私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  ユネスコの舞台裏 ~ 息を吐くように約束を違える南鮮族

ユネスコの舞台裏 ~ 息を吐くように約束を違える南鮮族

← 応援クリック、ありがとうございます。

 「明治の産業革命遺産」の世界遺産登録をめぐるドタバタ劇の全容が見えてきた。その内容は、南朝鮮という国の腐り切った性根を如実に物語るものだ。読売の記事をもとにすると、下記のとおりとなる。

 先ず、「明治の産業革命遺産」に世界規模で反対のロビー活動を重ねてきた南鮮がなぜ、6月21日の尹炳世の来日を期に、唐突に「相互協力」という形で落ち着いたのか。それは、南鮮側の主張に配慮することを、日本の外務省がコミットしたからだろう。実際、28日までに両国の事務レベル協議で、「brought against their will and forced to work」(外務省仮訳=その意思に反して連れて来られ、働かされた)という表現で折り合ったという。ここで既に、問題の「forced to work」という表現が出てくるのだが、この表現の問題点は昨日書いた通りなので、今日は先に進む。

 ところが、ボンで開かれたユネスコ世界遺産委員会の開幕日当日、日本の当局者は南鮮が事前合意を一方的に破棄しようとしていたことに気づく。南鮮側がこの日示してきた委員会審議での声明案で、徴用工について「強制労働(forced labor)だったと日本が認めた」と表現していたからだ。施設を奴隷の輸出港になぞらえる文言もあったという。Forced labor、即ち「強制労働」は、国際労働機関(ILO)の強制労働条約で禁じられているが、戦時中の徴用(forced to work)は例外だ。そのふたつの表現には雲泥の差がある。結局、南鮮側の「forced labor」(強制労働)を取り下げさせるための交渉で審議がスルーされ、1日遅れの採択となった、というのがことの顛末だ。

AS20150706000065_comm.jpg


 Forced laborということばは、プロパガンダそのものである。実際、反日記事をせっせとニューヨークに送り続けている、NYTの反日記者マーティン・ファクラーは、“餌を与えられた嬉しさ”のあまりこんなツイートを発している。ツイートそのものに、ミスリードの企図があったとしか思えない内容だ。


 南鮮民族を称して、「息を吐くように嘘を吐く」と表現されるが、そのような民族にとって、約束を違えることすらも息を吐くように自然な事なのだろう。「明治の産業革命遺産」は確かに世界遺産に登録された。しかし、登録が決定したからといって、戦いが終わったわけではない。forced to workの問題、情報センターの問題などが強調されるが、南鮮では既に他の言い掛かりが準備されつつあるのだ。

松下村塾の世界遺産登録 韓国政府「問題意識ある」 (聯合)

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の魯光鎰(ノ・グァンイル)報道官は7日の定例会見で、世界文化遺産への登録が決まった「明治日本の産業革命遺産」に松下村塾(山口県萩市)が含まれることについて、「問題意識を持っている」と述べた。

 松下村塾は江戸時代末期に吉田松陰(1830~59)が主宰した私塾。吉田松陰は日本近代化の主役となった伊藤博文らの師として日本では尊敬されているが、征韓論や大東亜共栄圏などを提唱し、朝鮮の植民地化を含めた日本の帝国主義政策に理論を提供した。安倍晋三首相が最も尊敬する人物とされている。

 魯報道官は報道陣から、松下村塾を問題視していないのか、それとも日本との関係を考慮して問題を提起しなかったのかとの質問に、「世界遺産委員会のレベルで(問題を)提起するのは効果的でない面がある」と述べ、今後、世界遺産を離れたほかの場でこの問題を検討する考えを示した。

 明治日本の産業革命遺産の世界遺産登録をめぐり、韓国政府は戦時中に朝鮮人が強制労働させられた端島炭坑(軍艦島、長崎県長崎市)をはじめとする7施設について問題を提起してきたが、松下村塾については公の場で言及したことはほとんどなかった。


 松下村塾は、明治維新を担った偉人を数多く輩出した私塾であり、記事通り、その中心となったのが吉田松陰だ。いわば、明治維新の魂の源泉と言って良い施設であり、そのものの歴史的意義は、「明治の産業革命遺産」に並列されることが惜しいと思うくらいのものだ。その松下村塾について、南鮮族の理解を得ようなどと、大それたことは考えないけれど、政争の具しようとすること自体が不謹慎と言わざるを得ない。

 南鮮の報道官は「松下村塾」について、「世界遺産を離れたほかの場でこの問題を検討する考えを示した」という。どこで難癖をつけようか、どのように松下村塾を貶めようか、今から具体的な企てを検討するのだろう。彼等が将来的に見据えるのは、間違いなく「たかり」だ。

 今回の世界遺産登録騒動に関しては、政府や外務省は批判されて当然だろう。しかし、本当の敵は南朝鮮国だということは、肝に銘じておきたい。軍艦島であろうと松下村塾であろうと、彼等は貶めるためには手段を選ばない。しかもそれは、彼等にとって愛国無罪という四文字で片付けられる振る舞いなのだ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/07/08 07:18 ] 外交 | TB(0) | CM(37)
つぶそう!
初めてコメントさせていただきます。
毎日アップされるブログを楽しみに拝見させていただいております。

今回の世界遺産の決定にははらわたが煮えくり返るほど怒りにうちふるえております。

ようやく慰安婦問題がねつ造だったと多くの人々に理解してもらえるようになってきた所にもってきてまたこの失態、
頭が悪いのか・・いや、そうではありませんよね、やはり売国の人たちが絡んでいるからですよね・・

今日が在留カード切り替え期限です。
これを機にこれから日本がどう動くのか・・・

そろそろ日本人も目を覚まさないと!!
[ 2015/07/08 08:20 ] [ 編集 ]
国益意識ゼロ官庁
何が罠になっていても朝鮮人なら何でも有り、ともはや一般日本人でも分ることだと思って居ましたが、害務省だけは「(南鮮が)こんなに酷いとは思わなかった」と嘆いたとか。それ自体が大問題でしょう。
慰安婦一つをとっても、解決する気も無く、長期間放置してきたも同然の官庁でなければ言えない「嘆き」です。

ところで、何?奴隷輸出港って? 何でそうなるの?
と聴いても日本人には理解不能ですね。
日本人男女を拐かし、奴隷商人に売り渡したのは、織豊時代に西洋から日本に来た宣教師とその従者です。
その頃、端島は唯の小島で、今の様な「軍艦島」ではありませんでした!

そういうとんでもない文言を直接聴いて、日本の大使は何故ちゃぶ台ひっくり返さないのだ?日本人ではないのか!

会場で披露したら良かったでしょうに!「端島には朝鮮人相手の売春宿も有った」と。
何処の世界に奴隷や悲惨な強制労働者が売春宿に通えると言うのか。
気分が悪くなるこの佐藤地と周辺おジジの笑顔!!

この大失態を、総理がどう捌くのか?お手並み拝見致しましょう。
岸田外相は本当に安倍打倒を画策しては居ないか?
大事な平和安全保障法案が控えている延長国会を、こんな卑怯な南鮮にひっかかって、政権維持が出来るのか。

宏池会という国辱生産派には、何度も国民が口惜しい思いをさせられてきた事を、私は根に持っていると、宣言致します。
[ 2015/07/08 08:35 ] [ 編集 ]
敵を間違えてはいけない
世界遺産登録関連で、韓国の謝った主張を認めたと誤解されかねない展開に、保守を自認する皆様の怒り爆発は、よく理解できます。
しかし、ブログ主様の主張どおり、悪辣なのは半島のモンスター達であり、日本を永遠に戦争犯罪国家としてコンプリートしたい、諸外国なのです。
欧米も、本音のところでは、日本の輝かしい部分を快く思ってはいないと理解すべきです。特に、今回議長国ドイツの果たした役割を検証すると面白いですね。
いま、大切なのは、安全保障関連法案の成立ではありませんか。
普通の国家に戻る望みを託して、長州閥の末裔、安倍晋三を再度登板させたのも、この高く険しいハードルを越えるためです。怒りの矛先が政権に向くのは、仕方の無いことではあります。
しかし、正に正念場であり、野党はおろか、与党内でも全力で足を引っ張る人々に力を与えるのは、本末転倒であります。
[ 2015/07/08 08:40 ] [ 編集 ]
間違えては居ません
敵は南鮮であり中共であり、安倍内閣の失態をあざ笑う国内の反日勢力だと認識しております。
欧米の魂胆も識っております。
が、しかし、だからといって内閣の大失態を見過ごして良いとは考えません。

足を引っ張る気は全く無し。ダメな物をダメだと言うだけの事です。
その上、南鮮にコレなら北鮮の拉致被害者達はどうなるのだ!とそちらの方が私は重要視しておりますので、彼等の命が掛かっている現在、政権雛を真綿にくるんで育てる悠長な時期では無いと考えております。

言うべき事は言わねばこの政権、必死さが多少足りなくなっている気が致しますので。
[ 2015/07/08 09:03 ] [ 編集 ]
早い反撃が必要
世界遺産に登録された以上登録を取り下げても日本に対する世界の報道は変わりません。かえって非難が大きくなるのではないでしょうか。外務省は遺産に関する情報センターを作ると公約しました。3年の猶予などと悠長なことを言っていないで、明日からセンターを立ち上げて正しい歴史を世界に発信していくべきです。

1.戦前の朝鮮は日本の領土であって、当時の朝鮮人は日本人であった。
2.朝鮮人は日本兵として共にアメリカと戦っていた。
3.日本兵募集に対する朝鮮人応募競争率は40~50倍であった。
4.戦時徴用は日本の法によって行われたもので国際法に反するものではなかった。
5.朝鮮における徴用は1944年9月から1945年8月までであり、同じ日本人として徴用した。その数は1000数百人であった。
6.戦前は多くの朝鮮人が日本本土に職を求めて渡ってきており、その数は二百万に及ぶ。
7.日本人と一緒に働いた徴用工に対しては賃金が払われていた。

これらの事実を当時の新聞報道を根拠にできるだけ早く世界に発信していくべきです。3年後では遅すぎます。
[ 2015/07/08 09:43 ] [ 編集 ]
百済も問題にしてください
韓国の本音

①(古代百済は倭人によって支配されていた。そうであれば日本に百済のものがたくさん来ているのも理解できる。)
韓国は絶対に自分たちのものとして確定したいので早く世界遺産登録したかったに違いない。だから絶対に文句言わせないため、明治産業改革と同等に対するということを、急に出してきた。
日本は突然のため反対できない。
一番の本命をうまうまとすんなり通してしまった。
今後は百済遺産宝物や仏像経文他を返せえと
教授や批評家や文化人や僧侶や学生が集団で日本にイチャモン付けてくるでしょう。
ものすごい上から目線で文化を教えてやったと言ってくるでしょう。

②日本に世界遺産を認めるならそれは負の遺産にするしかない。
そしてそれがうまうまと認めさせた。

韓国の大勝利。
それにしてもこの女性の笑顔、理解できません。
[ 2015/07/08 09:48 ] [ 編集 ]
今回の世界遺産登録では、通常、2/3の賛成で可決するところを、議長国のドイツの提案で「全会一致」へとハードルが上がってしまった為に、朝鮮人の相手をしなければいけなくなってしまったようだ。 ドイツが、ルール変更を自らの意志で行ったとは思えない。 九分九厘、朝鮮人の差し金だろう。 

これで思い出すのが、1919年、パリ講和会議において日本が提案した「人種差別撤廃提案」が否決された一件だ。

通常、採決は過半数で行われることとなっていたものを、「人種差別撤廃提案」に限って、突然、議長だったアメリカの大統領、ウイルソンの判断で「全会一致」というルールに変えられてしまった。 
このウイルソンの横暴なルール変更の為に「人種差別撤廃提案」は廃案になってしまう。

この廃案から5年後の1924年に、アメリカは排日移民法を成立させ、日本へ挑発をエスカレートさせる。  「自由の国、アメリカ」というキャッチフレーズは白人にとっての自由の国ということが明白になり、日本人の欧米への苛立ちは増していく。
[ 2015/07/08 10:31 ] [ 編集 ]
♥軍艦島の世界登録遺産申請の即時撤回あるのみですね。
♥軍艦島の世界登録遺産申請の即時撤回あるのみですね。

♥外務省の創価学会員職員と帰化在日韓国人職員の全員即時解雇と全面採用禁止あるのみですね。

♥佐藤地(さとう・くに)の即時解雇あるのみですね。

♥韓国汚染された東京大学文科系の即時廃止あるのみですね。
[ 2015/07/08 10:49 ] [ 編集 ]
韓国が悪い?
アホくさ~
只の外交敗北でしょ?韓国人の習性を、何時になっても学ばない無能外交
[ 2015/07/08 12:00 ] [ 編集 ]
軍艦島爆撃命令
安倍首相を支えよう、そんなことは安倍首相批判をしている人たちの殆どは分っているのです。
何しろ自民党内に反日議員がいても、外のさよく議員だらけの野党よりはマシだからです。

しかし、ここで安倍首相以下、勿論存在意義の無い外務省をまたその外務省を監督する外務大臣を批判しなければ、何十年今まで同じ事をして来たのかということです。
強く、強く批判すべきです。
また今後も同じ過ちを繰り返すでしょう。
補償します。

だから安倍首相等の批判とは「お灸をすえる」と世間で言うものです。

今後、これも含め安倍内閣の支持率は更に下がるでしょう。
しかし、安倍自民党に野党がとって変わることはできません。

有るのは安倍自民党が本来目指していた政策が公明党、維新、野党の横槍で崩れて行くというものでしょう。

しかし、安保法制、安倍首相はここに力を注いでいます。
おそらく多少の妥協後決まるのではないかと思います。

それを別の表現で言うと、残念なのは自民党が公明党と連立を組まざるを得ない現状。
これに尽きるとも言えるでしょう。
自民党と組める政党が無い。

とそこで、安保法制が潰れてもいいのかもしれないという悪魔の声が聞こえて来ます。
安保法制が潰れて、尖閣諸島が中国に侵略されて竹島同様軍事占拠されたり、シーレーンで重大なことが起きたり、そして次にいよいよ沖縄に侵略の具体的な動きが出れば、いくらお人よしの日本人でもようやく気づくだろうと。

と考えると、その国民の生命財産、領土保全を目的とした安保法制が遅れても、最終的には軍事力で奪還するという手はありますが、今回の「世界遺産登録での不手際」は世界に日々拡散されている韓国や中国の日本毀損プロパガンダの最新版として有形無形に日本の国益を損ね続けます。

だから、今回の「明治産業革命世界遺産登録」はまたそこに韓国、中国に日本毀損の材料を日本側から与えてしまったということではないかと言うのです。

これは軍事力で取り返すことが出来るものではありません。

但し、夢想的に言えば軍艦島を爆撃して海中に沈めてしまえば取り敢えず解決はするでしょうが。


[ 2015/07/08 12:07 ] [ 編集 ]
「徴用」= Labor Conscription
かろうじて、菅官房長官が、佐藤声明にあるforced to work は徴用の意味で使っていると説明しているから、ここは河野談話と違うところです。

で、「徴用」という言葉ですが、英文ネット情報を調べまわっていて、これだと思う言葉は 

1. Labor Conscription
2. Compulsory labor for national services
3. Drafting of citizens for ordnance production (or national services)
4. Compulsory enlistment of citizens for non-military national services

などです。

韓国側は、「軍艦島=アウシュビッツ」式のプロパガンダを仕掛けてくるでしょうけれども、その根拠はユネスコ会場での「佐藤声明」しかないので、ここに追い込んでいけば、上記の説明をして論争に勝てると思う。

明治文化革命遺産への強制連行はウソだ!
http://www.howitzer.jp/topics/page10.html

[ 2015/07/08 12:11 ] [ 編集 ]
無題
情緒的に過ぎる、話せばわかると言いながら本音を明かさない、嘘は吐かないけれども不正直。日本人の悪癖というより宿痾。

己の正義に殉じる精神は尊いが、名を捨てて実をとる合理的精神を蔑ろにした結果、大東亜戦争は惨敗し亡国の憂き目に遭った。
名誉や正義だけでは生きていけないことは、今もプーチンやチプラスが証明してくれている。逆切れしたところで、誰も共感しないどころか秩序を乱す愚か者と誹謗される。

怒れる愛国者が溜飲を下げることと引き換えに、「その昔日本人という心の綺麗な民族がいました」などと、どこぞの経済学者が吐いた迷言を現実のものとするか。

世の中に百点満点のものなどない。全ての者が満足する解もない。

狐の嫌がらせに翻弄されて虎の姿を見失うか。虎を狙う狩人を背中から撃ってどうするのか。

敵を間違えてはならない、とは言い得て妙である。

# ついでに言えば、お灸は正しいツボにすえなければ熱いだけで役に立たないのです。
[ 2015/07/08 12:43 ] [ 編集 ]
安倍信者
>ここで安倍首相以下、勿論存在意義の無い外務省をまたその外務省を監督する外務大臣を批判しなければ、何十年今まで同じ事をして来たのかということです。
強く、強く批判すべきです。
また今後も同じ過ちを繰り返すでしょう。


誠におっしゃる通りです。
安倍総理のFBに行って驚いたのは、今回の件を批判し国民に説明してほしい旨のコメントや、失望した、期待してたのに河野傭兵と同様こんな捏造史実を世界に喧伝したと元々安倍総理を支持していた方たちに対して、次世代へ逝け(笑)、安倍総理を批判するな!、特定国からわざわざ書き込みするな等どこぞの宗教信者のような安倍信者が今回の世界遺産批判に対して「また世界遺産ガ―が来た、あっち逝け」としつこく反論しているのです。褒め殺しなのか本気の安倍信者なのかわかりませんが、気持ち悪い位安倍総理批判を許さない人たちがぞろぞろいて驚いています。

捏造マスコミの自由に関してもただ謝罪してまともな論調もせず、北朝鮮に対してもスル―、そして今回の件。がっかりを超えて腸煮えくり却っているいる国民が多くいるのに、おそらく安倍総理には届いていないのでしょうね。
声の大きな左巻きとせんべいの声のみ届くために譲歩譲歩と未来永劫繰り返されそうで落胆しています。
6/22に韓国に一定の配慮との報道があった時から官邸や各省庁宛にメールしていますが、全く効果ありません。こうやって書き込みする以外何もできないのでしょうかね…。虚しい。
中川昭一氏を殺し麻生政権の時罵詈雑言を1年続け民主党政権を成功させた時以上に左巻きが勢力を増している恐怖を感じます。
[ 2015/07/08 16:06 ] [ 編集 ]
いい加減本気で政治を!
同感ですね。
批判する奴は反日って言う輩は、信者の様な異様さが漂ってる。そんな人達が現政権の緊張感を無くしている。
新国立競技場にしても、批判する時はしして、政治に緊張感を持って貰わないと、なぁなぁで政治をやって貰っては困る!
左翼に隙を与える様な危機意識の無さはいい加減にして欲しい。
[ 2015/07/08 17:04 ] [ 編集 ]
凸電結果
河野談話は政治的な妥協だとの調査をした安倍政権が第二の慰安婦問題の火種を作ってどうなるのですか?

今回の斎藤地氏の声明(リク声明)の出自を外務省に問い合わせた。

内閣官房 産業遺産瀬赤井遺産登録室
外務省 国際文化協力室
文化庁 世界文化遺産室
の3者が協議し、岸田外相(噂の寝てたは誤り)と安倍首相の了解後に
出したとのこと。
誰に責任があるわけではなく、日本政府としての表明したものだ。とのこと。

海外のメディアは強制労働や奴隷労働と間違って報道しているので、
(英文読むと強制労働と読めるのは私だけじゃなかったのね)
今後、正していく必要があるとのこと。

国会事務所. 〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館823号室. TEL 03(3581)5111( 代表)
TEL 03(3508)7392(直通). FAX 03(3508) ..... 岸田 文雄 (キシダ フミオ)自由 民主党.

7/7に電話で問い合わせたが、女性の受付が対応したが無風状態だった
[ 2015/07/08 18:09 ] [ 編集 ]
私は安倍信者ではありませんが、民主党政権末期の頃から安部さんに総理になって欲しくて、自民党総裁選挙の演説会へ応援にも行きました。
望んだ通り総理になられましたが、安部さんのすること決めること全てに賛成できるはずはなく、落胆することもあります。ま、そんなことは当たり前ですね。盲目安倍信者は本物の支持者じゃないと思います。

安全保障問題一本に絞っているのなら、他の事にまで同じくらい力を注ぐのは無理だと思います。(そのせいでチョンボっていうのも言い訳にはなりませんが・・・)
だからといって抗議するのも無駄かといえばそんなことは無いと思います。その時点では反映されなくても意見としては残るわけですから。いくらなんでも頂いたご意見の分析はするでしょう。
そう思って私はおかしいと思ったらせっせと抗議メールを送るのです。

長々書いたはいいものの、何が言いたいんだかよく分からない文章になってしまいました。ま、いつもの事として大目に見てください。
[ 2015/07/08 18:10 ] [ 編集 ]
2015/07/08 16:06 guranora   様
安倍さんのFBで新興宗教のごとく安倍さんを応援して、
批判や激励の投稿には激しい言葉を浴びせる人々は、
おそらく公明党(右派・東大派)の方々かと思います。

安保法案を、建前だけでも山口代表や北川国交相が
容認するようになった頃から、
公明党の方々は、驚くほど純真に安倍さんを応援しています。
日の丸の鉢巻きをして、ご近所の道路掃除をしているほどです。
(この前向きさと行動力!大人しい保守としては、見習わねばです^^;)

私の居住県の自民党知事は、先日NHKの世界遺産決定のニュースで、
子供の様に曇りのない笑顔で、関係者と幸せそうに万歳をしていました。

安倍派の知事で知人の知人ということもあり、次回も投票しますが、
男女共同参画やアジアなんちゃら式典の類が主なお仕事のようで、
やるせないです。
[ 2015/07/08 19:15 ] [ 編集 ]
安倍信者?
というかですねぇ・・・
このブログに来てコメントをいただいている方に、所謂安倍信者の類の方はいるのでしょうか。

私のことであれば、安倍総理を基本的に支持しますが、「政府は批判されて然るべき」と書いている通り、盲目的な支持ではございません。悪しからず。
[ 2015/07/08 20:05 ] [ 編集 ]
このブログはわかりませんが、事実として沢山居ますよ。
少しでも安倍さんを批判しよう物なら、左翼、売国、在日認定しますからね(苦笑)
それが後の左翼を生む事を分かって欲しいですよね。
[ 2015/07/08 20:35 ] [ 編集 ]
えっ?
左翼、売国、在日認定されたら、それが左翼の温床になる?何を仰ってるのか、さっぱり判りませんな。

私なぞ何回、鮮人認定されたことか?それも政治とは関係ない、財政金融の問題でです。いや、経済問題を論じたり、金融知識があること自体が、在日=ユダヤ的だということらしい。(笑)

こんなバカは誰にも止められませんよ。よって、ここに投稿することは無駄だと思われます。

それで左翼になるバカも、以下同文。
[ 2015/07/08 20:54 ] [ 編集 ]
[ 2015/07/08 20:35 ] 夏目 [ 編集 ]
そうなの?
もひとつ
公明党が日の丸の鉢巻きして掃除してって?ぷっ
其の姿を保守が見習えてか・・・ぷっ!!
夢でも見てるのかな左巻きは
今回の騒動の陰に創価カルトあり
なんだけどね
妄想全開で相変らずの左巻ぶりに腹いてーわ
[ 2015/07/08 21:16 ] [ 編集 ]
twitterやFacebook等を見ていると、横から左翼!在日!と罵倒る輩が居ますからね、嫌われるのは当然ですよ(苦笑)
結局それで損するだけなのに。
何故か荒れそうな感じなんでこの辺で止めます。では
[ 2015/07/08 21:32 ] [ 編集 ]
ちなみにこの言葉遊びのやり取りforced to workは強制労働を意味しないは外務省のチャイナスクールと韓国が組んだ八百長でしょう。
それに岸田外相が絡んでく可能性も有りだと思いますよ。
有る程度英語を知ってれば此の問題は避けられた筈。
あえて韓国側に有利とも取れる妥協案を選ぶとは不自然ですね
これは態とに韓国側に有利に働く様な妥協案を選んだんでしょうね。

一応外務省としては韓国側譲歩案を蹴って日本側譲歩案で歩み寄ったと云う形にした訳ですから一応面目がたちますし御用学者に強制では無いと云わせれば国民に堂々と顔向け出来ると考えて韓国側と組んで一芝居打ったんでしょうね
100%間違え無い事実ですヨ各種火消しの動きから見ても自信が有ります。
創価と組んで一芝居間違い無しかな
[ 2015/07/08 22:31 ] [ 編集 ]
南鮮は明確な敵だが、害務省と反日左翼は伏兵だ
害務省と反日左翼は言わば、伏兵、国内スパイです。

恐ろしい事にこのような集団が、味方を背後から撃つので、日本の外交の足を引っ張りまくっているのだろうと思います。

いくら安倍首相が外交展開をしようとしてもこういった集団を排除しなければ、河野談話や憲法改正、南京事件、そして戦後レジームからの脱却など不可能に近いでしょう。

【forced to work】を「強制労働ではない」などと強弁しても意味がありません。

ナチスのアウシュビッツの説明文にも「forced to work」と書かれており、まさに人権侵害ものであり、「囚人」や「奴隷」の扱いに等しいと言っているようなものです。

戦時徴用は確かに過酷な労作業であり、ある種の意に反するようなものも無かったわけではないでしょうが、この種の徴用など戦時中ならば世界中で行われていますし、違法性はありません。

労作業が過酷とはいえ、結構な賃金が支払われていました。

ここで「forced to work」を用いるのは、アウシュビッツ並みの人権侵害があったと言っているようなもので、戦争経験者からもそういった事件があったという話は出てきません。

そもそも戦時徴用も最初は日本国民に出されており、半島人に出されたのは終戦間近の頃です。仮に一部で賃金などが払われなかったケースがあったとしても、それは払わなかった企業側に責任があります。

したがって、過酷な環境下で働いていたという事情を考慮しても現代で言うブラック企業よりはましなはずで、アウシュビッツを連想させる[forced to work」ではなく、せいぜい「compeled to work」などの表現にすべきだっただろうと思います。

世界遺産に南鮮が難癖付けておこぼれに預かろうとしてきますが、一蹴すべきだろうと思います。

南鮮に譲歩すれば、そのツケが数倍になって返ってくるという(皮肉的な意味での)良い例だろうと思います。

南鮮が擦り寄っても、「差別ニダ」などと騒がれようとも「助けない、教えない、関わらない」の除鮮三原則を貫くのが、南鮮との正しい外交関係なのだろうと思います。

この現実を害務省と反日左翼はしっかりと理解してもらいたい。まあ、確信犯には無理だろうが。
[ 2015/07/08 23:01 ] [ 編集 ]
それはそれとして
今日、中国証券監視管理委員会は、大株主と経営幹部による株式の売却を禁止しました、6ヶ月間です。

すでに半数の企業の株式が売買停止になっておりますが、その上での追加措置です。中国の株式市場はその機能を事実上、停止しました。バブル崩壊というよりも、中国の金融市場それ自体の崩壊が始まりました。

中国という巨体なダムが大崩壊をしては、下流にある浮き島の韓国など一飲みでしょう。この暴流の行方を見守りたいと思います。
[ 2015/07/08 23:44 ] [ 編集 ]
今こそ北方領土買収
中国バブル崩壊で、放っておけば中韓の発言力にも
影が差すようにも思います。

極東の安定のために
今から中韓に土下座して、無駄な謝罪や賠償をしていくより
経済制裁とEU危機で金欠のロシアから
北方領土を買えばよいのではないでしょうか。

金融緩和でマネー実弾が潤沢です。
また、日本の地政学的価値が高まれば
中韓にも強気に出ることができ、米国にも利益でしょう。

安倍さんは、お父様の晋太郎さんも
絶好のチャンスにロシア(ソ連)から北方領土を取り戻せず
笑顔で握手して帰ってきただけだった。

今は安保法案を通すために、亡国と思いながらも
公明党のご機嫌を取らざるを得ないのかもしれません。

自民党内の、親大陸・親半島派が多いこと…。
終戦で支配階級が入れ替わって
あっちに売国した方が、リッチに暮らせるようになってしまった。
[ 2015/07/09 00:24 ] [ 編集 ]
東シナ海
南シナ海だけではなく、中共は東シナ海の日中境界線に沿った海底ガス基地を更に拡大、プラットホームを完成しつつあるとか。
それに対して日本の政界の「自衛隊員のリスク、戦争は人殺し、集団的自衛権は戦争への道、九条が日本を護る」と無為ののんびり停滞ムード。
嗚呼 中川昭一様!

これに金融混乱となれば、中共は国内批判を躱すために何をしてくるか?
嗚呼 中川昭一様!還りませ。

      ~~~~~~~~~~~~~~~
レッドバロン様 
銀座教会は私が思った教会と同じでした。モスグリーンを忘れて居まして、一番の特徴でお尋ねする事が出来ませんでしたw

北杜夫氏と同期なら、文芸界では城山三郎氏や吉村昭氏、藤沢周平氏、結城昌治氏もご一緒の年代ですね。
ご紹介のご本は高額でしたので、取り敢ず図書館で拝見しようと思います。
ありがとうございました。

矢嶋博士様
私はなんちゃって左をアノ連合赤軍事件でUターン致しましたw
反戦デモと靖国参拝を、何の抵抗感も矛盾も無く併行していた学生でした。

永福門院様、光厳院様と後醍醐帝の時代は(私的には)一番日本史で面白い時代だと思って居ります。が、後醍醐帝に触れますと、私の考えは(明治以降の)保守勢には騒動の元になりかねません課題ですので、ごゆっくりお調べ戴ければ、と思います。

お薦めの参考著書は  
  古典ライブラリー永福門院 岩佐美代子著 笠間書院
  風雅の帝 光厳      松本 徹 著 鳥影社
  光厳院          西野 妙子著 国文社
 などなど。
後醍醐帝ファンには内緒ですが、とにかく凄まじい御方で、一方の光厳院様とはご性格全く反対。
何度も随分酷い目に会わされているのですが、それでも院御親選の風雅集に後醍醐帝の御製も載せられているのが、何とも愛しいです。



[ 2015/07/09 02:03 ] [ 編集 ]
こはるさま
わたくしなんと言つても、

 凄まじい御方

に惹かれる質でして、京極為兼、それと紫式部のある歌なぞは凄まじいモノあります。折口信夫釋迢空なども凄まじい。定家なども凄まじいですなぁあの字などめちゃくちゃでっせ素晴ら凄まじい。
昭和天皇の御生涯ほど凄まじいものも無いでせうが、御製の澄み切つて大らかなること稀有のことかとも。

上記の三著のうち、
光厳院  西野妙子著 国文社
はたしか大阪のわがアパートにある。
それと
筑摩の日本詩人選「後醍醐天皇」も。
今度正月に帰れたら持ち出しませう。




[ 2015/07/09 05:00 ] [ 編集 ]
矢嶋様
後醍醐帝のすさまじさの域は、矢嶋様が挙げられた方々にも段違いレベルなので、きっとご興味ワクワクだと思いますwwwww

和泉式部をお忘れになってはいけませんでしょ?


昭和様の御製にサンフランシスコ条約発効時にお詠みになられた
 
   風さゆるみ冬は過ぎて待ちに待ちし八重桜咲く春となりけり

   国の春と今こそはなれ霜凍る冬に耐えこし民のちからに

の二首には、ただに頭を垂れるのみでございます。

            

[ 2015/07/09 13:01 ] [ 編集 ]
「たかり」ではなく、「病的な嫌がらせ」
間違いなく「たかり」だ。
「たかり」ではなく、「病的な嫌がらせ」
嫌がらせをすることが最大の喜び国家 もう病気レベル。日韓首脳会談は必要といってるのに、無理だな。気の毒。もうみんな引くよ。
[ 2015/07/09 13:17 ] [ 編集 ]
朝日ですもの
朝日は読んで字の如く チョウニチ新聞。
なので日本に益する事を書くわけが無い。
この様な国家毀損を企む報道社にお伺いを立てるかのように追随する他社ばかりの日本報道界、というのが変態なのだと思います。

米国は日韓首脳会談を首を長くして待ち焦がれているようですが、会うだけの理由を南鮮クネさんが損なって呉れているので、日本国首相がこれ以上手を差し伸べる義理は何処にも無い。
そろそろドアは閉めるべき時ではないのか?夜間に戸締まりしないで寝ていられる国ではなくなっている、と私は思います。
むしろ、これで安倍総理が南鮮に融和的態度をとれば、結果は米国の損失に直結するでしょうから、その辺をケネディ大使は充分にご判断戴きたいものです。

で、害務省。潰せ!
国民の税金で賄われている省庁が国民の怒りを買い、国家の過去現在未来に故のない汚辱を塗りたくる様な者達の集団は廃棄されるべき。
害務省もチョウニチ新聞社と同じく、他国への諂いが任務と思って居るのでは無いか?と思う事多過ぎます。
それでも優秀な、日本の為に必要な地道な努力を続ける官僚は居る、と思いたいが、三度篩いに掛けて精査の上、出直して欲しい。
害務省は存在危機の度にすり抜けていた過去があるが、今度は国民は逃がさない覚悟が必要だと思います。

害務省も政府官房長官も、この南鮮中共の捏造働きに対しては、ただ「既に解決している事」の一言で終わろうとしますが、これでは捏造が止むことは絶対に無い。
偶には、目には突き刺してやるほどの目を 行使するべき。
[ 2015/07/09 13:52 ] [ 編集 ]
やはり、韓国は肝に銘じるべきかと。きゃつらは嘘八百だろうと卑怯だろうと、国益にかなえば善であり、正しい外交と思っているのですから、距離を置き、構えて外交すべきだと思います。
 今回のように、お互いの文化遺産登録に協力し合おうなどというwin winの思考は無いのですから、そう思わせて貶め、有利な条件を引き出そうとする。日本も骨身に滲みたとおもうのですが。
[ 2015/07/09 17:35 ] [ 編集 ]
こはるさま 紫式部>和泉式部
後醍醐帝、
こころしてかかりませう。

しかし、紫式部のあの凄まじい一首(たしか嵐の夜の風を記述した)の重量感には、和泉式部の全歌を億万倍かけても及び難いもの凄さ、ある。

かとも(^_^;)
[ 2015/07/09 18:58 ] [ 編集 ]
矢嶋博士さま
朝日新聞整理部(現在は編集センターというらしいですが、)の能力の高さに着目されるとは、さすがです。
仰せの通りで、朝日の紙面に比べると、読売・産経等はいかにも雑然とした印象を受けます。この辺は純然たる職人技の世界ですが、どうも朝日新聞の給与水準の高さに原因があるらしいでのす。それで有能な裏方の「職人」を確保している。他紙もぜひ見習って欲しいものですね。朝日新聞の取り柄はただそれだけですが、商品の見栄えはなかなかに大事です。


一方において政治的なご意見についてですが…石原、橋下、田母神、西村慎吾氏の「保守」に期待と仰せになっても、この中の誰一人、国会に議席さえ持っていないではありませんか。しかも、石原氏や橋下氏は保守かどうかさえ怪しいです。もちろん、愛国心のある左翼は私は否定しませんが。

外務省全員の首のすげ替えや日教組の解体など、憲法停止か、それに近い体制下でないと不可能なのではありませんか。公務員一人を分限処分することでさえ、実際にはブタを殺すより大変なことであります。(笑)
片っ端から訴訟を喰らい、裁判で政府は出ると負け状態になりましょう。

矢嶋博士様は言葉や文章については恐るべき鋭敏な感覚をお持ちでありながら、政治については理想論というより、ほとんど夢想論を語られるのが残念であります。

お気持ちは痛いほどよく判り、私も出来ればそうしたいと思いますが、国家・社会に対して責任のある、いい歳をした大人が、現実的な手段なくして夢想論を語るのは、若い人たちの為になりません。

と思い、あえて苦言を申し上げる次第であります。
[ 2015/07/09 20:26 ] [ 編集 ]
松下村塾が世界遺産?吉田松陰なんてテロリストの親玉にすぎない。幕末そしてご一新をまともに勉強しよう!!
[ 2015/07/09 20:50 ] [ 編集 ]
たかさん様
私も西国及び水戸藩の「尊皇攘夷」勢力がなんぼのもんじゃ?!と思って居りますが、多分、今それを言ってはおしまいなのだろうな、とも思います。
いつの世も 勝てば官軍。

松陰像が私には明確に結べませんが、テロリストの親玉というならば吉田松陰よりむしろ高杉晋作ではないのか?と考えます。
長州が遺産にして喜ぶならそれもよし、ユネスコ自体に価値を見い出せませんもの。
[ 2015/07/10 00:11 ] [ 編集 ]
レッドバロンさま
仰せのとおりでございます。
政治の語り方、考えます。
[ 2015/07/10 01:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: