私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  報ステ「ISILよ、日本人はここに」で思い出す、朝日新聞の対靖國“報道テロ”

報ステ「ISILよ、日本人はここに」で思い出す、朝日新聞の対靖國“報道テロ”

← 応援クリック、ありがとうございます。

 テレビ朝日のサイトには「コーポレートステートメント」という声明が掲載されており、その中の「テレビ朝日宣言」という部分には「迅速で正確な報道と良質な娯楽など様々なコンテンツを提供し、安全で豊かな生活の実現に貢献します」という宣言が載っている。「正確な報道ねぇ・・・」と、乾いた笑いが出そうになる。

 「正確な報道」を標榜するテレビ朝日に対し、外務省が2月3日、報道ステーションの報道内容が事実と異なるとして抗議し、文書による訂正要求を突き付けた。その報道を私は見ていないが、文書によれば、「総理の中東訪問自体を見直すよう進言」し、また、カイロで発せられた総理の政策スピーチについて「総理官邸が主導して作成された」とし、あたかも外務省の意に反して、中東訪問が行われ、スピーチの当該部分が作成されたかのような報道があったということのようだ。(参照元: 外務省のサイト

 テレビ朝日広報部は「放送内容は取材に基づくものだ。今後も正確な取材と丁寧な報道に当たっていく」としているが、安倍総理を貶めたいがために事実を歪曲(或いは捏造)したとは言いだしにくいのだろう。

 何かと話題なテレ朝だが、今度はYoutubeの公式チャンネル、 ANNnewsCHのアカウントが一時凍結されるという事態が起きた。現在は復旧しているが、報道機関としては赤っ恥ものだ。Youtube側の見解として、「暴力に関するYouTubeのポリシーに複数回のまたは重大な違反をしたため、このアカウントを停止しました」というテキストが表示されていたという。真偽のほどは不明だが、3日の放送で番組が、中東の何処に日本人が住んでるのか、日本人学校があるのか、日本企業が入ってるのか一覧表にしたパネルを提示しながら詳しく解説していたことが原因だと、ネットで専ら話題になっている。

報ステが中東の在留日本人情報を放送
報ステが中東の在留日本人情報を放送

 Youtube側が個別の理由について明言していないため、アカウント一時停止の理由が本当に3日の放送が原因だったのかは仮説の域を出ない。ただ、理由がどうであれ、報ステの放送内容は、テロリストにターゲットを教えるという意味において大問題である。そして、今回の報道で、性質が酷似した悪しき事案を思い出さずにはいられない。それは、朝日新聞が犯した「対靖國テロ」である。

 2006年8月12日、小泉総理(当時)の公約であった靖國参拝でメディアが騒々しく雑音を発する中、朝日は「靖国神社 懐寒し」と見出しを付けた記事を掲載した。見出し通り、靖國神社の財政難を取り上げた記事だ。「戦争世代」の減少により、大口の寄付が細り、遊就館の改修などの事業も響き、職員のリストラを進めていると伝え、靖國神社が所有する不動産、売却した土地などをリスト化した、嫌味な記事である。

 それだけなら「いかにも朝日らしい」と、靖國側はスルーすることもできたはずだ。だが、その記事には、「靖国神社の所有地」が地図に描かれ、職員寮(独身寮と妻帯寮)の所在地まで記載されていた。靖國には熱心な参拝者が多い中、急進的かつ過激な反対派が存在することは、8月15日に参拝したことがある人なら容易に想像できるだろう。その地図は、そういった反対派に「ここを狙え」と示しているようなものだ。この地図に怒った靖國神社は、8月15日当日の朝日新聞の取材を拒否した。文字通りの「出入り禁止処分」である。

 「出禁」を喰らった朝日新聞は、15日の夕刊で、「靖国神社が発行している社報などでも、具体的な地番まで公表されている」と、取材拒否に抗議した。朝日は、靖國神社崇敬奉賛会の会員らを中心に、熱心な崇敬者らを対象として、限られた部数で発行されている社報と、当時でも700万部以上発行され、駅に行けばすぐ買える大新聞を同列に扱い、記事内容の公正性を訴えたのだ。これが如何に常軌を逸した釈明であるかは、媒体の規模を比較すれば明らかである。

 他紙が朝日新聞の社宅や社員寮の所在地を掲載したら、朝日新聞は人権侵害と騒ぐだろう。テレビ朝日の社宅など存在する場合、その所在地が晒されれば、テレ朝社員が怒ることは火を見るよりも明らかだ。恐らく裁判沙汰にもなるだろう。ISILが「日本人を殺す」と表明し、危機管理モードが数段上昇したときに、「この国には日本人が沢山いるぞ」と宣伝することが何を意味するのか、そんなことも想像できないメディアに、報道の自由を語る資格などないのだ。

 ちなみに、5日の報ステを注意深く観ていたが、外務省の抗議にも3日の報道内容にも一切言及せず、なんら悪びれることなくいつもの調子で番組を終えた。偽善者が発信する有害番組というのは、こういうものか。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/02/06 07:15 ] メディア | TB(0) | CM(11)
新聞社を潰すにはどうすればいいんですかねえ。
やっぱり対韓国防衛戦争を切っ掛けとした外患誘致を理由で自衛隊の武力占拠って感じなんでしょうか。
[ 2015/02/06 09:25 ] [ 編集 ]
3日の放送の真意は、現地の邦人に何らかの危害が及ぶように仕向けて、安倍首相発言のせいにし、安倍政権を瓦解させようとする朝日の卑劣な企みが透けて見えて、改めてカルト新聞に嫌悪感を感じる。
[ 2015/02/06 10:09 ] [ 編集 ]
No title
 昨夜のBSフジ「プライムニュース」は、元朝日新聞の若宮氏対櫻井よし子さんの対談でした。櫻井さんはたくさんの資料・文献をもとに理路整然と述べられるのに、かたや元朝日の氏はたじたじ。しまいには、「櫻井さんは優しい語り口でいじめる」なんてぼやく始末。結局よく分かった事は、朝日はこの期に及んでも全く反省しておらず、自分たちのしたことを放置していたために現在起きていることの重大さを全然理解していないということでした。この現実を、まだ理解できない日本人の多いことが情けないです。
[ 2015/02/06 10:15 ] [ 編集 ]
No title
BPOへ報道に対する苦情が多数あるようですが、ニュース番組が打ち切りになることはまずありませんね。
納豆の効能を捏造したところで人は死にませんが、悪意ある報道により人が殺されることはあり得る。
[ 2015/02/06 10:59 ] [ 編集 ]
本質が変わらないのに朝日が変わるわけがない
朝日新聞とテレビ朝日とは実にリンクしたメディアであると思えます。
あの朝日新聞の「虚偽報道による木村社長謝罪会見」後、朝日新聞人選の第三者委員会が甘い検証を発表し、朝日新聞の本質(朝日イデオロギーの保持)に触れないようこの問題をうやむやにしただけに、直ぐに朝日新聞社説などに書かれる旧態依然たる「朝日」は変わらぬ以前からの朝日であると、四方から指摘され今日まで来ています。

その「朝日新聞」との一卵性双生児「テレビ朝日」もまったく同様、「朝日イデオロギー」をしっかり守って反日放送を日々流しています。
あの、「事実よりも朝日イデオロギーを優先せよ」です。

それだけにボロは直ぐ出るわけでその表れがこのたびの「外務省の抗議」につながっているということでしょう。

今現在は「安倍首相の中東訪問でのミス探し」など、目的-「安倍政権倒し」、材料-「一連のISIL問題」で活動中です。

http://www.sankei.com/entertainments/news/150205/ent1502050002-n1.html

そういえば、金曜日朝の出演、「日本テレビ」憲法九条護憲、香山リカ。
隣の「テレビ朝日」出演、吉永みち子のお揃いには気持ち悪さを感じます。

http://www.news-postseven.com/archives/20130522_188527.html
https://www.youtube.com/watch?v=Jg8G2dEc_C0


[ 2015/02/06 12:14 ] [ 編集 ]
No title
安倍政権批判者は中東の日本人全員が拘束されても身代金を払って救えと言い出すのだろうか???

現在、政府が把握してる中東での邦人行方不明数は40名程度いるらしい。

その40人全員に身代金を払えと?

人命をお祭りのネタに扱う安倍総理批判者たちは2人が殺害される以前には何の行動も起こしていない、身代金募金活動も何もやっていない、ただ殺害されてから、おしゃれして大勢で街へ繰り出しナンパでもしてたんだろ?

いつの世も政府批判者は自分の発言に責任を持たないし行動しないヤツばかり。
[ 2015/02/06 12:17 ] [ 編集 ]
No title
 現在、安倍首相の発言を責めている連中に聞きたい。安倍首相の発言がISILを刺激したというならば、報ステの放送内容をISILが知ってテロを起こした場合、「こんな放送を流すからISILがテロを起こしたんだ。報ステはテロリストの教唆犯、共犯者だ!」と、批判の声を挙げるんでしょうね。報道の自由があるから、、、と言って批判しないなら、あなた方もテロリストの共犯者だ。
[ 2015/02/06 12:51 ] [ 編集 ]
「〇〇関係者」という表現技法
「○○関係者」という表現は便利なもので、〇○に少しでも関係している者ならば、この表現に当てはまる。

「総理の中東を見直すよう求めた」ということも、外務省関係者に取材して得た情報だろうが、恐らく外務省を統括する上層部(幹部・事務次官等)ではなく、一般官僚クラスあたりに取材したのだろうと推測される。

一般官僚クラスならば様々な意見があって当然で、その中に「総理の中東訪問を自粛して欲しい」と個人的な意見を述べる者がいても何ら不思議ではない。

その中の個人的な意見が外務省の総意というわけでは無いが、「外務省関係者」という表現を使用すれば、確かに【取材に基づいた事実】ではあろう。

しかし、誤解を招く表現である為、本来ならば訂正はすべきだろう。そこで訂正しないところがいかにもテロ朝(アサヒ)らしい。慰安婦も「強制性」という表現でお茶を濁しているように。

こういう日本語特有の「曖昧さ」を利用するのは(悪い意味で)頭が良い。(狡賢いと言った方が良いか)

こういう団体が反日洗脳工作を行ってきた(きている)と思うと身震いをするし、憤りも覚える。

そして今では、この洗脳工作機関に洗脳された「サヨク」が安倍総理の中東訪問を糾弾している。

政府は日本国民を保護する義務がある。確かにむやみに国民を危機に晒せば非難に晒されるだろう。

そういう意味では「ISIL」をむやみに刺激するような表現は避けるべきだったかもしれない。

しかし、人道支援において日本だけが無関係でいるというのは、日本が国際社会から孤立していくだけだ。

東日本大震災で日本は甚大な被害を受けたが、その当時日本の危機に対して多くの国々から様々な支援をいただいた。

こういった支援をいただいた事に対しては本当に感謝を申し上げたいが、支援をいただけるのは、日本がこれまでに行ってきた国際社会への貢献の結果であることを忘れてはならないだろう。

日本が孤立主義を深めれば、こういった危機に対しての外国の関心も低くなり、それは結果として危機に対して自分達の首をしめることになる。

世界には様々な危機があり、現在でも平和とは程遠いような地域も多々ある。こういった国々に対して相対的に余裕のある日本が人道支援を行っていくのは当然の事だ。財政難とは言われているが、内部留保などを勘案すれば比較的余裕がある事に気を付けなければならない。

「テロリストを刺激するな」という表現は違和感を覚える。まるで靖国参拝に対して「中韓を刺激するな」と表現するようにだ。

本来、「相手を刺激するからするな」というのは誤謬がある。他者を刺激するからできないのならば、あらゆる批判は他者を刺激するからできないことになる。

しかし、それでは言論や表現行動自体ができなくなる。それに発言者自身が気付いていないのはお笑いとしか言いようが無い。

「赤報隊事件」で朝日編集者を銃撃した右翼(この表現が正しいかは不明だが)に対し、「朝日編集者は右翼を刺激する記事を書くな」と擁護できるだろうか。

勿論、首相には自国民を保護する義務があるので一般市民程自由には発言できないという点はあるが、だからといって一部の過激派の為だけに発言を自粛してしまえば、民主主義が崩壊する。

時の政府に反対するのは自由ではあるが、政府は過激派や反対派に過度に配慮するべきでは無いという点も自覚すべきであろう。
[ 2015/02/06 23:24 ] [ 編集 ]
靖國参拝の国会議員名簿の写しを韓国に渡している(何処の社かわかりませんが)記者も居たそうです。

集団的自衛権を言えば「人を殺せる国にする」と、ヒステリックに批判する者達が、湯川・後藤両氏をむごたらしく殺したテロリスト集団に真剣に批難の矛先を向けることは無い。
今日も後藤氏追悼の集会で「一方で殺しながら一方で人道支援なんて言う国にしてはならない」などと、一体どこの国を言って居るのか?聞くだけ気分の悪くなるニュースを聴いてしまいました。

今回のISILの件で、今まで単に「思想信条の違い側」と思って居たのが、はっきり「日本人の敵」だと思えるようになりました(あくまでも私的感覚です)。
[ 2015/02/07 00:06 ] [ 編集 ]
どこの国の報道機関か?
 在外邦人の生命を危険に晒し、テロリストを利するだけの今回の報道ステーションの報道は決して許せない。(公平性の問題どころではない。)

 テロリストが日本人を標的にする意思を示し、
 世界各国にISILに同調する者が存在する中で、
「どの国にどの程度日本人がいるか」という情報は、彼らにとってインフォメーションではなく、インテリジェンスである。
 これにその手のファトワでも発出されるものなら、一気にその危険性が高まり、現地で生活できる環境ではなくなることは確実である。

 家族も含め我が国の発展と国際的地位向上に寄与する在外邦人が、日々テロの恐怖に怯えながら生活している状況をテレ朝・報道ステーションは理解できないのだろうか。
 日本の平和と発展を望むマスコミとは到底思えない。
(現政権を脅かす状況を作為したかったのだろうが、踏み越えてはいけない一線を越えたように思う。)

追伸 私も4日(水)に久しぶりに報ステを視聴したが、予想通り謝罪・訂正はなく、不愉快な(無駄な)時間を過ごした。
[ 2015/02/07 02:36 ] [ 編集 ]
No title
暫く報ステを見ていませんでしたが、日本人人質事件が有り又見るようになってしまい、問題の報道も元官僚古賀の発言も全部見ました。
報ステ=古舘は狂ってる。
原発反対をもっともっと取り上げたいのに番組には何らしかの制約が有り(報ステ10周年記念パーティーでの古舘の発言から)欲求不満の古舘は、何を放送してはダメか良いのか、もはやわからなくなっているよう気がします。
色々なネットの記事を見ていたら昨秋には、今年春には古舘番組降板か?と嬉しい話題も有りましたが真偽のほどはわかりません。でも現実になれば良いのに。

※欄にBSフジのプライムニュースに朝日新聞元主筆若宮と櫻井よし子さんが出演した事を書いてる方がいらっしゃって、私も他の方のブログに全部動画がアップされ
ているのを発見して無事試聴出来たので感想を。。。
若宮は最初から最後までgdgd内容も逃げてばかり。
こんなのが主筆だったんだなあ。情けない。
櫻井よし子さんは毅然と発言しておられて本当に対照的でした。
この番組ネットであんまり話題になってないのかなあ。
[ 2015/02/07 13:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: