私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  朴槿恵の抗日戦勝70周年行事参加 ~ 習近平と朴槿恵の「密約」を疑う

朴槿恵の抗日戦勝70周年行事参加 ~ 習近平と朴槿恵の「密約」を疑う

← 応援クリック、ありがとうございます。

 先月14日の安倍総理による戦後70年談話は、国民の間でも広く好意的に受け止められた。それによって支持率も多少回復し、支那や南朝鮮からも、予想したほどの雑音は聞かれなかった。朴槿恵本人は、「残念な部分が少なくない」としながらも、「謝罪と反省を表明してきた歴代内閣の立場を受け継ぐとしたことなどに注目する」の述べた。しかし、安倍談話は南鮮に謝罪などしていないし、「寛容な国」を事例を挙げて示すことで、「寛容でない国」を引き立たせたのも、南鮮に対する当てつけと取れる。

 その朴槿恵が抗日戦勝70周年行事への出席のために北京を訪問し、習近平と首脳会談を行った。習近平だけではない。序列2位の李克強首相まで登場し、連続での会談。習は、「朴大統領と私の協力により、中韓関係はこれまでで最上の友好関係に発展した」と大絶賛。加えて、行事参加国ので唯一、習国家主席と“1対1特別午餐”が行われるという厚遇ぶりだ。

park-visits-china.jpg


 思い起こせば2013年6月、朴槿恵はそれまでの南鮮大統領の慣例を無視し、日本よりも先に支那を訪問した。習近平は朴を「古い友人」と呼び、中共は、会談の際に習近平がわざわざ人民大会堂の前で出迎えるなど、朴を史上最高レベルの格式でもてなした。今回の厚遇は、2年前の朴訪中のデジャヴだ。2年前に完成した現代版冊封体制の確認作業とも言えるだろう。

 朴槿恵の支那への擦り寄り方は、度を越している。対中依存度が高い経済を考えれば、擦り寄らざるを得ないというジャーナリストもいるのだけれど、それはその通りとしても、ちょっと異常なまでの接近に思える。

 まず、今回の訪中は、明らかに同盟国である米国の意に反するものだろう。日本はともかく、米国の期待を裏切ったAIIBへの参加も、大胆な親中外交だ。その上、軍事面では、米国が南鮮国内への配備を迫る弾道ミサイル迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)に関しても、支那の反発を慮ってか、いい返事をしない。ここまでは、「支那なしでは生きていけない南鮮」という筋書きで、ニュースが終わるように思われる。

 しかし、7月に出てきた、ハンギョレ新聞が抜いたスクープ発言 ―― 「統一は来年にも起きるかもしれない」(青瓦台の非公式会議)あたりは、少々毛色が違う。唐突感が否めず、非公式会議としても時期を区切り得る根拠が不明だ。

 うがった見方かもしれないが、朴槿恵の米国の意向を無視する対支那擦り寄りには、対北吸収型の南北統一について、中共からのお墨付きという密約でもあるのではないだろうか。支那は、止めろといった核実験を平気で実施し、パイプ役の張成沢を処刑するなどという金正恩を「制御不能」と判断し、既に見限っている可能性が高い。米国の影響下にある南鮮が半島を統一してしまえば、米国の脅威が国境に近付くことになるが、南鮮が冊封体制下に入れば話は別だ。その上、仮に北が崩壊した後には、旧北国土の開発にあわせてどんどん金が流入するが、その利権を握っておけば損はない。

 そういう考え方は想像の域を出ないが、南鮮のなかば強引な米国無視と対支那擦り寄りを見るにつけ、朴にそれなりの強い動機があるのではないかと思うのである。日本はこの支那・南鮮の一体化に対しての備えが必要だ。沈みゆく支那経済という泥船に南鮮が乗ることは「どうぞご勝手に」というところだが、軍事的脅威は、増えることがあっても減ることはないのだ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/09/03 07:15 ] 外交 | TB(0) | CM(20)
日本への核爆弾
中国軍部は法案が成立したら即中米開戦では日本に核爆弾一発で第三次世界対戦は終了という軍事戦略を立てる。
近いので命中する。近過ぎる国を反共と言って敵国にするな。
沖縄は昔の話し
中国人は日本を軍靴とビンタの世界と思ってる。
中国人は日本の軍国主義時代の映画を毎日見ている.
[ 2015/09/03 07:52 ] [ 編集 ]
北崩壊防止
中共は北の体制が崩壊して流民を抱え込む羽目になるのは絶対避けたいでしょうし、南鮮の来年南北統一という発信は、もしかしたら中共の支援約束をクネさんが得たのかも知れませんね。
彼女が思って居る通りに履行されるかどうかは別として。

今のところは南鮮は軍事を米国に、経済を中共に依存して生き延びようとしているのでしょうが、「民族の見果てぬ夢の南鮮に依る統一」を適えてくれるなら、例え社会主義国だとしても宗主国サマだけで好いわ、ではないでしょうか。

日本は別に引き留める必要も無いし、在日の方々も祖国に戻って統一開発に尽力されたらイイし、国内スッキリして、のーぷろぶれむよ。

クネさんはご両親をテロられて周囲の取り巻きが去った後、中国古典のお勉強と中国語は独学でマスターしたそうですので、お若い時分から中共との連携、あるいは属国従属は思考の中にあったのかも知れません。
だとしたら、個人的にも夢が叶って宜しい事だとお喜び申し上げたい。

南鮮大統領には午餐会、ロシア大統領には晩餐会、他の28カ国のトップ方は?
中共主催、南鮮参加で「抗日戦勝」。折角のお祝いに悪いけど、笑っちゃうわね。
捏造ぶりでは家元級の朝日も遅れない様に頑張らなくっちゃ。w
[ 2015/09/03 09:50 ] [ 編集 ]
今朝の新聞(我が家は読売ですが)に「沖縄にこれ以上基地はいらない。」という全段カラーの意見広告が載っていましたね。
志那の抗日戦争勝利70年記念式典に合わせてきたんでしょうが、お金持ちだなぁ・・・どこのお金なんだろうなぁ・・・

管理人様の推測で、いろいろスルッと頭が整理できました。とても自然に思えます。アメリカ大統領選の前にやっちゃえ!という算段なのでしょうか?
こんな世界情勢なのだから安全保障が大切なのに、何でも反対団はどうするつもりなのか、そこのところはっきりさせないであんな広告出すとは、お金ドブに捨てるようなものだと思います。
[ 2015/09/03 10:09 ] [ 編集 ]
Re.日本への核爆弾 !!
「うわぁ~恐ろしや~ 支那さま、お情けふぉ~」、と云って欲しいのかい?

はっきり断る。 核を使いたければ使うがよい。 日本は二度の核攻撃を受け
10年程で復興を成し遂げた世界唯一の国家なのだ、あほらしぃ~わ!

日本が今、支那を相手の反攻戦略を考えた時、核爆弾など意味がない。
名将、秋山軍師にあやかり七段構えの一部を披露いたしてやるわ。
核攻撃を受けた後の反攻第一段階と第二段階は、例えば、、

1.支那の三峡ダムを破壊。 ASM(空対艦ミサイル)を使うのだ。
  三峡の貯水量は300億t以上であり、日本最大の徳山ダム6億tの50倍。
  強烈な土石流が武漢、南京、上海を襲い数千万人の死傷者を予想。

2.日本にはプルトニウムが8t程あり、(海外保有分をいれれば40t)
  粉末にしてナマで北京と支那軍港 (北海・東海・南海の各艦隊基地)
  にばら撒く。 フクシマ如きの比ではないと思うよ。

三~七段作戦は省略。 日本語がロクに読めん奴と思うし、それに
真面目な読者にかような愚コメは迷惑と思うので・・・

ところでキンペーちゃんはカワユイそばめを手に入れられたではないか。
アホなことを考えている余裕はないのでは?
まぁ、老爺心ながら憶測すれば、、支那皇帝さまが60過ぎのソバメを囲うなど
史上空前の醜態であり、喜びよりも屈辱に身悶えしとるのじゃぁ、ないかと
御同情申しあげるわぃ。  だいたい、、、女ひ照りで難儀と苦渋の人生を
歩んできたワシですら、クネ婆なんかいらんもんね。 
[ 2015/09/03 12:41 ] [ 編集 ]
あら、いやだ!?
末田さんはクネクネの客引きやるって、言ってたじゃあーん!

クネちゃんにうんと若づくりさせて、キンペー帝に可愛がってもらうようにしなきゃ、駄目ですよ。

キンペーは田舎者だから、クネちゃんの夜の衣装はシャネルの18番だけで。

オエーッ、言ってるソバから吐き気がしてきた。末田どの、宮廷宦官の代わりとして、夜のお勤め、ナンとか、頑張ってくらはい。


キンペーとクネの密約、或いは黙約に近いものはありましたでしょうね。

先日、38度線で揉め合った時に、シナは北朝鮮の国境近くに兵力を集中した形跡があります。南への支援、あからさまな北への圧力です。キンペーの事前サービスにクネは気をよくしたでしょうよ。これでロシアが「北」を支援でもすれば、半島をめぐるオール・キャストが実現するのですが、どうでしょうか。

さて、クネは他の人の女になって、あっち側に行ってしまいました。日本としてはここで笑って、いや、泣いていても仕方がない。


韓国にも隠れ親日派というのが実は1割ぐらいはいるそうですが、ああいうお国柄ですから、親日政権の樹立という理想形はいかにも考えずらい。とりあえず親米派を使って何かするかですが、後は安全保障上の観点から、半島の最南端(任那地方)だけは最低限、確保するか。
ただ、そこに向かって難民が押し寄せたりしたら、日米連合とはいえ、実質、日本が一手に引き受けることにもなりかねなません。こから先は微妙な問題になりますので、公開コメントは控えますが、(笑)
日本側としては乾いた計算能力を用いるばかり、他の人情は不用です。


第二次大戦の時に、同盟国フランスが情けなくドイツの軍門に下った時、チャーチルはどうしたか?

即刻、イギリスの海空軍にフランス艦隊を攻撃させました。昨日まで味方であったフランス海軍ですが、ドイツに艦船を引き渡されたら、英本土攻撃に利用されのは確実ですからね。チャーチルの採った措置は冷酷ではありますが、非道ではありません。

アジアは甘いのですよ。
[ 2015/09/03 16:27 ] [ 編集 ]
韓国を嫌う日本人、韓国を好きにさせようと必死な日本の偏向メディア
韓国の、いや朝鮮の世渡りとはこっちにいい顔をして、あっちにいい顔をするものです。
但し、そしてそれは強いものに対してであり、また華夷秩序に添ったものです。
一に中国、そしてその中国が一目置く美国。
だからその間を右往左往します。

そしていよいよ中国へシフトし出しました。
現在、中国55%~60%、米国45%~40%ぐらいでしょうか。

当然、米国はその辺をちゃんとカウントしているでしょう。
そのカウントは民主党のオバマと共和党では違うでしょうが、韓国への信頼感は明らかに低下させたと思います。

そこで南北朝鮮ですが。
北朝鮮は金王朝の生き残りこそが全てです。
韓国には親北派も強い勢力が保持されていて、しかも必ずしも民主主義なりを価値と思っているのか怪しい国です。
はて、韓国とは何を国として最重要な事と考えている国なのでしょうか。
何かそれが浮かばないのですが、たぶん生活が一番というところではないでしょうか。
そうであれば経済であり、中国なり何処へのなびくという主体性の無い国なのでしょう。
反日もDNAですが、日本に経済を握られていれば抵抗せず、そうでなければ反発するというだけだと思います。

そんな韓国の一挙手一投足など実はどうでもよく、中国に付くならさっさとはっきりしろ、北朝鮮とくっつくならさっさとはっきりしとというだけの事です。

但し、南北、どちらも主導権は命がけで欲しいのでそれがはっきりしないと中国を介した統一はありません。

中国がはっきりと韓国を支持するとなると北朝鮮は中国、韓国を敵とした行動を起こすでしょう。
この国は金王朝の独裁国家ですから国内の敵はありません。
中国派も粛清されました。

ところで、そこで第二次朝鮮戦争が起こって何か日本に大きな問題がありますか?


[ 2015/09/03 17:34 ] [ 編集 ]
長いっ!
読む気も無いから飛ばしてみたら「転載終わり」っすか・・・ハハハハハ~

NP様
第二次朝鮮戦争が勃発したら、拉致被害者の方々はどうなってしまうのでしょう?
私はそこが心配です。
[ 2015/09/03 19:12 ] [ 編集 ]
末田様、バロン閣下
キンペーには人民解放軍将校のツマが居られますので、とても属国のソバメなどに目線も送れないでしょう。

産経が南鮮で言われる様にクネさんを閔妃に喩えただけで、削除要請だそうで、お二方、御身辺にお気をつけ遊ばせw


通りがけ様、お勉強はご自分のお机でして下さいね。
[ 2015/09/03 20:03 ] [ 編集 ]
北朝鮮という破壊すべき金王朝
あんまり長いというのは

相手に読んで理解して貰おうというオモテナシの心が無いということです。
つまり、自分勝手というか、自己主張をしたいというだけのものです。

という自分も割合長いものを書いてしまいますが、どうしてもそれなりの長さには説明的に必要となってしまします。

そこで、
「拉致被害者の方々」
というのは勿論当時の日本国政府の怠慢と犯罪者北朝鮮の責任です。

つまり現在にも通じている日本の国民の生命と財産を守ると言う国家の責任を履行できなかったという怠慢であり、腑抜けです。

しかし、例えば取られた竹島、北方領土が戻って来ないと同様に、取られた日本人もそうそう簡単には戻って来ません。

そこが不法日本人俘虜 < 日本国の政策
と結果としてはなります。

残念ながら。

続けて言うならば、
だからこそ、もう日本人の生命、財産を不法、不当に奪われてはならないということです。

それが安保法制にも繋がるものです。
[ 2015/09/03 20:27 ] [ 編集 ]
客引きをやるとは申しましたが、、宦官役まで・・・(号泣)
閣下の御下命とあらば宦官のフリをいたしましてクネ婆を大いに盛り上げ、
キンペー帝のお気に召すよう尽力いたします。 やり方は若いオナゴにクネの
仮面を被せてやれば丸く収まるのではないかと・・・

「キンペー陛下! 仮面は栄華を極めたベネチィアの古式ゆかしき作法で 
ございまして、世界のセレブの嗜みでございま~す」 とか言えば、田舎モン
だそうですから喜ぶのではないでしょうか。


こはるさま、ご配慮感謝でございます。
下々を静かにさせる時、雑魚を標的とすれば天安門の如くド派手にやらねば
なりません。 一罰百戒として大物に標的を合わせれば静かで確実、手間が
少なく済みます。 ということは、、、まず、ブログ主、次にレッドバロン閣下、
そして、こはる様も懲罰対象であるのかも・・・
こはる様に会津婦女隊のご加護がありますように!


** Re.クソ長いコメの貼り付け **
このエントリーを読んで欲しくない奴らの妨害工作と思われます。 このブログも
それだけ工作員ドモから目をつけられ出したということなのでしょうネ。
半ページ見て、即、スルーのロールアップなのだ!
[ 2015/09/03 21:50 ] [ 編集 ]
長いコピペのせいでこんな隅っこに。支那あほうかい
捏造式典にキンペイが人民服姿で出席してたね。
支那経済に関する各種悪案件と突如発表された人民元を売って外貨に換える際には元本の2割を弗建てで中央銀行に収めねば成らないとする通達を見てても支那狂の崩壊は我々が思ている以上に進んだと見た方が良いかも知れませんね。

天皇陛下に対する支那の発言。
して今回の習の人民服での式典出席は支那人民への不満を執行部から逸らすパフォーマンス+アルファーの一環と見るべきかな。
南京事件捏造プロパガンダもね。

軍の兵員削減は穿った見方をしなければ予算と経費削減で、近代化をホボ達成されたなら無駄な兵力は只の贅肉にしか過ぎず、現代戦は兵の過多だけでは無く兵器の質が覆うべき部分が多いと云う証明だね。

穿った見方を加えれば軍内部での主導権争いで決着付けたら胡錦濤こう沢民派を粛清するとの宣言が含まれいると見て置こうか。

何故人民服が不満の逸らす。と結び付くかは其の答えは毛沢東が知って居る。
[ 2015/09/03 21:57 ] [ 編集 ]
シベリア帰り様
キンペーの人民服姿に着目されましたか?さすがシベリアでご苦労されただけのことはあります。

確かに、あれは国家非常事態の象徴的な出で立ちでしょうね。せめて服装で身を引き締めようという。ヒットラーも突撃隊の粛清をはかった「長いナイフの夜」には、ナチスの制服を着用してました。

末田様

あ、勿論、ナニをちょん切らなくとも、日本の茶坊主スタイルで結構です。日本からの茶坊主の同僚として、ポッポが任に就くと思いますが、適当なところで〆てやって下さい。


長大なコピペは迷惑行為であるのみならず、明らかに業務妨害です。最近はブログのランクもアップしていますので、こういうのも増えますね。適宣ご処置下さい。


[ 2015/09/03 22:36 ] [ 編集 ]
通りがけ さんへ、コメント削除しました
コメント、削除します。

我慢して読みましたが、コメント内容は記事に関係ありません。
調べてみると、他のブログにも同じ投稿しておられますね。要はコピペじゃないですか。

記事の内容に直接関係ないコメントはご遠慮と申し上げております。
御自身のブログをお持ちになることをお勧めします。
[ 2015/09/03 22:44 ] [ 編集 ]
かつて程半島は軍事的重要要衝地帯ではないが
かつての冷戦時代において、半島は北方のソ連、中共の南下に対して要衝として機能していたが、現在はどちらかというと中共の脅威は尖閣諸島と沖縄本島の方が大きい。

現代は兵器もハイテク化が進んでいる為、半島が支那に吸収された場合、半島の海岸地帯は、航空基地か、支那海軍の軍港か、ミサイル基地になる可能性はあるが、それ以外に重要な要素は無い。

安倍総理が今の半島が支那に吸収された場合の軍事的リスクの程度をどれ程大きいと考えているかは定かではないが、半島が最悪支那に吸収されたとしてもそこまで大きな意味は無いと思われる。

恐らく「北朝鮮+南鮮」か「南鮮+支那」といった構図になる可能性が高い。

北朝鮮と南朝鮮が同時に吸収される可能性はどちらかと言うと低い。最近では北朝鮮はやや反中共になりつつある為、中共と今の北朝鮮とは若干距離があるように見える。

南鮮よりも支那の動きの方が日本にとっては重大だ。南鮮が支那に擦り寄るのは基本的には放置でも構わないが、支那の軍事的脅威が高まるのはゴメンだ。
[ 2015/09/04 00:03 ] [ 編集 ]
江沢民?
観閲式でキンペーの左隣に立っていた人は、江沢民?
[ 2015/09/04 00:41 ] [ 編集 ]
そうです。
左側にいたのは江沢民と胡錦濤です。
[ 2015/09/04 01:28 ] [ 編集 ]
静かに防衛力向上を目指す
北朝鮮の細かい内情は不明ですが、奇妙ななんちゃって共産主義国家の最後は、中国人民解放軍の進軍で幕を降ろすのでしょうか。北朝鮮は、日本との拉致問題交渉に於いて無意味な虚勢を張らず、日本の要求どおりの対応をしていれば、また違った展開の可能性がありました。
日朝間の動きを察知した中国の、少しばかりの緩和策でカンフルを打ち、日本との交渉を捨てるという、とんでもない愚策を選択して国策を誤りましたね。
残念な事に、どれ程日本が信用できる国なのか、朝鮮人には理解不能なのです。

半島で有事が発生したら、引き揚げは、非常に困難な事です。
ある程度の日本人は、取り残されると覚悟しておいたほうが良いでしょう。
押し寄せる難民の断固返還も含めて、今後安全保障体制の更なる強化が望まれます。日中デモに参加など出来ない普通の国民は、普通にそう考えます。
嫌な事態、考えたくない事態を想定して準備しないと、後々とても困ると思われます。


[ 2015/09/04 01:40 ] [ 編集 ]
入院ですって
江沢民、胡錦濤、ですか。逮捕された江沢民の写真は何だったんでしょ?奇術詐術の国には不思議がいっぱい。

村山サン、北京で入院ですと。
あの方、総理でイタリアサミットでも体調崩してお食事会欠席でしたね。
ここ一番で頑張れない巡り合わせなのかしら?
せっかくの顔見せ興行だったのにねえ。
ごゆるりと、帰国をすっかりお忘れになるほど、ご滞在ご養生がイイと思います。

[ 2015/09/04 02:02 ] [ 編集 ]
帰ってこれましょうかね?
本望でしょう。
[ 2015/09/04 02:21 ] [ 編集 ]
【中露戦勝70周年の意味】
[ 2015/09/04 07:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: