私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  社会問題 >  続報: 成人式から日章旗を消した、札幌市「北区成人の日行事実施委員会」

続報: 成人式から日章旗を消した、札幌市「北区成人の日行事実施委員会」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 昨日書いた、札幌市北区の成人式会場で、日章旗が何者かによって強制的に回収され、処分されたという件について、問題の当事者である札幌市から見解が示された。この見解は、日章旗を配布した「日本のため行動する会」の質問状への回答ではなく、北区として調査した結果と北区の考えとして掲載されている。

kita-seijin01.jpg

札幌市北区役所ホームページ: 平成27年北区新成人を祝う会の開催概要と国旗(小旗)について

 この見解は無駄に長いので、主要な部分だけ書き写す。まず、実施団体については、このような記載だ。

実施主体:
北区成人の日行事実施委員会(※各地区青少年育成委員会委員で構成)

従事者数:
青少年育成委員会委員151名、その他87名、合計238名

来賓:
出席者数36名
<内訳>
北区選出の国会議員・道議会議員・市議会議員、連合町内会会長・副会長・女性部長、民児協会長、協賛企業など

※「北区新成人を祝う会」は、青少年育成委員会を中心に区役所が事務局となって組織された「北区成人の日行事実施委員会」が主催しています。青少年育成委員会の委員は、地域において子どもたちの健全育成に携わるボランティアとして、市が選任している方々です。今回の成人式には151人の青少年育成委員の方々と看護や着崩れ直しのコーナーを担当するボランティア、新成人運営スタッフのほか、5名の区役所職員が従事しており、役割分担のため係に分かれ、各係を青少年育成委員のチーフがまとめるという体制で行いました。


 そして、「国旗の小旗への対応について」は、但し書きとして、当日運営にかかわった「北区成人の日行事実施委員会」の各係のチーフから聴き取った内容を含め、北区として調査した結果報告としている。いわゆる「総論」だ。式典の運営についての報告は不可欠とも思えるが、象徴的な事象が発生したのは、入口付近である。従って、報告には「各論」が必要なのだ。やまと新聞の記事には、新成人の親の証言として、こう記述されている。

式典が行われるホール入場口のところで日の丸小旗を、おじさん、おばさんが、回収していたというのである。
それだけではない、もっと驚いたのは回収の際に係員が発していた呼びかけ内容である。
「日の丸を持っていては邪魔でしょう!こちらで回収します!」しかも、回収呼びかけに対して『私の日の丸だから持って帰ります!』と応じようとしない娘に対しては
「日の丸を持っていたら折角の素敵な振袖が台無しでしょう!」と言われ強制的に取られたと証言している。


 従って、札幌市および北区の調査報告については、この「入口付近」で行われた国旗毀損運動についての詳細な調査が必要だったはずだ。北区の報告は、いわゆる「強制的な日章旗回収はなかった」と言う内容だ。長いので要約する。

  • 北区成人の日行事実施委員会の各係のチーフと区役所職員の中で、国旗の回収を指示した者はいなかった。
  • 新成人がいらないといった場合に、従事者が国旗を受け取るという対応を行っていた。
  • 実際にいらないと渡してきた参加者がいた。
  • 約230本を区役所に持ち帰りましたが、ごみとして処分したというような事実はない。

 そして札幌市北区は、「会場の床等に放置されていた国旗の収集と、新成人がいらないといった場合に国旗を受け取った事実はありましたが、強制的に回収したという事実は確認できませんでした」と締めくくっている。

 北区の調査は、「事実施委員会の各係のチーフと区役所職員」に限定されている。その中で、国旗の回収を指示した者はいなかったというのだが、それなら「各係のチーフと区役所職員」以外で国旗回収を支持した、また実行した者が存在するということになる。日行会側には、既に、複数の新成人から協力の申し出があるという。この申し出とは、国旗を回収された事実の証言に他ならず、北区の見解と相反する証言となるはずだ。

 北区は、この報告で事態の収拾を図るつもりだろうが、報告内容はまったく不十分である。国旗の強制回収と処分が事実なのであれば、責任は区長、市長に及ぶだろうが、「事件」をうやむやのまま収拾させるには問題が大きすぎる。日行会の粘りと、新成人の協力に期待している。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2015/01/17 11:51 ] 社会問題 | TB(0) | CM(8)
日章旗を敵視するアイヌの凶行
北海道は今、赤軍の一派である東アジア反日武装戦線と協力関係にあるアイヌが我が物顔でのさばり、北海道をアイヌのサンクチュアリ(聖域)にしようと目論んでいるそうです。
アイヌ団体には助成金や寄付金が集まってますが、その用途は一切不明で、アイヌ団体の構成員の中には暴力団と繋がりがある者もいます。
北海道の議員の中には団体の不正を追及しようとしている人もいますが、例の如く‘ヘイト’‘レイシズム’のレッテル貼りに始終しているそうです。
アイヌは日本という国の枠組みを敵視しているので、日本の象徴でもある日章旗を排除するのはある意味、当然の行為です。
アイヌによる反日行為は決して放置してよいものではありません。
[ 2015/01/17 15:32 ] [ 編集 ]
んんん~
札幌市北区役所のホームページ見ました。

まぁ、札幌区役所としては、区職員以外に国旗回収を実行した者がいるって言いたいんでしょうけど、

>国旗を持ったまま受付で入場整理券を取り出そうとする新成人や、ロビーで新成人数人が記念撮影をしていた際、国旗を持ったままでシャッターを押しにくそうにしていた新成人がいたので、国旗を一時的に預かりました。その後、国旗を返そうとしたところ、いらないと言われて受け取りましたが、それを見ていた他の新成人が国旗を渡してきました。

この一文も、なんだかなぁ。普通に考えて、振袖の娘んに、その国旗を預かりましょうか?って声掛けたりします?

[ 2015/01/17 15:51 ] [ 編集 ]
国旗は愛国心の象徴!
 外国に旅行した際、自分の宿泊するホテルに日章旗があるととても気持ちが良いものだ。沖縄といい北海道といい日本の両端に反日行動が多いのは困ったものだ。
 日本は”なんでもあり”の自由な国だが国を侮辱したり、誹謗したりする行動にはペナルテイを課しても良いのではないか?
 成人式という大切な日本人の大人になろうという式典で国旗を奪う等とても許される行為ではない。
 今、自民党が国営放送局の立ち上げを検討しているそうだが一日も早い立ち上げと反日公共放送のNHKの解体が望まれる。
 マスコミをまともにしないとネットだけの力では次世代の党のように壊滅的破壊をされてしまう。マスコミをまともにする活動がこれからの保守勢力の重点目標で良いのではないか?
 与那国島では中学生や外国人にも自衛隊配備への住民投票をさせるそうな???
[ 2015/01/17 19:23 ] [ 編集 ]
証言の食違い
「強制的」に回収されたとする新成人・日行会側と「強制的」ではなく、あくまで邪魔そうにしていた新成人からの「任意」の回収とする区役所側。

区役所職員が「大量処分の恐れがあると判断したため、回収した。」と発言したと証言する新成人・日行会側に対し、区役所側は、実行委員、区役所職員の中で回収を指示・実行した者は居らず、回収を指示または実行したのは区役所職員以外の何者かであるとしている。


「強制的」に回収されたというのが事実ならば、立派に窃盗(強盗?)罪が成立するでしょう。

しかし、そもそも日章旗を配布していない区役所職員等が、たとえ任意でも回収する権限は無いはず。日章旗をゴミとして扱われたということになりますね。

となると、少なくとも回収すると声をかけたことには違いないでしょう。

そして不自然な点が一つ。

>式典が始まる前に総務係が見回った際、式典会場内とロビー側と合わせて数十本の国旗が床に落ちていたため、それらを拾い集めました

と区役所側は証言している。これが事実ならば新成人が会場内で国旗をゴミ箱等ではなく、床に捨てるという所謂ポイ捨て行為があったということになる。これは新成人として恥ずかしい行為で、このような行為に及ぶとは考えにくい。

また、新成人が国旗をいらないと思っていたのならばそもそも配布の際に受け取ることが無いはず。(日行会側の証言では新成人の9割が受け取っていたようですが、特に押し付けた様子ではない。)

区役所側の証言はやはり隠蔽というか、新成人側に責任を押し付けようとしている感じがあります。

双方の証言と、実際に回収した国旗くらいからしか事実の立証は難しいでしょうが、やはり胡散臭いところが多いですね。
[ 2015/01/17 22:41 ] [ 編集 ]
義務放棄
新成人に手渡されたのが日の丸の小旗だけではないのに、「受け取った」のは日の丸だけと言うのは、無理がある説明ですね。

記念撮影のシャッターが切り難くそう、ってねえ、何センチ幅かの重い持ち竿でもあるまいに、指に挟んでもシャッターぐらいは作用させられるでしょう。動作に邪魔というならむしろ何枚かのパンフレットじゃないかしら?

もしも区役所側の言う通りだとしたら、国旗を要らないと答え、床に捨てる等の不作法な新成人に対して、国旗の扱いの礼儀を教えるのが公機関の義務でしょう。

仮にこちらが係争されるなら、植村裁判よりもずっと訴える価値のある裁判になる事でしょう。
[ 2015/01/18 07:23 ] [ 編集 ]
進歩
こうやって問題にすることが大事なんですよね。
これだけ大事になれば、来年の成人式で日の丸を回収するような
不敬な輩はいなくなると思います。

日の丸を要らないと思っている成人君も、この件が改めて日の丸に
ついて考えるきっかけになるかもしれないし。

来年以降、他の自治体でも日の丸を配る光景があるといいですね。

全国紙でも取り上げて欲しいです(朝日・毎日などの反日新聞は
「国旗の押し付け」とか書きそう・・・。)
[ 2015/01/18 13:10 ] [ 編集 ]
姫空木さんに全く賛成です
国旗って何だ、国家ってなんだ、何のためにあるか。

残念ながら学校では教えてくれない、またはウソしか教えてくれないことなので、成人にとっては、大人になったその自分の頭で考える、とてもよいきっかけになる。

反日新聞がそのように書き立てることを読んで、本当にそうなのか、よく考える、とてもよいきっかけになる。

本人の成人式の日に考え損ねたとしても、毎年成人の日がくるたびにそういう話題があれば、その後も、考え続けるだろう。

また「来年成人式」という人も、自分はどう考えるかを考えるだろう。

国旗を配るということ自体が、本当によい教材になる。

11月の新嘗祭、12月の開戦記念日、1月の元日、そしてこの成人の日、2月の建国記念日という一連の祭日に、日本という国を考えることが、流れになると理想的だと思います。

今回、国旗を配ったことは、非常によい活動であったと思います。

息長く、おだやかに国旗を配り続けることと、それに対する反日的動きへの問題提起し続けることが大事だと思います。
[ 2015/01/18 15:32 ] [ 編集 ]
No title
新成人の不作法、という一点だけを見れば決して出鱈目ではないことがこの件の厄介な所です。昨今のバカッターやLINEを見れば新成人と前後する若い世代がいかに稚拙かつ傲慢で、DQNが品行方正な人格者に見えるほどの酷さですから。


「嘘7割、真実3割」の話が最も信じられやすいと言われていますが、この件も同類だと思われます。
「逃走しながら食品につまようじをブスブス刺す馬鹿新成人なら日の丸をポイ捨てしてもおかしくない」と思ってしまうため、北区の説明も頷いてしまう問題があります。


馬鹿にいくら愛国心を教えても、馬鹿の頭では理解できません。日の丸が安物のおもちゃとして扱われるくらいなら、愛国心は一部の人格者だけのものであっても構わないのかもしれません。
[ 2015/01/18 21:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: