私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  世界有数の人権蹂躙国家が人権保護を標榜 ~ 日本は対抗せよ

世界有数の人権蹂躙国家が人権保護を標榜 ~ 日本は対抗せよ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 習近平が国賓として米国を訪問した。2013年に続く2度目の訪問である。2年前の前回の訪問では、国家主席になったばかりの習を米国が異例の厚遇で受け入れ、オバマは習と2日がかりで約8時間の会談を持った。続いて昨年、北京APECで訪中したオバマと、またもや2日をまたいだ約8時間の会談。会談が長いのは、両国間に横たわる問題の多さの証左とも言えるが、一方で、多忙を極める米国大統領を2日間留め置くこと自体が、支那の自尊心をくすぐったようだ。

 しかし、如何に国賓と言えど、今回の習の訪米は、過去の2回の首脳会談の時とは様相が違っている。はっきり言って「冷遇」だ。そもそも、時を同じくしてローマ法王フランシスコが米国を訪問している。支那当局は、ローマ法王の訪米時期をずらすよう、ワシントンに幾度も要請していたとのことだが、米国はこの要請を蹴った。読売の報道によれば、支那に宗教の自由や人権問題の改善を求める米国のメッセージとの見方があるとのことだ。

習近平 オバマ会談


 米中首脳会談が行われた25日には、ベイナー米下院議長が辞任表明するというニュースが飛び込み、ニュースの主役の座をローマ法王とベイナー議長に持って行かれた。その後、ホワイトハウスでオバマと習が記者会見したのだが、ホワイトハウス前の広場で習訪米に反対する大規模デモが開かれ、記者会見の音声がデモの抗議の声を拾ってしまったそうである。

 習が国連で、女性の権利向上に関する会合を国連と共催したことについて、ヒラリー・クリントンはツイッター上で「恥知らず(shameless)」と習を罵った。習が言及した北京宣言には「全人類のためにあらゆる場所のすべての女性の平等、開発及び平和の目標を推進することを決意し」とあるが、女性の人権を語る以前の問題である。女性の人権どころか、周辺地域を蹂躙して併合し、民族浄化を進めるような国に、最も似つかわしくないのが人権ということばだ。ヒラリーの発言は、次期大統領選を睨んだ「外国にものを言えるキャラ」を宣伝する目的もあるのだろうが、動機はどうであれ、習近平のメンツは丸つぶれだ。

ヒラリー・クリントン


 中共は昨年6月、いわゆる南京大虐殺といわゆる従軍慰安婦を世界記憶遺産に登録申請したと発表している。当然ながら、情報戦に長けた中共はこの件に関するロビー活動も展開するだろうし、金をばら撒いてこのプロパガンダ申請を決定に持ち込もうとするだろう。

 世界稀に見る人権侵害国家による、人権にかかわる申請である。世界のあらゆる機関を政治利用しようとする支那と南鮮にとって、ユネスコのような中立公平に見える機関ほど利用価値があるからこそ、そこから最大限の政治的効果を得ようとするのだ。今までの日本は、そういったプロパガンダ活動から少し距離を置きつつ、彼等の挑発をまともに受けて立つことはしてこなかった。受けて立ったとしても、「明治日本の産業革命遺産」登録の折には、南鮮に「forced to work」という最悪の言質を与えるような、国民が脱力してしまうような対応しか取れない外務省が窓口である。

 世界の多くの国は親日的だ。しかし、近隣の雑音ばかりが耳につき、その雑音が毀日活動として一定の成果を上げているのも事実である。安倍政権には、こういった近隣国のプロパガンダに対応するような「特命チーム」の創設を求めたい。彼等と同じ土俵にあがることには抵抗感があることも事実だが、戦いを避けたまま日本という国と国民のプライドが蹂躙されることを、ただ見過ごすわけにはいかない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/09/29 07:15 ] 外交 | TB(0) | CM(4)
パレードの陳情者
先の天安門広場での、晴れのコウニチ武器披露パレードだった筈なのに何故か不機嫌だったキンペーの原因が、どうやら本人の車上閲兵に陳情者が飛び入りして、キンペーは身の危険を感じたのではないか?という説がある。とWiLL 11月号で「現代中国残酷物語」連載中の福島香織氏が書いて居ました。
車の後部に若者が取り押さえられている映像があるそうです。
上海役人の不正で財産を失った家の陳情者だとか。
ちなみにキンペーは過去6回ほど、暗殺未遂に遭っているとか。中共トップの中でも一番多い「お身の危機」だそうです。

国内の山脈の様な国民の不満を躱すために国外でアレコレ「常識論」で騙し、世界に”歓迎される集金ペー”像を画策したいのかも知れません。
口から出る言葉の全く逆が中共の実態、と受け取って間違いはないでしょう。まるで民主・共産・朝日の姿勢と同じです。

あのキンペーは(ウドの)大木の様にも見える大きな身体ですが、首が左傾して所謂直立姿勢が取れない人なのでしょうかね?
世界のどんな「偉い」人と会っても、甘えたような愚図にしか見えないのは、あの左傾首の所為か?


タイトル関係なく無礼ご容赦、 津田弥太郎に天罰を!
[ 2015/09/29 19:25 ] [ 編集 ]
腹話術「人民の声」
支那共産党一大捏造イベント。抗日戦勝70周年軍事パレードは今更ながら圧巻だった。
本来支那共産党の正統性と威信を内外に示し人民を愛国愛党の下に固め人民の目を欺き、毛沢東と己自身を重ねる事に依り不正と戦い人民の平等に取り組む我が国家主席集金兵としたかった魂胆が透けて見えた式典だったが、其の魂胆とは裏腹に人民と世界が見た物は彼等の思惑とは逆なものだった。

軍事式典でのオープンカー上での有り得ない左手での敬礼は彼と彼の取り巻きの無能さの証明にしか成らず支那共産党が長く無い事を暗示している。

あーそうそう。支那共産党軍30万人削減の裏技に武装警察30万人大幅増員と云う手口が有るそうですが秘密国家支那チスの事ですから何れにしても確認のしようが無いようですね。

人民弾圧で天安門事件が支那中に拡散
[ 2015/09/29 22:17 ] [ 編集 ]
千枚張りの面の皮
南シナ海の埋め立て基地滑走路工事、尖閣狙いと海底資源掘り、チベット&ウイグル占領とそれこそ人権侵害、虐待もしくは虐殺などなどに対する国際批判、これ等を彼等中共は「内政干渉はするべきではない」と平然と言いますものね。
厚顔無恥、狡猾、横着、悪辣人面獣心、思いつく限りの非道の言葉を並べても、とても追いつかない者を「千枚張りの面の皮」という、と最近知りました。
中共とその小判鮫に謹呈致したい言葉です。その皮の厚さには何の効き目も無いでしょうが。

歴史的に観れば、ヒラリーが「恥知らず」と言う中共国家を作ったのが米国でもある、と思って居りますので、責任とれよ、と言いたいな。
[ 2015/09/30 00:25 ] [ 編集 ]
未婚のウィグル女性を親から引き離す中国政府
昨年のウィグル協会会長の夏の講演で聞いたこと。若いウィグル女性を強制的に両親から引き離し、漢人の住む地区に連れてゆく。何年も前からのこと。結婚相手が少ない漢人に伴侶としてあてがう、ウィグル人男性との婚姻を阻む目的、歓楽街の仕事に従事させる、安い賃金で使うなどの目的がある。浄化の一手段。親は逆らうと大変な目に会わされる。数十万人規模で行われている。このような女性の人権を侵害しておいて、厚顔無恥なことを平気で行うのが中国共産党の特徴のようだ。日本の左翼は米国の事には突っ込むが、中国になると口を閉ざす。国連に訴えては?と言ったが、中国をよい国と思う国家が多いからむつかしいと言った。
[ 2015/09/30 05:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: