FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  日本は、支那・朝鮮の醜態を奇禍とし、国際世論を形成せよ

日本は、支那・朝鮮の醜態を奇禍とし、国際世論を形成せよ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 国賊という言葉で思い起こす人物と言えば、河野洋平、村山富市、吉田清治、植村隆、鳩山由紀夫...と、枚挙にいとまがないのが我が国の悩みなのだが、その一人である村山富市が、昨夜都内で開かれた社民党の「新春の集い」で、安倍首相の靖國神社参拝を痛烈に批判した。

「(安倍氏)本人の気持ちを守るために国を売るような首相があるか。これは間違いだ」


 開いた口がふさがらないとはこのことだ。安倍首相の靖國参拝が首相本人の気持ちを守るためだけに行われたとしたなら、安倍政権の支持率は急落しているだろう。しかし、支持率は落ちるどころか、逆に上昇している。むしろ、首相に靖國を参拝して欲しいと願う国民が相当数いたから支持率が上昇したのであり、安倍首相はその期待に応えたのだ。国を売った張本人が他の政治家に対して「国を売るな」と発言するなら、お返しするのは巨大なブーメラン以外には考えられない。

村山富市

 日本憲政全体から見れば“魔がさした”としか思えない存在である村山内閣が残したこの「村山談話」が、その後約20年に渡って、日本外交を拘束し、日本の国際的立場を貶めている。「日本=侵略国」という図式を諸外国に植えつけたこの談話は、とりわけ反日国家にとっては手放せない外交カードだ。談話の発信元が日本であることが、「日本自身が認めた」というカードの根拠となるため、最悪の災いとして日本に降りかかっている。昨日の国連安保理における支那と南朝鮮の日本批判は、村山談話の災いとして最も顕著な例だ。

中韓が日本批判=靖国・歴史認識、慰安婦問題―国連安保理 (時事通信)

 【ニューヨーク時事】中国と韓国、北朝鮮の国連大使は29日、第1次世界大戦勃発100年に合わせて開かれた国連安全保障理事会の公開討論で、安倍晋三首相による靖国神社参拝を批判し、周辺国を侵略したことを否定するような歴史認識を正すよう日本政府に要求した。
 中韓は2013年12月の安倍首相の靖国参拝後、国連会合をはじめ、各地で日本非難のキャンペーンを強化しているが、国連の事実上の最高意思決定機関である安保理の会合で批判を行ったのは初めて。
 中国の劉結一国連大使は、安倍首相を呼び捨てにした上で、参拝を「反ファシズム戦争の勝利と、(第2次大戦の)戦後の国際秩序に対する挑戦だ」と非難。「日本の指導者は隣国を含む国際社会の信頼を勝ち取るため、侵略の歴史を認め、誤りを行動によって正すべきだ」と強調した。
 韓国の呉俊大使は北東アジアの緊張がかつてなく高まっているとし、「日本指導部が帝国主義時代に何が起きたかについて、ゆがんだ認識を持っていることが主な原因だ」と批判。政治指導者の靖国参拝や、「侵略の定義は確立していない」との安倍首相の発言などを非難した。慰安婦問題について、「日本政府はいまだに責任を取っていない」と述べた。
 一方、北朝鮮のリ・ドンイル次席大使は靖国参拝を「時代錯誤の犯罪」と表現。「安倍は靖国ではなくドイツを訪問すべきだ。過去の罪を清算する優れた方法を学ぶことができる」と語った。


 恐らく、安保理に出席した特亜以外の国の代表は、「またやってらぁ」程度にしか思わなかったのではないだろうか。最近の米国の態度に顕著だが、こういう喧嘩は当事者同士でやってくれというのが、国際社会の本音だろう。菅官房長官が会見で述べた通り、この討論会は特定の国を批判する場ではない。日本からの譲歩を得ることしか頭にない反日国家には、常識させ通じない。

 支那と南鮮は、ひとつだけ勘違いをしている。それは、日本が変わりつつあるということだ。ひと昔前なら、このような報道に怯み、「とりあえず仲良く」とか「謝罪すべき」などという譲歩が日本の世論を支配していた。だが、常軌を逸した反日の活動によって、日本人の支那、南鮮に対する感情は、回復し難いほどに悪化している。反日メディアがいくら特亜の主張を代弁しようと、世論の特亜に対する反発を増幅させるだけで、世論が譲歩を求めないようになってきている。支那や南鮮は、日本国民を甘く見ているのだ。

 特にこういう公式の場では、批判されれば徹底的に反論すべきだ。だが、このような所業によって、国際社会に醜態を晒しているのは特亜の方とも言える。毅然と反論し、あとは国際社会の賛同を得られるよう、特亜以外の周辺国への外交に注力すべきである。日本が主導し、国際世論を形成するという気概を、外務省は持つべきだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2014/01/31 07:23 ] 外交 | TB(0) | CM(5)
国賊のボスキャラ
国賊のボスキャラはなんといっても
中曽根康弘でしょう。
コイツが支那の圧力で靖国参拝を止めたから
支那共産党が増長したのです。

それに匹敵するのが都知事選候補の細川です。
己の歪んだ歴史観で首相として初めて
日本の侵略を認めてしまった。

特亜が国連で何を喚こうが
いざとなったら分担金の支出を凍結すればいいだけ。
他国を非難するなら、きちんと金を払えと言ってやりましょう。
[ 2014/01/31 10:10 ] [ 編集 ]
歴史認識ニダ
半島の政府は、もはやハエも病気を怖れたからぬゴミ以下の真正の馬鹿集団。
不相応に豊かになった赤色チャイナは、あいも変わらず偽情報活動に励む。

侵略、戦後の国際秩序とは恐れ入る。
8年戦争、大東亜戦争はアジアの赤化目的で遂行されたもので、田中角栄にもスターリンの狆、毛沢東が皇軍には感謝していると明確に言っている。
北朝鮮はじめ、ベトナム、カンボジア、ラオス、ミャンマー、外蒙古とほとんどの国は赤色に染まった。偶然の結果ではない。

戦後すぐに幣原首相が大東亜戦争の検証会議を設けたが、GHQ内ソ連の圧力で潰された。大陸を侵略したのは共産シナであり、
日本人により戦犯、国を誤らせた主犯を明確にし、歴史に書き込むことが必要で、恫喝、強権の暴力政府でないシナにしてあげることこそが責務です。
[ 2014/01/31 10:46 ] [ 編集 ]
おい!村山 !

『お前が言うな!』
[ 2014/01/31 12:58 ] [ 編集 ]
No title
村山氏の発言の前に(安倍氏)がなければ、己が来し方を反省して好いことだ、と思ったのですが。
素材が悪ければ上質の人間の価値は理解出来ないのでしょう。

中共の事は、それぞれに他国も注目して居るでしょうからそれぞれの国の事情に合わせた解釈を通してでも日中間を捉える事が出来ましょうけれど、問題は嘘吐きの南鮮です。
多くの他国にとって、然程、或いは全く関心も無い日朝の近・現代事実史は、関心が無いだけに声の大きい方が耳に入りやすい訳ですから。

政府・外務省は、明治以降朝鮮半島に日本がどれだけのことをしてきたか、せめてHPででも相手がぐうの音も出ない程時系列で徹底的に日本の言い分を発表して良いと思います。
問題が起きて初めて問題点だけを慎ましやかに出すのではなく、「日本は堪忍袋が破裂しているぞ」と国際社会に分るように、上手にお願いしたいです。
[ 2014/01/31 12:59 ] [ 編集 ]
No title
OUTSIDESOUND☆☆☆☆☆

動画の画面の下にある歯車の左側にある長方形をクリックすると、
「英語」「日本語」「フランス語」の字幕がご覧になれます。
Yokohama BBAさん、日本の名誉の為に有り難う御座います。

☆★☆ 皆様の拡散を宜しくお願いします ☆★☆

wadahiro0806
ipadで字幕を出すには 画面右上の3つ並んだ点を押して
画面中央の真ん中を押して下さい
素晴らしい動画をありがとう 世界中の皆に見てもらいたい

http://www.hoshusokuhou.com/archives/36052246.html
[ 2014/01/31 18:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ