FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  政治 >  橋下氏の慰安婦・風俗発言に関すること。

橋下氏の慰安婦・風俗発言に関すること。

← 応援クリック、ありがとうございます。

 所詮ブロガーなんていうのは、自分の書いた記事に賛意を表わしてくださる読者だけではなく、批判に晒されることはよくあることですから、批判されてもそれほど気にしてはいません。このブログの記事がBLOGOSに転載されている時は、賛同とともに凄まじい罵詈雑言を浴びましたので、少なくとも経験不足ではないと思います(笑)。一方で、記事に批判的なコメントに考えさせられる時もしばしばあるし、正直なところ、自分の考えが甘いことを痛感させられる時もあります。

 ただ、なんだか“愛国者ズラした人間”とか、“まるでどこぞの外国人”とか、昨日のエントリーではなかなかの言われっぷりなので、橋下氏の発言について、再度書いてみたいと思います。



 まず発端は、5月13日の橋下市長のぶら下がり会見での発言です。拙ブログではそのニュースを取り上げ、14日に「橋下徹氏は風俗業界のセールスマンか!?」というエントリーを上げました。要点は3つです。

1. 「敗戦の結果として、侵略だということはしっかりと受け止めなければいけない。」という発言を引いた、日本を侵略国家呼ばわりすることに対する批判。
2. 「慰安婦制度は必要だった。軍の規律を維持するためには、当時は必要だった。」という発言を引いた、政治家が“慰安婦が必要か否か”について発言すべきではないということへの批判。
3. 在沖縄米軍司令官に対して「もっと風俗業を活用してほしい」と進言したことを引いた、言葉の軽さに対する批判。

 少なくとも、慰安婦/慰安所が制度として必要だったか否かの領域に政治家が踏み込むことに対する批判であって、制度としての慰安婦/慰安所が歴史的に見て必要だった云々についての批判ではありません。「慰安婦なるものが存在したことは事実であって、それは世界で共通した事象であり、日本だけが責めを負うべきものではないことを言い切れば良い」と書いていますから、一面では橋下氏に賛同しています。ただ、その良い部分を、自らの風俗セールス発言で帳消しにしてしまったことは事実です。「橋下氏は世の政治家が言えないことを言った。偉い!」というのは確かにその通りかもしれませんが、そもそもそのことはエントリーの材料にしていません。

 政治家は正義を貫くべき存在です。ただ、正義を真正面からぶつければよいというものでは決してない。こと慰安婦のようなデリケートな問題に関しては、国内外は敵だらけ。迂闊なことを言えば「言質取ったり!」とメディアに挙げ足を取られ、外交問題、政治問題に発展するであろうことは、素人でも想像がつきます。あのような発言をするなら、用意周到さが必要です。周りを固め、批判されても反撃できるような体制を作り、孤立化しないようにシナリオを書くこと。そういうものが一切感じられなかったから、橋下氏はアマチュアだと批判したのです。

 時系列云々の話もありましたが、その点については昨日のエントリーのコメント欄でkashiraさまやこはるさまが書いてくださったことが、概ね私のスタンスの代弁です。別に安倍さんをマンセーするつもりはありません。ついでに言えば、私は自民党支持者ではありません。ただ、安倍さん、麻生さん、故中川昭一さんらのことを、「この人たちは違う」と思わせてくれる政治家だと認識していることは事実です。だから、今でなくても、任期中に村山談話・河野談話に代わるものを発信してくれると、“期待”はしています。橋下氏の発言によって拘束された安倍政権の外交スタンスというのは、その意味で書いていますし、単に時系列だけで語る問題ではないというのが、私の考えです。

 私は明らかに橋下徹支持者ではないから、書き方が辛辣になるのかもしれません。ただ、維新の日本再生グレートリセットは望みませんし、支持もしません。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/05/29 07:33 ] 政治 | TB(0) | CM(45)
No title
本来であれば日本の事を日本人以外の連中に口出しされる筋合いはありません。それは内政干渉にあたるからです。


ちなみに戦争中の朝鮮半島は日本の領土でしたが、朝鮮人は日本の領民であることを拒絶したのですから、自称慰安婦の連中が日本に対してとやかく言う権利はありません。在日チョンも日本社会に不安と損害をもたらすだけの存在なので同様です。
[ 2013/05/29 08:17 ] [ 編集 ]
No title
要はあれで橋下氏が「汚名を晴らそうと声を上げた」と思えるかどうか、だと思います。
私はとてもそのようには思えませんでしたし、むしろ憲法改正に着実に着手する安倍内閣を妨害かな?と疑いました。

橋下氏等維新が参院選で公約とする三点は結局、統治機構改正としての憲法改正=道州制を遣りやすくする為の96条に限る憲法改正であって、安倍構想とは大きく違うのが、大分明らかですから尚更に。

ブログ主様が幾つか前のご意見で挙げられた「アメリカの鏡・日本」に<戦前・戦中の国際社会は「合法」であったかを問われても「道議」で問われる世界ではなかった。 ここに道議を持ち出すのは偽善>風な文章があったと記憶していますが、橋下氏の「謝罪」はそれこそ偽善と言えるでしょう。
しかも、まるで日本は「謝罪」するべきかのようで、何の資格があって迷惑な事を、と思いました。

余所のブログで教えられた事ですが、日韓基本条約の秘密指定解除された日韓交渉報告という書類には「南方占領地域慰安婦の預金・残地財産」項目も書かれていて、慰安婦の賠償権もしっかり解決済み、と言うことです。
慰安婦は居たけれど従軍慰安婦ではない、という証拠ですね。
また、「南方占領地域」と断っている事は、朝鮮の人々の日本軍に関係する慰安婦は南方占領地にしか居ない,と言うこと。
こういう書類が、一般人の懸命な検索で出てくるのですから、政府外務省はしっかり欧米に(何を言っても蒸し返しの国には無駄)発信・説明すべきだと思いました。
[ 2013/05/29 11:08 ] [ 編集 ]
謝罪と賠償が生む弊害
こはる様が言うように「要はあれで橋下氏が「汚名を晴らそうと声を上げた」のか?という点が重要だと思います。

私は橋本氏の発言内容の5割以上は、正しいことを言ったと思っています。
ただ、「風俗を使え」とか「昔、売春婦は必要だった」というのは、政治家が発言すべき内容ではないと思います。余計な話であり、非難されるネタを提供しただけです。

しかし、最もいけないのは「謝罪と賠償をすべき」という発言です。
これを言えば、どんなに「軍の強制はなかった」「他国がやっていたことと同じ」等と言っても、「何かやましいことがあるに違いない、だから謝罪と賠償が必要と言っているのだ」と受け取られる、これが現実なのではないでしょうか。

証拠が無いのに、河野談話がある限り「そうは言っても、悪いことしたから謝ったんでしょ…」と受け取られているのと同じように。

これらは日本人の優しさや配慮からきているものだと思うのですが、この配慮が、今までいかに逆効果を生んできたかを、今となっては、我々日本人は骨身に沁みて理解することが絶対に必要なのではないでしょうか。

橋本氏が、これを意図的にやったのであれば、明らかに日本の汚名を晴らそうとしたのではないことになりますし、よくわからないでやったのであれば、影響力の大きい政治家としては、軽率であると言わざるを得ません。
[ 2013/05/29 13:48 ] [ 編集 ]
謝罪と賠償が生む弊害
こはる様が言うように「要はあれで橋下氏が「汚名を晴らそうと声を上げた」のか?という点が重要だと思います。

私は橋本氏の発言内容の5割以上は、正しいことを言ったと思っています。
ただ、「フーゾクを使え」とか「昔、バイシュンフは必要だった」というのは、政治家が発言すべき内容ではないと思います。余計な話であり、非難されるネタを提供しただけです。

しかし、最もいけないのは「謝罪と賠償をすべき」という発言です。
これを言えば、どんなに「軍の強制はなかった」「他国がやっていたことと同じ」等と言っても、「何かやましいことがあるに違いない、だから謝罪と賠償が必要と言っているのだ」と受け取られる、これが現実なのではないでしょうか。

証拠が無いのに、河野談話がある限り「そうは言っても、悪いことしたから謝ったんでしょ…」と受け取られているのと同じように。

これらは日本人の優しさや配慮からきているものだと思うのですが、この配慮が、今までいかに逆効果を生んできたかを、今となっては、我々日本人は骨身に沁みて理解することが絶対に必要なのではないでしょうか。

橋本氏が、これを意図的にやったのであれば、明らかに日本の汚名を晴らそうとしたのではないことになりますし、よくわからないでやったのであれば、影響力の大きい政治家としては、軽率であると言わざるを得ません。
[ 2013/05/29 13:48 ] [ 編集 ]
No title
今回、ブログ主様はとても大変だったのですね‥

>安倍さん、麻生さん、故中川昭一さんらのことを、「この人たちは違う」と思わせてくれる政治家だと認識していることは事実です。だから、今でなくても、任期中に村山談話・河野談話に代わるものを発信してくれると、“期待”はしています

同感です。4月の靖国参拝で中韓からの非難に対し安倍さんは
「わが閣僚はどんな脅しにも屈しない」と国会答弁されました。
翻って旧たちあがれのお爺様方は、今回の騒ぎで保身に回り橋下を擁護されたのがとても残念です。

タレントや作家が政治家として大きな顔をしてこれたのが
日本の戦後政治の貧困ではないかと思います。
[ 2013/05/29 16:40 ] [ 編集 ]
偽善ワールドの住人とは議論にならない
いやはや、雑音にも丁寧に反論する几帳面さに
心から敬意を表します。
この件については偽善ワールドの住人たちとは
議論がかみ合わないはずです。
なぜなら勝ったことが「善」で
負けた「悪」の言い分には
絶対に耳を貸そうとしないからね。

一見、偽善陣営にタテをついているように見える橋下も
結局、「謝罪と賠償」という偽善に与しているのだから
何をかいわんやだ。
似非保守の馬脚を表しただけ。
以前から申し上げているように
維新は愛国保守にとって劇薬だ。
取り扱いを間違えると大変なことになるが、
イカサマ政党の公明をつぶすには必要な劇薬なのである。
[ 2013/05/29 20:08 ] [ 編集 ]
言葉が過ぎました
ブログ主様がすべてを代表されているわけでもないのに、自称保守全体に対して自分の意見を叩きつけるつもりでコメントを書いてしまいました。
申し訳ございません。
私の感覚がズレているのでしょうか?
確かに維新支持者ではありますが、今回の件はそういった事を抜きにしても、世の中の反応に唖然としております。
やっと、あの捏造朝鮮売春婦の問題に風穴を開けられると喜んだわけですが、世論は大変な橋下バッシング。
ここまで自分の感覚と世論がズレた事が無く、茫然自失というありさまです。
この問題は1歩でも半歩でも前進できれば御の字という難しい問題なのに、反日左翼は当然として保守層からも橋下バッシングが起きた事が今も理解できません。
コレは余計だコレが足りないと不満を言い始めたら100点満点の政治家なぞこの世に存在しません。
それなのになぜか橋下発言だけは自称保守層が100点を求め、自分の思う100点じゃなければ思いっきり叩く。
その結果どうなるかが計算できないのでしょうか?
あの橋下でさえこの問題に触れたら潰されたという事実が残れば、今後この問題に触れる政治家は絶対に出てきませんよ。
本当に日本に着せられた汚名を晴らしたいならば嘘でもこの問題だけは党派を超えて橋下発言を応援すべき時なのに・・・。
そう思うと、ついつい橋下発言に批判的な意見に対し過剰に反応してしまいます。
本当に嘘つき朝鮮売春婦とそれを利用し日本を貶める連中には頭に来ているのです。
だからこそ今回の橋下発言は100点満点では無いにしても全力で支持していたのですが、どうも世間の橋下バッシングを見て虚しくなってきました。
いっそのこと「どうせ俺には関係無い話だ」と思えるようになった方が気が楽ですね。
[ 2013/05/29 23:55 ] [ 編集 ]
Re: 言葉が過ぎました
今日も1時間前ぐらいに仕事から帰って来たばかりで、たった今、コメントを読み終えたところです。
コメント欄を読者の皆さまに任せっきりですみません。
管理人とは名ばかりで、管理してませんww

システムさまの言われることは、実は痛いほどわかります。
総じて、敵をしっかり見定めよというご指摘だと思いますが、確かにその通りなのです。
ただ、今回の橋下氏の発言は、逆にご自身で保守層の支持をしづらくしてしまったのではないかな、と。そのそのひとつは謝罪、もうひとつは風俗発言。
慰安婦問題に対峙する時、100点のコメントは難しいと思っています。ただ、政治家としては謝罪した段階で負けに等しいので、言葉による影響まで俯瞰してから発するべきだったのではないかと思いますね。

私は維新支持派ではないですが、総体として安倍政権を支持する立場としては、yasuさまが言われるとおり、維新は劇薬なのかもしれません。

> いっそのこと「どうせ俺には関係無い話だ」と思えるようになった方が気が楽ですね。

私はついこの間までそんな非国民でしたw
[ 2013/05/30 00:21 ] [ 編集 ]
Re: 言葉が過ぎました
今日も1時間前ぐらいに仕事から帰って来たばかりで、たった今、コメントを読み終えたところです。
コメント欄を読者の皆さまに任せっきりですみません。
管理人とは名ばかりで、管理してませんww

システムさまの言われることは、実は痛いほどわかります。
総じて、敵をしっかり見定めよというご指摘だと思いますが、確かにその通りです。
ただ、今回の橋下氏の発言は、逆にご自身で保守層の支持をしづらくしてしまったのではないかな、と。そのそのひとつは謝罪、もうひとつは風俗発言。
慰安婦問題に対峙する時、100点のコメントは確かに難しいと思っています。ただ、政治家としては謝罪した段階で負けに等しいので、言葉による影響まで俯瞰してから発するべきだったのではないかと思いますね。

私は維新支持派ではないですが、総体として安倍政権を支持する立場としては、yasuさまが言われるとおり、維新は劇薬なのかもしれません。

> いっそのこと「どうせ俺には関係無い話だ」と思えるようになった方が気が楽ですね。

私はついこの間までそんな非国民でしたw
[ 2013/05/30 00:23 ] [ 編集 ]
Re: 言葉が過ぎました
今日も1時間前ぐらいに仕事から帰って来たばかりで、たった今、コメントを読み終えたところです。
コメント欄を読者の皆さまに任せっきりですみません。
管理人とは名ばかりで、管理してませんww

システムさまの言われることは、実は痛いほどわかります。
総じて、敵をしっかり見定めよというご指摘だと思いますが、確かにその通りです。
ただ、今回の橋下氏の発言は、逆にご自身で保守層の支持をしづらくしてしまったのではないかな、と。そのそのひとつは謝罪、もうひとつはフーゾク発言。
慰安婦問題に対峙する時、100点のコメントは確かに難しいと思っています。ただ、政治家としては謝罪した段階で負けに等しいので、言葉による影響まで俯瞰してから発するべきだったのではないかと思いますね。

私は維新支持派ではないですが、総体として安倍政権を支持する立場としては、yasuさまが言われるとおり、維新は劇薬なのかもしれません。

> いっそのこと「どうせ俺には関係無い話だ」と思えるようになった方が気が楽ですね。

私はついこの間までそんな非国民でしたw
[ 2013/05/30 00:23 ] [ 編集 ]
No title
橋下は安倍首相が言うことのできなかった真実を5割くらいは言ってくれた。
そのことは評価できる。

しかし続きがある。

29日橋下は言った。
「西村議員は韓国人を侮辱した。政治家として許されない。衆議院議員を辞職して欲しい」

戦時中の慰安婦は売春婦であった。
今でも、日本には韓国人の売春婦が”うようよ”いる。

日本は、韓国人売春婦に謝罪する必要はない。
日本は、韓国への賠償責任はない。

「日本には韓国人の売春婦がうようよいる」
という西村氏の発言は正しいし、
政治家として良く言ってくれた。

日本の保守層は橋下と西村氏の明らかな違いを感じたはずだ。
[ 2013/05/30 08:37 ] [ 編集 ]
No title
このテーマに関してはコメントがたくさん来ますね。それだけ関心が高いテーマなのでしょう。

今回の橋本発言では保守層の中でも賛否が分かれていますね。ようやく議論の俎上に乗せられると評価する向きのご意見には同感できます。
ところが、謝罪と賠償とかフーゾク、そして西村氏の除名等は保守層の反発を買ってしまっています。

マスコミが大々的に報道しているのは、大騒ぎしている似非人権団体や、ヒステリックな女性政治家、みんなの党の日和見な反応、さらには大阪の弁護士会や自民党議員まで調子の乗って批判していますが、保守層の反応はこれらとは、全く逆の立場からの反論だと思います。

このように見ていくと、橋本氏の発言は、反日左翼からも保守層からも反発される内容を含んでおり、橋本氏の歴史観がどこにあるのかが、全くわからないという結果になってしまったのではないでしょうか。
右か左かはっきりすべきと言っているのではなく、発言内容に矛盾があったことが問題だったように思います。

私は維新支持者ではありませんし、橋本氏を全面的に支持する者ではありませんが、はっきりものを言い、既存の価値観を打ち破る力を持った政治家だと思うだけに残念です。
[ 2013/05/30 14:25 ] [ 編集 ]
No title
昨日、友人と一連の橋下発言について話しました。彼が言うには、一番の問題は国連によって、日本、旧ユーゴ、ルワンダの三カ国のみがレイプ国家として認定され、日本の慰安所は強姦収容所とまで表現されており、問題解決に向けて具体的行動をせよと勧告まで受けてるというのです。

この事態を覆そうと思っても既に全面否定は無理な状態で、国家の強制性の証拠云々では解決できないとのことでした。

また、この事態を打開するには、韓国やその他を引きずり込んで、日本だけではない形にして、日本だけが不利益を被る今の事態を回避していくしかない、と言うのです。でも、日本が全面否定して他国を引きづりこもうとしても、自国に都合良すぎて全く説得力がないので、賠償云々はICJに振りつつ、とりあえず今は世界には日本の反省の姿勢を示すしかない、との考えでした。

国連による認定と勧告は、マクドゥーガル報告書というものらしく、日本側は人数の根拠からして根拠のない放言を元にしていると批判していますが、今回の外国人記者も含め、世界はこの報告書をベースに慰安婦問題を認識しているのが現状らしいのです。

太平洋戦争当時、日本政府が組織的に女性に慰安婦になる事を強制したか定かではないにしろ、慰安所の整備を国家が積極的に進め、そこでの諸問題を軍が管理する立場であったのは確か。また、いくら自発的な売春婦だったとしても、戦地に送り込まれるので移動の自由もなく拘束された状態であり、給料をもらってても半奴隷状態で、今の常識からすれば、かなり酷い状態であった事は確かで否定はできないので、日韓基本条約における賠償責任はひとまず置いとくとして、全く謝罪しないというわけにもいかないそうです。おそらく、これを日本以外の国がやっていたら、日本人でも、「とりあえずあやまれよ!」となるでしょうね。

しかし問題は、日本だけではないのに、他国が自国のことは棚にあげて日本だけに批難が集中していること。また、韓国側のやり口が完全にヤクザで、慰安婦に関する偽証、詐欺で全く信用性に欠ける事や、一部真実であっても、下手にそれを認めると、それをきっかけに、そのヤクザの手口で日本は未来永劫、骨の髄までタカられ続ける。そうしたことから、まず日本は世界に対し、日本だけが特別では無い事を周知させ、世界の認識を改めさせなければならない。しかし日本だけではないという認識を世界に広めても、全く謝罪なしでは国際関係上、済まされないので、韓国に不要にタカられることなく、必要と認められる部分のみ謝罪する方法を取る必要があり、そのためには、まず韓国の朝鮮戦争時の慰安所問題や、ベトナムのレイプ事件について焚きつけ、世界的話題にし、日本と同じ国連認定レイプ国家に引きずり込む。そうしておけば、必要以上に韓国が日本に難癖つけようとしても、世界から欺瞞と見られブーメランとなって返ってくるので抑えれ、日本が謝罪しているのにネチネチと言ってくるのは減るだろうとのことでした。

次に、慰安婦問題について日本政府が証言を採用し得ないのは、慰安婦問題が問題として取り上げられた当初より、朝日新聞の捏造記事をはじめ、余りにも偽証が多く、それに関する詐欺事件も多いことから、証言だけでは信用し得ない旨を、具体的事例を網羅して日本政府として世界に発信する。また、日本が取り組もうとしても、韓国側の詐欺師らよって邪魔され、複雑化している現状をちゃんと世界に説明する必要があるとのことでした。

最後に賠償問題については、日韓基本条約の解釈問題としてICJに持ち込み、韓国との通常外交のルートから切り離して、外交カードとして使う事を封じる必要があるとのことでした。

私も私の友人も、橋下指示ではありませんが、これらの事をふまえると、今回の彼の発言は、世界に一石を投じたと点では評価できるのではないでしょうか。ただそれを国民に伝えるメディアが腐ってますけどね。

[ 2013/05/30 15:07 ] [ 編集 ]
No title
昨日、友人と一連の橋下発言について話しました。彼が言うには、一番の問題は国連によって、日本、旧ユーゴ、ルワンダの三カ国のみがレイプ国家として認定され、日本の慰安所は強姦収容所とまで表現されており、問題解決に向けて具体的行動をせよと勧告まで受けてるというのです。この事態を覆そうと思っても既に全面否定は無理な状態で、国家の強制性の証拠云々では解決できないとのことでした。また、この事態を打開するには、韓国やその他を引きずり込んで、日本だけではない形にして、日本だけが不利益を被る今の事態を回避していくしかない、と言うのです。でも、日本が全面否定して他国を引きづりこもうとしても、自国に都合良すぎて全く説得力がないので、賠償云々はICJに振りつつ、とりあえず今は世界には日本の反省の姿勢を示すしかない、との考えでした。

国連による認定と勧告は、マクドゥーガル報告書というものらしく、日本側は人数の根拠からして根拠のない放言を元にしていると批判していますが、今回の外国人記者も含め、世界はこの報告書をベースに慰安婦問題を認識しているのが現状らしいのです。太平洋戦争当時、日本政府が組織的に女性に慰安婦になる事を強制したか定かではないにしろ、慰安所の整備を国家が積極的に進め、そこでの諸問題を軍が管理する立場であったのは確か。また、いくら自発的な売春婦だったとしても、戦地に送り込まれるので移動の自由もなく拘束された状態であり、給料をもらってても半奴隷状態で、今の常識からすれば、かなり酷い状態であった事は確かで否定はできないので、日韓基本条約における賠償責任はひとまず置いとくとして、全く謝罪しないというわけにもいかないそうです。おそらく、これを日本以外の国がやっていたら、日本人でも、「とりあえずあやまれよ!」となるでしょうね。しかし問題は、日本だけではないのに、他国が自国のことは棚にあげて日本だけに批難が集中していること。また、韓国側のやり口が完全にヤクザで、慰安婦に関する偽証、詐欺で全く信用性に欠ける事や、一部真実であっても、下手にそれを認めると、それをきっかけに、そのヤクザの手口で日本は未来永劫、骨の髄までタカられ続ける。そうしたことから、まず日本は世界に対し、日本だけが特別では無い事を周知させ、世界の認識を改めさせなければならない。しかし日本だけではないという認識を世界に広めても、全く謝罪なしでは国際関係上、済まされないので、韓国に不要にタカられることなく、必要と認められる部分のみ謝罪する方法を取る必要があり、そのためには、まず韓国の朝鮮戦争時の慰安所問題や、ベトナムのレイプ事件について焚きつけ、世界的話題にし、日本と同じ国連認定レイプ国家に引きずり込む。そうしておけば、必要以上に韓国が日本に難癖つけようとしても、世界から欺瞞と見られブーメランとなって返ってくるので抑えれ、日本が謝罪しているのにネチネチと言ってくるのは減るだろうとのことでした。

次に、慰安婦問題について日本政府が証言を採用し得ないのは、慰安婦問題が問題として取り上げられた当初より、朝日新聞の捏造記事をはじめ、余りにも偽証が多く、それに関する詐欺事件も多いことから、証言だけでは信用し得ない旨を、具体的事例を網羅して日本政府として世界に発信する。また、日本が取り組もうとしても、韓国側の詐欺師らよって邪魔され、複雑化している現状をちゃんと世界に説明する必要があるとのことでした。

最後に賠償問題については、日韓基本条約の解釈問題としてICJに持ち込み、韓国との通常外交のルートから切り離して、外交カードとして使う事を封じる必要があるとのことでした。

私も私の友人も、橋下指示ではありませんが、これらの事をふまえると、今回の彼の発言は、世界に一石を投じたと点では評価できるのではないでしょうか。ただそれを国民に伝えるメディアが腐ってますけどね。

[ 2013/05/30 15:18 ] [ 編集 ]
昨日、友人と一連の橋下発言について話しました。彼が言うには、一番の問題は国連によって、日本、旧ユーゴ、ルワンダの三カ国のみがレイプ国家として認定され、日本の慰安所は強姦収容所とまで表現されており、問題解決に向けて具体的行動をせよと勧告まで受けてるというのです。この事態を覆そうと思っても既に全面否定は無理な状態で、国家の強制性の証拠云々では解決できないとのことでした。また、この事態を打開するには、韓国やその他を引きずり込んで、日本だけではない形にして、日本だけが不利益を被る今の事態を回避していくしかない、と言うのです。でも、日本が全面否定して他国を引きづりこもうとしても、自国に都合良すぎて全く説得力がないので、賠償云々はICJに振りつつ、とりあえず今は世界には日本の反省の姿勢を示すしかない、との考えでした。

国連による認定と勧告は、マクドゥーガル報告書というものらしく、日本側は人数の根拠からして根拠のない放言を元にしていると批判していますが、今回の外国人記者も含め、世界はこの報告書をベースに慰安婦問題を認識しているのが現状らしいのです。太平洋戦争当時、日本政府が組織的に女性に慰安婦になる事を強制したか定かではないにしろ、慰安所の整備を国家が積極的に進め、そこでの諸問題を軍が管理する立場であったのは確か。また、いくら自発的な売春婦だったとしても、戦地に送り込まれるので移動の自由もなく拘束された状態であり、給料をもらってても半奴隷状態で、今の常識からすれば、かなり酷い状態であった事は確かで否定はできないので、日韓基本条約における賠償責任はひとまず置いとくとして、全く謝罪しないというわけにもいかないそうです。おそらく、これを日本以外の国がやっていたら、日本人でも、「とりあえずあやまれよ!」となるでしょうね。しかし問題は、日本だけではないのに、他国が自国のことは棚にあげて日本だけに批難が集中していること。また、韓国側のやり口が完全にヤクザで、慰安婦に関する偽証、詐欺で全く信用性に欠ける事や、一部真実であっても、下手にそれを認めると、それをきっかけに、そのヤクザの手口で日本は未来永劫、骨の髄までタカられ続ける。そうしたことから、まず日本は世界に対し、日本だけが特別では無い事を周知させ、世界の認識を改めさせなければならない。しかし日本だけではないという認識を世界に広めても、全く謝罪なしでは国際関係上、済まされないので、韓国に不要にタカられることなく、必要と認められる部分のみ謝罪する方法を取る必要があり、そのためには、まず韓国の朝鮮戦争時の慰安所問題や、ベトナムのレイプ事件について焚きつけ、世界的話題にし、日本と同じ国連認定レイプ国家に引きずり込む。そうしておけば、必要以上に韓国が日本に難癖つけようとしても、世界から欺瞞と見られブーメランとなって返ってくるので抑えれ、日本が謝罪しているのにネチネチと言ってくるのは減るだろうとのことでした。

次に、慰安婦問題について日本政府が証言を採用し得ないのは、慰安婦問題が問題として取り上げられた当初より、朝日新聞の捏造記事をはじめ、余りにも偽証が多く、それに関する詐欺事件も多いことから、証言だけでは信用し得ない旨を、具体的事例を網羅して日本政府として世界に発信する。また、日本が取り組もうとしても、韓国側の詐欺師らよって邪魔され、複雑化している現状をちゃんと世界に説明する必要があるとのことでした。

最後に賠償問題については、日韓基本条約の解釈問題としてICJに持ち込み、韓国との通常外交のルートから切り離して、外交カードとして使う事を封じる必要があるとのことでした。

私も私の友人も、橋下指示ではありませんが、これらの事をふまえると、今回の彼の発言は、世界に一石を投じたと点では評価できるのではないでしょうか。ただそれを国民に伝えるメディアが腐ってますけどね。

[ 2013/05/30 15:19 ] [ 編集 ]
No title
昨日、友人と一連の橋下発言について話しました。彼が言うには、一番の問題は国連によって、日本、旧ユーゴ、ルワンダの三カ国のみが強姦国家として認定され、日本の慰安所は強姦収容所とまで表現されており、問題解決に向けて具体的行動をせよと勧告まで受けてるというのです。この事態を覆そうと思っても既に全面否定は無理な状態で、国家の強制性の証拠云々では解決できないとのことでした。また、この事態を打開するには、韓国やその他を引きずり込んで、日本だけではない形にして、日本だけが不利益を被る今の事態を回避していくしかない、と言うのです。でも、日本が全面否定して他国を引きづりこもうとしても、自国に都合良すぎて全く説得力がないので、賠償云々はICJに振りつつ、とりあえず今は世界には日本の反省の姿勢を示すしかない、との考えでした。

国連による認定と勧告は、マクドゥーガル報告書というものらしく、日本側は人数の根拠からして根拠のない放言を元にしていると批判していますが、今回の外国人記者も含め、世界はこの報告書をベースに慰安婦問題を認識しているのが現状らしいのです。太平洋戦争当時、日本政府が組織的に女性に慰安婦になる事を強制したか定かではないにしろ、慰安所の整備を国家が積極的に進め、そこでの諸問題を軍が管理する立場であったのは確か。また、いくら自発的な売春婦だったとしても、戦地に送り込まれるので移動の自由もなく拘束された状態であり、給料をもらってても半奴隷状態で、今の常識からすれば、かなり酷い状態であった事は確かで否定はできないので、日韓基本条約における賠償責任はひとまず置いとくとして、全く謝罪しないというわけにもいかないそうです。おそらく、これを日本以外の国がやっていたら、日本人でも、「とりあえずあやまれよ!」となるでしょうね。しかし問題は、日本だけではないのに、他国が自国のことは棚にあげて日本だけに批難が集中していること。また、韓国側のやり口が完全にヤクザで、慰安婦に関する偽証、詐欺で全く信用性に欠ける事や、一部真実であっても、下手にそれを認めると、それをきっかけに、そのヤクザの手口で日本は未来永劫、骨の髄までタカられ続ける。そうしたことから、まず日本は世界に対し、日本だけが特別では無い事を周知させ、世界の認識を改めさせなければならない。しかし日本だけではないという認識を世界に広めても、全く謝罪なしでは国際関係上、済まされないので、韓国に不要にタカられることなく、必要と認められる部分のみ謝罪する方法を取る必要があり、そのためには、まず韓国の朝鮮戦争時の慰安所問題や、ベトナムのレイプ事件について焚きつけ、世界的話題にし、日本と同じ国連認定レイプ国家に引きずり込む。そうしておけば、必要以上に韓国が日本に難癖つけようとしても、世界から欺瞞と見られブーメランとなって返ってくるので抑えれ、日本が謝罪しているのにネチネチと言ってくるのは減るだろうとのことでした。

次に、慰安婦問題について日本政府が証言を採用し得ないのは、慰安婦問題が問題として取り上げられた当初より、朝日新聞の捏造記事をはじめ、余りにも偽証が多く、それに関する詐欺事件も多いことから、証言だけでは信用し得ない旨を、具体的事例を網羅して日本政府として世界に発信する。また、日本が取り組もうとしても、韓国側の詐欺師らよって邪魔され、複雑化している現状をちゃんと世界に説明する必要があるとのことでした。

最後に賠償問題については、日韓基本条約の解釈問題としてICJに持ち込み、韓国との通常外交のルートから切り離して、外交カードとして使う事を封じる必要があるとのことでした。

私も私の友人も、橋下指示ではありませんが、これらの事をふまえると、今回の彼の発言は、世界に一石を投じたと点では評価できるのではないでしょうか。ただそれを国民に伝えるメディアが腐ってますけどね。

[ 2013/05/30 15:20 ] [ 編集 ]
こんにちは
慰安婦に関する橋下の今回の発言を聞いて喜んでる連中は「私は馬鹿です」という看板を背負って歩いてるようなものではないでしょうか?

フジの報道2001で橋下は、

「日本の官憲が慰安婦の募集に何らかの形で関わっていたことはおそらく事実」と述べてました。

橋下を確信犯の売国奴(コリア系OR同和)と見抜けない奴はアホですね。
[ 2013/05/30 16:16 ] [ 編集 ]
No title
昨日、友人と一連の橋下発言について話しました。彼が言うには、一番の問題は国連によって、日本、旧ユーゴ、ルワンダの三カ国のみが強姦国家として認定され、日本の慰安所は強姦収容所とまで表現されており、問題解決に向けて具体的行動をせよと勧告まで受けてるというのです。この事態を覆そうと思っても既に全面否定は無理な状態で、国家の強制性の証拠云々では解決できないとのことでした。また、この事態を打開するには、韓国やその他を引きずり込んで、日本だけではない形にして、日本だけが不利益を被る今の事態を回避していくしかない、と言うのです。でも、日本が全面否定して他国を引きづりこもうとしても、自国に都合良すぎて全く説得力がないので、賠償云々はICJに振りつつ、とりあえず今は世界には日本の反省の姿勢を示すしかない、との考えでした。

国連による認定と勧告は、マクドゥーガル報告書というものらしく、日本側は人数の根拠からして根拠のない放言を元にしていると批判していますが、今回の外国人記者も含め、世界はこの報告書をベースに慰安婦問題を認識しているのが現状らしいのです。太平洋戦争当時、日本政府が組織的に女性に慰安婦になる事を強制したか定かではないにしろ、慰安所の整備を国家が積極的に進め、そこでの諸問題を軍が管理する立場であったのは事実。また、いくら自発的な売春婦だったとしても、戦地に送り込まれるので移動の自由もなく拘束された状態であり、給料をもらってても半奴隷状態で、今の常識からすれば、かなり酷い状態であった事は確かで否定はできないので、日韓基本条約における賠償責任はひとまず置いとくとして、全く謝罪しないというわけにもいかないという考えです。おそらく、これを日本以外の国がやっていたら、日本人でも、「とりあえずあやまれよ!」となるでしょうね。しかし問題は、日本だけではないのに、他国が自国のことは棚にあげて日本だけに批難が集中していること。また、韓国側のやり口が完全にヤクザで、慰安婦に関する偽証、詐欺で全く信用性に欠ける事や、一部真実であっても、下手にそれを認めると、それをきっかけに、そのヤクザの手口で日本は未来永劫、骨の髄までタカられ続ける。そうしたことから、まず日本は世界に対し、日本だけが特別では無い事を周知させ、世界の認識を改めさせなければならない。しかし日本だけではないという認識を世界に広めても、全く謝罪なしでは国際関係上、済まされないので、韓国に不要にタカられることなく、必要と認められる部分のみ謝罪する方法を取る必要があり、そのためには、まず韓国の朝鮮戦争時の慰安所問題や、ベトナムのライタイハン問題について焚きつけ、世界的話題にし、日本と同じ国連認定強姦国家に引きずり込む。そうしておけば、必要以上に韓国が日本に難癖つけようとしても、世界から欺瞞と見られブーメランとなって返ってくるので抑えれ、日本が謝罪しているのにネチネチと言ってくるのは減るだろうとのことでした。

次に、慰安婦問題について日本政府が証言を採用し得ないのは、慰安婦問題が問題として取り上げられた当初より、朝日新聞の捏造記事をはじめ、余りにも偽証が多く、それに関する詐欺事件も多いことから、証言だけでは信用し得ない旨を、具体的事例を網羅して日本政府として世界に発信する。また、日本が取り組もうとしても、韓国側の詐欺師らよって邪魔され、複雑化している現状をちゃんと世界に説明する必要があるとのことでした。

最後に賠償問題については、日韓基本条約の解釈問題としてICJに持ち込み、韓国との通常外交のルートから切り離して、外交カードとして使う事を封じる必要があるとのことでした。

私も私の友人も、橋下指示ではありませんが、これらの事をふまえると、今回の彼の発言は、世界に一石を投じたと点では評価できるのではないでしょうか。ただそれを国民に伝えるメディアが腐ってますけどね。

[ 2013/05/30 17:04 ] [ 編集 ]
No title
私はもう先祖代々保守でベストではなくとも自民党支持者です。
たちあがれ結党直後の選挙で、旧き佳き時代のお爺様方に頑張って頂きたく
立ち日へ一票を投じた以外は、全て自民への投票です。
また父が日教組撲滅活動を行なっておりましたので
組合教師から酷い虐めにあって(今なら訴訟沙汰)
歯を食いしばって登校したこともありました。

そんな私は、「目覚めた」ネット保守の方々の認識に疑問を感じることが多いです。
革命的なことに憧れている実は「革新」なのでは‥?と。

今回、橋下だけを論じるのは戦後政治やこの国の未来を考える際に
片手落ちではないかと思います。
橋下の芸風は、先輩石原のそれと同じです。
立場を弁えない過激で大仰な言葉で話題作り‥
例えば、誇り高い自国民を「孤立と軽蔑の対象」と自虐し、
不具合品であっても自国の憲法を「醜悪」「廃棄」とゴミを表現する語句の使用にも、
何の違和感も覚えない「目覚めた」ネット保守‥

日本人の特長として福田恆存さんが仰った「自然環境に育まれた調和的美感」
による適不適の判断力は、どこへいってしまったのでしょうか。

また幼少時から、「大きいことはいいことだ、新しいことはいいことだ」
とのアメリカかぶれの日本人に違和感を覚えておりましたが
最近は米国憎しで盛り上がる日本人にも、違和感を覚えます。

保守って、ネットや本を読んでお手軽になれるものではないです。
先天的には、守り伝えるもの(江戸中期以前から続く家庭環境)があれば
保守的人間です(近衛文麿のような例外も有り)。
でも後天的な要素の方が影響力が大きく、
実社会の中で、人に揉まれ傷つき考え、実践していく中で
保守的な思考や行動様式が身につくのだと思います。
[ 2013/05/30 18:59 ] [ 編集 ]
日本優勝様へ
「みんな悪かった、ってことでお開き」という
頭でっかちな橋下発言正当化の長文を有難うございましたw

みんなで渡れば怖くない‥なんて論法は
国際社会では全く通用しません。
また「お前もやっただろ」「あいつもやってた」と
どれだけ主張したところで
冤罪の汚名は晴れませんし
「朝鮮人と同レベルやな~」と軽蔑されるだけです。
それが社会です。

仰るとおり深刻な状況ですので、橋下劇場に惑わされす
「学者にまかせ客観的事実を検討していく」
という安倍提案が正答だと思います。
基本に忠実‥これが最強です^^
[ 2013/05/30 20:46 ] [ 編集 ]
yasu様、管理人様へ
橋下が公明駆逐のための劇薬‥

甘い認識だと思います。

知ってることを書くと、また「嘘を言うのは簡単です」
「スポーツ新聞と同じ」「工作員は帰りなさい」
‥と書いてくるお方がおられるかもしれませんのでご勘弁を。
[ 2013/05/30 21:00 ] [ 編集 ]
No title
慰安婦に関する橋下の今回の発言を聞いて喜んでる連中は「私は馬鹿です」という看板を背負って歩いてるようなものではないでしょうか?

フジの報道2001で橋下は、

「日本の官憲が慰安婦の募集に何らかの形で関わっていたことはおそらく事実」と明らかに河野談話を肯定してました。

橋下を確信犯の売国奴(コリア系OR同和)と見抜けない奴はアホですね。
[ 2013/05/30 21:00 ] [ 編集 ]
No title
はい、これはもはや朝日をはじめマスメディアすら取り込んだ橋下劇場に他なりません。

橋下氏のみの暴走という、生易しいものではないです。綿密なんです。

これにより韓国の損する面と利する面を量りにかけてみましょう。もう言ってしまいますが、現時点では彼は保守の仮面を被ったあやつり人形です。現時点では。ここは保守としてはストレートに、かく乱されず、彼らのどさくさに紛れた嘘を徹底的に指摘し、慰安婦関連の正しい情報を海外へ発信する。これで十分でしょう。

ブログ主さん、世の良心は応援しておりますよ。

[ 2013/05/30 23:31 ] [ 編集 ]
No title
国連の日本汚名は、取りあえずこの問題に責任と自覚を持って臨まなかった当時の小和田国連大使の「お働き」でしょう。
外務省の中の売国官僚&OBの存在が何事にも日本毀損していると、言われ続けてなが~いのですから、先ずはそちらの一掃が必須だと思います。

橋下氏の今回の発言中で私は「日本だけが何故批難されなければならないか」だけを評価致しますが、それも本気で日本の汚名を晴らそうとするなら、もっと政治的考慮と相手が渋々でも受け入れざるを得ない賢い手法で慎重に為された筈だと思います。何と言ってもこの問題は日本が今まで体験しているように超不快な事なのですから。

西村眞悟議員は最後の一言が多かったとしても、その前の<橋下発言を変容させて海外で発信されている文言と行動に日本は絶対屈してはならない>中身の濃い大事な演説をして居られますし、第一あの場の西村氏は橋下氏を擁護した発言でした。
それに比べて、橋下氏の恩知らず姿勢はなんと表現して良いのか、政治家以前に人としての信用度ゼロです。
[ 2013/05/30 23:39 ] [ 編集 ]
No title
言い足りませんので,追加です。

西村議員の発言を待つまでも無く、当の韓国議員の発表に依れば韓国は日本に5万人、米国に3万人、他計10万人という売春輸出。
この状態に西村議員が触れて、それが「韓国を侮辱した」と橋下氏が「議員辞職」を迫るより、この不潔な状態を引き起こしている韓国に物申すのが、<はっきり物を言う政治家>看板を上げている橋下氏のお役目でしょう。

自己責任を回避するために他者を批判する橋下氏は、もういい加減国政に口を噤んでいるべきです。
[ 2013/05/31 00:07 ] [ 編集 ]
No title
たかが電波芸者あがりの政治屋の発言で火病るという意味ではどいつもこいつも馬鹿としか言いようがありませんね。
慰安婦をどう扱おうと、現代の日本人がとやかく言われる筋合いはありません。慰安婦が精神的被害とか屈辱とか言うのであれば、お前たちは当時は慰安婦にされない努力はしたのか、と逆に聞きたいくらいです。

日本人であれば「日本の行為はすべて正義である」と堂々と言うべきではないでしょうか。
[ 2013/05/31 09:42 ] [ 編集 ]
左右を越境するアナーキスト
部落解放運動家のアナーキスト竹中労に関する著書に、

「左右を越境するアナーキスト」っていうのがあるんですけど、

橋下徹のバイブルは恐らくこれでしょう。

慰安婦に関する橋下の今回の発言を聞いて喜んでる連中は

「私は馬鹿です」という看板を背負って歩いてるようなものではないでしょうか?

フジの報道2001で橋下は、

「日本の官憲が慰安婦の募集に何らかの形で関わっていたことはおそらく事実」と河野談話を肯定してました。

橋下を確信犯の売国奴(コリア系OR同和)と見抜けない奴はアホですね。
[ 2013/05/31 15:23 ] [ 編集 ]
自称保守?
>橋下が公明駆逐のための劇薬‥
甘い認識だと思います。

「甘い」と指摘するなら
どこがどう甘いのかご説明願います。
自称「保守」の割に言いっぱなしとは
反日変態サヨク並みのマナー無視ですな。

[ 2013/05/31 16:32 ] [ 編集 ]
No title
>橋下が公明駆逐のための劇薬‥
>甘い認識だと思います。

◆多分それは詭弁で、

「橋下人気」を

「安倍自民つぶし」

もしくは、

売国勢力がキャスティングボートを握るためのカードとして

もうしばらく温存しておきたいんでしょう^^
[ 2013/05/31 21:15 ] [ 編集 ]
橋下が公明駆逐のための劇薬って
>橋下が公明駆逐のための劇薬‥

◆橋下と創価はズブズブですがな(爆)
[ 2013/05/31 21:24 ] [ 編集 ]
コメント欄
管理人はまだ会社で仕事中です。
最近、ウチのブログのコメント欄もカラフルになってきましたね。
すみません、ちょっと神経が病んでるかも…^^;
[ 2013/05/31 23:12 ] [ 編集 ]
No title
皆さんで勝手にやっていますから、管理人様はどうぞお気楽に。
[ 2013/06/01 01:03 ] [ 編集 ]
おはようございます
おはようございます初めまして管理人様、

私は

「日本の狂った反日スポーツライターたち」というブログを書いている者です、ご挨拶が遅れ失礼しました。

自称・新右翼の鈴木邦男が書いた

「竹中労 左右を越境するアナーキスト」によると、

アナーキストの大杉栄は、

右翼の北一輝を同志と見なしていたとのことです。

「橋下徹はコリア系アナーキスト大前研一の忠実なる弟子」

というのが私の持論なんですが、

大阪市長・橋下徹の言説を見ていると、

「左右を越境するアナーキスト」という肩書が非常にしっくりきます。

ちなみに、竹中労は部落解放運動家だったそうです。
[ 2013/06/01 09:27 ] [ 編集 ]
ハイハイ、もうこのくらいで
皆さん、もうこのくらいにしませんか。それぞれのお考えで、それぞれがそれぞれの意見を述べるのは結構だと思うのですが、何かうちわもめしてる感じがありますよ?国を憂う気持は同じでも、育った環境やこれまでのそれぞれの人間関係や読んだ書物等々によって、色んな考えや意見があるのは当たり前じゃないですか。同じ保守なんですから、違うなと感じても大人の対応でいきましょうよ。偽善者とか偽愛国者とかアホ呼ばわりするのはやめませんか。

私も

>「みんな悪かった、ってことでお開き」という
頭でっかちな橋下発言正当化の長文を有難うございましたw

>みんなで渡れば怖くない‥なんて論法は
国際社会では全く通用しません。

ってコメントもらった時はビックリしました。
そんなことはどこにも書いてないのですが…。

ちなみに、
ブログ主様の前回エントリー
橋下慰安婦発言 ~ 南朝鮮の説得など、カネと時間の無駄である。
http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-1240.html
に対して、以下のコメントを書きました。

巧妙な罠

かつて橋下は太平洋戦争は侵略戦争だったと言い切ったり、一方では、慰安婦は娼婦であり強制連行ではなかった、と主張していた。

そして、昨日の会見。

日本兵が「慰安婦」を利用すると、なぜ女性の尊厳と人権を蹂躙したことになるのか。以前の彼の主張からすると明らかに矛盾している。また、何故、諸外国の事例までも批判的に持ち出したのか。発言自体は何も間違ってはいないし、ごもっともな主張だが、あの場所でそれを発言してしまうと、朝日や毎日やAP通信やニューヨークタイムズなどの反日記者が垂れ流す、いわゆる日本軍性奴隷プロパガンダが余計に拡散しやすくなるだけではないのか。

さらに付け加えると、朝鮮人慰安婦に関する中山成彬議員の正しい主張は、この橋下発言で台無しになったと言えないだろうか。また、最初の橋下発言を擁護するため、大阪に溢れる韓国人売春婦の実態を正直に語った西村真悟議員の離党届を受理せず、即座に除名するといった事実からしても、うわべでは愛国派を装いながら、実は橋下は朝鮮勢力が送り込んだ人物で、わが国の保守層を破壊するために登場させた巧妙な罠ではないのか、私はそんな風に感じています。

そう感じてい私はその後、知人との会話で知った事を本エントリーでコメントしたまでです。


しかし、早速きましたね。国連の拷問禁止委員会。
 
【ジュネーブ=前川浩之】国連の拷問禁止委員会は31日、旧日本軍の慰安婦問題で「日本の政治家や地方の高官が事実を否定し、被害者を傷つけている」とする勧告をまとめた。橋下徹大阪市長らの最近の発言を念頭に置いたものとみられる。日本政府に対し、こうした発言に明確に反論するよう求めている。

さらに、日本政府に対し、全ての歴史の教科書に慰安婦問題を含めるよう求めた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130531-00000050-asahi-int

難しい状況ですね。

橋下が一石を投じたと評価するのか、余計なことを言ってくれたおかげで…、と批判するのか、意見の分かれるところですね。

[ 2013/06/01 10:11 ] [ 編集 ]
No title
>偽善者とか偽愛国者とかアホ呼ばわりするのはやめませんか。


本当の事を指摘する事の何が悪いんでしょうか?アナタは他人に親切に接する気はないんですか?
[ 2013/06/02 06:43 ] [ 編集 ]
アホ呼ばわりは親切なんやwww
ほんならお前みたいなアホは死ねやカスwww
[ 2013/06/02 08:43 ] [ 編集 ]
アホ呼ばわりは親切なんやwww
ほんならお前みたいなアホはカスやなwww
[ 2013/06/02 08:45 ] [ 編集 ]
No title
日本優勝さんの書かれた件に関して、明確な材料を以て反論することをしないまま、そのコメントを批判をするってことは、フェアじゃないよね。
[ 2013/06/02 09:34 ] [ 編集 ]
アナーキストは左右を行ったり来たり
すみません、管理人様、

橋下徹の醜悪な正体を

隠ぺいしたい連中が多いようですので、

繰り返させて頂きます。

自称・新右翼(正体は鬼畜左翼)の鈴木邦男が書いた

「竹中労 左右を越境するアナーキスト」によると、

アナーキストの大杉栄は、

右翼の北一輝を同志と見なしていたとのことです。

「橋下徹はコリア系アナーキスト大前研一の忠実なる弟子」

というのが私の持論なんですが、

大阪市長・橋下徹の言説を見ていると、

「左右を越境するアナーキスト」という肩書が非常にしっくりきます。

ちなみに、竹中労は部落解放運動家だったそうです。
[ 2013/06/02 18:03 ] [ 編集 ]
No title
>橋下と創価はズブズブですがな

ズブズブの客観的な証拠となる事実をお示しください。
[ 2013/06/02 18:09 ] [ 編集 ]
自分で探す気もない奴は
>ズブズブの客観的な証拠となる事実をお示しください。

http://www.youtube.com/watch?v=qp8xT1qhWN8

◆本当に日本の国、日本の政治を憂えている人間であれば、

橋下が売国奴であるか否か?

真剣に知ろうと努力するはずなので、

自分で探す気もない奴は、

橋下信者の売国奴だと思う
[ 2013/06/02 23:56 ] [ 編集 ]
No title
橋下氏の正体や評価などどうでもいい、と思いつつありましたが、彼の愚かな風俗発言がきっかけで再度日本国が、国連の「拷問禁止委員会」という忌まわしい部署から「勧告」を受けるに至って、更にこのことに橋下氏自身が「政府の責任」と逃げる様では、<ソウカとズブズブ>であろうが<売国奴>であろうが、逃がしてはいけない!と考え直しました。

大阪市議会で公明党に救われて、さて、この先は?
[ 2013/06/03 01:22 ] [ 編集 ]
「桜の宮でっちあげガバナンス介入事件」の顛末は「統廃合の小5の自殺事件」である。
[ 2013/06/14 12:51 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/18 02:43 ] [ 編集 ]
No title
まず、「統廃合の小五の自殺」の家に行き、土下座しろと言いたい。それをしないなら一切ものを言うなと言いたい。
[ 2013/08/20 14:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ