私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  「そういうことがあったらしい」⇒「きっとあったに違いない」⇒「そういう事実があった」という南鮮式ロジック

「そういうことがあったらしい」⇒「きっとあったに違いない」⇒「そういう事実があった」という南鮮式ロジック

← 応援クリック、ありがとうございます。

 南鮮メディアはいま、「明治日本の産業革命遺産」について、ユネスコへの登録勧告を行うICOMOSが、「一般市民が歴史の全ぼうを理解できるような解釈を加える準備をするように」と日本の当局に勧告したという話で大騒ぎである。聯合ニュースは、青瓦台当局者の声として、「日本が産業革命遺産の世界遺産登録申請の対象を1850年代から1910年と限定したが、1940年代に集中した朝鮮人の強制労働も含まれるべきだというのがイコモスの勧告の意味だ」と、得意気に伝えている。

 このニュースは南鮮で話題を呼んでいるが、日本のメディアは採り上げていない。共同通信が「複数の政府関係者は同日、共同通信の取材に対し、「諮問機関から、そのような連絡は受けていない」と述べた」と伝えているが、姑息にも、この記事は朝鮮語のみで、日本語の報道は無い。一体何が本当なのか、さっぱりわからないが、何やら南鮮メディアの先走りの匂いがする。

 慰安婦問題でも何でも、南鮮の人々は同じプロセスで事実を曲げる。何らかの事象について、「そういうことがあったらしい」という噂が広まり、それが反日感情に後押しされ、「きっとあったに違いない」という決めつけが行われ、やがてそれが「そういう事実があった」という断定に変換される。呉善花さんが著書「「反日韓国」に未来はない」の中でこのプロセスについて書いておられるのだが、民族の本質を的確に表わしたロジックだと言えるのではないだろうか。

AS20150523000260.jpg
イチャモンをつけにきた南鮮外相補佐官(右)を迎える、ご苦労様な新美審議官(左)


 南鮮外務省が、日本の名誉にイチャモンを付けるために外相補佐官を日本に送り込んだが、案の定、議論は平行線だったようである。無理もない。登録候補の施設は、明治時代における日本の産業革命を象徴するもので、日本側の見解は、1910年の日英博覧会をひとつの区切りとしている。1910年がたまたま日韓併合の年だからといって、日本の産業革命の年表がずれるわけではない。

 ところが、日本のメディアは南鮮のこの無理筋な主張に寄り添うのだから、不思議である。朝日新聞は、遡ること5月8日の社説で、「1910年より後のことを考慮しないというのは不自然だ」と、南鮮の主張の背中を押す。同じく朝日の23日の素粒子は、「1910年以降に働いた人がいなければ残っていないはず。明治の産業遺産。徴用された朝鮮半島の人を含めて」という文で始まる。1910年以降の歴史に、殊更焦点を当てること自体に無理があるように思う。

 毎日新聞の社説はもっと壮大だ。毎日は22日の社説を、「日韓正常化50年 このまま素通りなのか」と打った。安倍総理の米上下両院合同会議に対する、南鮮国会の非難決議、それに続いた「明治の世界遺産」登録勧告に対する同国の批判に対し、日本政府が南鮮疲れを起こし、「南朝鮮など放っておけばいい」という雰囲気が充満している現状を指摘している。それでも毎日は、「全面的な対立の中で、50周年を迎えてはいけない」と、両者の協議によって着地点を探せと、釘を刺す。

 23、24日に実施された、産経新聞社とFNNの合同世論調査では、「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録をめぐり、南鮮が強制徴用を理由に反対していることに対し、73.0%が「理解できない」と答えている。これが、日本国民の率直な見方だろう。73%という数字を甘く見てはいけない。以前から、南鮮の言動に問題意識と怒りを持ち続けている嫌韓派は確かにいるが、この73%という数字は、そういう層以外の、普段は南鮮のことなど気にかけない人までも取り込んでしまったことを意味する。政党支持でいえば、無党派層が動いたのと同じだ。

 従って、日本の南鮮嫌いは、既に広く浸透してしまったのである。この関係の修復は、もう不可能なレベルにまで達していると思った方がいい。そしてその責任は、南鮮側が負うべきだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/05/26 07:17 ] 外交 | TB(0) | CM(15)
「そういうことがあったらしい」の前に
「そういうことがあったらしい」の前に「かもしれない」「だと良いな。」が入るのではないでしょうか。

このへんは日本のマスゴミとよく似てますね。
[ 2015/05/26 10:17 ] [ 編集 ]
 朝日廃刊!を叫ばなければならない日本メデイアに比べれば・・・・。、
[ 2015/05/26 10:48 ] [ 編集 ]
南朝鮮
不逞鮮人とは個人的には国交断行して欲しいいです。大使も正面にうす汚い鮮人戦時売春婦像が国際条約を無視して設置されてるので、引き揚げて欲しいです。朝鮮と国交断絶しても何も困らない。こんな下等な朝鮮人の国を併合したのは、総合的には誤りであったと思う。世界各国が相手にしない下等国であったので、体よく日本に押しつけられた。さすが維新の大物の伊藤博文の総合的判断は間違いなかったと思う。現在国内には支那朝鮮人が150万人?位いるのであろうか?観光庁は支那朝鮮人の観光客が大幅に増えて単純に喜んでいるようであるが、国内不動産の購入など、反日民族である支那朝鮮人への対処を看過してると禍根を残すと思う。住みにくい差別一杯の支那&朝鮮より快適な日本に不法入国、滞在しようとする支那朝鮮人が増えるのは自然のこと故、不逞鮮人が戦前から今まで日本国内でどれほど悪事を働いて来たかを忘るべからず。
[ 2015/05/26 11:43 ] [ 編集 ]
マスゴミは廃刊、廃局を!
懲りないチョウニチ(朝日)新聞社は何の反省もできていないようで情けない!
それに、捏造報道のNHKも公平な報道ができていない!
廃刊、廃局を心底望んでいる。
廃れろ・・・・。
[ 2015/05/26 12:47 ] [ 編集 ]
ド反省
南鮮思考が高等に何カ所かの筋道を通って「そういう事実があった」になるとは、もう私は考えられません。
最初から「こうあるべき」で嘘でも言い切っちゃうのではないか?と。

「従軍」慰安婦しかり、強制連行しかり。(東アジア様のご指摘で、連行も強制性を持つ言語で重複になる、と確かにそうですね)で、強制労働
当時日本政府が当てた言葉は「朝鮮人徴用」の様です。
日本本土では昭和16年3月3日に「国家総動員法改正公布」されて11月22日に国民勤労報国協力令公布12月1日施行ですが
これが朝鮮に適用されたのは19年9月から翌年3月まで。故に他は出稼ぎです。

南鮮がこの明治産業革命遺産の中でも一番目をつけているのが、端島(軍艦島)の海底炭鉱だそうですが、東アジア様に依れば、この島の最盛期は戦後の昭和35年で5200人。内小学児童約500人。
南鮮の主張の通り連行何万人(全体で780万、筑豊炭鉱だけで15万人とホザイテいるそうで)だとすれば、周囲2キロの島ではいくら高層アパートでも暮らせないだろうと普通に思います。
鉱山施設と高層アパートの他に、学校、映画館、プール、酒場、テニスコートなどもあったそうですから(それらの建設時期は分りません)、地べたの面積で考えても、朝鮮人だけで何万人は無理でしょう。(圧倒的多数は日本人ですから)

数の大盛りは、白髪三千丈の宗主国に刷り込まれたホラ吹き体質でしょうけれど(自前か?)、まともな書類も無いのか?出てくる調書が超近年の物で、それが「歴史証明」と言い張る厚かましさには、疲れを通り越して、窓口閉鎖長期休養にしたいものです。

実は若い時分にこの島の「悲惨な奴隷扱いの朝鮮人」のお話は聞いたことがあるのですが、そういう類いの中身は、不思議なくらい全部同じで「貨車に詰められ船底に押し込まれ、衣服は年中一枚切りで食料もロクになく、水も飲ませて呉れない」。
ちょっと考えると、何処から生きて労働し続ける力が出た訳?なんですけどね。
あの戦争を生きた普通一般の都内暮らしの女性達でも、食糧難は戦後になってから、と聞きます。農家がない地域です。
まして労働者に食べさせなければ(美味い不味いの違いはあっても)、労力不足で徴用した甲斐がなかろう、と今に思えば分りますが、若かったわたくしも十年ぐらいは信じちゃって・・・おろか。
[ 2015/05/26 18:13 ] [ 編集 ]
拝借
今朝の産経に日本国内に建てられた朝鮮関係記念碑が取り上げられていました。
一つが、福島県栗原市の東北道若柳金成インターチェンジの出入り口に「安重根記念碑(大林寺)」への案内板。(漢字とハングル文字と小さく英語)
他の二つは九州の佐賀県名護屋城博物館内の記述にある南鮮使用の「歴史用語」説明文多数。
福岡県飯塚市、市営飯塚霊園内に設置された朝鮮人追悼施設。市の設置許可を得て「在日筑豊コリア強制連行犠牲者納骨式追悼碑建立実行委員会」が平成12年に建てたものだそうです。

が、これらに日本人が当然の違和感を抱き飯塚では「このまま放置していると、韓国側の歴史認識が定着してしまう」と反対の意志をもっているそうです。
福島の安重根案内には国会で次世代参議院、和田正宗議員が撤去を求めましたが、公明党の太田国交相は「設置主体の県が判断すべき」だったそうです。安重根ってテロリストですのに、大臣は判断なさらない?
[ 2015/05/26 18:36 ] [ 編集 ]
記念碑だとか何とかの像っていうのを建てまくり、オセロゲームで四隅を押さえて一気にひっくり返すがごとく「いっぱいあるんだから、これが事実ニダ!」作戦と見た。なので「好きにさせとけばー」と放っておいてはいかんのですよ。
南鮮人の頭ってとても都合良くできているから、普通に相手していたらこちらの頭が破壊されること間違いなし。気をつけないといけませんね。猛獣の調教?
私の生活圏に少なからず存在する韓国(男)大好きおばさんたちは、このような南鮮の嫌がらせをどう思っているのか気になるけれど、聞いてみる勇気無しですみません。
[ 2015/05/26 21:51 ] [ 編集 ]
チュコクチョセン製捏造歴史は
チュコクチョセン人のみの限定品で
チュコクチョセン国を除く全アジア全世界は
 
 日本近現代史
 大東亜戦争

が全アジアの独立へ駆る

 エンジン

であった!との真の意味を知っています。
宮城県観光課はチュコクチョセン人の占領下にあるのでせう。
日本国内に多数ある一つの
[ 2015/05/26 22:05 ] [ 編集 ]
妄想の肥大化は実害を生む
妄想が肥大化し過ぎると、恐ろしいことに現実と妄想の区別がつかなくなる。

特に被害妄想を肥大化させると、実害を生み出すだろう。

相手にしない事が最善の対処法だが、妄想と現実の区別がつかなくなると、実害を及ぼす危険性が出てくるから始末が悪い。

そうなると、さすがにこちらも放置というわけにはいかず、隔離する必要が出てくるだろう。

南鮮とは一生縁を切りたいものだ。南鮮も、彼らが劣等民族と吹聴、憎悪してやまない日本と縁を切れれば、互いに幸せになれるだろう。

水と油が混ざらないように、南鮮と日本も元々混ざらない存在だったという、ただそれだけの事だろう。
[ 2015/05/26 22:24 ] [ 編集 ]
相手にしないで「大人の対応」をし続けて居たから、今が在る。とも考えられます。
芽は小さい内に引っこ抜く&頭を出したらモグラ叩き、しか絶滅の方法がないのではないかしら?

各地に朝鮮建物が建つ、ということは地方自治体に侵入している帰化者が集団で居るのか?と疑ったり。
私達が住むこの土地、確か日本領土よねえ、とつぶやく度に疲労感。やっぱりゴキブリ説は納得です。
[ 2015/05/26 23:30 ] [ 編集 ]
慰安婦問題は
南鮮とだけの問題では無いですよ。

http://japanese.joins.com/article/865/200865.html
日本の歴史学研究会など16の歴史研究・教育団体が25日、「旧日本軍慰安婦問題の歪曲を中断するべきだ」という共同声明を発表した。

歴史学研究会の久保亨委員長ら16団体の代表はこの日、衆議院第2議員会館で記者会見を開き、「慰安婦問題に関し、事実から視線をそらす無責任な態度を日本国内の一部の政治家やメディアが続ければ、それは日本が人権を尊重しないということを国際的に発信するのと同じだ」と述べた。

日本語と英語で発表したこの日の声明は、ジョン・ダワー米マサチューセッツ工科大(MIT)教授ら世界の歴史学者187人が6日に「歴史学者は旧日本軍が女性の移送や慰安所の管理に関与したことを証明する数多くの資料を発掘してきた」という集団声明を出したのと関係がある。

日本国内の歴史団体を網羅する所属学者およそ6900人がこの日、共同声明に参加したことで、安倍政権の歴史歪曲に対する日本国内の反発が強まるとみられる。

この日、16団体が発表した声明の核心は大きく3つある。1つ目は「河野談話」の正当性だ。16団体は「強制連行された慰安婦の存在はこれまでの多くの史料と研究によって実証されてきた」とし「これはインドネシア・スマラン、中国山西省で確認され、韓半島(朝鮮半島)で多数の証言が存在する『無理に連れて行った事例』だけでなく、当事者の意思に反した連行事例がすべて『強制連行』に含まれると見なければいけない」と強調した。また「したがって昨年、朝日新聞が『戦時中に済州から女性を強制的に連行した』という日本人の吉田清治の発言に関する記事を取り消したことが河野談話の根拠を覆すことにはならない」と評価した。

こうしたことからどう縁を切るのか、手法を示して頂けませんか?
[ 2015/05/27 00:21 ] [ 編集 ]
縁?無い縁は切れない
本当の歴史学者でしたら、史実の真面目で地道な検証を重ねて居るでしょう。
そうであれば例え観点が違っても、研究者としての意見交換はできますし、無いものを有ると言い張る事も、研究対象に誠実であれば、あり得ない事です。

従って、竹田松藏様が仰る「どうしたら縁を切るのか、手法を示せ」というお言葉には、先ずは彼等の実態を洗って下さいな、と申し上げましょう。
又、こちらの管理人様及び訪問者は、(竹田みどり様などは例外として)、一度も彼等と「縁」を結んだ事は御座いませんので、無い縁は切れません。悪しからず。
[ 2015/05/27 01:46 ] [ 編集 ]
ゼロ×6900匹=ゼロ
どうも偽名クサい四文字の投稿文の胡散臭さに笑わずにはいられませんが、
徹頭徹尾、

 nonsense
 無 意味

書いてる本人の四文字もオノレがナニを言っているのかがわかっていないのだろう。狂人か。

 歴史学研究会 what?where?when?
 久保亨某イインチョー who?where?

こんだけ胡散臭いモノが書けるというのはコノ四文字チュコクチョセン人か。
あるいは朝日新聞紙論説委員か記者か。

 日本国内の歴史団体 what?

日本語になってませんわ。なう。(^_^;)
百%コピペすればこんなヘンテコリンになる。コトになる。

[ 2015/05/27 05:23 ] [ 編集 ]
モドキ虫の変態
まず卵がバラまかれ、名はタイ虫卵、クネ虫卵、ノム虫卵などと呼ばれる。
幼虫(イモムシ)になるとタイ虫、クネ虫、ノム虫などに。
サナギとなれば、豊田大虫、高木クネ虫、野夢瓢虫などと。
成虫となれば殺虫剤免疫を持つ金大中虫、 朴槿恵虫、盧武鉉虫とかになる。

はてさて、ここに湧いたる虫は、どうなるのじゃ~  
みどり卵 → まつウジ → 竹田蛹 → 竹田松象蛹? 松象虫?
この後、、どうなるの? さらなる変態転成を続ける新種なのか、乞うご期待!
と、書いてしまったけれど、誰ぁれも、期待なんか、しとりませんわなぁ・・・
[ 2015/05/27 12:42 ] [ 編集 ]
むし
竹、松の次は梅と来るかも。
上中下、雪月花、優良可 おまけついでに猪鹿蝶もあるでよ。

乞う ご期待、でしょうか 期待外れにならないように、頑張って欲し・・くもない。
[ 2015/05/27 16:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: