私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  嘘つきは朝日新聞のはじまり ~ 2日間の検証は正真正銘のクズへの一里塚

嘘つきは朝日新聞のはじまり ~ 2日間の検証は正真正銘のクズへの一里塚

← 応援クリック、ありがとうございます。

 朝日新聞が5日と6日に特集した自社の慰安婦報道検証だが、6日の記事を読んでみて、朝日の魂胆が理解できたような気がする。端的に言えば、一連の記事は、『如何に誤報を矮小化し、問題の本質を強制連行から人権問題にすりかえるか』という狙いがあって書かれたものだ。

 5日の検証記事では、吉田証言を引用した記事を取り消し、挺身隊の誤用を認めたが、誤報であり虚報であった彼等の慰安婦報道総体に関しての謝罪はない。6日は、前日に杉浦信之(編集担当役員)が書いた「慰安婦問題の本質 直視を」を補完すべく、見開き2面を自己弁護で埋めた。6日の記事は、「政府も謝っている」、「南鮮の憲法裁判所が蒸し返した」という記事を並べ、責任転嫁に終始。その上で、「専門家に聞く」とした識者のコメントは、秦郁彦氏以外の全員に、「人権問題として重大」という所感を述べさせ、前日に杉浦が意図した「人権問題へのすり替え」を推し進める役を担わせた。

 吉見義明は、「解決のためには、女性の人権侵害をした主体が軍であることを政府が明確に認めること」と述べ、もう一人の小熊英二は、「20年前の新聞記事に誤報があったかどうかは、枝葉末節に過ぎない」とまで言い切った。吉見はこの問題では超がつくほどの有名人だが、小熊についてはウィキペディアを参照すればよいだろう。私個人的には、小田実を高く評価していたという一文を読んだだけでアウトである。

 総じて、この2日間で示した朝日新聞の様は、罪状認否で黙秘し、その代わりに、雇った弁護士にとうとうと喋らせる被告のそれであった。

朝鮮の女性 私も連行 ~ 慰安婦捏造の発端となる朝日新聞の記事
「朝鮮の女性 私も連行」
慰安婦捏造の発端となる朝日新聞の記事(1982年9月2日)


 戦時下の勤労奉仕であった女子挺身隊を慰安婦にすり替えたのは、悪意のある虚報であり、そんなすり替え(少なくとも取り違え)は今さら指摘されるまでもなく、大昔に指摘され、論破されていることだ。恐らく朝日は、昨年末~今年にかけての産経新聞のスクープによって顕在化した自社の誤報に怯え、政府の河野談話検証によって追い詰められ、懺悔するタイミングを図っていたのだろう。そこで用意されたのが「人権問題へのすり替え」であり、これを以って「私たちはこれからも変わらない姿勢でこの問題を報じ続けていきます」という、5日の杉浦の論説に繋がるのだ。

 これに飛びついたのが、南鮮の中央日報だ。中央日報は昨日、「「慰安婦振り返ってこそ未来に進む」朝日新聞、右翼に反撃」という記事を上げ、吉田証言の採用について、「朝日新聞は堂々とした反省と共に90年代初めに保守指向の産経新聞と読売新聞もまた、吉田氏の証言を重点的に報道した事実も指摘した」と書き、「慰安婦として自由を剥奪されて女性としての尊厳を踏みにじられたことが問題の本質」としながら日本国内の保守勢力の「責任否定論」に警告した」と加えた。 つまり、これも南鮮にとっては渡りに船なのだ。朝日は、強制連行というカードを引っ込める代わりに、人権問題というカードを配ったのだ。これから間違いなく、南鮮メディアは人権問題として慰安婦を俎上に上げる。南鮮メディアと朝日の「阿吽の呼吸」と取って差し支えないだろう。

 朝日の誤報は万死に値する。西村幸祐氏のツイートによれば、この検証記事に繋がったのは、元朝日のI氏による木村社長への直訴だったという。「政府が河野談話を検証するこの時こそ、朝日側としてこれまでの報道を検証すべきではないか。もう20年以上の歳月が経った。今それができるのは木村社長を措いて他には誰もいない」という直訴だったようだが、検証には繋がったものの、朝日自身が積み上げてきたレジームを突き崩すまでには至らなかった。そして、彼等が出した結論は、「これからは人権問題として闘いを続ける」という宣言だ。

 朝日は、先ず戦闘継続宣言をする前に、この32年間、自分たちの報道によって貶められた先人たちの名誉に想いを馳せ、今を生きる日本人に就けた汚名と、慰安婦問題がもとで中傷され、いじめにあう子供たちのために、全精力を傾注すべきだろう。国民のなかでも、永年嘘を刷り込まれた購読者は心からの怒りを示すべきだ。

 「検証しました。嘘、告(こく)りました。以上!」では話にならない。朝日は秘密保護法や集団的自衛権問題に対し、ありとあらゆる紙面、ウェブ等のリソースを総動員して、反対の論陣を張ってきた。その数倍の注力を以って、自分たちが広めた嘘に対する購読者、国民の誤解を解く努力をしなければならない。同時に、ネットワークを形成する海外メディアに対し、自分たちの誤報がこの問題を肥大化させたことを正確に伝え、国際社会の誤解を少しでも解くことが必要だ。それらはすべて、朝日の義務だ。努力目標などというレベルのものではない。

 もっとも、このエントリーを書いている時点では、朝日は、誤報の記事を自社の英語サイトにさえ掲載していない。30年来の誤報を、たった2日間の検証記事で幕引きしたいのだろうが、朝日が広めた嘘は世界中に拡散している。誤報は、社長が辞めるとか、責任者を飛ばすというレベルを遥かに超えている。2日間の検証は、朝日新聞が正真正銘のクズであることを広く知らしめたが、その僅かな検証ですら、彼等の禊にはなり得ない。

 朝日が真実派、憂国派と対決するのは、上に書いた最低限の責任を果たしてからだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2014/08/07 07:32 ] メディア | TB(0) | CM(31)
No title
・嘘つきは〇〇人の始まり
・嘘つきは朝日新聞の始まり~ いいですね!



林雄介 @yukehaya · 8 時間

テレビ朝日は朝日新聞が筆頭株主。役員も朝日新聞から派遣。放送法上の支配力がある株主は10%以上の株式保有。朝日新聞とテレビ朝日は株式保有を相互にしている。放送法の免許更新を停止するぐらいしないと、放送法の意味がない。偏向報道をしたいなら公共の電波ではなくネットでやれ。


林雄介 @yukehaya · 7 時間

国連で、朝鮮学校無償化しろとか慰安婦に補償しろとか言っている高等弁務官は南アフリカの黒人女性。アパルトヘイトの時に、日本は南アフリカに経済制裁をやらなかったから恨まれている。客観性に疑問が残るし、鳩山由紀夫や千葉景子と面会しているから、反日極左のお友達。


ディスカウント・ジャパンは韓国の国策。韓国のブランドの宣伝に税金を使うのは理解できるが、日本バッシングに税金を使っている。韓国が米国でロビー活動していた場合、支払い元とロビー内容は公開されるけど…。米国はロビー活動を公開しないと犯罪になる。金貰ってた議員バレるんだけど。


韓国が日本バッシングのロビー活動を米国でやっていたら、バレるんだけど。政治家に頼まれてロビー活動の報告書を調べたことがあるけど、目的、支払い者、受け取った相手、特に慰安婦法案みたいなのだと法案名、細かく報告書を出さないと犯罪になるから、金の流れが細かくわかる。


[ 2014/08/07 08:49 ] [ 編集 ]
No title
朝日はもう廃刊させるしかありません。

廃刊させてこそ、この問題の虚偽を広く世に知らしめることができる。朝日を消滅させることが、慰安婦問題を終結させる糸口になるはずです。
[ 2014/08/07 09:06 ] [ 編集 ]
No title
朝日新聞の従業員は何千人といるのだろうが、それが
一人の詐欺師の言うこと見抜けなっかったてこと。
どんだけの阿呆揃いなんだろうか。
[ 2014/08/07 10:31 ] [ 編集 ]
No title
朝日新聞、終わりのはじまりですね!
[ 2014/08/07 11:06 ] [ 編集 ]
No title
 「人権問題」全くサヨクにとっては便利な言葉ですね、とりあえず「人権!」と唱えておけば「弱者の味方」のフリができますからね。
 しかし、強制性が否定された以上、「慰安婦」でも、勿論「性奴隷」でもなく「軍帯同売春婦」でしょうに。
 お隣では数年前に「売春させろ!」と言うデモがありませんでしたっけ?
 現代でもああなんですから、70年前は推して知るべしですね。
 売春禁止法に異論を唱えるつもりはありませんが、そんな法律がなかった時代の話ですから、彼女たちには「軍帯同売春婦」を希望する権利があったんじゃないですかね?
 
 
[ 2014/08/07 11:28 ] [ 編集 ]
思い出したこと
今回の「朝日」=侮日・憎日アジビラ、の幕引き?の文を見て、8年前のチョーニチの手口を思い出しました。
まったく自分に都合のいい、左翼の仲間を使って、弁護人にするやり口は、今回と酷似しています。
左翼の特質、《傲慢》、そのもの、これだけ酷いことをしておきながら、国民に対する、「謝罪」、の精神は毛頭ありません。

チャンネル・桜、掲示板ーーー平成18年12月

『チョーニチ!、越年でも、越々年』でも追求するぞ!!

今年、一月十二日、「朝日」、が行った、政治イデオロギー的に自分の気に食わぬ、(=またチョーニチの大好きな北朝鮮、中共にとっても、非常に気に入らぬ)、与党・自民党の幹部、安部晋三、中川昭一、両代議士を貶め、政治生命を失わすべく仕掛けた、捏造記事の酷さは、今まで散々捏造記事を書いてきた、「朝日」、でも極めつけとも言える酷いものでした。
四年も前のこと、NHKが制作した、従軍慰安婦関係の酷い偏向番組の内容に驚いたNHK幹部が、内容を是正するため、非左翼の秦郁彦教授のコメントを取ったりして手直しした事件に対し、今頃になって、「自民党の政治家が圧力をかけて、無理やりHKの自主性を奪うようなことを行った」、と一面にデカデカと書き立てました。
あまりに酷い偏向番組に対して、国民から選ばれた政治家が、意見を言うのは当然です。
日教組や左巻き教授ならいざ知らず、常識的一般国民は、極左・日放労に、左翼偏向の著るしい、番組制作の白紙委任をした覚えは毛頭ありません。
しかし、そのようなことをしておきながら、訂正、謝罪は一切行わず、あたかも、「真っ黒な烏を純白の鷺」、で押し通そうと言うのですから、無茶苦茶です。左巻き人種は別として、常識的国民は呆れ返っています。
[ 2014/08/07 11:43 ] [ 編集 ]
続き
「朝日」、は10月1日の記事で、「『NHK報道』、委員会」、の見解とやらを元に、幕引きをしたつもりかも知れませんが、とんでもないというほかありません。
第三者機関?「『NHK報道』、委員会」、とかいうものが実に怪しい代物です。
この委員会は、安部、中川代議士、松尾総局長に会って話しを聞くことすらしていません。
挙句の果てに、

「公共放送のあり方に一石を投じたことは評価していい。それを浮き彫りにした朝日の努力を評価したい」・・・丹羽宇一郎・伊藤忠商事会長。※平成22年、民主党内閣に任命された、中国大使

「このケースは典型的な、『ー政治的圧力による番組変更』、の例といえる」・・・原寿雄・元共同通信編集主幹。

「そもそも今回の記事の狙いは、公共放送と政治の距離、すなわち、放送番組への、『政治的不干渉』、『番組編集の自主性』、を定めた放送法の精神や憲法で保証された表現・報道の自由が危うくなっていないか、という問題提起があった」・・・本林徹・前日弁連会長。

「当初の取材結果からは、記者が、中川氏と松尾氏と、放送前日会ったと考えたことに相当性があり、初報の書き方に過失はないであろう」・・・長谷部恭男・東大大学院教授。

何のことはない、本田記者の行動と、「朝日」、のやったことを何としても正当化しようとする、最初に結論=朝日無罪、ありきの、「朝日」、ベッタリの言い分です。
こんなもので国民が納得すると思っているのか!、と怒りが湧きます。・・・・

小熊英二について、「狼魔人日記」、に少し長い文章を書きましたので、よろしかったらご覧下さい。
[ 2014/08/07 11:47 ] [ 編集 ]
朝日新聞、NHKとは国民の敵
朝日新聞は羽織ゴロ。
こうして毎日、貴重なブログを懸命に書いて啓蒙してくださる人はじめ、心ある国民が必死で訴え、糾弾しても屁でもない。

卑怯卑劣な腐れ売文屋。
組織を守るため、お金のためなら、祖先を貶め、子孫に累を及ぼしても痛みもなく、国を売る行為も平気の平左。

ネットで如何に騒ごうが、反日ビジネスの世界ネットワークの一員だから守ってくれるバックは大きいと反日国と繋がる攪乱組織はうそぶくでしょう。

NHKは善良な日本国民の信頼を無にする左翼人種の偏向集団。
英語が達者と言うだけで国際派を気どった国谷裕子みたいな勘違い女をクローズアップ現代で珍重するNHK。

日々、国を毀損することにかけては天下一品。
自虐史観そのままの海外放送を垂れ流す洗脳集団に、何が嬉しくて、受信料を払わなくてはいけないのか。日本を代表するような大きな顔をされなくてはいけないのか。

権力に立ち向かう正義のジャーナリズムと胸をはる彼らは、個人を自殺に追い込むまで、攻めたてる犯罪集団と化してしまっても、何ら痛痒もない。

知的なふうを装う彼らのずるさ、狡猾さは今に始まったことではないが、何事もなかったかのように、庶民に向かって詐欺まがいの言説をふりまく日常が続いていく。


日本の先端医療の逸材をマスコミが潰してしまった思いはぬぐえず、笹井氏の無念を思えば、今日も怒りと哀しみが交差しています。

8月5日のコメント投稿分を再掲させてください。
「長い年月に渡り日本人や日本を貶めてきたマスコミの象徴、朝日新聞、NHK。
上から目線でご高説を垂れる腐ったマスコミの象徴が 一切、責任を取らずに、大きな顔をして存在し続けるのに、小さな個人はたまらずに、この世から存在を消してしまいました。理不尽とはこのことです」

どうしてくれよう、朝日新聞、NHK。
[ 2014/08/07 13:22 ] [ 編集 ]
厚顔無恥の体質さらす
アカヒるの2日間にわたる自己正当化のための検証記事は
あらためてコイツらの厚顔無恥な体質を満天下にさらした。

いつものアカヒる用語で
核心を突いた批判をいわれなき批判と表現し、
見苦しい言い逃れを
読者に対する説明責任と言い換えた。

至極当然の結論だが、
コイツらには自浄作用は不可能だ。
日本人の手で潰すしかない。
[ 2014/08/07 15:21 ] [ 編集 ]
この件は橋本が一番正しい。日本悪くなかったと声高に言うネトウヨは常識を身につけて欲しい。
[ 2014/08/07 16:57 ] [ 編集 ]
橋本って誰?
>この件は橋本が一番正しい。日本悪くなかったと声高 に言うネトウヨは常識を身につけて欲しい。

 橋本って誰?それに軍の強制という根拠のない慰安婦問題について「日本は悪くない」と言う一般的な日本人に対する常識って何?ちゃんと説明して下さいね。証拠もない(やっていないのだからあるわけない)のに犯人扱いするのは人権侵害ですよ、常識のない弥太郎さん。
[ 2014/08/07 17:30 ] [ 編集 ]
金さんの書き込みを勝手に添削
>皆さん昨日はおめでとう御座います
それはどうも。

>あなた方はなぜ慰安婦問題から逃げるんでしょうか?
反論はしてますが、誰も逃げてません。

>僕は真正面から問題に取り組み天皇が訪韓し謝罪して国家賠償をしなくてはいけないと思ってます。
そうでしょうか?そんなことよりも、まずは日本全国に大勢いらっしゃる韓国人売春婦をいちはやく救出して、韓国にお帰りになっていただきましょうよ。

>被害者の無念を晴らすために戦います!
ぜひ、韓国人売春婦の無念のために戦って下さい!

>僕は元自衛隊として愛する中国と韓国のためにいざとなれば戦います
せっせと、色んな所での書き込み、頑張って下さい。








[ 2014/08/07 18:39 ] [ 編集 ]
欠格マスコミの代表・朝日
全ては事実にもとづいているところから出発すればある程度、不要な問題(国際間も含めて)は起こらない。

しかし、ここにある意図を持ってあるネタを動かすとこのようなことになる。
そしてよく言うように一度ついたウソを隠すために又ウソの上書きをする。

それが朝日だ。

朝日が単なる三流週刊誌ならそれで結構かもしれないが、プライド高き良心的、日本を代表する新聞など総合メディア(らしい)だ。

朝日のやっていることが何かといえば日本国民を誤った方向に誘導して日本を危険に向かわせる、つまり国益を損ねることに日々切磋琢磨している反日メディアという立場からが無理をさせるわけで、いまだに誤魔化そうとするところからも社会正義をモットウとするマスコミとしての素養が無いと言い切れる。

だから救いようの無いマスコミの代表
それが「朝日」となる。



なに、
また、変な支那系工作員がやって来たのかあ~
[ 2014/08/07 18:49 ] [ 編集 ]
Re: 金さんの書き込みを勝手に添削
阪神優勝さん、

私の削除よりちょっと早かったようですね。
ってか、あんまり笑わせないでくださいw
[ 2014/08/07 18:56 ] [ 編集 ]
No title
「自称意識高い系のクズ(金村‘lovekorea'聖治とか)を判別するためのリトマス試験紙」としての意味合いで言えばアカヒは存在意義があります。しかし維持費がボロクソに高く、存在しているだけで実害が生じるという重大な欠陥がありますがw

しかし21世紀の今日になって、いまだにマスゴミを妄信する意識高い系は理解できません。サヨクは70年代からの惰性、という分かりやすい理由がありますが、意識高い系はおそらく80年代以降の生まれ、中には平成になってから生まれた連中も多いことでしょう。そういった生まれでありながら70年代のカビの生えた汚物に魅了される理由が不明です。
[ 2014/08/07 19:02 ] [ 編集 ]
管理人様
コメント画面にカネやんの文章をペーストしておいて、仕事の合間に、ちょこちょこと書いてたものですから、時間差が生じてしまいました。スイマセン。

しかし、アホ丸出しですね。
工作員ちゅうほどの工作にもなってないしw
[ 2014/08/07 19:35 ] [ 編集 ]
まさぶぅちゃんへ
橋本徹だよ
強制連行は無かった。しかし現代の倫理において、戦争と女性の性問題は敏感な問題。そこは日本としても、世界の国々も反省しなくてはいけない。
これは櫻井よしこも同じ意見。
でもネトウヨは、只の売春婦だろ!日本は悪く無い!
とか言い出すから頭が悪いんだよ
[ 2014/08/07 19:45 ] [ 編集 ]
No title
犬HK解体は
●受信料不払い国民運動の展開と拡大/抗議デモの継続
赤日新聞壊滅は
●赤日新聞掲載広告企業製品の不買運動、広告企業への抗議デモ拡大
ですかね?
いずれにせよ、実力行使しか「手」は有りませんな。
[ 2014/08/07 21:28 ] [ 編集 ]
No title
弥太郎さん

当時の売春は『合法』でしたよ。

・今のアメリカでのドラッグも『ほぼ合法』。
数十年経ってドラッグが違法になった時、合法だった時の事を責められますか?

・敵討ちが合法だった頃に先祖を殺された!…などと言って現代において訴訟を起こせますか?

・昔は合法、今は違法…な事を頭の中でいくつかあげてみて下さい。
そしてそれらを『現代になっても』裁けるのか、よく考えて下さい。

時代が変われば感覚も変わるのです。
法は時代に沿っているのです。
大昔の法に沿って、現代の法や道徳観念に照らし合わせて議論する事の矛盾を感じませんか?
『きりがない』というのはそういう事です。

当時は合法、しかも衛生面や給与面を厚遇し、『人道的に商売させてあげた』のです。

親に売られて売春婦になったり、女衒(韓国人あっせん業者)に『強制連行されて』売春婦になった事は不幸だと思いますが、高級に釣られてその道に入った女性も多いはず。

今の新宿を見てみればわかりますね。好き好んでその道に入る女性は『今でも』居ます。
小学生の成りたい職業の上位にキャバ嬢が入っているくらいですから、物資が少なくて食べるものも食べられない生活環境だった当時なら尚更、華やかで高給取りの売春婦は、エリートコースだったに違いません。

事実、娘が売春婦になる時、家族はお祝いをしたらしいですから、当時の売春婦がどれほどの『大出世』だったか想像に難くありません。

そういった女性たちを『今の観念で』可哀相だとか、人権侵害だとか言うのは、おかしくありませんか?

人権を語るなら、当時にタイムスリップでもしてから語って下さい。
現在の人権は、現在の観念に沿って語られるべきであり、過去の人権については『合法』であるならば尚更、『今』語られるべきではないのです。

元慰安婦達は、アメリカに慰安婦像なるものを建てまくっているようですが、まるで犬のマーキングのようで、見ていて不憫に思います。
マーキングしないと自分たちの存在を示せないなんて、とてもとても可哀相。
人間なら、司法の場に出て白黒はっきりさせられるのに、彼女達はそれが出来ない。

マーキングされているアメリカは、自分たちにも後ろめたい過去があるから、いつものように正義をかざせないでいるのです。

日本は悪くない、これ結論です。以上。
[ 2014/08/07 22:18 ] [ 編集 ]
次から次へと湧く左翼・・・
さて、慰安婦の強制連行が嘘だったと一応認めた朝日ですが、やっぱり左翼は問題をすり替えたり嘘にしがみついて、謝罪することも反省することもありませんね。

そして、現代の吉田清治ともいうべき「森村誠一」も忘れてはいけないと思います。
こいつは皆さんご存知の通り「悪魔の飽食」で731部隊がアウシュビッツ並みの虐殺を行ったという本を「ノンフィクション」として売出し、後に掲載した写真がガセだったことや証言の矛盾を突かれ、一応謝罪らしいものをしていますが、全く懲りていません。

現在も「悪魔の飽食」混声合唱団を作り(会員は筋金入りのアカでしょう)国内はもちろん、海外にまでこの大嘘をバラ撒いています。
今年7月には北海道でこのコンサートを開いたようです。

本屋に行った時、こいつの本が平積みされていたら「お前は本を出版できる身分か!この大嘘つきのペテン師が!!!」と怒りが湧き、その本が人目に付かないように他の人の本を上にかぶせてます。
[ 2014/08/07 22:29 ] [ 編集 ]
朝日新聞を火葬場へ
まったく、これがホンマモンのファシズム運動なら、朝日新聞の販売店に突撃隊員を派遣して、配達員の足腰を叩きのめさなくとも、彼らを追い散らせば、朝日新聞も一巻の終わりなのだが。

せめて、三木谷がテレ朝の買収に成功しておれば、と愚痴を言ってみても始まりません。


手間暇のかかることですが、朝日新聞の不買運動、広告出稿会社への締め上げを、皆様におかれましても、よろしくお願い申し上げます。
[ 2014/08/07 22:37 ] [ 編集 ]
先祖代々から日本人へ
文面読めないの?
戦争と女性の性の問題は敏感な問題なんだよ。内弁慶のネトウヨにはわかんないだろうけど。
世界の国々同様日本も悪かったでいんだよ。日本は何にも悪く無いって言い出すからアホなんだよ。
櫻井よしことかそこに気を使える頭があるから良いんだよ
[ 2014/08/07 23:03 ] [ 編集 ]
No title
そうです。
思った通りの回答を頂き、ありがとうございます。
私の誘導通りの答えが出てホッとしている次第です。

おっしゃる通り、世界の国々同様、みんな買春してたわけですから、日本だけが悪いという今の論調は間違いですね。
そこは理解しているようで安心しました。

ゆえに、日本だけが悪いという脳内変換がおかしいという事に気づきましたか?
今のこの論調でいくと、『日本は悪くない』になりますよね。
正確に言うと、『日本(だけが)悪くない』ですが。

ただ、日本は過去に反省の意味も含めてちゃんとした対処をしましたよね。
世界の国々が振り向きもせず、やったことに対して無視を決め込んでいる中、ただ唯一、日本『だけが』反省をしました。

この流れを読み取ることがお出来になったら、自然と答えは出ますよね?
そう、日本はちゃんと反省を『した』のです。
ゆえに、日本は悪くないのです。
正確に言うと、『過去に清算を済ませた現在の日本』は、悪くないという結論にしか行き届きませんよね?

これ以上、何をしろと言うのですか?
反省というなら、日本をのぞく世界各国が今、するべきでは?
論点がズレているどころか、着目点までズレている事にお気づきになりましたか?
攻撃の対象となるのは日本ではなく、他国だという事です。

糾弾すべきは『反省をした日本』ではなく、中国、韓国を含む反省すらしていない世界各国ではないでしょうか。

日本はちゃんと反省をしたからこそ、堂々と胸をはって『もう日本は悪くない』と言えるのです。
反省もしていない国から、更なる反省を求められる筋合いはございません。


貴方が大好きな韓国、中国はどうでしょう?
過去に女性を蹂躙した事が一度もないのですか?
どうです?
これに対し、彼らは日本がしてきたような反省をしましたか?

さて、もう理解できましたでしょう。
日本だけに限らず、世界中どこの国でも女性を粗末に扱ってきた歴史はありますよね?
無いとは言わせませんよ。あるでしょう?

よって、反省を済ませた『日本は悪くない』という結論に至るのです。

最後に。

>戦争と女性の性の問題は敏感な問題なんだよ

この場合の敏感というのはつまり、反省をしていないからこそ、の後ろめたい気持ちの裏返しですよ。
きちんと反省した者にとっては少しも敏感な事ではないのです。
何故なら、『見たくない過去に向き合い、きちんと反省をした』からこそ、問題に触れられても堂々としていられるわけです。

他国やマスコミ同様、敏感な問題として扱うのには、内側に隠したい汚点があるからこそ、です。

敏感でもなんでもないので、日本は堂々としていられるのです。
ただ、言葉というのは知能によって伝わり方が様々ですから、公の言葉として使うのには『敏感』にならなければなりません。
そういう意味での『敏感』な気持ちというのは持ち合わせておりますがね。

ネトウヨだとか、アホだとか、感情的な言葉を使わずに議論できますよう、心から期待しておりますよ^^

※この場を汚してしまう恐れがあるため、私はこれ以上のコメントは控えさせて頂きますね。
お目汚し申し訳ございませんでした。

管理人様、これからも良いブログを書き続けてくださいね。応援してますよ!
[ 2014/08/08 00:06 ] [ 編集 ]
誘導されてたのか~(笑)
いやホントに文面で左翼とネトウヨと保守がわかりますね。
お休みなさい。
[ 2014/08/08 00:19 ] [ 編集 ]
No title
今日はとても暑かったですね!!
お体ご自愛ください。
[ 2014/08/08 00:54 ] [ 編集 ]
世界中で集団訴訟を起こせ!
朝日新聞を精神的な苦痛を被った日本国民は売ってるべきだ。

謝罪と賠償を求め、破綻させ、廃刊にする。
同社員による新会社の設立を禁止する。

アメリカでも朝日新聞は売られている。
アメリカで訴訟を起こせば、弁護士費用は成功報酬のみで原告の負担は裁判所へ払うわずかな費用のみ。

世界中で、裁判を起こすべきだ。
[ 2014/08/08 07:59 ] [ 編集 ]
橋本徹?
橋本徹だって、プッ。
反日変態サヨクって名前もきちんと書けないらしい。
その頭の悪い論法からすると、
日本に推定5万人もの朝鮮人売春婦がいるのは
日本も悪いってことらしい。
売春を合法化している国は極悪の国か?
[ 2014/08/08 09:15 ] [ 編集 ]
橋本って言うから
てっきり橋本龍太郎首相のことかと思ったよ?

徹って、まさか、あの大阪の、無知蒙昧な土方のことではあるまいね?

ご冗談を。
[ 2014/08/08 10:13 ] [ 編集 ]
お礼
先祖代々から日本人 様

誘導も含め、私の言いたいことを言って頂き、ありがとうございました。
しかし、「橋本」ではなく「橋下」でしょ、そりゃ誰だかわかりませんよ
(^^;)
[ 2014/08/08 11:33 ] [ 編集 ]
No title
性犯罪者ほど普段は「女性の人権」などときれいごとを並べる。獲物である女性に警戒心を持たせないための偽装工作の一種。日本の強姦殺人鬼、大久保清や小平義男も普段はあたかも女性を尊重する進歩的なリベラルの皮をかぶっていた。
つまり弥太郎も・・・?
[ 2014/08/08 18:29 ] [ 編集 ]
お金でしょ。
真正面から何も見てない。自分はいい人。悪いのは他人。で食ってる。真剣に何も考えてないのは羨ましい。原発、イスラム国と同じレベル。悪いのは他人。お金さえ入れば古舘、朝日はハッピー。悪いのは自分以外の人。お金だけ入れば後はどうでもいい。誰か止めて。この人達。
[ 2015/07/03 22:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: