私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  橋下市長×従軍慰安婦問題@NOマネー

橋下市長×従軍慰安婦問題@NOマネー

← 応援クリック、ありがとうございます。

 以前はよく観ていた「たかじんNOマネー」(もちろんYoutube経由で)も、最近は殊更バラエティ化してしまったように感じ、暫く敬遠していた。たまたまYoutubeを覗いてみたら、15日の番組は橋下氏の生出演ということを知り、今回は興味深く視聴した。最後は、橋下氏に「小金稼ぎのコメンテーター」と揶揄されてキレた水道橋博士が番組を降板するという、ドラマチック(?)なオチもあったのだが…。

NOマネー 橋下氏生出演
たかじんNOマネー 橋下市長×従軍慰安婦問題 生激論スペシャル!!



 番組の内容云々は別としても、こういう話題を取扱う上で“生放送”という形態をとったテレビ大阪は大したもんである。編集がきかないのが生放送であり、議論するテーマが非常にデリケートなものであるため、クレームのもととなる。在京キー局ではこのような“リスク”は取らないだろう。テレビ大阪を持ち上げるより、在京キー局の姿勢を問題視するほうが適切かもしれないが。

 さて番組は、橋下氏が持論を喋り、その見解にパネラーが突っ込み、合間に視聴者からの意見を公表するという展開で進行したが、橋下氏の持論には同意できる部分と出来ない部分がある。同意できる部分は、国際社会で慰安婦問題がナチスのホロコーストと同一で論議されようとしている時、不当な侮辱に対しては日本から異議を発することが必要だという点だ。国際社会では「きっとわかってくれる」という性善説は通用しない。国際社会で非難された時、それに異議を唱えなければ、非難は固定化してしまうという点、加えて、非難する側に性善説どころか性悪な性質、悪意があることを認識していなければならない。この点、抵抗するという橋下氏の主張は支持できるものだ。

 同意できない点は、先の大戦を日本の侵略と定義しているところである。この解釈は橋下氏の過去の発言を通して一貫しており、今に始まった主張ではないものの、歴史家に任せるといっておきながら、侵略、謝罪、補償というキーワードが流れるように出てくるところは首を傾げざるを得ない。

 水道橋博士の降板に関しては何ら論評するつもりもないが、やはりここでも橋下氏の流儀が事の発端になっていると認識せざるを得ない。流儀とは即ち、意図的とも思える過激な表現を使って敵を作り、自らの正当性を際立たせようとする手法である。“小銭稼ぎのコメンテーター”という表現は、それが当たっているか間違っているかの次元以前に、品性のない表現である。実はここが橋下氏の弱点であると思う。敵を作って正当性を際立たせるという手法は、国内で組合相手にやっているなら良いのだが、国際社会で理解を得られる手法とも思えない。こと慰安婦問題に関して言えば、日本はマイナスからのスタートで、国際社会の理解を求めて行くしかないと思われる。従って、そこには戦略が必要だということであって、正論を強調したところで、逆に負の結果を招くことすらあるのだ。

 歴代政権の対応も褒められたものではないけれども、橋下氏が「国内向けには物凄い威勢のいいことを言ってた政治家が、僕の発言以後、みんな黙ったでしょ?」と批判した政治家たちは、橋下氏の戦略なき発言によって、海外がネガティブに反応したことを受け、逆に発言しにくくなったということではないだろうか。そういう政治家たちを敵に回すような発言を繰り返すなら、橋下氏は更に孤立を深めて行くのではないだろうか。

 テレビ大阪を褒めたけれども、仕切り屋不在の討論で、単なる言い合いで終わった感も否めない。眞鍋かおりさんは、ああいう猛獣たちを相手に良くやっておられると思うが、青山さんあたりが残っていたら、もう少しマシな討論になったのではないかと、少々残念な気もしたNOマネーだった。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/06/16 12:43 ] 政治 | TB(0) | CM(9)
橋下の思うつぼ
こんにちは、管理人さん、

橋下の最終的な目的は自分が首相になること、

これだけです。

そのために、右、左、問わず

ありとあらゆる嘘・謀略・パフォーマンスを繰り出しているわけですが、

もちろん首相になった暁にやるのは売国です。

橋下が仮に首相になったとして、

「日本に良かれ」という政治をすると思いますか?

安倍氏もそうですが、

「橋下は正しいことも言ってる」とか「是々非々で」とか言っている連中は、

橋下にとって「役に立つ白痴」そのものですね^^
[ 2013/06/16 13:38 ] [ 編集 ]
No title
ネトウヨがブルブルになる記事完璧に書いといてやったぞ~ここにいる住人も
注意しない時点で仲間確定だからその証拠も書いといたぞ~
在特会 チャンネル桜 my日本 2ちゃんねる ネット工作員 偽装右翼 ←全部統一協会所属の反日売国集団だった完璧な証拠
http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/418.html
↑阿修羅にセットしといてやったぞ。ニュー速記者はこれでもまだ取り上げない気?
最後まで読んでみろってやばいぞ。証拠完璧だから。ヤフー知恵袋でも良い回答もらったし最後に書いてある。
ネトウヨは総理大臣のヤクザと関係があることまず隠して
パチンコの裏関係も必死に隠して、原発の安全装置も自民党が
撤去していたことも都合が悪い情報系全部隠すから。

↑これがネトウヨの定義で統一教会だから注意しな^^

韓国人がネトウヨって言い始めて作ったとか、むかし在特会の桜井会長が言ってたんだけど、
今思うと、自作自演のプロレス相手を作るための演出だったってことが、手に取るようにわかるからねw
しばき隊がネットでネトウヨって騒いでるようなもんだからwww
↓ブブカが教えてくれたよ^^
ここが変だよ在特会(仮)
http://ameblo.jp/korea-one/
在特系批判の専門店なのにここ、おいらのコメントなぜか承認拒否されて
表示されなかったからこれで全部わかったよ。
[ 2013/06/16 15:47 ] [ 編集 ]
水道橋って頭悪いのに自分は賢いと思っている馬鹿でしょ。
[ 2013/06/16 22:25 ] [ 編集 ]
No title
私もブログ主さまと全く同じ考えです。
私達の先輩に掛けられた濡れ衣は絶対晴らさなければ
いけません。しかし橋下氏の考え方・行動論理という
のは、いつも慣習や道徳といった既存の秩序をもろとも
せず慎む事をしないので、相対する意見や人間に対し
その権威を貶める事で物事の大枠をぶち壊し、ぶち壊す
事で社会の安定性を著しく弱め、社会にひずみを生んで
は、そこに自身の存在意義を示していく・・・この
繰り返しなんだと思うんです・・つまり自分自身では
もはや範囲の広がりを抑える事も出来なくなる位、社会
の秩序が不安定化したその結果として、橋下フィーバー
(人気)が存在する・存在し得る。とすら思えてしまう
訳です・・。国際社会以前にやっぱり日本国内でも
やって欲しくありません。。
[ 2013/06/17 00:47 ] [ 編集 ]
テレビで出るような恥知らずに品性を求めるのが間違い
人としての良心や羞恥心があればテレビになど関わりたくない、と思うのが普通です。

ハシゲのことを「橋下氏」などと表記する必要も無ければ、その妄言を支持することも無用です。
真鍋‘学べないのに’かおりのような枕営業ばかりしている電波芸者も、馬鹿のくせにインテリぶっているので滑稽なだけです。
この番組の褒められる点といえば、屑の吐きだめでしかないギョーカイwwwの中ですら居場所が無い真正の屑がキーキー喚いている有様を嗤って見られることでしょうか。
しょせんギョーカイ人の自己満足でしかないテレビ番組に期待などしてはいけません。連中はヘタに褒めるとつけあがる調子コキですから。


ところで出枯らしサヨクのこはるはm9と名前を変えたのでしょうか?別にどうでもいいことですが。
[ 2013/06/17 08:01 ] [ 編集 ]
No title
替えておりません
  どうでも良い こはる より。
[ 2013/06/17 10:56 ] [ 編集 ]
根拠なき中傷
ここのブログが好きで、毎日読みにうかがってます。
勉強になるし、考え方を修正してくれるブログとして重宝してます。
ただ、すす払い氏のようなコメントを読むと、ちょっとゲンナリします。
まさに、根拠なき中傷。
まなべかおりのファンでもないけど、まなべかおりが枕営業ばかりしているって根拠、どこにあるの?
他のコメント投稿者についても勝手にレッテルはるだけ。
やり方がハシゲと似てるとも言えるかも。
[ 2013/06/17 23:30 ] [ 編集 ]
No title
「桜の宮でっちあげはったり介入事件」の顛末は「統廃合の小5の自殺事件」である。
[ 2013/06/26 13:11 ] [ 編集 ]
テレビは見ていないので内容は知りませんが、ちょっとコメントさせてください

橋下市長の発言が国際問題化したので、
ある意味、戦後教育されてきた歴史が本物だったのかを再確認するいい機会ができました。

今現在、国際社会において、河野談話が再び炎上してきていることを多くの日本人が知るべきでしょう。
英語圏では、先の戦争で軍人が婦女子を拉致し性奴隷とした邪悪な国だと喧伝され、そう思われ始めていることを
アブダクション、スレイブ、もうどんでもない語彙で拡がり、とても危ない状況まで来ています。

しかも渦中、安倍首相をして、河野村上談話を踏襲すると世界に向けて発信してしまった。

まさに憂国の極みコメントですが、
ところがどっこい、日本は世界の覇権国とならなくてはならない!とも、コメントされていただきます。

強制収容所が未だにあるような唯物独裁全体主義国や、人類に原爆を落として正義顔する国を教化できるのは、われら日本国以外にないでしょう。
また、いったい誰がイスラエルとイランのハルマゲドンを止めるというのでしょう。

日本の真の主権回復なくして、世界に未来などない。
国や家という概念をなくしてはなりません、全体主義化を警戒すべきです。
各個人が自助努力し、勤勉に働き、家をそして国を世界を、豊かに繁栄していく自由を望んでいます。

ブログ主さま、こちらにはときどきよりますので、がんばってください。ほぼ毎日じゃないですか。大変ですネ


あっそうだ、他国に利用されるマイナンバー法案とやらも斬ってくだされぃ。
番号で呼ばれたくないとか、徴兵制につながるとかいって反対していた連中が、黙っていること自体、あやしい・・・
[ 2013/06/27 13:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: