私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  メディア >  3500円のカツカレーを食べることは悪いことなのか?

3500円のカツカレーを食べることは悪いことなのか?

← 応援クリック、ありがとうございます。

私は、公的なメディアやメディアに登場する人が、庶民感覚と称した大衆迎合の手法を振りかざし、「自らが正義、自らが庶民の味方、弱者の味方」と騙る手合いは大嫌いである。
「我こそ庶民・弱者の味方」という姿勢は、テレビ朝日の夜の報道番組のキャスターにこそ見られる姿勢だが、共産主義でもあるまいし、国民ひとりひとりが同じ感覚を持つことなどあり得ない。
国会議員の数を削れ、歳費を削れ、身を切れというのは、一件まともな要求に見えるけれども、議員の活動内容を問わずに身を切れというのは、国会議員に対する苛めとすら感じる時がある。
もちろん、風に乗ってたまたま議員バッジを付けることになり、その後何の役にも立たないどころか、存在自体が害となっているどこかの党の議員諸氏については、歳費を削る要求は当然だし、歳費云々の前に野に下って欲しい限りだ。
しかし、それが世論だ!俺が民意の代表だ!とばかりに、国会議員に貧困さを求める姿勢には、たまに辟易とする時がある。

回りくどくなったが、本題に入る。
26日の自民党総裁選直前、安倍新総裁がホテルで決起集会を行った際に食べたカツカレーの値段が3,500円だったという情報が流布され、ネットを中心に物議を醸した。
下記はその情報を伝える、〝朝日新聞の兄弟分〟日刊スポーツの記事だ。

安倍新総裁、高級カツカレーにネット非難 (日刊スポーツ)

 26日の自民党総裁選直前、都内のホテルで決起集会を行った安倍晋三総裁(58)が、昼食に高級カツカレーを食べていたと一部の情報番組で報道され27日までに、インターネット上で“カツカレー騒動”が勃発している。ツイッターなどでは「(値段が)高すぎる」「既に庶民感覚を失っている」などと安倍氏への非難が出ている。過去にも麻生太郎元首相の都内一流ホテルでの高級バー通いが非難されたことがあり、安倍氏にとっては早速、痛い船出となった。
 安倍氏は26日、東京・ホテルニューオータニで行われた決起集会に出席。支持者を前に、総裁選に「勝つ」ための験担ぎとしてカツカレーを勢いよく頬張った。この様子をMBSテレビの情報番組の男性リポーターが「通常のカレーだけで3500円、カツを乗せると特別オーダーでもっと高くなるそうです」などと伝えたことが“カツカレー騒動”の発端となった。(以下、バカバカしいので略)


「高級品食べてないで庶民の味勉強を」 (日刊スポーツ)

 26日の自民党総裁選直前、都内のホテルで決起集会を行った安倍晋三総裁(58)が、昼食に高級カツカレーを食べていたと一部の情報番組で報道され27日までに、インターネット上で“カツカレー騒動”が勃発している。
 ネット情報を基に「SATSUKI」にカツカレーを食べに来た客は多数いた。40代の会社員男性は「3500円カレーがどんな物かと思い、つい来てしまいました。カツがしつこくなくてグッド。でも、1回で7日分のランチ代を使っちゃったよ。明日からどうしよう」と不安な表情を見せた。50代の主婦は「安倍さんが食べていたのは、このカレーじゃないの!? がっかり。高級品ばかり食べてないで、庶民の味から勉強しないと支持されないよ」と辛口コメントだった。


公人の贅沢などを材料にして、庶民感覚との乖離を醸しだし、嫉妬心を煽り、その公人を庶民の敵に仕立て上げるのは、メディアが良く使う手だ。コメントに主婦などを登場させ、庶民感覚の代弁をさせるのは、手垢のついた手法だ。
最近の例で言えば、麻生総理の高級バー通いが餌食となった。
私は明確な記憶がないのだが、麻生氏はホテルオークラ東京の「バー・ハイランダー」に通っていたそうで、25,000円のウィスキーのボトルをキープしていたことで、連日叩かれたと言う。
その「バー・ハイランダー」は入会金0円、年会費0円である。
ところが、あのルーピー鳩山が通っていた北青山の会員制クラブ「ウラク・アオヤマ」は入会金1,575,000円、年会費378,000円の高級クラブ。500mlのミネラルウォーターが3,500円もするそうだ。
あの鳩山某に常識を要求することなど不可能なのだが、一方はこき下ろし、一方は免罪するメディアの姿勢には、〝明確な意図〟が働いているとしか理解しようがない。

さて、先の方の記事の〝MBSテレビの情報番組の男性リポーター〟というキーワードを元に、情報の発端をネットで探っていくと、この人物に行きついた。
山中真 - 毎日放送(MBS)所属のアナウンサーである。
これは山中氏のツイートだ。


この人物は、自分の職業を良く理解していないのだろう。
メディアに籍を置くなかば公人が、庶民とはかけ離れた金銭感覚を匂わすようなことを言えば、それが肯定的に伝わるか、否定的に伝わるかぐらいは承知の上でなければならぬはずだ。
報道だろうがツイッターだろうが、自分の言葉の影響力を過信してもいけないし、過小評価もまた禁物である。
その自覚がなければ、人と情報との媒介は務まらない。
案の定、朝日の兄弟分である日刊スポーツがその情報に喰いつき、安倍新総裁に対するネガキャンに一役買った。
要するに、麻生叩きの頃から1mmも成長していない3流メディアの実態を晒しただけである。

総裁選といえば一世一代の大勝負。
その大勝負にゲンを担ぎ、3,500円のカツカレーを食べたぐらいでいちいち騒ぐ者の精神のほうが貧困だ。逆に言えば、総裁や首相を務めるような人物が280円の牛丼を食べたら、こちらが悲しくなる。
実際、ツイッターでは「カツカレーが3,500円なんて高すぎる」という、料理の金額に対する批判はあったが、日刊スポーツの手にかかると、その批判の方向が安倍新総裁にすり変わるのだ。
その他の反応は概ね、「別にいいんじゃない?」と「カツカレー食べたくなった」というものだったように感ずる。
ちなみにcoco壱番屋で知られる(株)壱番屋の株価は、26日以降出来高も増え、順調に株価を上げている。日刊スポーツの報道のトーンとは、真逆の方向だ。

一ヵ月で1500万円の子ども手当をもらっていた感覚こそ「庶民感覚と違う」のであって、勝負のゲン担ぎで食べた3,500円のカツカレーを非難の具とする日刊スポーツの姿勢こそ、批判されるべきだ。
日刊スポーツは社会主義、共産主義でも唱えるがいい。

3,500円のカツカレー、いいじゃないか!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2012/09/29 08:54 ] メディア | TB(0) | CM(10)
No title
おはようございます。麻生氏の時も、そうでしたが政治家が高いものを食べれば庶民の生活が解らないと的外れで、みっともない嫉妬の感情を利用した政治家バッシングは幼稚過ぎて情けなさ過ぎます。
先日、支那に媚びへつらう言動をした野中広務の「麻生は金持ちだから、我々のような下々の事が分かるはずがない」と発言した事とかさなります。
菅直人のように仕事も出来ないくせに毎晩高級料理店で食事をしているような連中に対して「給料に見合うだけの仕事をしろ」と言うのなら理解もできますが。
政治家が庶民が手の届かないような高価なものではなくて、たまに奮発して少し高いものを食べてみようかと思わせる事は国民に消費を促しデフレ脱却の一助ともなります。
政治家が国民に擦り寄って、安い物を食べ
安売りこそ庶民の味方のような風潮を煽ることは企業の海外流出を促進させ国民経済を破壊するだけに過ぎません。
[ 2012/09/29 10:03 ] [ 編集 ]
No title
そもそも、庶民感覚の人間に政治をやられたら堪りません。これは経営でも同じです。

大体、政治は1人でやるモノではありません。何人もの知恵の上に乗って国の舵を取るのがリーダーの仕事です。大事なのは下らない何チャラ感覚ではなく、人や世を動かす指導力と影響力です。

大局を司る人間は、それにふさわしい人間性や教養や、その日暮らしの庶民では分からない複雑な世の中を観ることが出来る頭とか感覚が必要です。

庶民を知りたいなら、自分のスタッフの中に、詳しい人を登用すれば良い。人間のキャパには限界があるのです。

さらに言えば、庶民というカテゴリーは、一括りに出来るのか?という話です。私などは、まあ自称庶民ですが、メディアが一時期持ち上げた前々総理のあの邪悪な男は庶民か? 

どちらにせよ、下らないメディアの論調に、もはやウンザリです。これから幾つかメディアは潰れると思いますが、その最初がこの手のメディアだったら嬉しい事限りないです。
[ 2012/09/29 14:12 ] [ 編集 ]
訂正
>前々総理のあの邪悪な男は庶民か? 

前々では無く前総理でした。
[ 2012/09/29 14:14 ] [ 編集 ]
No title
単純に高給取りには金を使って貰わないと困る。金持ちがカップめんや、ファーストフードの味を覚えて、そればかり食べるようになったら、ますますデフレが促進される。安くて旨いものは庶民のためにある。
[ 2012/09/29 16:34 ] [ 編集 ]
No title
マスゴミが標的にする相手なら、何をしてもしなくても悪く喧伝される見本ですね。
「バカを相手の時じゃ無い」(「柔」より)です。
そうは言っても、腹は立ちますね!

自民党本部にも近いホテルで出陣式を行い、その前の腹ごしらえに験を担いだ恒例のカツカレーの代金がいくらだとか、ばかばかしくてこの報道をした記者の低俗な品性を嗤うばかりです。
それでもこの件は報道側が大いに批判されて、逆にむしろカツカレー経済効果が出ているとか。本当の日本の庶民は前回の安倍麻生バッシングの轍は踏まないのです。

立派な政治家にはお好きなものをお好きな場所で食して、鋭気と体力と頭脳を養って、更に堂々と立派な日本の政治を行って戴きたいだけです。
苦しんだ難病に打ち克って、こんなにボリュームのあるお料理も食べられるのですから、万々歳です。
[ 2012/09/29 16:51 ] [ 編集 ]
単にロケーションなだけだと思います。
正誤、定かではないものの、「国民三流、政治家二、五流マスメディア五流」なのではないでしょうか?


私は、(あくまでも)石破ファンなのですが、
今、総裁選では安倍さんを支持しました。「個」ファンと国益は同じではなりません。(長くなるのでry)


私はFC2ブログでやす様のブログとめぐりあえました。 いつも、なるたけ冷静に、きちんと論旨を展開されておいでなのが好きなのです。



先に「ネット」の有意義について触れておいででした。 …
ややもすると、ネット全体的傾向として、
ソースがネットだけでコメントで煽りまくっているような観もカンじます。


今、我が国に安倍さんが必要だということは判るのですが、…

なぜ、「石破さん」が売国奴なのか?
いろいろな意見は当然なのですが「正しい歴史観」というわりには、「226」と
「515」の根本的な相違点はなんなのか?が自分の言葉で説明できない方が多いのではあるまいか。(誤解なきよう私も勉強中故)



これから、自民党が、ガッツリまとまらなければならないのに、石破さんは彼なりに安倍さんをフォローしていかなきゃいけないのに、あまり マスメディアとネットのはざまで 国民己れ、自らの判断がボヤけることを危惧します。



私は、私でもっと「昭和史」、当時の世界の情勢を勉強しなければ。と、思ってやみません。
[ 2012/09/29 17:04 ] [ 編集 ]
総理の資質は庶民感覚が一番?
初めまして。
(参考資料)新聞社のビルに入ってるカレー屋情報です。

毎日新聞社内レストラン ALASKAパレスサイド店 カレー5040円
朝日社内レストラン ALASKA朝日新聞社店 カレー3675円
大阪朝日新聞ビル13階 ALASKA大阪本店 カツカレーセット6300円

庶民感覚を大切にする政治記者の方々の職場にあるカレー屋だから、
庶民や貧乏人でも毎日食べられる、財布にやさしいお値段設定ですねw
[ 2012/09/30 01:47 ] [ 編集 ]
No title
はじめまして。初めてコメント致します。
自分が稼いだ金で、カツカレーを食べようが寿司を食べようが鰻を食べようが勝手自由だと思います。人権侵害だと思います。はとぽっぽの子供手当こそ批判されるべきであって今でも議員しているなんて信じられない。

[ 2012/09/30 09:05 ] [ 編集 ]
安倍さんがやったことは
全然報道しないから 国民は 放り出したと思ってる
いい加減にしてほしい

すきやの牛丼食べるような貧乏くさい人…
日本の首相になってほしくないわ!!

かつカレーでも安い!

トップに 品位と繁栄オーラがなきゃどうにもならない

オーラのない ちまたの地方議員みたいな首相は
もういらない…
[ 2012/09/30 10:48 ] [ 編集 ]
No title
これから「マスコミ審査委員会」など、大メディアの「捏造、偏向報道」「報道しない自由の拡大行使」などの無責任、やりたい放題を断罪する「民間団体」の創設により、出鱈目な報道に責任を取らせましょう

「報道の自由」とやりたい放題好き勝手に責任追及の組織機関の設立で対応しましょう

安倍総裁の周辺にメールで提案しよう
[ 2012/09/30 21:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。

トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: