私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  外交 >  サッカー日韓戦復活なら、スタジアムを旭日旗で埋めよう

サッカー日韓戦復活なら、スタジアムを旭日旗で埋めよう

← 応援クリック、ありがとうございます。

 スポーツはたびたび政治利用されるものだ。その最たる例が、東西冷戦時代のオリンピックボイコットで、米国に倣ってモスクワ五輪をボイコットした日本でも、当時、議論が沸騰した。もともと日本人は純粋で、スポーツと政治を結びつけて考える素地が、他国と比べて無いように思う。そういう面では、日本人アスリートというのは、無垢と言っても良いかもしれない。ただ、無垢であるからこそ、利用されやすいという面もある。

 南朝鮮の聯合ニュースが、26日付記事で、サッカー日韓定期親善試合が復活すると報じた。政治で関係が冷えたら、その冷えた関係性にスポーツで風穴を開けようということか。私には安直な交流としか思えない。政治利用される選手が気の毒でもある。



 日本と南朝鮮が対戦する時、政治を殆ど意識していないであろう日本人選手と比較して、南朝鮮選手らはあからさまに政治を掲げる。最近では、ロンドン五輪の独島パフォーマンスをやった莫迦が記憶に新しいが、日本が優勝したアジアカップの両国の試合で奇誠庸(キ・ソンヨン)という猿並みアスリートが演じた猿真似マフォーマンスは、日本人の怒りをかった。奇誠庸は「パフォーマンスは試合前から考えていた」と語っていたので、この猿芝居は確信的に、日本と日本人に対する侮蔑である。

バ韓国の民度を示すサッカー選手

 ロンドン五輪の独島パフォーマンス後、日本サッカー協会は抗議もせず静観という立場を取り、これがきっかけで抗議の電話が殺到し、業務に支障をきたすまでになったという。それでも大仁会長はメディアの取材で、日韓戦凍結かという問いに、「そんなことはありません」と、あくまで日韓戦を肯定的に捉えていた。これだけなら、スポーツと政治は別という、ある意味での原理原則論として通らないことはない。

 ただ、日本サッカー協会の対応がおかしい点が最も顕著に表れるのは、旭日旗の取り扱いについてである。昨年8月のU-20女子W杯において、大会組織委は一時、スタジアムへの旭日旗の持ち込みを禁止する御触れを出した。この旭日旗禁止に南朝鮮側からの要請があったことは、想像に難くない。だが、またもや協会や組織委への抗議が殺到し、組織委はいち職員に責任を押し付け、ネット上の記載を削除し、事の収拾をはかった。日本代表を送り出す協会側が、日本という国家のことに対して最も無知だということの証左である。

 友好とは、相手の立場を理解してはじめて成り立つものだ。南朝鮮側にそれが全くない現状では、日本と彼の国との友好など、成り立つはずもない。この成り立つはずもないものに、日本代表選手たちを無理やり利用しようとするなら、私たちの代表選手が気の毒だ。

 仮にサッカー日韓戦が再開され、日本で試合が行われるとすれば、スタジアムを旭日旗で埋めよう。そもそもこんなことが問題になるのは、南朝鮮の言いがかりが原因になっているだけの話。彼等の政治利用に真っ向から対峙すればよい。

旭日旗


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/07/27 10:33 ] 外交 | TB(0) | CM(6)
No title
日本に一切の配慮をしない下朝鮮に配慮なぞ必要なし

これ以上なめられないためにも日本は毅然とした態度を取るべき
[ 2013/07/27 11:23 ] [ 編集 ]
No title
02年日韓W杯直前の親善試合でジダンを毀された優勝候補の仏国チームは緒戦敗退、W杯に入って南朝鮮と対戦した強豪国の全てが様々の八百長やラフプレーに怒りを抑えかねて、未だに南朝鮮との親善試合を避けている状態と聴きます。

欧州強豪国はたった一回の経験で、代表選手を守る姿勢を崩していません。
それに対して日本の協会の体たらくには、プライドと脳みそがあるのか!と申したいレベルです。

自業自得で対外試合が少なくなって訓練が思うように出来ない代表チームの相手を、何故日本が選手を毀される危険を冒してまで行わなければならないのか、全く理解出来ません。

何度酷い目に遭っても懲りずに、相手の「信義」に期待するだけなら、どうぞ協会役員が相手をして戴きたい。
怒り心頭です。
[ 2013/07/27 11:27 ] [ 編集 ]
だぁ~いさ~んせ~い!!!
禁止と言われている最中に小さく折りたたんだ旭日旗を隠し持ち入場、開始と同時に広げて応援している席に、旭日旗を取り上げようと迫る大会スタッフ・・・暴力沙汰になるシーンまで想像してしまいました。

禁止とか配慮とか絶対おかしい!私たちの旗を堂々と掲げるべき!
頑張りましょう。
[ 2013/07/27 17:30 ] [ 編集 ]
No title
チョンには関わらない、これが正解です。


しかし日本のサッカーチームにもイ・チュンソンとかいう、典型的な反日キョッポがいるので不安です。
[ 2013/07/27 18:11 ] [ 編集 ]
今年のアジア杯でも、日本国内のスタジアム内で旭日禁止されましたよ。振ると警備員がやめさせにきました。協会に尋ねても明確な理由なんてありません。ちなみにタイでの試合ではなんの規制もなく、自由に振れたそうです。
[ 2013/07/28 21:26 ] [ 編集 ]
朝日新聞社の社旗で埋め尽くしてみたらどうですかね。
[ 2013/07/29 05:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: