私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  青瓦台にとって究極の政治目的とは、天皇陛下による謝罪発言だ

青瓦台にとって究極の政治目的とは、天皇陛下による謝罪発言だ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 今日は仕事で桜が咲く場所をいくつか回ったのだが、桜というのは日本人の心を癒すものだなと、つくづく思う。4年前の震災後、個人的に大好きなジャズ・ピアニストが、苦難に遭った日本人に「さくら さくら」捧げてくれたのだけれど、ささくれ立った心にその旋律が刺さった。この季節、お花見スポットに行くと、本当に幅広い年代の男女が桜の下に集っている。桜の花が綺麗なのは勿論なのだけれど、その集いはただ美しいものに惹かれるだけのものでなく、もっとスピリチュアルな動機が働いているように感ずる。

 ただ、桜や花見というと、良い話だけでは終わらず、気分を害するような事柄も人々の耳目を集める。今朝のテレビでは、花見客が放置したゴミの山が批判されていた。公共の場所を汚すのは、日本人として恥ずべきだ。そして、更に気分を害するのは、お隣の盗人国がソメイヨシノも花見も南鮮起源であるという、日本人には侮辱的なウリジナルだ。彼の民族がソメイヨシノの原産地と主張する済州島では、朝鮮語、英語、支那語、そして日本語で、「ソメイヨシノの自生地」と表示した看板が建てられ、米ワシントンの名物となったポトマック川の桜のルーツを韓国であると主張し、公文書を書き替えろという運動まで起きているという。

 我々日本人は、子どもの時分から「嘘つきは泥棒のはじまり」と教えられ、嘘つきや泥棒は、道徳的に最も恥ずべき行為だと叩き込まれる。しかも、泥棒が恥ずべき行為だというのは、仮に生きるための窃盗が横行する国や地域であっても、建前の上では共有できる価値観だろう。私には在日の友人はいるが、ネイティブ・コリアンの友人はいないので、彼の地でどのような家庭教育が施されているかは分からない。だけど、もし彼の民族が同じような価値観を共有するのだとしたら、ウリジナルのようなことは起こりようがないのだ。

 南鮮は日本にとって兄の国と言って話題になったのは、朝日新聞の木村前社長である。昨今、南鮮への見方として「兄の国」という認識は一般的ではない。ただ、海の向こうでは、それがさも当然のように語られているという。だから、弟に併合された歴史は彼等に取って屈辱であり、弟に受けた施しは「援助」ではなく「賠償」だという解釈で捻じ曲げる。慰安婦という物語は、弟分を平伏させるために創作されたものだが、これが歴史として定着してしまうのだから恐ろしい。その信仰ともいえる思想は、日本の皇室にまで要求を突きつけるという事態にまで発展するのだ。

全斗煥
全斗煥と昭和大帝


 聯合ニュース等の南鮮メディアの報道によれば、1984年に国賓として来日した全斗煥が、日本の朝鮮半島統治などについて昭和天皇が反省を示すよう、事前に求めていたという。産経の記事を引用する。

韓国元大統領「昭和天皇」に遺憾と反省求める…“植民地支配”「最大限強い言葉で反省を」 韓国外交文書で発覚 (産経新聞)

 【ソウル=名村隆寛】1984年9月に韓国の全(チョン)斗(ド)煥(ファン)大統領(当時)が国賓として初訪日した際、韓国政府が日本側に対し、昭和天皇が日本の朝鮮半島統治などについて反省を示すよう事前に求めていたことが30日、分かった。韓国外務省が同日公開した当時の外交文書の内容として、聯合ニュースなどが報じた。

 韓国政府は84年初めに全氏の訪日を計画。昭和天皇の反省表明が訪日の「大前提」だと規定したという。

 反省については「(韓国の)国民感情を考慮し、最大限強い言葉で反省を確かに示さなければ、訪日への納得が得られない」とし、公式に「過去の不幸な歴史を認め、遺憾表明と深い反省を示すよう」求めた。一方で、昭和天皇の発言が「過去を完全に清算するものではない」とし、日本側に具体的な行動も求めた。

 韓国側は当時、昭和天皇の歴史への言及について日本側は「不可避」との立場だと分析。しかし、発言内容は外交の対象でないとし交渉はしなかったという。

 昭和天皇は84年9月6日、全氏が出席した宮中晩さん会で「今世紀の一時期において両国の間に不幸な過去が存在したことはまことに遺憾であり、繰り返されてはならない」と述べた。


 全斗煥が誕生したのは、日本が朝鮮を統治していた1931年だから、日本人にとって天皇とががどのような存在であるか知らない筈がない。それ以前に、1984年といえば、南鮮でも日本統治世代がまだ存命の時代だから、常識中の常識だっただろう。天皇陛下に「こう仰ってください」などと言える立場の人間は日本には一人もいないので、青瓦台の要求は、どう考えても無理筋である。無理筋だとわかっていて要求するところが、彼らの度し難い部分だ。

 この報道を読んで思い出したのが、月山明博こと李明博の「天皇謝罪要求発言」だ。日本と南鮮の関係を最悪の状態と言われるまでに落としたのが李の発言だが、李のメンタリティは、全斗煥のそれとほぼ同質であるように思う。南鮮にとって、「日王の謝罪」は究極の政治目的であり、彼等が信仰する創作の歴史を史実に変換し、かつ完全に固定化するものになる。天皇の謝罪が、時の総理大臣の謝罪と比較できるようなレベルでないほどの重さを持つことを、彼等は十分理解しているのだ。

 全斗煥の天皇謝罪要求から李明博の天皇謝罪要求まで28年。南朝鮮という国は、その究極の政治目的を頑なに守り続けている。彼等がこの野望を捨てることは、恐らく今後もないだろう。彼等との友好が日本のためにならないことを、全斗煥と李明博、そして告げ口外交の朴槿恵が具体的に示しているのだ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/03/31 07:17 ] 外交 | TB(0) | CM(9)
うららかな春の陽のもと、私も近所のお気に入りお花見コースを散歩してきました。若い親子連れから老夫婦、ご婦人グループなどのんびり花見を楽しんでいるのを見ると、こっちが本来の姿だろうにと感じます。
キャスターが変わったNHKの9時のニュースショーでは冒頭から上野のどんちゃん騒ぎを伝えていましたが、話の中心が中国人客の急激な増加だったので、テレビを消してしまいました。忍野八海みたいになったらいやだな。

それはそうと韓国とは本当に悲しいほど上っ面だけの国ですね。
「ソメイヨシノ」が韓国起源だと何かいいことがあるのでしょうか?
「◯◯の起源」なんて初めて聞いたときに、へ~そうなんだと思って終わりだし、しかもすぐに忘れるw
大事なのはそれを愛でる文化でしょう。
世界中で日本の桜が有名なのは、日本人が昔から桜を愛してきたことによるものなのに、そういうことをまるで理解できない人たちだから民度が低いと言いたくもなります。
[ 2015/03/31 12:28 ] [ 編集 ]
7不思議
何時までも「日本」に纏わり搗かなければ生存できない国家、民族。
大嫌いな国、「日本」に居座り続け故郷へ何故か帰りたがらない民族。
創氏改名が強制だったと言いながら「通名」を名乗り続ける不思議。
適齢期は売春婦で、稼げなくなると「慰安婦」に早変わりできる変幻自在な民族。
恨みは千年忘れないはずがシナの属国時代の事は「恨み」に入らない不思議。
自国の歴史を語り継がれない「哀れな国」と「しつこい蠅の様な国民性」
整形で同じ顔でも混乱しない不思議な民族?
世界の7不思議です。
[ 2015/03/31 17:43 ] [ 編集 ]
れきしにんしき
朴正煕、全斗煥と二代続いてのクーデター政権でしたよね。
今クネさんになって彼の国の教科書には61年5月16日の朴政権「軍事クーデター」「軍事政権」の表現が禁句扱いだと、今朝の産経コラムにありました。
朴お嬢さんのの好きな「歴史認識」は何処に?ご都合主義も頂点を極めていますね。

全斗煥訪日は忘れ果てていましたが、こんな経緯なら、当時何故日本政府は「だったら来るな」と言わなかったんでしょ。と今頃思います。

アチラではお花を見て起源を論じる民族なんですね。珍しいこと。
でも、日本の桜は日本のものよ!ソメイヨシノなんか江戸末期から明治の品種改良だったとか。
[ 2015/03/31 19:01 ] [ 編集 ]
馬鹿チョン いい加減にせい
人類の起源も朝鮮半島の朝鮮人ニダとでも論文を世界に発表したらどうだ。支那の千年奴隷国家の朝鮮人はあと千年しないと真っ当な人類にはなれない。
[ 2015/03/31 20:14 ] [ 編集 ]
【国】自体が非常識
非常識な人間はどこの国にもいる者だが、国自体が非常識なのは南鮮ぐらいしかないだろう。支那や露西亜等でさえ非常識な部分は多いものの、さすがに自国の顔にまで泥を塗るような真似はそうはしないが、南鮮は自国の顔まで泥を塗っても平気であり、失うものが無いような国(北鮮)でしか見られない現象である。

支那に対しては従順だが、日本に対しては驕り高ぶり罵声を浴びせる様子は、上司にお世辞を申し上げることで中途半端に出世をしている中堅(≒中間)管理職にそっくりだろう。世渡りは上手(?)なのだろうが、無能であることには変わりはない。単に社会での振る舞い方が狡猾なだけだ。

朝鮮半島は戦前は【日本の一部】(しかも向こうから頼んできた併合)であったことを棚に上げて、日王に謝罪など教養が無さすぎるとしか言いようがない。

謝罪・賠償は日韓基本条約にて【完全かつ最終的に解決】している。この条約を無視して、南鮮が謝罪賠償などの話をすること自体筋違いだろう。

日本もこの類の話は、南鮮が条約の意味を理解しない限りまともに南鮮を相手にする必要は無い。非常識なのは南鮮だ。
[ 2015/03/31 23:47 ] [ 編集 ]
訂正
日王 → 天皇陛下

です。さすがに南鮮の表現法まで使うのは当方も非常識でした。
[ 2015/03/31 23:50 ] [ 編集 ]
今更驚きもなければ怒りもない
愚か者がまた地雷を踏んだ。それだけのことだ。

皇室や天皇陛下を侮辱することが日本人の逆鱗に触れることだと、未来永劫理解できはしないだろう。ならば、日本人はたちの悪い隣人として見るだけであり、なるたけ関わりあいになりたくないと思うだけだ。

日本のマスメディアは李明博の竹島不法上陸が嫌韓の引き鉄だったことにしたいようだが、現実は違う。

日本人観光客が減って大打撃とか、日本への輸出が激減して大問題などと騒いでいるが、勝手に野垂れ死ぬなり万年属国に戻るなりすればよい、というだけのことだ。侮辱・軽蔑している相手の懐をあてにするなどというのは、日本人の感性からしたら最も卑しい態度なのだから。
[ 2015/04/01 00:39 ] [ 編集 ]
どうでもイイケド癪に障る
ソメイヨシノが何故染井、という地名をつけられているかも考えない、というか思考力ゼロの証拠なのですが、
こと、桜ですからね!癪に障るわ。
で、ちょっとだけですが調べました。

エドヒカンザクラという日本原産種に伊豆七島に多く咲くオオシマサクラを交配した園芸品種がソメイヨシノ。
今各地に咲くソメイヨシノはほぼクローンで、種子では殖えない種類の桜なので、全て人の手で接ぎ木などで殖やすのだそうです。
ゆえに、済州島であれ何処であれ、自生種ではあり得ない訳です。

エドヒカンザクラは桜の中でも早く咲く紅色のお花です(憲政記念館のお庭にありました)。
オオシマサクラは白いお花でヤマサクラの一種だとか。綺麗な桜で私は好きです。(その他に八重の頃になると「普賢像」というぽっちゃりした薄桃色の、花心が像のお鼻の様に長いのがあるのですが、これも好きです)

江戸末期から今の東京・駒込染井村に住む園芸集団が造ったと言われており、今その染井村は染井墓地になって、岡倉天心や高村光雲もお眠りになっています。

よーするに、江戸の外れで(当時)人工的に造られた品種なのだ。 口惜しかったら南鮮特殊の品種でも造ってみろ!
[ 2015/04/01 01:38 ] [ 編集 ]
対南北朝鮮政策
我が国日本国の永久国是。朝鮮支那人には「関わらず、助けず、教えず、反論は千倍千回反芻」このわずか一説で対朝鮮支那政策は完遂し日本は傾斜しない。
[ 2015/04/01 14:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: