私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  「1億人の民意がついている」という民主党の図々しさ

「1億人の民意がついている」という民主党の図々しさ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 私は進んでデモに参加するタイプではないのだけれど、デモを間近で見たことは何度もある。8月15日のおぞましい反天連のデモには嫌悪感しか覚えないが、保守系のデモには好感が持てる。個人的にはチャンネル桜の水島氏に全幅の信頼を置いているわけではないものの、チャンネル桜のデモでは、水島氏の締めの言葉の中に、警備を担当した警察官へのねぎらいのことばがあり、非常に好感をもった。ちなみに、私は在特会を保守だと定義していないので、彼らのデモについての論評は避ける。

 今般の国会前の平和安全法性反対デモでは、一部の参加者が車道を占拠し、3人が公務執行妨害で逮捕されたという。新横浜で開かれた地方公聴会においては、一部のみならずまとまった数の群衆が警察の警備を突破し、道に寝ころび、車の通行を阻止した。怒号が飛び交い、一時、交通もストップする修羅場となる映像を、テレビ各局が流している。ルールもへったくれもない。反対派が60年、70年安保の再現を画策しているのであれば、その運動がかくも見事に失敗したことを再認識すべきだろう。

plt1509160072-p1.jpg


 当たり前のことなのだが、テレビはこの手の国会前デモに参加する人々の声を拾って報じているため、放送で触れる安保法制への賛否を比較すると「否」が圧倒的に多い。従って、視聴者は、あたかも否定論が圧倒的民意であるかのように受け取ってしまう。

 しかし、日本は議会制民主主義の国なのだ。本日、政府与党と野党3党の党首会談が行われ、与党を含めて法制への賛成票が150票近くに達することが判明した。242票中の150票とは、議席数の62%である。民意はこのような形で示されたのだ。国会前に集まる反対派の人々は、自分たちの民意を背景に、あたかも安倍総理が民意を無視する独裁者であるかのように悪魔化する。しかし、それはあくまでコップの中の民意であって、国民総体としての民意を意味しない。「サザンのコンサートで意思決定する方が、よほど民主主義」と断じた橋下徹の批判は、まさに言い得て妙である。

 民主党の岡田代表は、16日に国会内で開かれた党の緊急会合で、こう語ったという。

「8割の国民が今でも(安全保障関連法案について)説明不足だと言っている。1億人だ。今国会での安保法案成立に反対が6割、7000万人だ」と指摘し、「私たちの後ろには7000万人、1億人がいる。 民意をしっかり体現していくために一致団結して努力しよう」


de66040d.png


 民意が民主党についているなら、何故民主党への支持率がジリ貧なのかを説明してもらいたい。時事通信の最新の調査では、民主党の支持率は僅か5.6%である。1億2千7百万人の5.6%が何人になるか、電卓でも渡して弾かせたいほどである。1億人の民意に支えられる、支持率たった5.6%の政党は、論理的に成立しない。民意によって下野を余儀なくされた政党は、都合の悪いことはきれいに忘れてしまうものなのか。

 民主党内では、座り込みをする議員には「安いスーツを着てこい」という指示が出ているそうだ。「私達は精一杯抵抗しました」という証拠を残したいがための徹底抗戦だろう。しかし、「お前ら、じゃあどうやって日本の安全保障を担保するのか」という問いに、彼等は答えていないし、答えられるはずもない。彼等は政策で対抗できない政党なのだ。こんな政党に、一時とは言え、政権を任せた過去を、国民は未来永劫恥じるべきである。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/09/17 07:15 ] 政治 | TB(0) | CM(27)
もう少しの辛抱です。
写真の中には、自撮りをしているのが何人かいますが、何とも甘ったるい抗議行動で反吐が出ます。かの国であれば、容赦なく戦車が通過することでしょう。

警察の手加減に甘えた「ぬるい、ゆるい」反対運動」に陶酔する“平和の戦士”達。
何とも、愚かなことです。滑稽なことです。

実にシンプルなことですが、
「民主主義社会における民意は、議席数に反映される。」
ただ、それだけのことすから、民主党は国民に支持されてはいません。

今回の流れの中で、民主党は、さらに愚かなことが、また明らかになりました。ピンクの鉢巻きに至っては、愚かの極みです。

マスコミの煽りも虚しく、もうすぐ、法案は可決するでしょう。
もう少しの辛抱です。

早く、我が国西方からの増大する脅威に備えましょう。




[ 2015/09/17 09:09 ] [ 編集 ]
1億人がバックにいるのに野党?
日本の総有権者数は約1億500万人。
でもルーピーとブサヨのネットワークは
多く見積もっても合わせて数百万人程度。
するとオカラの言う「1億人」の9割以上は
日本の有権者ではないということだ。

バックに1億人もいるのに弱小野党という実情を見れば
オカラ率いるルーピー集団が誰の手先かよく分かる。

[ 2015/09/17 09:59 ] [ 編集 ]
カルト
一般的な国民の感想は「平和を唱えながら暴力をふるうってって何?」でしょう。カルト信者が何かを唱えながらの自分の信じている神を信じないものを悪魔化して排他行動に出る、それに通じるものがありますね。気持ち悪い・・・
あっ、デモの人達ってそもそも9条信者というカルト宗教の人達だったのねww
[ 2015/09/17 10:18 ] [ 編集 ]
放火犯
かつてマッチポンプといえば、朝日や毎日などが中国や韓国とバトミントン的な事をしつけ火から大火事にし、消化するという自作自演パターンのものでしたが、その仕組みがバレてから手法も変えて来ています。
昨今はそのポンプも使わないので朝日、毎日などからか中国、韓国、米国どちらかでつけ火をし、ボヤにし、やがて大火とするというパターンです。

これを何というのでしょうか。
やはりつけ火にガソリンを撒いて放火大火災という表現が近いかもしれません。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%97

http://houdoumimamoru.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-7ef6.html

今その放火の変形が国会内の野党である民主党や共産党などと国会前反対集会との連携、そして実況を伝える偏向メディアの朝日、毎日、NHKという増幅装置という仕組みです。

日本国全体からすればささやかな事を大きく見せ、ボヤを大火にしようと煽っているさまは工作ですね。
特に偏向メディアを媒介としての政党、学者、弁護士、学生等々とのコンビネーション。
そのガソリンを撒いているのが偏向メディアというものではないでしょうか。

そして民主党の岡田代表ですか。
「国民の8割、1億人だ。 安全保障関連法案について)説明不足だと言っている」
日本の人口はたしか1億3千万人ほどではなかったでしょうか?
すると赤子も説明不足だと不満を口にしているということでしょうかね?
不思議です。



[ 2015/09/17 12:05 ] [ 編集 ]
少なく見積もりすぎでは?
「13億の民意がついている」って素直に認めたらどうなんでしょうね?
[ 2015/09/17 12:40 ] [ 編集 ]
初めてコメさせていただきます
いつも的確で鋭いブログをありがとうございます。

毎日楽しみに拝読させていただいております。

こちらにコメされる皆さんは高尚な方たちばかりで私のような幼稚な文章しか書けない者がここにコメントするのは大変恥ずかしいとは思いながらも今日の国会、またここ数日のメディアのひどさに耐えきれず思わず書き込みさせていただきました

ブログ主様のおっしゃる通り本当にテレビでは「反対ありき」の報道しかされず、私の周りのお花畑主婦たちもそろって「安倍さん強行だよね」とか「戦争になったらいやだ」と言う方たちばかりです。

かといってその人たちに面と向かって「それは違う!」と言うのもなかなか難しくはがゆいおもいでいます。

そして今日のような国会議員の愚行を見せつけられてばかりいれば政治に興味が薄れていくのもしかたがないのかもしれませんが・・・

とにかくメディアの責任は重いと思います。



[ 2015/09/17 13:23 ] [ 編集 ]
ジグザグデモ
ST様 お座布団三枚上程致したいで~すw。

今13時過ぎ、国会特別委員会では帰化民主党議員が時間を掛けてナンジャラ申して居ります。議長に先日の御礼を言うだけでも一分近く、言葉を淀ませ、途切れ途切れに、日本語不自由かw
これから自民党閣僚や議員への不信任案などを提出し、その後はピケ張るとか牛歩戦術とか、愚策ばかりを考えて居る様ですが、やれば良い!ドンドン票が逃げて行くから。

管理人様に聞える様につぶやきたい。
70年年安保には、あんなに国会に近い場所は機動隊のバリで封鎖されて、デモ隊は外周を歩かされておりましたし、路上に寝転ぶ事などは致しませんでした。
70年以降は自動延長になる安保でして、賑やかでありましたが。
間違って居たのね、とは言いたくないが内心ジクジク、ジワジワ沁みております、です。 

この法案に反対を掛けている60代達は、若かりし昔の自分を引き戻しいた気持ちもあるのかな?と私は見ております。鏡をミレ!
あの当時盛んに行って逮捕者大量生産していたジグザグデモを15分ほども続けてみたらイイわ。
息が上がって時間の経過が見に沁みて分かるでしょうし、その時間の中では世界情勢が激変して日本そのものに危険が迫っている事を感じ取れたら、御喝采。

Y子様 「共産党の狡猾、民主党の馬鹿」 なのよね~~~~~V!
頭髪前に垂らして馬面隠しているのを、ずっと前にチラッと見かけました。あれだけ前髪伸ばしたら三つ編みも出来そうwwwww
[ 2015/09/17 13:31 ] [ 編集 ]
りさ 様へ 私信
(管理人様 お許しを)
少なくとも私は年喰っているのと、厚かましいだけよ~
何人かの高尚人物が確かに居られますが、それはそれw
他人を気にしてご自分の意見が言えないのは楽しくない、と私は思います(真面目に)。
どうせなら楽しい方が好いでしょ?

長いことお邪魔させて戴いている者の、路上の客引き感覚でwりさ様のご登場、嬉しいです。

[ 2015/09/17 13:46 ] [ 編集 ]
訂正
70年年=70年
見に沁みて=身に染みて でした。

[ 2015/09/17 13:51 ] [ 編集 ]
戦争法案というデマを信じ込まされているお花畑層には、
「法案の中身読みましたか?」とでも尋ねてあげれば良いでしょう。
[ 2015/09/17 14:32 ] [ 編集 ]
Re: りさ 様へ 私信
> こはるさま

私の特権取っちゃダメです。(ウソ、ウソww)
ありがとうございます。

> りささま、

歓迎いたします。
私もコメント欄に日々勉強させていただいている側ですので(^^)
[ 2015/09/17 14:34 ] [ 編集 ]
嘲笑を浴びせてみては
>かといってその人たちに面と向かって「それは違う!」と言うのもなかなか難しくはがゆいおもいでいます。

当方なら、その言葉に「ぷっ、ククク」と含み笑いをして立ち去ります。
[ 2015/09/17 17:53 ] [ 編集 ]
管理人さま、こはるさま
ありがとうございます。

時々お邪魔させてください。

安保、成立しましたね・・・しかしこんな議員たちに投票した国民もこれから考えなければいけませんね
[ 2015/09/17 18:07 ] [ 編集 ]
訂正します
成立ではなく可決ですね^_^;

[ 2015/09/17 18:12 ] [ 編集 ]
また世に出る身の誉れ
こはる様

70年安保闘争の「美」を再現しようという「ジグザグ会」なる団体があるようですよ。逮捕歴何回とかの元ブントのお兄さんたちが仕掛けたのです。

ブントといってももはや年配者しか知らないでしょうね。60年安保闘争の時に共産党から分派した共産主義者同盟のことです。その後の様々な過激派のご先祖にもなっています。

しかしながら、昔とった杵柄のこのジグザグ会には公安がばっちり張り付いておりまして。まあ、ジグザグ・デモがやれてもせいぜい50メートル、息が切れるまで、距離が稼げませんのです。(笑)
デモの最後尾にでもいるのか、期待して待っているのですが、さっぱり見当たりませんね。せいぜいがジグザク・デモを偲ぶ会であるとご理解下さい。帰り来ぬ青春。

ミラボー橋の下をセーヌ川が流れる、
…時は流れ、私は残る。

シャンソン「ミラボー橋」より
[ 2015/09/17 18:18 ] [ 編集 ]
情けない
バロン閣下
「ジグザグ会」!!!アホか、と思いましたが・・・考えてみると私も同じ発想だった?立場は反対でも、やだな。
ブントって凶暴だった記憶が残っていますけど、革マルの様な陰惨ではなかった。かな?

映される老体クラブの様子を見ますと、実に情けなや、と思うのがシュプレヒコールを孫世代に主導権を握られている事です。
それなりの集団ならば「老体は老体で主導者を作れよ!情けなくないか?」と画面に向かって罵倒して居ります。
おまけに何処かの組織製作のプラカード持ってですもの、国会周辺まで来るなら自意識は無いのか!と同年代として苛立つ思いです。
あの様子でどこぞの動員だというのが分かりますが、それ自体が許せない。

70年の時にはそれこそ昔取った杵柄風オジサンが何人も(私服ではない、と思う)が紛れてきて、デモの仕方評論が五月蠅かったですけど、大変なw自主性が感じられて好感持てました。

管理人様 出しゃばっちゃった!
女性のご意見がちょっと少ない気がして、待ち構えて居りンした。
[ 2015/09/17 19:47 ] [ 編集 ]
保守のデモ
保守とデモは相性が悪いのです。だいたいプラカードとシュプレヒコールというのが左翼の行動様式ですので、最初から保守の美意識に反するという問題が。(笑)

とはいえ、どっかで大量動員が必要な事態も考えられるでしょう。ジグザグデモとかでなくて、誰かそれなりの行動様式を考えて頂けないものでしょうかね。


かつてのナチスの突撃隊、というよりその前身のドイツの愛国団体であった鉄兜団などは復員軍人が主体であったために整々たる行進を得意としておりました。ブラスバンドを先頭に、今見てもなかなかにカッコいいですよ。

イメージ戦略上、過度にミリタリー調になってもいけませんが、保守は街頭でもあくまでカッコ良くなければなりません。

どなたかご提言を。名案をお待ちしております。

[ 2015/09/17 20:31 ] [ 編集 ]
バカなのかな
私は団塊の世代より上ですが、あの団塊の世代の人たちって残念すぎる気がします。議論はできない、世界を知らない、論理的な思考ができない。全部がそうだとは思いませんが差別的な決めつけをすれば粗製乱造としか思えません。然し、老醜ってかんがえないのかな。
[ 2015/09/17 20:56 ] [ 編集 ]
体は老いても、精神は成熟せず
ある意味、若い頃の精神を持ち続けているという事なのでしょうが、いくらなんでも年相応の振る舞い方というものがあるでしょうに、デモも最後は実力行使と言う名の、嫌がらせ、幼稚な抵抗手段しか持たない時点で、反対デモのレベルの低さが伺えます。

岡田クンも、スローガン的な意味での「1億人」発言なのかもしれませんが、それでも盛りすぎだろうと思います。良くて200万人くらいか。

反日オールスターズで頑張っていても、もはや体で抵抗する以外になくなっているという事でしょうね。

まともに議論すらもできない集団がいくら言い訳や泣き言を並べ立てても、国民の支持を得られるわけがありません。

都合が悪くなれば相手を悪魔化し、中傷と罵声を浴びせ、さも議論に勝っているかのような振る舞いだけは得意ですが、実際はまともに議論ができない為に本筋からずれた議論で独り相撲を繰り広げ、自己陶酔に浸っているだけで、周りから見ればイタイだけです。

このような集団に対しては、意見を聞くふりだけして、放置プレイが妥当です。まともに相手をすれば疲れるだけですから。

日夜体を張るパフォーマンスに精力を注ぐくらいならば、少しは安全保障について勉強した方が良いのではないかと思うところです。
[ 2015/09/17 21:55 ] [ 編集 ]
「安保法案、参院特別委で可決 採決強行」  (朝日デジタル)
成立することがアタマでは解っていてもイライラさせられます。
「採決強行」だつて! 醜悪な妨害を強行するから強引な採決となるのに。

堤堯氏がWillに投稿されているモノを見ると、吉田茂時代の与野党攻防戦は
それなりに節度があり、妨害的な反対質問が終ると吉田茂は共産党の党首に
向って軽く頭を下げ少し微笑んでいたとのことです。
米国が過酷な要求を突きつけるなら日本は直にでも共産国化するぞ、との
様子を米国に見せつけるための出来レースの面もあったのでしょう。 

今の野党のバックは明らかに支那・南鮮のようで下劣な特亜に受けそうな審議を
やろうとするから辻本・福島の「セクハラの壁」が突如できたり「志位ルズ」デモの
ゴミクズ奴が道路に寝転んだりするのでしょう。
野党の劣化はもう少し劣化?が続きそうに思えます。

一方、国会馬鹿騒ぎの陰で?平28年度の防衛予算(概算要求)は好感が
持てる内容のようです。 水陸機動団(島嶼防衛の大和海兵隊?)の充実を図る
水陸両用車のような装備が盛りだくさんで特亜抑止力になりそうです。 

        ~~~~~~~~~~~~

格調高き保守としてのデモ!  

国会前に集合し、静かに座禅を10分ほど組めばそれなりに重厚なアピイールに
なりそうにございますが・・・マスゴミは報道しないだろうし・・・・
いっそ、、、、リオのカーニバル風なヤツではいかかでありましょうか?
派手な衣装で先頭を練り歩くのは、往年のゲバルト・ローザと思しきオバサマ方。
[ 2015/09/17 23:18 ] [ 編集 ]
日本を守るためではなく、
外国を守るためですが。
[ 2015/09/17 23:42 ] [ 編集 ]
↑ ↑
しゅご どうし もくてきご ほご
をきちんと まもって かきましょうね わかった?
[ 2015/09/18 00:28 ] [ 編集 ]
官邸へメールで
保守は殆ど動員掛ける組織を持ちませんので、連絡網が無いんですよね。
なので、私はせっせと官邸に応援メールしております。
枯れ木も山の賑わいになれば、と。

どうやら参院は明日一日? 衆院で安倍総理、内閣不信任案を出しそうという報道ですので、取り敢ず宜しければ、皆様「法案賛成」だけでもメールなさいませんか。
デモの数ほどになれば内閣も心強いかな?
[ 2015/09/18 01:29 ] [ 編集 ]
これから、烏合の衆の離散が始まる。
日本の平和と安全のために必要なこと。

①安全保障体制を構築すること。
②民主、共産党を駆除すること。

①は、手がかりを得た。次は②に本格的に取り組むこと。急務。

蛇足ながら、盛んに持ち上げられていたSEALDs、これから急速に解体していきます。もうマイクパフォーマンスは終わりです。そう、Party is Over.

[ 2015/09/18 06:14 ] [ 編集 ]
アメリカのパシりをやるために、
日本の防衛を棄てて 外国を守る法案なのだが。
かなり危険だぞ。
それすら解ってないのか。

●医療法の一部を改正する法律案がスピード可決
http://antiglobalism.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
●安保の裏で…安倍晋三は「医療法の一部を改正する法律案」をスピード可決
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3818.html
●安倍政権、国土売却を戦略としていた
http://nico.ms/sm26590336
●安倍内閣の売国MAX 農地売却法が参院通過
http://nico.ms/sm27026026
正式名称「農業協同組合法等の一部を改正する等の法律案」
●安倍内閣、支那・朝鮮人の移民法を可決
http://nico.ms/sm26746038
 
[ 2015/09/18 10:44 ] [ 編集 ]
時代の潮流
なぜ安倍さんが戦争をやりたいと考えるのか?政府の借金は1000兆円の大台なのに日本は戦争をやりたくても戦争のお金がないよ。戦争した場合、勝っても負けても戦争で使ったお金はどこにも請求できないではないか。戦争から得るものは何もないのが分かっているのになぜ安倍さんが戦争をやりたがっていると信じ反対をするのか? アホ野党や反対派がどこか隣国に取り込まれ影響を受け国民を馬鹿するような愚論を信じるのか?はっきり言うと失うことしかない大変で無駄な戦争をやるよりも、安部さんは山梨県の富士桜カントリー倶楽部でゴルフをしていた方が楽だし無難でしょう。 それに日本と本当に戦争をやりたがっているのは中国側だ。なぜならば中国史で日本には一回も勝ったことがないから。4年前、東日本大震災+原発事故が起きた時シナは日本が崩壊する夢を見てチェルノブイリ超えを勝手に想定、日本の国際的地位に生じた‶空白‶に食い込み日本を一気に潰す絶好のチャンスと捕らえ連撃を仕掛けてきた。 そして、習政権はさんざん各国首脳に日本のことを悪く言い、中国外交官が国連で尖閣は日本が盗んだという荒唐無稽の誹謗中傷を一国の外相が外交上最低限の礼儀や配慮も顧みず、国連で「闘争する」という赤裸々な“対敵国用語”を使い始めたことは、習政権が実質上の「対日敵視政策」に舵を切ったことの証拠だ。中国という狡賢く、道義もなく、人を騙す国に対してけして信用してはいけない。日本を守るのは日本人自らしかない。
[ 2015/09/19 14:55 ] [ 編集 ]
時代の潮流
この安保法案は日本人にとって「戦敗国」の被告席から離れるが、もちろん中韓は望んでない。なぜならば、中国は秩序とか規範とか法律とかの概念自体は独裁共産支配国のまま覇権主義をはじめ領土拡張政策を自分だけの都合から新国際秩序をルールを勝手に作りたいから。(韓国は中国の属国だから取るに足りない)日本を戦敗国のままに置き、侮蔑的な反日で日本人皆殺し、原爆で日本を地球上から消すことをスローガンにして新たな国際秩序をいかに作るかを目的にしている。安倍さんは最高指導者として日本を守るため、及び戦争を避けるには積極的に国連改革に取り組み、そして国連安保理常任理事国入りし、日本に対した制裁戦争を起こす可能性がある旧敵国条項の廃止させるには、新安保法案が絶対に必要だ。 現在は、どの国も一国のみで自国を守ることができない時代、太平洋地域の国々との安全平和共同体の関係を築こう。世界体制の未来をつくるため、また、日本の発言権と国際役割を果たすべく日本国民は思考するときだ。中韓と同じレベルで物を考えるのではなく、危機感をもって日本国及び自分の立場で物を考えようよ。だから、日本国民は安保法案の反対、反安倍よりも今後はどういうふうに国際政治、国際関係、安保理常任理事国入りを果たすかが日本にとって重要な課題であり、真剣に取り組むことが必要だ。日本の将来の世代、子供や孫達のためにも。
[ 2015/09/19 14:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: