淘のよろしきを得てかどうかは知りませんが、ソ連・東欧諸国の外交団が外交慣例を踏み外して大恥を掻いたという話は聞いたことがありません。
eX)「浅野殿、御衣装が違いますぞ…」と注意されて、扇子で顔を隠して内匠頭が足早に殿中を退出する忠臣蔵のシーンですな。


自分自身は文明世界の中心で生きていなくとも、その周りで文明の匂いぐらい嗅いおでれば、その辺りの機微は自然に身につくはずなのですが、某隣国のレベルの低さといったら野蛮という以上にはるかに幼稚であります。

Aくんは好きだからお昼ご飯出すけれど、Bくんは嫌いだから、出さないもんね。安倍総理を欠食児童にしおって、お前らは小学生以下か。
(総理が変なモノ食べなくて済む利点はあるものの、)かかる無礼、私は許しませんぞ。

文明果つるところへ、人類言語が通じるかどうかも分からない地へ、仕事とはいえ安倍総理にはまことにご苦労様なことです。
[ 2015/10/30 19:59 ] [ 編集 ]
得る物無き外交に赴むかされるのは何ゆえ?反日枢軸軍の罠か?第二の伊藤博文、総理暗殺事件の可能性有り。
何ら解決すべき議題は日本側は有して居りません。
中韓の云う歴史問題AIIB加盟問題は全て解決済みで、中韓の目的が歴史問題で日本に譲歩を迫る事は明らかであろうし、其の一点に狙いを定め手を変え品を変え詐欺行為を働くであろう事は簡単すぎる位、誰でも予想つく。
なのに政府は何故此の無意味としか映らない交渉に臨もうとするのか、逆に不思議でたまらない。
日本側は特亜詐欺師に招かれてノコノコ敵地に出向く目的は何ぞ!外務省と創価の共謀の末の悪事への協力か

交渉のテーブルに付く事が我が国の国益に得る物が無い事は既に周知の事実だ。最早敵国と明らかに成った韓国に出向いて交渉する事は身の危険を伴い、取りかえしのつかない事態に発展する恐れが有るのではないか。

10月26日にテロリストの凶弾に倒れた伊藤博文公を、殺害したテロリストを英雄と祭る国に出向く事は、伊藤博文が凶弾に倒された日にも非常に近く何らかの悪意のメセージが込められた可能性が有るのではないか。
ラッスンゴリライ、白犬。フジ等々、奴等は悪意のメセージを込める事が大好きで、其れと無く示威行動を見せたがる朝鮮人、と支那人の策謀が廻らされた可能性も強く感じ、敵地朝鮮の地で安倍総理の身に何が起きても不思議では無い可能性を強く感じる。
[ 2015/10/30 20:52 ] [ 編集 ]
不安で心配です。
全ての悪が集結しそうですよね。この日をとばかりに、ありとあらゆる手段をとって、嫌がらせをしそうな気がします
こんなドシロートでさえ充分想像出来るのだから、あんな素晴らしい談話を作ってくれた安倍ブレーンは、ちゃんとシュミレーションしてることを期待したいんですけど、もう、祈るばかりです。

でも、何といっても相手は海千山千だから、あの手この手で騙し討ちしないとも限らない。
慰安婦のばあさんを、何処かに仕込んで、無理矢理対面させるかも。そこを抜かりなくマスコミがパパラッチして世界に広める。
ちょっとでも冷たくあしらったりしたら、もの凄いキャプションで日本の首相を貶めるでしょう。日本の売国奴たちも乗っかって、大喜びしそうです。

どーかそんな罠にはまりませんように。
[ 2015/10/30 22:48 ] [ 編集 ]
南鮮のキチガイ活動家には十分注意を
以前、在韓米国大使が南鮮の反日活動家に刺傷される事件がありましたから、安倍総理も、安重根のような本物のテロリストに襲撃され、殺害されないように十分注意してもらいたいと思います。

南鮮は支那以上にキチガイのレベルが高すぎますから、あり得ない話ではありません。

本来ならば南鮮の本国で会談するのはかなり危険だろうと思いましたが、支那や南鮮側との打ち合わせで会場を変更できなかったのでしょうか。

南鮮側から出てくる話題は、慰安婦をはじめとする歴史問題ばかりだろうと思いますので、「条約により解決済み」とすればいいだけだろうと思います。通貨スワップは、基本的には「現在再開の予定は無い」とすればいいと思います。譲歩はいけません。

出来る事ならば、竹島や在日問題も踏み込んでほしいですが、それは期待し過ぎかもしれません。

支那からは南鮮と同様に歴史問題が出てくると思いますが、こちらは基本的には流せばいいと思います(但し、南京事件に関しては注意)。

領土問題は、支那側は「支那固有の領土であり、他国にどうこう言われる問題ではない」と、居丈高に出てくるだろうと思います。ここは米国と連携しなければ難しい問題ではあります。

ただ、支那政府が国家主席の習近平ではなく、首相の李克強をこの会談に出してきたのは、日本で言えば官房長官クラスの人物なので、この辺りは、支那政府の意図としてどうなのかと思うところではあります。

どちらにせよ会談にそれほど大きな成果は無いようにも思えますが、会談する意味はあるのでしょうか。

それでも、現状では安倍総理の会談の成果に注視するしかありません。

[ 2015/10/31 00:21 ] [ 編集 ]
利点はある、と思います。
安倍総理が何を目的として会談に臨むのかは見当もつきませんが、年内にお会いになるだけの理由が総理にお有りなのだと思います。
オバマが南シナ海でようやく一歩を踏み出して呉れたお返しかな?と思ったり・・・テキトーな想像。
何にしてもお出かけするだけで良いのだと思います。

昼餐は無いのですか、どちらがそう希望したのか分かりませんが、不衛生、有害物を混入されたお料理を出されないとも限らない国なので、私的にはBestな事だと思います。それがクネの狭量から出た事なら いとうれし。ひょっとして経済的に苦しい?w
で、なんで総理は宿泊なんだろ?
中共ド歓迎との待遇差は、その後の無言のカードに使えるし、のーぷろぶれむよ。カードは貯めておけば良い。

「歴史直視」と云う点では安倍さんも「そうですよね」と仰るでしょう。歴史をまっすぐ学ぶ姿勢は大切ですもの。マア、方向性の違いはあるでしょうけれどネ。
「未来志向」にも異論はないことで。言葉上の意見の一致は出来ると思います。
具体的に「慰安婦」と言い出したら蹴ってお帰りくださいませ。と切望致します。
安倍総理はとっさの判断で上手く切り返しのお出来になる方ですから、大丈夫でしょう。

李克強首相は経歴から考えると、キンペより経済も外交も地道な判断力を持っている様に思えますし、安倍総理は「政治はタイミングが大事」と仰る方なので、分からず屋のクネは別としても日中間の会談は少し展望があるかも、と思います。なくてもイイし。
会えば日本国内の変な者達もしばらくは騒げないでしょう。


孔子平和賞?クルクルパー鳩だったら飛びついたかもw見境無いですから。


[ 2015/10/31 01:05 ] [ 編集 ]
三兄弟が不穏な動きを見せて、極東が一食触発になったから
日本が、お土産持ってなだめに伺うんでしょうね

日本は人治(半島)マフィア国家だから、戦後、表舞台にいる人たちは、多かれ少なかれ、或いはやむなく、売国してると思いますよ

でなければ、普通に無名の貧乏しています
戦争に負けるってそういうことです
[ 2015/10/31 04:10 ] [ 編集 ]
  ↑
「一触即発」ですよ。
[ 2015/10/31 05:51 ] [ 編集 ]
  ↑
キムチを「一食」しキーセンに「触」れれば火病を「発」する。
[ 2015/10/31 06:52 ] [ 編集 ]
対等でない首脳会談
李首相だからと言って、立場はナンバー2位。

習は来ないのに、なぜ安倍首相が行かなきゃならない?

韓国は習も呼べないのに日本を呼んだ。バカにするにも程がある。

日本もナンバー2を送るべきである。

これで日本の首相は、中国の主席より下位だと公表したようなもの。

これでいいのですか。安倍さん。
[ 2015/10/31 09:01 ] [ 編集 ]
   ↑
苦しいこじつけのキムチ語など不要。
日本語を正しく使いましょう。
[ 2015/10/31 11:20 ] [ 編集 ]
日本は今が正念場。それと人材育成。慰安婦問題なんかは、何もしないのが最上。
今回の対談は、韓国の殺生与奪の権を握るオバマが「航海の自由作戦(←ネーミングセンスがイマイチ)」で対立を露わにしている中国が出てくる日中韓の会談タイミングに、韓国に対して「日本と会談を持て」と要請して急遽開かれるわけですから、今回の日韓会談の目的は、セッティングを要請したアメリカの視点で見るべきでしょう。

アメリカの狙いは明らかで、アジア情勢、ひいては世界情勢の綱引きで韓国を「こっち側」に居させること。韓国は信頼できないものの、敵を増やすよりはマシ。いざというときの鉄砲玉という使い道もないではない。ベトナム戦争のときのように。逆に、ここでこっちにつかないなら、容赦なくベトナムでの野蛮行為の贖罪に向かわせるぞとの脅しも打ったワケです。

安倍さんは米国が期待する役割を引き受けたわけで、そのメリット・デメリットは当然天秤にかけた上ですよね。

私は、日本にとって意義は大変にあると思います。

そもそも、オバマは、イスラム圏やロシアとはどうやっても価値観が合わないことは就任前から理解していたでしょうが、アジアの情勢は相当疎かったようで、就任7年目にしてようやく理解したと見える。

1.就任当初に日本とつきあい始めた際のルーピー以下民主党政権は、日本国民の一時の気の迷いの産物、日本人自身も恥部と考える最低の時代だっただけ。日本という国は基本的に信頼に足る国である。TPPでも重要な役割を果たしたし、AIIBにも参加しなかった。

2.日本と同類と思っていた朝鮮が、実は日本とは全く別物の、大統領から一般国民まで一貫した、真性野蛮国家であると理解した。

3.キンペーが、自分の手には負えない独裁者と実感した今、今後、中共がAIIBで国際影響力を拡大していくにせよ、逆に経済崩壊に伴ない体制崩壊し秩序がなくなるにせよ、アジアは再び大混乱の時代を迎えると確信した。
中共はイスラム文化圏のウイグルも抱えているだけに、混乱の度合いは19世紀から20世紀の前半のあの混乱を上回ることは確実。

そんな中で、アジアの極を担えるのは、日本しかない、日本こそ盟友とするに相応しいとの結論にようやく至ったわけですね。

今回の対談は、別に日本がアメリカの犬になるということではなく、日本が国際政治上の重要な役割を再び担うときが来たということの証です。経済力とは別の、世界を率いる力を期待される地位が近づいたということ。

安倍さんはメルケルともプーチンとも話せる、もはや国際情勢上重要なキーパーソンの一人。今回の役割を引き受けることは、ヒラリー次期政権との関係を事前強化し、「21世紀版の援蒋ルート」を成立させないようにしておくという重要な意義がある。

そういう意味で、プーチンは今回の安倍さんの動きに注目していると思いますよ。これは北方領土問題の交渉力にも影響してくる可能性があります。

将棋は進んでいる。
朝鮮人のグダをいちいち歯牙にかけている場合ではない。ウソつきたちは、間もなく死んで消える。
そんなことより未来。
若い世代、子供たちの世代を世界大戦に巻き込まないことの方がずっと大事。

安倍さんは歴史に学び、日本の外交・防衛を進むべき方向に進めていると思います。TPP参加も、歴史に学べば進めるべきは明らか。
まさに「歴史は未来への教科書」です。

個人的には次期米国政権は共和党に担ってほしかったんですけどね。でもまぁ、共和党はあまりに人材不足ですわなぁ。

えーっ?トランプーっ? と、思ってたら案の定、ヨタヨタしはじめたし、代わりに出てきたのが、ナニ? 整形外科医ィ?
それなら民主党ではあるがヒラリーの方が千倍マシ。
まぁ、これで行ってもらいましょう。

日本も安倍さんの次のしっかりした柱、また、その人をしっかり支える菅さん(もちろんスガさんだよ。カンじゃぁ絶対にないよ。)を育てることが肝要ですね。

この「人材育成」の分野が、次世代の党がまず力を注ぎ発揮するべきところではないかと私は思っています。

SEALDsはよくテレビに取り上げられているが、彼らはあまりに勉強不足、知識不足。感情だけで反対、反対と言っているだけ。このままでは、彼らの未来も、日本の未来も暗い。
正しい知識を身に着ければ、若者の大半は考えを転向すると私は信じています(紛れ込んでる共闘世代のオッサン・オバハンは除く)。

彼らが今、関心を持って主張している「戦争はイヤだぁ」が、「あの戦争がなぜ起こったのか、どうしたら避けられたのか」という目で、歴史の真実をありのままに、時間をかけて学ばせることが、本当に大事なことだと思います。
[ 2015/10/31 11:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: