私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  七夕の短冊に書かれたヘイトスピーチ ~ 権堂商店街の節操のなさを批判する

七夕の短冊に書かれたヘイトスピーチ ~ 権堂商店街の節操のなさを批判する

← 応援クリック、ありがとうございます。

 ヘイトスピーチとは、一般的理解では、憎悪に基づく差別的な言動のことを言う。一般的には、口頭で発せられたものを言う場合が多いと思うが、文字化された政治的ヘイトスピーチというべきものが長野で発見された。場所は長野市の権堂商店街で、しかも、七夕祭りの飾りのコンテストに出展されたもの。この短冊に見立てたヘイトスピーチと隣り合わせの日の丸に違和感があるが、日の丸は別の出展者のもだったそうだ。

長野市権堂商店街
長野市権堂商店街


 「戦と書きアンポと読ます」「わが子も孫も人を殺める」「次は徴兵だアベノシュミ」等々、書きたい放題である。写真は「FB九条の会」という公開グループに投稿されたもので、添えられた文には「庶民の気骨、怒りがあらわれている」とある。コメント欄には「素晴らしい」「さすが」といったマンセーコメントが数多く寄せられていて、読んでいて少々痛々しかった。

 その後の話になるが、この出展物は撤去された。「七夕にふさわしくない政治宣伝。事実をねじまげ宣伝している」といった批判が市に数件寄せられ寄せられ、商店主の50代男性とやらが自主的に撤去したと、毎日新聞が伝えている。(「七夕飾り:安保法案批判の垂れ幕撤去…「ふさわしくない」」)

 恐らくこういう主張のかたちは、反安保法制派にとって逆にマイナスに働くのではないかと思う。七夕祭りは、古くは神事との関わりが強く、民族の伝統的なおまつりという暗黙の了解がある。そういう場を選んでこの手の政治主張をすること自体、主張する側と庶民の心理的乖離が大きすぎるのではないか。手段を選ばずというのは元来左派の不文律であるような気もするが、これは庶民の気骨でもなんでもなく、ただ節操のないアジビラの類と同等だろう。短冊の末端にかかれたドクロのマークも、不快感以外なにも生まないように思う。

sayamaen.jpg


 権堂商店街と同じような例が、昨年夏、東京杉並区阿佐ヶ谷の商店街にもお目見えしている。ムンクの叫びをパロったハリボテに「安倍さん・いや 戦爭はダメ」の文字。背中には「子どもの為に平和憲法を守ろう!!」という文字が書かれている。制作したのはお茶と焼きのりを販売する「さやま園」というお店。「さやま園」の店主が共産党員かどうかは知らないが、風刺を通り越した政治主張は、どこか、昭和の帝を模した人形を掲げて九段を練り歩く「反天連」を連想させる。

 権堂商店街に現れた短冊は、安倍総理に対するヘイトスピーチと呼べるものだ。「政治家は批判されるもの」「言論の自由」という大義名分で何もかもが承認されるわけではない。少なくとも、権堂町の住人は、この短冊もどきの飾り付けを恥じ入るべきである。

抗議先: 長野市権堂商店街共同組合
TEL: 026-232-1967
〒380-0833 長野市権堂町2208

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/07/26 09:40 ] 政治 | TB(0) | CM(37)
クラクラするほど暑い日が続く中、毎日の更新ありがとうございます。
ダラダラしてしまうところ、こちらへ来ては気を入れ直しております。

権堂商店街の短冊もどきは、例の朝日歌壇の落選作選だったりして・・・
オリンビックやW杯で政治的メッセージを掲げてはならないということを大概の人は知っていると思いますが、それがどうしてなのかを考えれば、七夕祭りの短冊だって分かりそうなものですけどね。
そういえば、そういうルールやら伝統を完全無視するのは南鮮ですね。日本人と南鮮人は遺伝子的に全く別であるので、こういうことが平気でできる人達を日本人とは呼びたくないです。
[ 2015/07/26 11:06 ] [ 編集 ]
ならば唯物論的攻撃をするまでざんすよ
小生の地元商店街であれば不買運動拡散し兵糧攻めにします。商売に思想を持ち込むゲスな連中は干上がらせるのが一番です。カネが回って来なくなればお偉いケンポウやら経済の学者先生も土下座して許しを請うて来るのは必然です。ましてや市井の卑しい商売人風情ですから。

今日のタワゴト:一意専心・分相応という言葉を噛みしめなはれ、センエツ至極のド商売人共よ。おまエラは売国奴以前の卑し~い守銭奴がお似合いなのだから。
[ 2015/07/26 11:28 ] [ 編集 ]
長野市権堂商店街共同組合
長野県といえば以前は教員が多い県などと言われていた時代があったと思いますが、今はさてどうなのでしょうか。

そんな教員が多い所とか、教員が地域で優遇されている地域というのは県教組がさぞ以前は強かったのでしょう。
現在でも大分県教組、沖縄県教組、山梨県教組、北海道県教組など特殊な地域はあるようですが、長野県もそれに準じているのかもしれません。

ところでそれはそれとしてこのような短冊が個人の勝手で夜中に吊るされたのでなければそこには商店街共同組合関係者が絡んでいる筈です。
これほどはっきりとした偏向七夕飾りを知らなかった、理解出来なかったとは言えないでしょう。
当然、理解した上で、選者が採用したと考えて不自然ではありません。

そんな選者にもこの件、大きな問題があるのでしょうね。

http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-2027.html
http://www.nagano-saijiki.jp/shoparea/gondou.html

ところで長野県といえば偉大な人物を輩出した県でした。

その名は本多勝一。
いまだに現役であり、コアな左翼誌「週刊金曜日」に関わっている人物です。
この人物を有名にした語り草があの名著『中国の旅』です。

この本の中身はというと、疑うという事を知らない日本人に散々日本軍は悪い事をしたと広め信じ込ませた『自虐史観』洗脳書籍です。

http://ironna.jp/article/769

その本多が行ったことのキモとも言えるものは「反日」、「反日本軍」、「反米」などですがしかしそれなりの年齢、その本多がメインの朝日などで執筆をしていない代わりに後を引き継いだ同じDNAを持った者が筑紫哲也や鳥越俊太郎です。

今やその者たちのある者は鬼籍に入り、ある者は活動を縮小させています。
そんなさよくの流れを引きついているのはさて誰なのか。
古舘伊知郎、青木理、佐古忠彦なども同類ですが、系譜はちょっと違うと思います。
そのDNAを引きついて活動中の者が本流、それがTBSの金平茂紀です。

そのメインの番組があの「報道特集」そして、スポンサーがロッテというやはりTBSは韓国、在日癒着が疑われる局と言えるでしょう。

しかし、そんな関係を見て行き思うのは自民党の若手議員が経団連の東レ出身、移民政策をとなえる榊原定征会長に偏向メディアへの圧力をかけろなど無理なのは明白です。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS23H3A_T20C15A7EE8000/

日本では今、『安保関連法案廃案運動』や『安倍首相戦後70年侵略謝罪談話要求』など偏向メディアの活動が活発化しています。


[ 2015/07/26 11:28 ] [ 編集 ]
韓国式捏造ヘイト・スピーチ=帰化未帰化在日韓国人による日本人言論弾圧
韓国式捏造ヘイト・スピーチ=帰化未帰化在日韓国人による日本人言論弾圧

=事実「帰化未帰化在日韓国人による日本人に対するヘイト・スピーチ」を韓国式捏造主語目的語入れ替え真逆すりかえステマ「日本人による帰化未帰化在日韓国人に対するヘイト・スピーチ」したもの
[ 2015/07/26 11:49 ] [ 編集 ]
Y子さま
 >例の朝日歌壇の落選作だったりして

どころのサワギぢゃあござんせん。
コレ級の超弩モンがぞろぞろ~、

 上位入選

しとりまっせぇ(末世穢)。
ああなんまんだぶゥッ~、へぇ~(屁穢)ってなもんだっせぇ。
片割れの【朝日俳壇】も同様だっせぇ。

なにせ選者が、
 永田和宏
 佐佐木幸綱
 高野公彦
 馬場あき子
 金子兜太
っちゅう、全員が、

 アルちゅうハイマー

でおま。

[ 2015/07/26 12:53 ] [ 編集 ]
シナの露骨な拡張政策が気にならないのなら集団的自衛権も憲法改正も気にすんなよと言いたいですね。
[ 2015/07/26 14:36 ] [ 編集 ]
安倍総理頑張れ!
今度は七夕飾りですか。

国を挙げて、日本人、日本国のヘイトスピーチを世界中でやっている
中韓の手先が日本のあちこちでやらかしている感じですね。
朝日新聞の手法が上から下まであらゆる組織や団体に入り込んで
安保法制反対が国民の総意であり、安倍総理は独裁者と印象づけることに
必死だという事です。

敗戦利得者に連なる彼等にとっては、安倍総理の首を取ることが
生き残ることであり、中韓の意図するところであり、
自民党内の反安部派も取り込んで、この情報戦争を勝利したいと
あらゆる手段を講じています。

それに呼応する政界では、国際競技場の問題で下村文科相が責任を取るべきと
民主党細野豪志をはじめ野党がてんでにNHKの討論でやっていたことが
お昼のニュースで流れていました。

昨日のチャンネル桜の経済討論で元内閣参事官であり
嘉悦大学教授の高橋洋一氏が
「この件で予算要求をとったのは民主党の平野文科相、
デザインを決めたのが民主党田中真紀子文科相で、
そのあとコスト計算したのが酷かったのが実態だ。
これほどに最初からひどかったのに、ここで良くリカバリーしたと思う」
と話されていました。

共産党小池など野党は安倍総理の白紙撤回が遅かった総理の責任とまで
言うのですが、官僚をはじめとした利得者達の反発を撥ね退ける安倍総理の
英断無くしてこの時点の展開はなかった」と、そもそもの時点を知っている
高橋氏が言っているではありませんか。

そのことを一切報道しない日本のメディアはご立派!

何ら責任をとることなく、日本を毀損する事しかして来なかった野党が
何を言うかです。日本を売り渡しても平気な薄汚い面々だ。
[ 2015/07/26 14:53 ] [ 編集 ]
商家の弁え
不特定多数のお客様を相手にする商家が、表立ってこの様な不様を働くとは、商い根性と礼儀に大いに反しますし、第一に品が無いと<市井の卑しい商売人風情>の家に育った私でも思います。

この様な戯けた自惚れ行為が一瞬でも出来る、ということは多分この商店街に反日的雰囲気が有るのではないか?と思います。

長野市は例の中共五輪聖火リレー騒動の市でしたね。
何かと南鮮平昌五輪に協力したがったり、東アジアに親しみを感じる人達が有力者なのかな?と警戒してしまいます。

杉並・阿佐ヶ谷は中高時代に通い慣れた街でしたので、なんとなく雰囲気は分ります。「進歩的」文芸をモノにする作家や舞台人も中央線沿線、特に阿佐ヶ谷周辺には多く住まっていると聞いた時代です。(売れたら鎌倉辺りへお引っ越し V!)
それでも、商店街に政治的表示があったのは選挙ポスターぐらいだったと記憶しておりますが、姉妹芸能人を出した商家も、詩人が経営して居た民芸店も、店頭にはその気配は感じさせませんでした。
オウムが選挙に出た時には駅前が騒然としていましたっけ。

世相が低下しているのでしょうか?弁えがなさ過ぎですね。
長野市に行っても権堂商店街では買い物をしないように、メモしておきます。
[ 2015/07/26 15:23 ] [ 編集 ]
「米国に人命差し出す~」
権堂商店街のアジ幟の一つの「米国に人命差し出す狂気」というのが目につきました。

高山正之氏が紹介して居られたのですが、
1963年のこと、米軍占領下に未だあった沖縄で、218人を乗せた伊江島行きの客船が転覆した「みどり丸」事故に、米軍はすぐに救難ヘリを出動させ、照明弾を百発も打ち上げて暗夜の海上から多くの乗客を救助したのだそうです。
当時の沖縄タイムスですら感謝を込めて報道した。
とありました。
時代が下がって、ハンセン基地での訓練中に米軍救難ヘリが基地内に墜落した昨年、四人の乗員の内一人がローターに巻かれて犠牲になった事故は、かつて「みどり丸」事故から救援してくれた同じ中隊だったのですが、日本の新聞テレビは殉職者を悼む一行の記事もなく、「また墜落、憤る沖縄」と書き、テレ朝は「乗員の遺体の一部が見つかりました」と悪趣味すぎる報道だったそうです。
この犠牲者は嘉手納基地に所属し、その中隊は3/11のトモダチ作戦に出動、物資輸送と被災者救出に活躍した。とありました。

僻目で皆凶事にしか見えない人間にはなりたくなりものだと、その幟を見て思います。
[ 2015/07/26 16:38 ] [ 編集 ]
朝日アジ歌壇入選 例
(7月12日ヅケ)
▼憲法に合う世にすべき政治家が憲法を世に合わす策を練る
(大阪市、由良英俊某)
↑永田和宏某、佐佐木幸綱某共選
ヤシマ評=当たり前のことぢゃん、国、民を守るためには、この策を練るのが気にくわないんだ?とは、コレいかに?。

▼「貫通銃創」「戦死」「此段通告候」事も無げなる戦死広報
(福津市、下村靖彦某)
↑高野公彦某選
ヤシマ評=このドドイツ調がどれほどまでを死者を冒涜しているモノであるかをコノニピキ(二匹)は気付いていない。とするとこいつら正真正銘の気違い。ヤシマヒロシのハラワタ煮えくりかへつてゐる。

 事も無げなる

だとおぉッ~。
コイツらの狂うている。コイツラノ言語感覚に「殺意」を噴きあがらせてたれが文句を言ふてくるか?。靖国の英霊よ、万葉の代からの防人、鎌倉の武士よ、幕末の志士よ、

 黄泉(蘇)がへり来(コ)ね!や

ちなみにコノ高野公彦某短歌業界のエラいサンだって。虚仮(バカ)がッ~。

 反歌
この国のために殉せしタマシヒ挙げ コノニピキらを呪ひ鏖殺(ス)り潰(ツブ)すことせよ

[ 2015/07/26 17:18 ] [ 編集 ]
高野公彦 1941年12月10日生まれ
これほど先人を卑しめる人間が歌人?
様々な賞を貰い、叙勲にあずかり歌壇に名の知られた人間?

馬鹿にしなさんな。取るに足らない日本人の端くれの私でも
硫黄島で、ペリリュー島であらゆるところで、
先人が楽に死ぬ道を選ばず、後世の私達の為に考えられない程の
勇猛さで戦ってくださったかを知って以来、深い感謝と尊崇の念を
抱いてきた日々であったのに。

先人をこれほど傷つけ、侮辱の歌を取り上げるこの人間に
どれだけ悔しい思いをしているか、どれだけの罵詈雑言を投げつけたいか
わかってたまるか。

死ぬまで日本人の心を持たない、理解出来ない人間が、
歌人でいられる日本とは。今日までが、何か狂っていたのだ。


[ 2015/07/26 18:31 ] [ 編集 ]
なつこさま
御意。
戦後のこの国の短歌業界といふ物は、スターリンバンザイ主義者の完全支配下に今も来てをります。
日教組全教組組員ー多くは国語、歴史のセンコーですわね、トホホホホ~。

 角川短歌
 短歌研究
 歌壇
 NHK短歌
 ダ・ヴィンチ

などの市販品、

 党(塔) 永田和宏某
 河馬のウンコ(かばん) 馬場あき子某
 ココロのボス(心の花) 佐佐木幸綱某
 ゴズモズ(コスモス) 高野公彦某

などの大手ほか零細までの全結社紙クズ類、
が今もその狂気の管轄下にあります。

 朝日歌壇
 毎日歌壇
 日経歌壇
 東京新聞中日新聞歌壇
 沖縄タイムス琉球新報歌壇

すべて、例外ありません。魑魅魍魎跳梁跋扈酒池肉林親族縁者優先不倫し放題女弟子犯し放題結社首領サマ間賞タライマワシ我が世の春を謳歌なさつてをられます。
うらやましい限りでっせ。
【タライマワシ例】
角川短歌賞というのはまあ一番ちゅうもくど高い。
これが、

 永田和宏首領サマの京大短歌会関係者 永田和宏京都大学名誉教授!?
 佐佐木幸綱オヤビンの早稲田短歌会関係者 佐佐木幸綱元早稲田大学教授!?

とのタライマワシ状態で長年を行ったり来たり、してましたわね、最近は知りませんが、興味無いもので。
ここに
わが

 新京極派

なるものを、見よ。
会員は約、

 一名!ぽっきり掛け値なし

ながらも唯一の日刊紙でっせ。講読者は一桁/日、に超えないっちゅう(‥;)、
短歌界の八重山日報かいッ~、(^_^;)/~~って。
八重山日報さまゴメンナサイゴメンナサイ、貴紙は比較にならない立派な規模でありますものを。
[ 2015/07/26 19:39 ] [ 編集 ]
こはる様
愚生の拙いコメントでお気を悪くなさったら申し訳有りません。

市井の~商売人風情、と書きましたが、言外に『分不相応のセンエツ行為をする』という形容が付くとお考え下さい。決して真っ当な商売人の人達を一括りにしている訳ではありません。ご生家も勿論含まれません。

今後も何か『何じゃ~、このケシカラン野郎は!』というコメントが有りましたらご指摘下さい。
[ 2015/07/26 19:53 ] [ 編集 ]
例外なき敗戦利得者団体
矢嶋様

日本の長い歴史の中でこの時代を評する時、
日本の床しい精神を受け継ぐことのない彼らは

「昭和20年の敗戦後70年は、何もかも焼き尽くされた後に
奇跡的な復興を為し遂げ、曲がりなりにも経済的には、
豊かな時代を形成した歳月であった。

占領期の苛烈な公職追放を経て、GHQの洗脳統治は、
歳月を追うごとに、その効果を増し、日本人の精神文化に
異様さと頽廃をもたらした。
自虐史観の入りまじった一つの奇形の象徴であった」
とでも記したい存在です。

彼ら歌壇もまた、敗戦利得者の例外である訳もなく、
経済活動の場の提供も栄誉も全てが、
その流れを汲むものだったのですね。

内情をお知らせいただいて、今更ながらため息が出ます。
[ 2015/07/26 22:48 ] [ 編集 ]
季節風習を政治利用するのは如何なものか
残念ながらサヨクというものは、民度が南鮮人レベルしかないようです。

言論・表現の自由時以前に社会におけるルール(公共の福祉)があります。

七夕とは本来、節句であり、日本の季節風習の一つですから、それらを政治主張の場に利用するのは如何なものかと思うところです。

そもそも、七夕行事の場で政治主張をしなければならない理由などなく、政治主張をしたければ、デモ活動や掲示板、演説集会などでできるはずです。

そしてその主張内容はこれまたレベルの低いような内容ばかりでコメントするのも失せます。せめて安保法案をまともに読んでから短冊を書くべきでしょう。

そもそも、このような短冊を書く者達は、恰も自分達が民意を代表して【言ってやっている】と思い込んでいる面が強く、かなりの自意識過剰になりがちになっているのです。

したがって、このような集団は民主的な方法を取る事は出来ず、社会のルールを破ってでも、自分が信じる唯一の正しい思想へと世論を誘導しようとするのです。

こういうものを唯物的民意と言うのだろうと思います。【民意は一つしかなく、その民意こそが唯一絶対的に正しい民意であるのだ】とでも言わんばかりの主張です。

残念ながらこのような集団は初めから民主的議論をする気などありませんから、自分の信じる唯一の思想のみが正しいと信じて疑わず、それ以外の主張を持つ人間を全て【間違い】であると認定するのです。

全く、ムンクの叫びのような変な造形物を作るのだけはうまいのですが、こういった集団は現実逃避しかできないので、自分が信じたい事が現実であり、信じたくない事が虚構になっています。

このような人々は仮に自分自身が妄信していた存在に非道に殺されたとしても【自分の信仰心が足りなかった】【自分が悪かったから殺された】などと信仰しながら死んでいきますから、莫迦は死んでも治りません。

もう彼らは一生、虚構の世界で虚しく、ムンクのように叫んでいればいいのです。その方が彼らの満足感は満たせるのですから好都合でしょう。
[ 2015/07/26 23:09 ] [ 編集 ]
お口直しに
七夕の行事に未熟で幼稚な政治的言動をなすとは、そもそもが野暮で無粋であります。

そんな埃っぽい商店街ではろくな物を売ってないに決まっております。行きたくありませんな。

矢嶋博士様が出没される投稿欄にて甚だ僭越ではありますが、万葉の古歌から好きなものを幾つか。


天の川相向きたちて我が恋ひし 君来ますなり紐解き設けな

久方の天の川瀬に舟浮けて今夜か君が我がり来まさむ
一年の七日の夜のみ逢ふ人の 恋も過ぎねば夜は更けゆくも
[ 2015/07/27 00:06 ] [ 編集 ]
素浪人様
少しも気分を害したりしては居りませんので、どうぞご放念を。

「商人とは士農工商の昔から、世間はそのように見ているものだから、人一倍言動、行動に気を配りなさい」と子供の頃からヤカマシク云われて育ちましたので、そういうものだと、思って居るだけです。
何故我が親がやかましかったか、と申しますと、娘が気を配る気配の無い生意気に見られるタチだったのネ、と今なら分りますw。他の姉妹、従兄弟達がそう諭されて居た現場は観た事がありませんでしたから。
ですが、この親の教えは多分皆商家に共通する躾だろうと思います。逆に云えば世渡り方法?w

実際、あの手の政治とも言えない勝手な決めつけ書き散らしで、権堂商店街&長野市の印象がある程度決まってしまったと思います。
それは商家として絶対と云っても良いほど「してはならないこと」ですから、商売人としても外道ですし、度が過ぎた安倍総理個人への誹謗中傷は、国民としても外道だと思います。

むしろ、態々のお書き添え、忝し。重ねてご放念を。
[ 2015/07/27 00:46 ] [ 編集 ]
あな なまめかし
レッドバロン様のお好みは、なまめかし傾向?wwwwwwwのwa

では、私は「なまめかし以前場面」から

天の河霧立ち渡り彦星の楫の音(かじのと)聞こゆ夜の更けゆけば
                        よみ人しらず

七夕とは限りませんが壮大な景色を(万葉集中の異色絶品お薦めです)

天の海に雲の浪たち月の船星の林に漕ぎ隠る見ゆ
                        柿本人麻呂
 
[ 2015/07/27 01:17 ] [ 編集 ]
なつこさま
 >自虐史観の奇形

のさい果ての惨をご参考までに。

(平成26年2014年8月25日ヅケ朝日馬歌壇)
●永田和宏某選第3等賞
▼成人し私はこれより責めを負う此の国の負う血の責めまでも
(東京都府中市・日高詩織某)
●永田某=日高さん、いま成人することの意味を自ら問う。

だがね。
おうッ~よ、酒さで鼻のドたまを真っ赤いケにした永田和宏よ~、

 自ら

たぁど~ゆ~こっちゃぁ、中国共産党製南北朝鮮製の完全ねつ造バナシを鵜呑みにしただけのオウム返しドドイツぢゃんかよ~、

 此の国の負う血の責めまでも

だとおッ~、他人さまのハタチの乙女にリストカットさせて喜ぶ変態野郎めがッ~、そのくせオノレの娘、
 
 永田紅には文不相応の賞をタライマワシやり、

オノレの息子、

 永田淳に文チョ~不相応の賞をタライマワシやり、短歌自費出版業(清磁社・京都)をやらせ濡れ手に粟の金をやり(子分の塔会員らからの莫大のお布施から)バ~ボン漬かりのフェラーリ乗りにさせ

などをしてをるわいなオノレは、ネ~ンゲンのクズ野郎よの。永田和宏某よ、
ええカゲンにせ~よ~。朝日新聞しんぶんアカハタの犬、短歌を愚弄するアルちゅう野郎よのオノレは。
こんな奇形が、

 宮中歌会始の儀選者

だと。宮内庁はナニをトチ狂ったことをしている。
即刻この変態野郎のクビをチョン切れ。や。
皇居宮殿松の間の聖域から、この賊を永久に追い出さな。


 反歌
丈高(タケタカ)き飯舘村(イヒタテ)の松みるごとに、皇居の円(マロ)き松をしおもほゆ

[ 2015/07/27 02:53 ] [ 編集 ]
麗しさとは無縁の朝日歌壇
矢嶋様

矢嶋様の歌に応じて返されるこはる様やレッドバロン様の様な
歌の心得がありません。申し訳ないことです。

詠むことも鑑賞できるセンスも持ち合わせていない私の様な者でも、
数少ないながら好きな歌というものは存在します。
心を豊かに愉しくさせる歌の力です。

それとは真逆の嫌悪感を覚える忌避したい歌が
ご紹介の朝日歌壇の選者によって選ばれた歌でした。
麗しい言葉の世界とは無縁のものが。
[ 2015/07/27 10:43 ] [ 編集 ]
なつこさま
御意。
しかしながら、朝日馬歌壇の醜悪臭を嗅ぐセンスを以てしては、歌の十首百首など一週間でできますぜ。
日本語は短歌をつくるやうにできてます。

 名詞に、てにをはのがへも の助詞をつけるとだいたいが
 五オン 七オンに成るやうになっとります

散文の素養が意外と大事。あなたの清潔の散文はすでに歌、に化(ナ)つてをりますれば、お試しあれ、
因みにわたしは五十歳から短歌はじめました。
退屈せずに済みます、一銭もかけずに、経済的でっせ。
[ 2015/07/27 11:53 ] [ 編集 ]
信州人より
かつて県下一の賑わいを誇った権堂商店街も堕ちたもの。
地方のシャッター商店街の例に漏れず、郊外型の大型店に客を取られ、
土日でも夜間は閑散とした有様になっております。

その不景気に付け込んで、特ア人の資本による店舗が幅を効かせて
いる現状があるのです。そしてますます純日本人の長野市民は
遠ざかります。

ただ、信州全域が反日勢力の支配下にあるとは思わないで頂きたく。

かつて、善光寺は信仰の自由を掲げて、ダライラマと共に闘い
チベット騒乱の犠牲者への追悼法要を行い、
北京オリンピックの聖火が境内に入ることを許しませんでした。
我々善光寺の檀家もそれを支持しました。
聖火リレー当日の中国人の狼藉は、その当てつけもあったのでは。

現在、善光寺にはその折の友情の証として
ダライラマから送られたチベット大仏が展示されています。
[ 2015/07/27 17:03 ] [ 編集 ]
なつこ様 沢庵様
飛び入り御免。
なつこ様は勘違いされています。
なつこ様がお書きになった文章を、五七五七七で(或いは矢嶋様大好きの字余りプラスで)区切ってご覧下さいな。

書く事も 鑑賞できるセンスをも 持ち合わせぬと 我思へども

これで一首。
その後に続く思いをまた一首出来ます!

古今集など勅撰集の「かな序」には「日本語の初めが和歌なのよ」と(かなり粗雑な纏めですが)書かれております。
実際無理せずとも、意識外で私達日本人は和歌、短歌、俳句、狂歌などを詠んでいるかも知れません。
私も学生時代の講座以降、全く無縁で過ごして居りました。

ご承知かも知れませんが、大変気楽な事を言えば、俳句の後に
「それにつけても カネの欲しさよ」と付ければ短歌になる、と
誰かが笑って言っておりました。
ちなみに、
閑かさや岩に染み入る蝉の聲 それにつけてもカネの欲しさよ。w (芭蕉様 ごめんなさい)

信州人の沢庵様 ご無礼
敢えて書きました。私、確信的コメントです。
善光寺さんのおかげを戴いて居る長野市が、何故こうも東アジアに靡くのか?他所から拝見する限り、歯がゆい思いでした。

中共五輪聖火リレー時の乱暴狼藉を、長野県警が止めなかった事は、県の姿勢だと思います。
時の福田康夫首相の意向もあったかも知れません。だとしても!と、他県の者には「長野は何なんだ!」と。
その後の「冬季五輪経験県として」と平昌に何かと手を差し伸べようとする姿勢にも、私は疑念は持ちざるを得ません。

善光寺さんが境内への立ち入りを厳然と禁止された事は、ご立派だったと承って居ります。







[ 2015/07/28 00:47 ] [ 編集 ]
矢嶋様 こはる様
日本語のそもそもに言及されるお二方の仰ること、
なるほどと思わされます。
歌そのものの深奥に届く、知識や感性をお持ちだと感じ入りました。

矢嶋様の私には過ぎるお褒めの言葉も
こはる様の手を添えて教えてくださるような温かい文面も
有難く頂戴しております。

それでもなお、作歌は遠いところにあるのも私の至らなさですが、
お礼を申し上げたく差し上げました。
また、ブログ主様のコメント欄をお借りしての往復の度々は申し訳なく、
この一文に関しては、ご放念いただきますようお願いして失礼いたします。
[ 2015/07/28 10:01 ] [ 編集 ]
コメント欄
> また、ブログ主様のコメント欄をお借りしての往復の度々は申し訳なく、
> この一文に関しては、ご放念いただきますようお願いして失礼いたします。

いえいえ、管理人としては最近のコメント欄は楽しく拝読していますので。
国語的プレッシャーは以前より増しましたがww

管理人としては、画像の選定により一層勤しむこととさせていただきます(^^)
[ 2015/07/28 10:07 ] [ 編集 ]
感謝
やはり、ブログ主様は懐深くていらっしゃいます。
そして即座に反応してくださる楽しさもお持ちですね。(^^♪

ありがとうございます。
[ 2015/07/28 10:25 ] [ 編集 ]
感激
 同文 (*^_^*)。


 反歌
放念。と言ひしひとはも 潔き大和撫子おもひて泣きぬ

[ 2015/07/28 15:11 ] [ 編集 ]
ゲッ
画像選定には勤しまなくて宜しいと存じ奉り候。(悪趣味じゃ!=内なる絶叫)
主催者権限にモノを言わせて、横暴だわ!
多数の意見を聞くべきよ!wwwwww

[ 2015/07/28 17:37 ] [ 編集 ]
Re: ゲッ
> 画像選定には勤しまなくて宜しいと存じ奉り候。(悪趣味じゃ!=内なる絶叫)
> 主催者権限にモノを言わせて、横暴だわ!
> 多数の意見を聞くべきよ!wwwwww

いえいえ、この領域は主の専権事項でございますので... ニヤ(・∀・)ニヤ
[ 2015/07/28 18:09 ] [ 編集 ]
ニッポン化けモン図鑑、近日出来!予約殺到
  不肖・矢嶋

 ニッポン化けモン図鑑(私的憂国の書書房版)

哲学的芸術的写真的地獄繪図的解説文、着手し始め候ところ、
こはるさまには、
御覚悟準備なされるべく、
この試練も、

 この国の夜明け

を一刻でも早くするためでございます。れば、

 良薬口に苦し

と古人も言ふてございます。れば。(‥;)、


[ 2015/07/28 18:27 ] [ 編集 ]
ふ~む なるほど
お化け屋敷の主と支配人やってなさい!
この夏はさぞかし繁盛するであろうよ。

本日の参院国会、民主党は他人の悪口以外には言葉も上手に話せない。
つまらなかった!
[ 2015/07/28 18:42 ] [ 編集 ]
え~っ、ストリップ
お化け屋敷以外に、見せ物小屋というのが昔はあったらしいですよ。私は見たことがありませんが、子供の頃、我が同級生は靖国神社の境内で見せ物小屋に入ったことがあると言います。ほとんど江戸時代の感覚ですね。

知人の性格俳優S氏は、その昔、浅草で「え~ストリップ、え~ストリップ」という客引きの声に釣られて木戸銭を払って中に入ったら、何と、文字通り?絵に描いたストリップだったと。ま、確かにポン引きは嘘をついてないし、怒る気にもなれない。ものの見事にやられたそうです。

そう言えば浅草は(せんそう)とも呼びますね。浅草法案、腸閉制など、色々あるでよ。

今の民主党はユーモアから言っても、浅草のポン引き以下か。
[ 2015/07/29 14:23 ] [ 編集 ]
全員見せ物小屋、へ
怖いもん見たい。
馬鹿モン見たい。
汚いモン見たい。
虚無見たい。
売国奴見たい。
おぞましいモン見たい。
こうゆう需要、不滅であるがゆゑ、

 菅直人

これイッピキ(一匹)繋いどけば、採算とれます。
いくら辻元清美がその演技の贅を尽くそうとも菅直人の、

 亡国の面体

の、

 怖(コハ)さ

の前には屁のやうな。
ところで、菅直人辻元清美はいわゆる、在日ですわね。さうでないとコノニピキの発する、

 瘴気

の説明不可能です。







 
[ 2015/07/29 18:31 ] [ 編集 ]
わし、、ポン引きやりますだ!
小屋の前を通るレッドバロン閣下や矢嶋翁と思しき御方に、
「ねぇ、ねぇ、旦那さま、若い可愛いコがおりますんで、是非ご覧になってやって
くださいましな、お気に召せば、外への連れ出しもご自由ですんで!」

木戸銭をはらい中に入った旦那は直に出てきます。
「これ、ポン助! 若い可愛いコじゃとは、よくぞ申した。 クネ婆より一回り以上
年増ではないか? 冗談もホドホドにいたせ!」

「もうわけございません、旦那様、 あのぅ~、旦那様より、若く可愛いという
意味でございまして・・・・」

「なるほど、嘘は云うておらぬのぅ・・民主奴より洒落ておるわ」 = バロン閣下

「クネ婆の 顔をみゆれば これいかに 固く締まりた褌 外せず」 = 矢嶋翁
[ 2015/07/29 21:07 ] [ 編集 ]
明日、行きます
 末田さま

わたくし好みのゲテモン、頼みます。

[ 2015/07/29 21:32 ] [ 編集 ]
こら いけまっせぇ
 こはるさま

主、支配人、ディレクター、プロデューサー

揃いました。
こら……いけまっせぇ ルンルン
(^_^;)

永年ボックス席、ご用意してをります。無料でございます。
私的憂国の書見た!と木戸口で合言葉お願いします。

 良薬口に苦し
 食べず嫌いはお嫌いのこと
 艱難あなたを玉にせむ
 山より大きいシシ(猪)は出ん

とか。





[ 2015/07/29 21:48 ] [ 編集 ]
皆熱中症
あほらし!
末田様、年季が入っていそうw

国会野党は核心に迫らない様に小田原評定。
憂国精鋭は酷暑に皆様熱中症。
ごくろーにござる。気付け薬代わりに冷水浴びよ。
[ 2015/07/29 23:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: