私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  ルーピー鳩山が謝罪すべき相手は日本国民だ

ルーピー鳩山が謝罪すべき相手は日本国民だ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 9カ月弱という短い間だとしても、この男を国家の政治リーダーに選んだ事実は、日本国民としての恥部だと思う。村山内閣も恥部に違いないが、あれは自民党が55年体制における妥協の産物とも言え、少なくとも国民の意思で選んだ首相ではない。しかし、鳩山由紀夫の場合は、民主党が勝てばこの男が首相になるというシナリオを理解した上で、国民が選択したのだ。

 民主党政権の負の遺産は、民主党が下野して2年半以上が経過した今もなお残っている。その負の遺産の最も象徴的な存在が鳩山由紀夫という人物だ。鳩山は政界を引退し、いまはただの民間人だ。ただ、彼には元首相という肩書きがある。その肩書きを最大限に利用しているのが、鳩山本人と、南朝鮮だ。

鳩山由紀夫


 民間人である鳩山の行動など、何かしでかさない限り、メディアは取り上げない。鳩山にニュース価値などないし、誰も興味を示さない。それどころか、早く忘れたいとさえ思っているのかもしれない。鳩山はいま、東アジア平和国際会議組織委員会とソウル市・京畿道が共催する光復70周年記念行事に出席するため、南鮮を訪問中だった。そこまでは、いつものニュース価値がない鳩山由紀夫のままである。ただ、この男には警戒が必要なのだ。何故なら、こ奴は、およそ日本人とは思えない行動を、元首相という肩書きを利用してやってのけるからである。

 鳩山は今回の訪韓で、南鮮西大門刑務所跡地を訪れた。同刑務所は日本の挑戦統治時代に独立活動家らが収監されていた、朝鮮民族にとって抗日の象徴ともいえる場所であるそうだ。資料館等を見学した鳩山は、独立活動家をしのぶモニュメントに相対し、靴を脱いで膝を屈し、モニュメントに向かってぬかづいた。ぬかずくとは、額を地面につけるほど深くお辞儀をすることを指す。単なる土下座よりもお辞儀が深い姿勢だ。

鳩山由紀夫


この後、記者会見した鳩山氏は、「元日本の総理として、ひとりの日本人、人間としてここに来ました」と述べた。その上で、「日本が貴国(韓国)を植民統治していた時代に、独立運動家らをここに収容し、拷問というひどい刑を与え命を奪ったことを聞き、心から申し訳なく思っている。心から申し訳なく、おわびの気持ちをささげていきたい」と謝罪の言葉を繰り返した。(産経)


 日本が朝鮮を統治するようになって、朝鮮民族の伝統芸であった拷問を止めさせたというのが私の理解なのだが、どうも鳩山の理解は違うようだ。こういう史実でもない事に対して贖罪意識を持つのは、日本の統治自体が絶対悪だとする考え方によるもので、そういう意味では、鳩山は南鮮の国是に土下座したと言っても過言ではない。

 もちろん、鳩山由紀夫も“一応”日本国民であるから、彼にも言論の自由、表現の自由は等しくある。ただし、鳩山の場合、元首相という肩書きがあり、今回の土下座も「日本の元首相として」と断ったうえでの愚行であるから、その肩書きを利用しているのだ。「日本列島は日本人だけのものではない」と言った人物だから、何を言っても驚かないが、鳩山は民主党代表時代の2009年7月、「政治家たるもの影響力を残したい、という方が結構おられる。総理大臣まで極めた人がその後、影響力を行使することが政治の混乱を招いているんじゃないか」とまで語っていたのだ。言動不一致も甚だしい。

 日本ではだれも振り向かないのに、南鮮に行けば持て囃されるギャップが、よほど嬉しいのだろう。鳩は会見で言いたい放題だ。「日本の指導者の欠点は、過去の歴史に正しく向き合う勇気がないことだ」、「日本政府は被害者側が「これ以上謝らなくてよい」と言うまで謝罪する必要がある」「慰安婦問題は、人権と倫理の問題として、日本側は新たな措置を考えるべき」・・・。南鮮が相手の場合、「これ以上謝らなくて良いという日」が来たときには、既に人類がほとんど滅亡しているのではないか。

 もう、日本に帰って来なくて良いから、南鮮に永住して思う存分友愛を広めてもらえば良いのではないか。もし日本に帰国する意思があるなら、ひと言だけ言っておく。今回の愚行も、沖縄の人々の心をもてあそんだことも、日米同盟を無茶苦茶にしたことも、そもそもルーピーと呼ばれて日本人全体に恥をかかせたこともすべて含めて、「鳩山由紀夫がまず謝罪すべきは、他ならぬ日本人に対してである」と。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ご面倒ですが、是非ともランキングバナーのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2015/08/13 07:13 ] 政治 | TB(0) | CM(23)
誠意の問題でなく、人間としてみっともないです。憲法が禁止してる奴隷に望んで成り下がる馬鹿。安倍首相の硫黄島慰霊のパクリでしょうが、下朝鮮同様やることがずれてます。また、あの神妙な面が超絶気持ち悪いです。
[ 2015/08/13 08:34 ] [ 編集 ]
写真を読む
ゑ。
こん脳足りん(←ルーピーの直訳)の

 手袋

にチュ~モ~ク。
手袋とは何の機能を有してゐるか?。穢いものを素手で触(さわ)る危険を予防する。こん脳足りんクンは穢いものに素手で触れることを予防?してこん白手袋をした。としたら、大韓民国の大地もナメられたモンよ。なう?。
また、
どすヂャ(茶)いろの、

 敷物

にチュ~モ~ク。
ここに、普段は敷かれていないモノが敷かれて居る。チュ~ことは、前日からこん脳足りんクンが、
ココでこうこうこうゆうの動作をして、それからオモムロに、

 どドゲザ(弩土下座)

することになってまんのんでそこんとこ、くれぐれもシャネルのズボンが汚れないやう膝小僧が擦り剥けないやう、

 ヨロピク(宜しく)~

って手筈になってましたんやがな~。ズボンのことはズボンでせぇやてな外野席からの野次は虫(無視)。
こんなんとやってまんねん。
気ぃつかいまっしぇ~。

 ほな サイナラ~

鉦 チンチクリ~ン
太鼓 どろどろどろどぉ
笛 ピ~
幕 シャ~

 ●●迷人劇場
 提供 民主党共産党社民党維新の会ゾブドバングドズグロイドヂュヴ
 後援 朝日毎日東京中日日経新聞共同沖縄タイムス琉球新報NHKTBSTVASAHI

[ 2015/08/13 09:02 ] [ 編集 ]
日本には謎の鳥がいる。
ネットでは有名なコピペを。

日本には謎の鳥がいる。
正体はよく分からない。
中国から見れば「鴨(カモ)」に見える。
米国から見れば「鶏(チキン)」に見える。
欧州から見れば「信天翁(アホウドリ)」に見える。
日本の有権者には「鷺(サギ)」だと思われている。
オザワから見れば「鸚鵡(オウム)」のような存在。
でも鳥自身は「鳩(ハト)」だと言い張っている。
「郭公(カッコウ)」だけは一人前に付けようとするが
お「梟(フクロウ)」さんに、「鷹(タカ)」っているらしい
それでいて、約束をしたら「鷽(ウソ)」に見え
身体検査をしたら「烏(カラス)」のように真っ黒、
疑惑には口を「鶫(ツグミ)」、
釈明会見では「九官鳥(キュウカンチョウ)」になるが、
頭の中身は「四十雀(シジュウカラ)」、
実際は単なる鵜飼いの「鵜(ウ)」。
「雉(キジ)」にもなる「朱鷺(トキ)」の人だが
私はあの鳥は日本の「雁(ガン)」だと思う。
[ 2015/08/13 09:34 ] [ 編集 ]
通名使用帰化在日韓国人の鳩山由紀夫は、さっさと日本国籍を放棄して、さっさと韓国へ帰りなさい!
通名使用帰化在日韓国人の鳩山由紀夫は、さっさと日本国籍を放棄して、さっさと韓国へ帰りなさい!
[ 2015/08/13 13:17 ] [ 編集 ]
日本国においても、第一次資料に基づかない韓国式捏造発言した公的地位にある者などは、偽証罪、詐欺罪、国家転覆罪、国家反逆罪などを即時科され、かつ即時解雇されるべきです。
里美です。

ドイツの「キリスト教民主同盟/キリスト教社会同盟(CDU/CSU)」: 「捏造は、捏造であり、言論でもなく表現でもない。」
-----

ドイツの「キリスト教民主同盟/キリスト教社会同盟(CDU/CSU)」:

「第一次資料に基づかない言論は、言論の自由、表現の自由などの保護下にない。すなわち、捏造に基づく言論は、言論の自由、表現の自由などの保護下にない。捏造は、捏造であり、言論でもなく表現でもない。」

-----
【注】
日本国においても、第一次資料に基づかない韓国式捏造発言した公的地位にある者などは、偽証罪、詐欺罪、国家転覆罪、国家反逆罪などを即時科され、かつ即時解雇されるべきです。
[ 2015/08/13 13:18 ] [ 編集 ]
通名使用帰化在日韓国人の鳩山由紀夫は、「韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人を日本国へ帰化・特別永住・永住・定住させてはいけない」という証拠です。
通名使用帰化在日韓国人の鳩山由紀夫は、「韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人を日本国へ帰化・特別永住・永住・定住させてはいけない」という証拠です。
[ 2015/08/13 13:27 ] [ 編集 ]
起こってしまったことは、しかたがないのだ! (遠吠え)
ルーピィ鳩の所業をまじめに考えれば国籍剥奪・国外追放しかないのでしょう。
「外患誘致罪」に国外追放の条項を早急に追加せねばならんと一人で地団太
を踏んでおります。

しかし、神のイタズラか、悪魔の呪いが作用すれば「災い転じて福と成す」のかも
しれません。 来年の参院選で民主党議員党を落とすネガティフ・スローガンに
使えば効果的かも?  一度の民主党政権の誕生で日本の禍根は激増した。
それは今も継続しており、将来も続くであろう。 この過ちを二度と繰り返してはならぬのだ、と。

首相の靖国参拝にブー垂れる米国の議員奴にも、「日本の元首相は土下座までして「併合国」に謝罪と賠償をした。 オメーラ、元大統領であれ、現大統領であれ原爆投下に土下座謝罪をしたことがあるか? 内政干渉も甚だしいわ」 とか
言ってやれば多少静かになるかもしれません。

少し話は変わりますが、、、
V・E・フランクルは絶滅収容所での生活を「旧約・ヨブ記」になぞらえることにより耐え凌いだと仄聞したことがあります。 
「廃人となり捨て置かれ数時間後には死ぬのであろう人間でも、他者の為に祈りを捧げることはできるのだ」、と。

不肖・私めが馬鹿鳩や愚管を首相に戴いた不幸は、故事来歴の、何に、なぞらえればよいのか、かいもく見当がつかず、私めはユダヤ人より不幸ではないのか、と思えてなりません。「身からでた錆じゃ」と言われても、御先祖の経歴や私めの半生を省みても、こんなえげつない錆を出した覚えは無いのですがねぇ・・・
[ 2015/08/13 15:58 ] [ 編集 ]
戦後民主主義の焼き土下座
馬鹿とハサミは使いようと言います。

日本国元総理のこの無様な姿を型どって、何か使い途がないか、皆さんでアイデアを出してみて下さい。慰安婦像の隣とか、民主党本部の前とか、半島系が多用する公園トイレの前とか…で、焼き土下座するポッポ像。(笑)

さしものポッポも真っ青になるほどの屈辱を。

士は殺すべし、辱しむべからずの逆をやってやりましょうぞ。どうせポッポは
「士」じゃないのですから、(笑)
死にまさる屈辱というものが、もし彼にあるとするならば、彼も一応は日本人だったということが証明できますしね。一石二鳥です。
[ 2015/08/13 16:15 ] [ 編集 ]
追伸
この分りやすいバカを上手に使えば、戦後民主主義に止めを刺すことができるかもしれないというのが、私の真意です。

ポッポの余りのバカさ加減に、朝日新聞さえ最近では知らんぷりを決め込んでいますが、なに、元をただせば、ポッポは朝日リベラル教の期待される人間像であり、もっとも敬虔な信者じゃないの。

戦後民主主義と朝日新聞とポッポは三位一体です。ここで逃がしてなるものか。
[ 2015/08/13 16:41 ] [ 編集 ]
国民栄誉賞、をやれ
 末田さま
 レッドバロン閣下

ここまであの【民主党・朝日新聞】をコケ(価値ゼロ)にでけるモノとしてはこん脳足りんクンこそは、

 千載一遇
 乾坤一擲
 空前絶後
 抱腹絶倒
 千両役者

でっせ。こん脳足りんクンがゐるかぎり、民主党へ投票する馬鹿(アホ~)の減少すること必定、さすれば、こん脳足りんクンこそは、

 真の救国の英雄

でありますゆゑは国民栄誉賞をやってはいかが?!。
コイツゥ喜んでやって来まっせ(末世)。

[ 2015/08/13 17:05 ] [ 編集 ]
永遠のバカ
国会議事堂前や国内至る所にポッポの土下座銅像を建てましょう。
総理大臣経験者で『国』を貶めた貴重な『バカ』です。
国民で『ポッポ土下座像』建立運動を展開して『永遠のバカ』を国民は嘲笑すべきです。
ブリジストンのロゴを土下座ロゴに変えましょう。
[ 2015/08/13 17:30 ] [ 編集 ]
パーだから
パーもここまで極めるのは大変に難しいだろう、と思う。
パー道驀進中は個人の勝手で、まあ止めようがないからイイとして、「元日本国首相」という肩書きは・・・剥奪したい。

ただ、剥奪出来るとして、それをせずに民主党のイダイなる負の遺産象徴にしておく方が良いのか?迷うところではあるが、地道な努力と陰ながらの功績を残された方々と同じ「首相」扱いは、不当に過ぎる、と思う。

岡田は「次の選挙で政権交代」等と夢見る夢男をしているようだが、路上デモなどにコロリと騙されるりべらる気取りの者達も居るので、バカな、とだけは言っていられない、かもしれない。
その為のお飾りには、この痴れ者があちこちで醜態を曝してくれるのは、利用出来るであろう・・・が、こちらの忍耐力の問題ではあるなあ、と思う。

書いて居て思いだしたのだが、このパーの嫁、南鮮芸人を首相公邸に招いた事があった様な。南鮮”理想”歴史物劇がお好みだとか言って居た様な。
ならば、朝鮮李時代の獄門刑罰と、パー自身が今回訪れて”見学”した「拷問」に違いがない事は、その嫁に聴けば詳しく理解出来るであろうに、首相時代にも言われて居た「その場その場で言う人の意見に左右される」脳みそ無しにはそれも無理か。

このパーが正座している敷物は常備なのだろうか?疑わしい。
パーの訪問に急遽敷かれたなら南鮮の思う壺で、正座する様に仕掛けられて居たのだろう、と思う。
朝鮮では正座が罪人のとるべき姿だとか。
普通なら、モニュメントの前に敷物がある筈はない。
低頭するパーの後ろに立つ三人の含み笑い顔をパー自身はどう思うのだろうか?

既に日本国内は勿論欧米でも、中共でさえも、まともな人間として相手をして貰えないで、今やこの恥知らずのパーがのびのび生きられるのは南鮮だけなのだろう。
誰にしても安住の地があることは良い、と言っておこうか。


[ 2015/08/13 18:42 ] [ 編集 ]
大パー民国、へ
すでに、朝日新聞紙前主幹・馬鹿宮鶏糞コト若宮啓文が大パー民国某大学で飼われてます。
例の朝日新聞紙慰安婦問題捏造改竄記者も今大パー民国で公演中とか。

 パーにはパーの

ゆきつく先あるかも、

ジャンケン=パーパーゆわないでよ。
グーチョキ=パー、可哀想。ジャン。


 こはるさま
 今宵のうた。で御座います

たそかれはあをきひかりの かなしみの淡路マクドもわれも浸しぬ

淡路の道いつもの小径のゆふされば 側溝にコホロギ泣いてをりぬ



ゑ、不肖矢嶋にも盆休みといふものあればきのふ大阪は阪急電鉄京都線淡路駅付近に舞ひ戻り淡路マクドで「茶ァをシバき捲つて」コノ世の夏を謳歌してをりますればご安心下されたくやはりなんとのうおおさかのダル~い空気は格別の慰謝にこりゃあ医者いらずや、てなもんやで。と安堵つかまつり候。


[ 2015/08/13 19:41 ] [ 編集 ]
【元首相】という肩書を外してほしい
ルーピー鳩ポッポが【元首相】という肩書で活動している以上、彼が政治利用されてしまうのは非常に痛い。

彼は今は公人ではなく私人ではあるが、仮にも一国の総理であった立場の者が何らかの形で政治的な行動、発言をすればそれが外国勢力に政治利用されてしまうのは必至だろう。

ただの一般議員の行動、発言ならば大した意味や影響力はそれ程ないが、権力側の立場にいた者の発言は一般的に政治的に意味の重い発言とされる。

鳩ポッポはおとぎ話に出てくる、きれいな御城に住むお姫様のような環境で育ってきたからか、彼の頭は余りにもお花畑になっている。

彼は自分としては悪気はないのかもしれないが、余りにも阿保なので政治利用されてしまう。政治の世界には全く向かない人物だ。彼は自分の行動を客観視できないのだろう。

彼は陰謀や醜い現実が渦巻く政治の世界に来るべき人間では無かっただろう。彼も学者として活動していればこのように恥もかかずに済めたものを。(彼は恥だと感じていないのだろうが(苦笑))

鳩ポッポはもう政界も引退しているのだから、どこかのリゾート地などで過ごすか、学界に戻るかなどで、とにかく【元首相】という肩書を外し、できれば政治以外の世界で余生を過ごしてほしいものだ。


[ 2015/08/13 20:17 ] [ 編集 ]
結論は決まっている
防諜法の無い我が国で一番罪状として近いのは外患誘致罪しか有りません。これを適用するか否か。この辺りでも戦後ニホン国の異常さが際立つ事案になると思いますね。

在日外国人が我が国に来て(居座る特殊な連中も居ますけどね)騒ぐのより数倍悪質だと思います。こいつはまだ一応日本国籍者なんですから。

今日の妄格言:身内を統制制御出来ない家は内紛断絶離散し滅亡する。いわんやヒランヤ国家に於いてをや。滅亡するのがメリケンカイライニホン国であれば何ら問題無し。
[ 2015/08/13 21:51 ] [ 編集 ]
舵取りの結果を評価する仕組み
「歴代首相の先見の明ランキング」を毎年作ってはどうでしょう?

国民が「今にして思えば英断だったよなぁ」と思うことをどれだけやったか。
国民が「今にして思えば愚策だったよなぁ」と思うことがどれだけあったか。

リーダーの先見の明を、引退後も褒めることで、未来に向けた挑戦的政策のインセンティブにもなるのではないかな。
国民自身の政治家を見抜く能力を鍛え、国民自身の意識の伸長にも役立つかも。

例えば、日米安保で学生たちが大騒ぎした吉田茂の実績って、今の国民は結局どう思っているか。

日米安保は今でも絶対反対で、今からでも破棄すべきと思っている人はどれくらいいるのか。
たくさんいるのであれば、吉田茂の評価は低いだろうし、あの時は揉めたけど今思えば良い選択だったと思えば、評価は高いだろう。


当然、政権交代、友愛を訴えた鳩山由紀夫が、高い評価を得るはずはない。
あのときの国民の選択が、誤りだったと国民自身がちゃんと認めることにもなる。

長短はあれ、日本のリーダーを担った人なのだから、歴史の評価に耐えることをしようとする覚悟があったはず。
「歴史」は、長い時間も必要だが、ある首相が退けば、その政策はもう歴史の一部分。

日本の舵とりの結果を、国民がちゃんと振り返って評価するのは、いいことの方が多いのではないでしょうかね。
[ 2015/08/13 22:22 ] [ 編集 ]
Allinamin 2011様
安保条約の改定にあたったのは、岸信介首相です。

吉田茂時代の不平等な安保条約の改正を図ったもので、この辺りは、間違えてもらっては困ります。(笑)

ちなみに、岸首相は安倍総理の祖父、吉田首相は麻生副総理の祖父ですね。

ついでに国民それ自体の審査もなさったらいかがですか?

ポーツマス条約に反対した国民のレベルは?
唯一、講和に賛成した国民新聞は民衆によって焼き討ちの目にあいました。

岸内閣の支持率なんて、最終的に10%を切っていたのではないですか?

さらに民主党に300議席を与えた国民の判断は?

ある意味で、その時々の民意ほど無責任なものはありません。と、いうことを考え合わせながら、各内閣の評価をするべきでありましょう。

[ 2015/08/13 23:05 ] [ 編集 ]
懐かしの鳥
暇工作様の鳥シリーズ、今や懐かしい”連歌集”の様ですw
私が読んだのは、本人はハトと言い張っている、迄でしたがその後も連歌師達は御健在だったようで、また勢いづく事でしょう。
楽しみ。
でも、鳩って結構バカというか鈍いので猫に捕られちゃうんですよね。

矢嶋師匠 
盂蘭盆会ですから、いくら何でもそのまま飯舘ではなかろう、と思って居りました。
奥様はお赤飯炊いて待っておられましたでしょうか?
それとも、亭主元気で留守が良い、とか?  ギャハハハのハ

それにしてもまあ、罵るときの言葉とこよなき短歌詠み言語と、この大差!と驚きもしますが、バリエーションの広さは個性でしょうか。
西宮に住む友人が来宅してしみじみ申して居りましたが、日の沈むのが東と西では一時間ほどは違うそうで、師匠は久々の都会で夜遊びをお楽しみ?

 浪速江の妹に孝行尽くせよと 盂蘭盆会の日の祖霊集会wwwww

 酷使せし君が身体の休息ぞ 逝く夏惜しみ遊び過ぎまじ
[ 2015/08/13 23:16 ] [ 編集 ]
そりゃあもう……永久に留守がよきかな
でございますよ。なつゆゑさらに暑苦しくなるのは勘弁してよ~、なう。とぞ(‥;)ゞ。


 こはるさま

遊ぶ!などブルヴルゥッ~とんでもございませぬ。
本棚からかねて御宿題頂いてをりました、

 光厳院
 …『風雅和歌集』親撰と動乱の世の真白の生涯
 西野妙子 国文社 2500円

取り出し、いまから淡路マクドなるわが書斎へ突撃いたします。
学校の宿題せずとも、

 こはる塾

の宿題を畏れる矢嶋博士でございますよ。
あほちゃいまんねん。パァ~でんねん、でございましてよ。
[ 2015/08/14 00:31 ] [ 編集 ]
光厳院
夏草のしげみをすててのがれ入る山ぢの苔も露けかりけり
 光厳院『新千載和歌集』

イヒタテ(飯舘村)の森に入りぬ。あを白きひかりの奥に赤松の樹(タ)つ
イヒタテの夏草群の奥を聞けば、ケモノのこゑ這ひゆきにけるかも
 新京極派・矢嶋博士
 http://shinkyougoku.at.webry.info


  こはるさま

こんなんでてきました。
因みに、新京極派といふモノ2010年ころに出来てるんですがただいま会員が約1名(狂犬・ヤシマのみ)ポッキリ掛け値無しといふ実体、いったいどうなっとるんぢゃいといふクオリティブリブリでございますなればみなさまコメント欄に歌を寄せんかいッ~。

[ 2015/08/14 02:09 ] [ 編集 ]
塾なんか知らんワ
矢嶋師匠
その西野妙子さんのご本に出会ったのが出版直後の(昭和63年)京都烏丸の本屋さんでした。
光厳院様に就いての一般的な著書が、そうは無かった時代の、大変嬉しい出会いだった事を思い出します。 シミジミ・・・若かったなあw

 十とせあまり世をたすくべき名は古りて民をし救ふひと事もなし
                        (新後拾遺和歌集)
如何に乱世のご運でも、こんなお辛い立場の天皇様は他に居られただろうか、と思います。
昭和様は空襲で焼失された宮殿をそのままにされて、今上様ご成婚の後も背広が一昼夜で絞るほどの湿度の御文庫でお暮らしだったと伺い、仁徳帝の故事の如くに拝しますが、(敢えて)それでも偽神剣の譲渡や拉致や幽閉のご経験と山野を御自らの御御足で踏破された光厳院さまの御境遇には、と畏れながら思います。

でも、人様にワタシャ宿題なんぞ出して居りません!

 返歌
 赤松と聴けば松茸思うらし(w)秋の飯舘 戻れ昔日

 底白き光の中の赤松の 待つとし聴かば人還り来よ

 この秋は山の木の実はおぼつかな 腰の鈴の音(ね)鳴らせ杣人(そなびと)

おそまつ。
           
[ 2015/08/14 06:18 ] [ 編集 ]
おはやうございます
 こはるさま

イヒタテに生ふ赤松の首を長め、待つとし聞かば。わがかへり見む

イヒタテの山を仰ぎみ 赤松の光(カゲ)を求めむ。くれなゐそ濃き
赤松のま直ぐにたちて イヒタテの山の明かるき、見れど飽かぬかも
イヒタテに雨ふりにけり、赤松の膚(ハダヘ)を濡らすほどを 降りにけり


え、イヒタテの赤松ですがわたし彼らのすべてを愛してしまひました。かくなるうへはかれら全員に名前つけるまでよ、と、

 松子
 松江
 松吉

際限ございませぬな。(^_^;)、いやぁ困りました。コマつたコマつた駒どり姉妹
(←吉本興行島木譲二)状態で御座います。

[ 2015/08/14 09:57 ] [ 編集 ]
レッドバロン様
ご指摘ありがとうございます。

そうですね。学生運動は安保改正のときでした。困らせてしまってすみません(笑)


>ある意味で、その時々の民意ほど無責任なものはありません。

全くそのとおりです。

「先見の明ランキング」も、所詮は無責任な国民による無責任なランキング。
政治システムとして機能させることなどできない。

しかし、少なくともルーピーゾンビの行動が「今の日本の民意を反映したものでは全くない」ことを示すことはできるのではないかと考えます。

ルーピーの卑劣極まりない愚挙は、いわば国民の「現在にも過去にも無責任」な体質につけこんだものと言える。


普通の日本人の感覚では考えられない卑劣さは腹立たしい限りだが、こういう生物が実存することも証明されたことも事実。

国民が「私たちはあのとき無責任でした」という自らの愚かさを自ら認めることでしか、ああいう卑劣漢は無力化できないのではないかと考えます。

ただ「ルーピーを封殺」自体を目的にするのは、任期後の大統領が大概抹殺される国と変わりはない。日本人的ではない。

むしろ「あれは実はよかったね」を、良かったと評価することを主目的とし、裏返して使えば、卑劣を懲らしめることにも使えるようにするのがよいのではないかと。

戦後70年にちなんで、ドキュメンタリー、ドラマが数々組まれているが、「民衆を被害者として扱い、悲惨な戦争で民衆におもねる目線」がほとんど。
まさに東京裁判がつけ込んだ、日本人の軽薄さ。

日比谷焼打ち事件は、国民の愚挙。

これがハリマン事件につながり、米国との対立を深める一因にもなった。
もちろん、戦争の原因はそれだけではないが、国民が盲目だったことは事実。
あのような戦争を繰り返したくないなら、ああいう愚挙も繰り返してはならない。

そういうことを知ることが日本の歴史を知ることだと思います。

「先見の明ランキング」は、国民が自らを反省するために役立てることはできるような気がします。
[ 2015/08/14 10:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: