私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  マイク・ホンダのお粗末な認識と、対日抵抗勢力のリトマス紙

マイク・ホンダのお粗末な認識と、対日抵抗勢力のリトマス紙

← 応援クリック、ありがとうございます。

 産経新聞が、特亜の金に染まり、彼らの代弁者となった米下院議員、マイク・ホンダの独占インタビューを掲載している。産経記者のツッコミに対し、ホンダの答えは稚拙極まりない。

 --日本に対して否定的な感情を持っているのか

 「私が否定的なのは安倍首相の政治姿勢に対してだ」

 「私たちは米国流のやり方、民主主義社会を信じる。そして自ら(の歴史)について教え、学んでゆく。安倍氏は日本の人々にそれを教えようとしない。日本では子供たちにアジアで何が起こったかを教えていない」

 --教えている

 「いや、教えていない。アジアで日本軍が何をしたのか教えているのか」

 --そうだ。南京事件についても教えられている

 「日本人は何人が殺されたと思っているのか。10万人、あるいは20万人以上だろうか。日本軍によって女性、子供、乳児まで多くの人々が殺された。慰安婦について教えているのか。彼女たちは拉致された。強制的にだ」

 --軍が強制連行したという証拠はない

 「だが、慰安所を設置したという軍の記録はある」

(以上、抜粋)


 「慰安婦は拉致された、強制的にだ」と言いながら、「軍が強制連行した証拠はない」という問いにまともに反論できていない。仮に慰安所を設置することが女性の連行を示すものなら、戦後GHQが日本に要求した「レクリエーション・センター」も女性の強制連行を示唆することになる。ホンダは、こんな馬鹿げた論拠で日本を非難しているのだ。

マイク・ホンダ
自称慰安婦と談笑するホンダ(21日)


 ホンダは、米国流の民主主義社会を信じると言うが、米国の教育では、日本に対する無差別殺戮は「やむを得なかった」という認識を抜け出せていない。米国は、「自らの歴史を教え」ていないのだ。そうやって、厳しい議論を回避するのが、米国の国是なのだろう。自分たちの国是は認め、他国の国是、もしくは国是を模索する議論を否定するのが米国流なのであれば、それは他国に対する不当な介入であり、少なくともフェアネスを欠くものだ。

 安倍総理の米上下両院での演説は、くしくも昭和天皇の誕生日である29日に行われる。南鮮の東亜日報が、「安倍、日王誕生日米議会演説とは…」 と、演説日の設定にイチャモンを付けており、在米朝鮮人の団体が抗議行動を起こすとも言われている。止めろと言ったって、やるのが彼等である。やらせておけばいい。慰安婦問題が殊更取り上げられれば、いずれ南鮮や米国の過去も露わになる。

 そういえば、週刊文春に、ベトナム戦争時にあった南鮮国営慰安所の存在を暴露した、TBSの山口記者が左遷されるという。J-CIAに掲載されていた。

【速報】TBSの反乱記者・ワシントン支局長の山口敬之が本日左遷更迭 (J-CIA

TBS記者にしては珍しく親安倍政権のスタンスを貫く山口記者。週刊文春で韓国軍専用慰安所の証拠となる米国公文書を発見した事実を伝える記事を発表したのはご承知の通り。勤務先であるTBS上層部の反対と妨害を振り切っての行動だったことも既にお伝えした通り。その裏にうごめくTBS内部の激しい派閥争いのことも、昨日の記事を御参照いただきたい。

山口記者の造反を重く見たTBS新体制上層部が、3月から秘密裏に検討を重ねた結果、本日4/23付で山口記者を左遷更迭し、懲戒処分する辞令がTBS局内で密かに発表されたという。当サイト独占スクープ速報だ。


 私はこのサイトのアカウントをもっていないので、この有料記事を読むことができないのだが、もしこれが事実なら、TBSの体質は改めて問われることになるだろう。TBSの社費を使った取材ネタを、TBS自身が放送できず、文春で発表せざるを得なかった事情については、様々な憶測を呼んだ。

 日本が誇りを取り戻す過程には、国内外に様々な抵抗勢力が存在する証左だろう。日本の首相として、初めて米上下両院で演説を行う安倍総理。その反応を見れば、一体誰が敵なのかがはっきりする。議会演説は、反日勢力のリトマス試験紙なのだ。その敵を露わにするためにも、安倍総理には、自分の信条と信念に基づき、自分の言葉で演説を行って欲しいものだ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/04/25 11:13 ] 外交 | TB(0) | CM(12)
米国戦線異状あり
米国に於いて日本毀損行動をする中心的政治家の代表的な一人がこのマイク・ホンダなわけですが、この人物も事実は二の次という朝日新聞と同じスタンスでいるということでしょう。

但し、朝日新聞が日本毀損をする元には「自虐史観こそ安全保障」とでもいう倒錯した思考があると思えることに対して、このマイク・ホンダの本質は自己の権益の保持が第一なのだろうとどうしても思えてしまいます。

http://www.ianfu.net/opinion/komori-yoshihisa2.html

さて、米国に移民して世代を重ねても反日活動をする中国系に対して、日本に対して敵対する日系とみられるマイク・ホンダ。
このアイデンティティの過剰さと希薄さが共闘する異様さ。
この件はマイク・ホンダの個人的特異性なのかもしれません。

それも含め民主党、共和党の超党派議員たちによる対日批判の構造と思われる韓国、中国のロビー活動や資金提供、選挙応援などが根付いていることが基本問題だと思います。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150424/frn1504241009001-n1.htm



[ 2015/04/25 12:49 ] [ 編集 ]
マイク ホンダと朝日新聞、毎日新聞、東京新聞アサヒTV, TBSは同根。いつの世にも何%かこの種の人間はいるが、真っ当な国民は攻撃して行きましょう。この連中が嘘には策謀を持ってして叩きのめしていくのが宜しいかと。改心など不可能故潰すのがベスト。日系であろうが日本人であろうが、それは関係ない。日本を貶めて来た元の大半は日本人からですよ。
[ 2015/04/25 16:21 ] [ 編集 ]
>このアイデンティティの過剰さと希薄さが共闘する異様さ。

日本人には民族としてのアイデンテイティが希薄ですから。
ただ強い者に従う、それこそが日本人の行動原理なんでしょうね。
[ 2015/04/26 00:25 ] [ 編集 ]
基本的に各個人の出自そのものは問題になる事ではない、と思うのですが、それでもこのマイク・ホンダの名を聞くと、この人のそう遠くないご先祖様の本来の国籍は何処だったのか?と疑いたくなるほどの反日狂奔者です。

米国に於ける長い時間の反日活動者なら、もっとしっかり情報を持てば恥も掻かないでしょうに、この産経のインタビューでも物凄い底の浅さに逆に驚きます。
米国議会でも又また日本批判演説をして、おまけに会見をする度に証言にボロが出る南鮮慰安婦さんを帯同していたとか。
普通あれだけ年齢、場所、「連行」者のいい加減さを自ら暴露してしまう元慰安婦さんなら、議員としても手を切るのが自己防御の第一歩だと思うのですが、そういう感覚はお持ちでは無い。

戦後独立したアジア・アフリカ国の会合であるバンドン会議に韓国が加入出来ない、ということは「植民地」だったとかつて植民地経験がある国々からも認められて居ない、という事だと思うのですが、日本の様にご招待もされてなかったんですね。
クネさんのスケジュールで欠席なのか、と思って居たのですが、違いました。
なので、会議での安倍総理の演説にモノ申されちゃったのは、また余計なお世話の騒音だった、となるのでしょうね。

TBSの中にもしっかり報道者だった人は居られたのですね。何故あのTBSが?と要心していたのですが、あの件は私、もっと信じるべきでした。
報道の瑕疵、とも言えない些細な言辞にイチャモンつけて、社も個人宅も散々な目に遭わせて、在日が入社の穴を開けて拡げて、それからは乗っ取り同然。というのが日本の報道界の実態の一つだそうですから、その中で日本人を通そうとするのも大変な事なのでしょう。厳格な報道法の適応が望まれます。

安倍総理の米国議会の演説は、安倍さんご自身が一生後悔しない内容、出来るならば日本人も誇り高く居られる内容であって戴きたい。
何らかの避けられない言辞的邪魔があるなら、演説自体をご辞退戴きたいです。


[ 2015/04/26 00:32 ] [ 編集 ]
日系人でいながらあえて日本叩きに精を出すと、ある方面からお金や票がじゃんじゃん流れ込むのでしょうね。
日系移民の方々は現地に溶け込む努力をされたようですから、2世3世と世代が進むにつれ、日本への思いが希薄になってもしかたないかなと思います。
しかし、そんなところにつけ込まれる政治家なんて馬鹿丸出しですね。

[ 2015/04/26 01:28 ] [ 編集 ]
欧米の歴史認識は特亜以上にひどい
自称日本のクオリティーペーパーであるアカヒ新聞ですら、南京事件の存在自体は「あった」という認識であるものの、今時支那が宣伝する南京大虐殺の20万人30万人説の誇大広告をそのまま載せる事は無くなってきたが、このマイク・ホンダなる人物は、日本と特亜の歴史を知らないのか特亜の工作員なのかは知らないが、支那の誇大広告を鵜呑みにしているという認識の稚拙には失笑を禁じ得ない。

慰安婦問題についても、論点をすり替える手法はアカヒも行っているが、こちらも日本は合法な慰安所の存在自体は否定していないが、何故かホンダ氏は慰安所の存在自体を問題視している。米兵がノルマンディー上陸作戦でフランス人女性を大勢レイプしたという事実を棚に上げて。

欧米諸国に多いが、自国に都合の悪い事実を棚に上げて相手の非を一方的に非難する狡猾な宣伝手法がまかり通っているというのは欧米の汚点だろう。

嘗ての欧米列強の侵略や植民地主義も、資源の獲得や領土の拡張だけでなく、一種の差別主義的な側面も多くあったことは事実だろう。

歴史問題を最も気にしているのは、支那や朝鮮よりも実は欧米ではなかろうか。

支那や南鮮は表立って日本の歴史認識を批判するが、支那は外交戦略、南鮮は生命維持装置として歴史認識を利用しているだけなため、実は日本にとってそれほど大きな問題ではないだろう。

欧米の方が歴史認識が実は問題になっていて、これらの国々は一見先進的な国が多いが、国内では宗教(欧米全体)、人種問題(欧米全体)、領土問題(イギリスなど)などが深刻で、これらの問題にその国の歴史認識が深くかかわっていることが多い。

欧米の歴史認識は、欧米にとって非常に都合が悪いものが多く、欧米にとってその話題を出すのはタブーという認識だろう。欧米の歴史認識の中には犯罪行為を一方的な裁判で正当化したものまである。だから、欧米の植民地政策の被害国には、植民地主義の正当化に対して「欧米が言うな」という認識を持つ国々が多い。

欧米諸国は、ホンダ氏のような日本と特亜の歴史に無知だけでなく、欧米の都合の悪い歴史を直視する覚悟も、欧米の平和外交に必要不可欠である事を認識するべきだろう。
[ 2015/04/26 02:12 ] [ 編集 ]
いい気分になるやり方をしましょう

マスゴミの所業について語ることもできますが、良いメディアやジャーナリストについて語ることもできます

嫌なものを削ることと、良いものを増やすこと
これらは物理的には同じことです

が、心理的には違います
前者は嫌な気分になり、後者は良い気分になります

結果的に、前者は生産性が低下します
逆に、後者は生産性が上昇します
ワクワクして、みるみるうちに仕事が進みます

どちらが日本を救うのに役立つでしょうか?

マスゴミなんて意識せずに、素晴らしい情報・情報発信者を広めることに特化するのをおすすめします
そうすれば、いい気分=高い生産力で、どんどん真実を広められます
マスゴミの影響力は、結果的になくなります
[ 2015/04/26 06:12 ] [ 編集 ]
かしら?
たしかに悪い事よりは良い事の方が気分が好いし,生産性とやらも上がるかも知れません。
けれど、正確で良い情報を確実に発信される方々の数と、マスコミほぼ全般を覆う反日風潮の数は、残念ながら比較になりません。

朝日も毎日も東京新聞も読みませんし、テレビも番組を選んで気分の良い”筈”のモノしか観ない私ですが、それでも一般社会に住めば、どこからともなく浸みるように聞えてくる不快な文言はあります。無視すれば良い訳でしょうし、しても居ますが、気分の悪さには堪忍できないモノも多くあります。

あるモノを無いことの様に振る舞って,今までの日本が在る。とも考えますと、お名前空欄の方のお説には、残念ながら私はほとんど肯えません。
[ 2015/04/26 08:41 ] [ 編集 ]
[ 2015/04/26 06:12 ] (名前空欄)さんへ
(名前空欄)さんまずは同様の名前無記入の人と混同しますから名前を書きましょう。

そこであまりにも単純な発想でしかもそれが全体に対して害があると思いますので記しますが、何が問題かといえば現状認識が出来ていない、対処に対する考え方が無茶苦茶である、過去の保守運動の努力を無視しているなどいくらでも反論はありますが、基本的なことだけ言っておきます。

現状、黙っていても中国、韓国、在日・帰化人、反日メディアはその勢力を維持および拡大しようとしているわけです。
そこで無視(無視すべき事柄も中にはほんの少しありますが)であるとかの姿勢はあの米国での慰安婦像の例を出すまでもなく「空白は敵によって埋められる」という基本中の基本の力学を理解すべきでしょう。
またはサヨクの妨害工作のひとつかとみなされますよ。





[ 2015/04/26 10:31 ] [ 編集 ]
このマイクホンダというのは 本当に日系人だろうか
DNA検査を要求できないものか? 
日本人なら日本の縁者を辿れるはずだが
[ 2015/04/27 20:17 ] [ 編集 ]
マイクホンダは、日本人ではない、DNAを調べてみれば、在日系がはっきりするのでは?こんな議員が日系議員などと言って欲しくない、
ロビー活動で金をもらって、日本の攻撃のみをおこなう、人品いやしい議員は、
日系であるはずがない、
[ 2015/05/20 08:59 ] [ 編集 ]
朴正煕の自著
朴正煕は自著『国家・民族・私』で見識を示している。全元大統領も、朝鮮の自己責任に言及している。この視点がないのであれば、韓国は、永遠のたかり国家になり、もう経済再興のみこみがない。かっては、アジアの最貧国で、北より貧しかった。いかれた韓国を支援し、韓国がまともになる道をふさぐマイクホンダは、理解できない。
[ 2015/07/31 11:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: