私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  支那レーダー照射関連記事を書き変える毎日、削除する朝日

支那レーダー照射関連記事を書き変える毎日、削除する朝日

← 応援クリック、ありがとうございます。

昨日の衆院予算委員会。
民主党の原口一博氏が語ったところによると、日本艦船の位置はGoogle Earthでわるのだそうだ。いやはや、原口氏はITの達人なのだろうか?最早レーダー探索の時代も終わりか?もしGoogleがそんな夢のような機能を開発してくれたら、遭難船の救助なんて朝飯前だ。
まぁ、ガソリンをプールに貯めようと提案した大臣経験者も居たり、様々なタレントを擁するのが民主党である。原口氏は「ラグビーボール原口」に代わる新たな呼称、「グーグルアース原口」という誉高い呼称を得ることになるかもしれない。

莫迦莫迦しい話はさておき、支那軍によるレーダー照射の件。
一連の報道で、話題の大部分をかっさらっていったのが毎日新聞だ。北京駐在の工藤哲という記者は、ハニートラップにでも遭ったのか、もしくは支那の工作員なのか、とにかく支那のこの蛮行の責任を、全面的に安倍政権に転嫁したのである。

中国海軍:レーダー照射 関係改善進まずいら立ちか (魚拓

【北京・工藤哲】中国海軍のフリゲート艦が東シナ海で海上自衛隊の護衛艦にレーダー照射した背景には、日本の安倍晋三政権に対する中国側の強いいらだちがある可能性が高い。日中間では首相経験者らが活発に往来し、中国側が友好ムードを演出しているにもかかわらず、対中強硬姿勢を取り続ける安倍首相に態度軟化への変化が感じられないためだ。


ところが毎日新聞Web版は、記事中の「日中間では首相経験者らが活発に往来し…」の部分を丸ごと削除してしまい、書き変えた記事で上書きしてしまった。

同じようなことが、朝日新聞でも起こっている。
「尖閣国有化前からレーダー照射」という6日19時45分の記事を、丸ごと削除してしまった。

「尖閣国有化前からレーダー照射」 記事削除 (日本報道検証機構)(魚拓

【朝日】 2013/2/6夕刊1面「尖閣国有化前も照射」、2013/2/6朝日新聞デジタル「尖閣国有化前から射撃レーダー照射 政府関係者明かす」


《注意報1》 2013/2/7 19:00
朝日新聞は、2月6日付夕刊1面で、東シナ海での中国軍による自衛隊への射撃用レーダー照射が昨年9月に尖閣諸島を国有化する前にもあったことがわかったなどと報じました。これと同じ内容の記事が「尖閣国有化前から射撃レーダー照射 政府関係者明かす」という見出しで、ニュースサイト「朝日新聞デジタル」無料版にも掲載されました。しかし、当機構が確認したところ、記事掲載から約2時間後の同日午後10時ころ、記事がニュースサイトから削除されていました。この記事が短時間で削除された理由はわかっていません。(*)
7日朝、森本敏前防衛大臣がテレビ朝日の番組「やじうまテレビ」に出演し、尖閣国有化前のレーダー照射について「知りません」と答えています。日本経済新聞は、7日付朝刊で「民主党政権時代にも尖閣諸島国有化後に中国艦船からレーダーを照射された事実も明らかになった」と報じています。他方、毎日新聞は「尖閣国有化前後にも周辺海域でレーダーの照射はあったが、当時の野田政権は公表しなかった」という政府関係者のコメントを伝えています。
朝日新聞の記事では、国有化前のいつレーダー照射があったのかなど、具体的な情報は明らかになっていません。菅義偉官房長官は、7日午前の記者会見で、国有化前のレーダー照射についての質問に「そこは掌握していません」と答えています。


毎日も朝日も、至極無責任だ。
いくらWeb版といえども、記事が掲載されるまでには様々なチェックを経るのが当たり前で、当然デスクも通っているはずである。
特に毎日のほうは、軽率というより確信犯的な香ばしさを感ずる。

韓国の中央日報は、社説で、「尖閣諸島の領有権をめぐる日中葛藤の根底には民族主義がある。安倍晋三日本首相、習近平中国共産党総書記ともに、国内の政治的目的に民族主義を利用している。」と書いている。安倍首相が民族主義者だというのは彼の国のお家芸であるレッテル貼りだが、記事の次元としては、先の毎日新聞の論調はこの中央日報の社説と同類だ。

大震災、尖閣沖漁船体当たり事件、レーダー照射など、間違ってもあってはいけないことだが、こういう有事の際は得てしてメディアの本性が出てくる。
新たな馬脚を現した毎日新聞は、いまだにオーマイニュースの体質を引きずっているということだろう。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2013/02/08 07:41 ] メディア | TB(0) | CM(1)
No title
「日本報道検証機構」という組織がある事を初めて知りました。佳き哉。

真っ赤な朝日の反日ぶりに対抗する様な毎日新聞で、よくまあこんな新聞に広告を出す日本企業が後を絶たないものだとむしろ感心致します。
少なくともこの二社が(出来れば関係テレビ局も)潰れたら提灯行列がさぞや楽しかろう、と想像致します。
[ 2013/02/08 18:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: