私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  言論の府を暴力に利用するセクハラ議員、津田弥太郎(民主党)は即刻辞任せよ!

言論の府を暴力に利用するセクハラ議員、津田弥太郎(民主党)は即刻辞任せよ!

← 応援クリック、ありがとうございます。

 民主党というのは、ある意味で非常に分かり易い政党である。基本的な屋台骨になる理念がないので、彼等がやることは概ねふたつである。ひとつは、「徹底的に自民党のネガキャンを張る」こと、そしてもうひとつは、「嘘でも良いから世間受けするような政策を掲げて支持者を集める」ということだ。

 ふたつめの、「嘘でも良いから世間受けするような政策を掲げて支持者を集める」という部分については、彼等が一度政権を取り、実際にやらせてみたところ、彼等の政策とやらが国民相手の詐欺行為であったことがバレてしまったので、もう使えない。残るひとつの「自民党に対するネガキャン」については、それがいまだに有効だと、彼等は考えている。ところが、今国会においては、そのふたつに「暴力行為も辞さない」という三つ目が加わった。

 言うまでもなく、民主党の津田弥太郎が自民党の大沼瑞穂参議院議員を突然後ろから羽交い締めにし、引きずった後に引き倒すなどの暴行を加えた“事件”である。証拠の動画が残っているため、言い逃れは不可能。津田は「関係ない」との発言を繰り返し、今のところ公式にコメントを出していない。



津田弥太郎
津田弥太郎


 一部ではこの津田の行為を「セクハラ」という呼称を使っての批判があるが、これはセクハラというより「暴行事件」という呼称のほうが適当だ。

 こういうセクハラとも暴行事件とも呼べる事案が取り沙汰されている中で、週末のTV討論番組に辻元、蓮舫とう女性議員をキャスティングした民主党のセンスにも呆れてしまう。ふたりとも、議長席めがけて自らダイブした牧山ひろえのことを持ち出し、事を相対化しようと試みたが、この論法が一般社会で通用するわけがない。一方は肉弾戦に自ら参戦、もう一方は無抵抗だ。蓮舫は、「その話は泥沼になると思います」「公党同士で委員の中でこれは検証すべき」と電波上での議論を避けようとしたが、姑息極まりない。

牧山ひろえ


 自民党の谷垣幹事長は、懲罰動議の提出を視野に対応を検討するべきだとの認識を示したそうである。映像という証拠が残っている以上、民主党は言い逃れできないし、津田は逃げも隠れもできない。相手の弱点を突くのは政局の常。自民党は、野党から批判されるだけの立場から、これをきっかけに反転攻勢に出るだろう。政府への攻撃は大好きだが、守備にはからっきし無能な民主党のことである。攻め込まれる前に、相手の矛を収めさせる対処ができるとは思われない。

 この津田、2016年の参議院選挙には出馬せず、任期限りで政界を引退するという。但し、いまだに2016年の任期いっぱいまで務めあげるという図々しさは、有権者が許さない。言論の府を暴力の場として利用した民主党議員として、当初、小西、陳(福山)、白の名前が取り沙汰されたが、津田の行為は全く次元の違う卑劣な行為である。津田弥太郎の議員辞職を求める。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/09/22 07:49 ] 政治 | TB(0) | CM(14)
キチガイのコニが殴打された、訴えてやるとか大騒ぎして墓穴ほればいいのに。
[ 2015/09/22 09:03 ] [ 編集 ]
太郎
 事件発覚以来、5日が経過します。民主党が知らぬ存ぜぬを決め込むのは。最初から分かっている話。小生が更に許せないのは、この事件を全く報道しないマスコミである。フジテレビとNHKの討論番組で、自民党の稲田氏や、次世代の党の和田氏が取り上げたのが放送されただけで、産経新聞以外のマスコミ、TV、新聞、ラジオ等で一切取り上げられないこの異常さ。今週の週刊文春や週刊新潮等で取り上げられるまで静観するつもりか。いくら偏向報道がひどいマスコミでも、ここまで腐った存在だとは思わなかった。これは左寄りのTVやラジオ番組にとどまらず、保守系の番組にも言えることだ。これは単なるセクハラヤジや痴漢行為とはレベルの違う犯罪行為だ。
 この事件に声を上げないマスコミ、ジャーナリスト、人権保護団体は、すぐにその旗や肩書を降ろすべきだ。この事件は、今後、小生の人や団体や物事を見極める試金石となろう。
[ 2015/09/22 09:35 ] [ 編集 ]
更に許せないにはマスコミ
 申し訳ありません。あまりの怒りのため、「題名」と「名前」を書き間違えてしましました。慎んで訂正致します。
[ 2015/09/22 09:38 ] [ 編集 ]
民主党の津田弥太郎の暴力
本件は女性への許されざる暴力以外の何物でもない。自民党の小柄な女性議員の大沼氏は母でもあり母性への残虐な一方的で卑劣な暴力行為である。自民党は断じて本件を厳しく糾弾して欲しい。フジ、NHK以外に報道すらしない日本のマスゴミの偏向が再度明白になりましたね。国民が腐ったマスゴミを糺して行かねばならないと思います。日本の女性の大半が民主党には嫌悪、軽蔑感が増しただけです。民主党はもはや日本には存在しない方が国益になりますね。
[ 2015/09/22 11:15 ] [ 編集 ]
卑怯で姑息な女の敵そしてマスコミの罪
このところ続けて投稿し、下手な文でお目汚しになるのもと
躊躇する気持ちもありましたが、
そんな気持ちを吹き飛ばすほどの腹に据えかねる事件でした。

***
蓮舫、辻元清美、このふたりの酷すぎる人間性。
首に青筋たてて、襟立てて蓮舫が物申すとばかりの傲岸不遜。
かたや辻元清美、黒を白と言いくるめ、口先だけのパフォーマンス人間。
何れもマスコミを味方につけて、明々白々なこの事件も
絶対に謝ることを知らない。
正義や道義も通らない卑劣な人間性を曝け出した。

卑怯で姑息な二人。女の敵はこんな連中を言うのだと
日頃の不満が沸騰してしまう。

***
そして、太郎様が書いてくださった通りにマスコミの目に余る偏向報道です。
日頃から恣意的報道、情報操作を頻繁に繰り返し、何の反省もない
テレビです。
NHKを筆頭に全く信用できない代物だと分かってはいても
これ程までのあからさまには、表現しようが有りません。

産経新聞をのぞいては他のマスコミは一切、取り上げない。
これが自民党の議員であれば安倍潰しの格好の材料とばかり
中川昭一氏を追い込んだように、連日執拗をきわめるはずではないか。

マスコミがお好きな人間の劣情に訴える画面構成にはうってつけの
題材でありながら、全くスルーするマスコミが
いかに誰の手が入り、どんな連中が情報を操作し、
民主党以下の野党を支えるのかの証左となっている。

彼らの信奉する政党の不利になることは隠蔽し、
「なかったこととなる」など、これほど、国民を馬鹿にした話はない。
こんな腐ったマスコミが偉そうにものを言うのだから、
既存のマスコミなどとうの昔に要らない話。

民主党や共産党をつけあがらせるのはマスコミだ!
[ 2015/09/22 11:16 ] [ 編集 ]
追加とさせてくださいませ
太郎様のコメントだけを見て、投稿するべく書いている間に
A様も投稿がお済みでした。

勿論、A様のご意見も大いに賛同いたします。
[ 2015/09/22 11:24 ] [ 編集 ]
醜いヤツは常にいる。

結局、議員としての資質ということなのかもしれない。
…高校の同窓で国会議員になった男がいます。
彼は生徒会長を務め将来は政治家になって人の役に
たちたいと言っていました。
学力はあまりなかったものの90年代初頭に輝いていた(所謂)大物議員の鞄持ちから秘書になり、やがて系列議員の娘を嫁に、そして、地域地盤を譲り受け国会議員になりました。
ものすごく苦労したことでしょう。
今は、議員ではありません。
今、何をしているのか、 知る必要もないし、知りたくもない。なぜなら、高校時代言っていたことは立派でも、イザ自分が痛い目に(心身共に)遭いそうなときは、他人に責任を押し付けて自分は逃げる男でありました。
民主党メンタルそのものですw
政治家を目指すことは良い。
ただ、「滅私奉公」が
何よりも必須な国会議員になのに「人の上に立ちたい」ということが初動の動機で、そしてイザ立ったらその状態をキープし続けたいと行動している議員の多いこと。
そういう意味では松下政経塾はなんだったのだろうと疑問を呈する。
あれは、議員になるための専門学校だと今では思っている。
(次世代から出て落ちた中田氏もそう。落ちて当然)
もしかしたら、当の本人達は初立候補時の理念から
寸分も変わっていないと
信じているのかもしれない。
…一連の民主党議員らによる醜聞を観ていると、
「白」「陳」「小西」は明らかに金主に頑張ってますアピールをしただけのこと。
「津田」に至っては只、
その時の興奮に巻き込まれ自制することが出来なかった愚か者と認識しています。


こういう質の悪い議員を
次の選挙で確実に落とすためには、
各々、表層的なモノ(スレタイ等)に惑わされることなく、
「その議員の10代の思想、経歴」まで突っ込んで精査し自身の安全を保持しつつ周囲に、正しい選択のアリカタをジワジワと伝えていくことが我が国を真っ当にすることと信じます。


[ 2015/09/22 11:51 ] [ 編集 ]
白の演説を見た
あの得意げな顔、なぜか反吐が出そうになった自分が居た。印象だけで言うのはおかしいが、日本人の好きな滅私奉公の台詞をはきながら本性は逆を予感させるような。。。。、気のせいだろうか。
[ 2015/09/22 12:46 ] [ 編集 ]
議論のやり方を知らない連中の野合
民主党が津田を庇うのはなぜか。党の名誉のためなのだろう。
しかし、誰の目にも明らかな犯罪行為を庇うことは、事実を見ず結論ありきの愚かさを晒していることに他ならない。
安保法案に強硬に反対した連中の最も愚かなところは、結論ありきの姿勢で臨んでいることであり、こんなやり取りは結論ありきで反対を唱えるような連中以外には受け入れられない。
マスメディアの世論調査では国民への説明が不十分との意見が7割を超えるそうだか、これは反対が7割とは違うと思う。
建設的な議論で安保法制のあるべきを考えたがっている人が少なからずいるとおもいます。
結論ありきの政党にはそんなことは思いもつかぬことに違いない。
結論ありきで臨むなら、議論なんていらない。暴力主義の政党は害でしかない
[ 2015/09/22 12:51 ] [ 編集 ]
嘘つきは、民主の始まり、左翼の始まり
嘘つきは、民主党の始まり、左翼の始まりである。おまけに、暴力も民主党の
始まり。左翼の始まりである。
暴行傷害の被疑者津田やたろうは、ゼンキン連合埼玉が国会に送りだした
連合子飼のチンピラ役員だ。ゼンキン連合埼玉は、傘下の組合組織に、ヤッタロウのサポーターになるよう組合員をしつこく勧誘している悪辣な反日組織だ。組合組織から当選した議員など所詮左翼チンピラの類に過ぎない。
自民党は、やたろうを懲罰委員会にかけて締め上げるべきだ。また、大沼議員
が刑事告訴して、やたろうの刑事責任を追及すべきだ。
[ 2015/09/22 13:14 ] [ 編集 ]
民主党の終焉
与党にとっては、かなりの「逆風」、野党にとっては満帆の「追い風」と思われる今回のできごとでしたが、結果はそうではなかったようです。

新聞各紙の世論調査をまとめて言えば、自民微減、そして民主も微減で共通していました。
自民微減は、予想されたこととは言えます。むしろ微減で済んだことに驚きです。
しかし一方で、こんな時ですら支持を拡大できない、いや、減らす民主党とは一体何なのでしょうか。

そうです。もう全く国民の期待の対象ではないということです。
終わった政党と化しました。まさに“Party is over.”

必死にSEALDsにすがろうとしましたが、あえなく失敗。
最近では、共産党にすがろうとする始末。
そこを見透かされて「民主連合政府への結集」を呼びかけられる有様。

目指すものも戦略もない組織の末路をよく見ておきましょう。
極左暴力集団の代弁者から、あたかも「保守」であるかのようなポーズをとりながらも民主党に安住する卑怯な人間まで、実に幅広く無原則的な烏合の衆の終焉です。

目下、断末魔の叫びをあげていますが、嘘つきや犯罪者を最後まで綺麗に駆逐していきましょう。

警戒すべきは、自民党内の愚かな連中と妙に自信を深めている共産党ではないでしょうか。
政権は経済の活性化を促進していくことが急務でしょう。

民主党は、大勢として終わりました。
山本太郎が国会で黒のネクタイ姿で合掌していましたが、その先は民主党席だったということです。



[ 2015/09/22 14:41 ] [ 編集 ]
読売も報道しない?
子供のころは、朝日だけ。親の意向でしょうがないですが、結婚以来 三十数年
読売を購読してましたが、最近はネット版の産経新聞です。読売も報道しない、韓国のよいしょ記事が多すぎる! 産経は良いですね!? ネットで300円で読めます。欠点は新聞紙(紙がないことです)愚妻がこぼしてます。
[ 2015/09/22 17:12 ] [ 編集 ]
テーブルから
牧山は「テーブルから引きずり降ろされた」と蓮舫が証言する通り、委員長のテーブルに登って居た訳で、人が、議員が、机やテーブルに登る方がおかしいのです。
引きずり降ろされて当然であり、特に国会の中であれば国家的恥を曝しているのですから、この様な不様さも、小姑感覚で言えば懲罰モノです。

一方津田弥太郎のした事は、何回観ても、どう見ても、何がしたかったのか理解出来ません。
津田の前に立っている大沼議員が邪魔だったから、とは決して言えません。
動画を観れば大沼議員に後方からわざわざ近寄って、抱きつくように周囲から引きはがそうとしているとしか見えず、管理人様は「暴力行為」と仰いますが、わたくしには「婦女暴行未遂」にも感じました。
それほど議会中ではあり得ない場面にしか思えないのです。

この者、比例当選だそうで本人は当然の事ながら、民主党そのものが責任を取るべき件だと思います。
谷垣幹事長には事なかれではなく、決然と対処して戴きたいです。
これこそが女性の人権問題であり、津田の議員資格、人としての振る舞いが厳しく問われる問題です。
[ 2015/09/22 18:21 ] [ 編集 ]
言語道断です!!
全く噴飯物です。
以前、塩谷議員でしたっけ?結婚しないの的なヤジで、自民党議員がどれだけセクハラしたと叩かれたことか。それが、今度は明らかな婦女暴行です。しかも議員たるタイトルのある人間が、しかも国会の中で白昼堂々と。でもって、全く報じないマスコミ。妨害しておいて触ると「セクハラだー」と騒いでいた民主党女議員たち。これは与党野党とかの問題じゃなくて、女性に対する明々白々な暴行事件です。これを報じないマスコミ連中は告訴に値する事案だと思います。連休明けには自民党は動くらしいですけど、是非とも民間も偏向マスコミをぎゃふんと言わせる運動をしないといけないと思います。どんな手段があるんでしょうか?
智恵のある方教えてください。
[ 2015/09/22 22:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: