FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2021年02月02日

武漢ウイルスだけではない我が国にとっての「喫緊の課題」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 永田町では、政府・与党の議員が緊急事態宣言下でクラブに通ったことを大問題のように騒がれている。朝日新聞など、この事案がさも国家の一大事のように記事を連投しているが、そういうくだらないネタを提供する政府・与党の側も情けないが、しつこく問題視する野党の側も、これを政局にしようという底意がスケスケだ。クラブならまだしも、緊急事態宣言下で風俗店に通った議員を輩出したのはなんという政党だっただろうか。クラブ通いより、国籍不明という状態の方がよっぽど「重い」と思うが、どうだろうか。

 今の日本の喫緊の課題は武漢ウイルスに対する対応だろう。しかし、国家の運営はシングルイシューでは成り立たない。もうひとつの喫緊の課題は目の前にある。ほかならぬ「中共」だ。

 2月1日に中共が海警法を施行させた。海上警備にあたる海警局に武器使用を認める法律だと解説されるが、中共が独善的に領有を主張する土地での建造物破壊なども可能だという、手前勝手な法律としては極め付きだ。当然ながら、スプラトリーやパラセルで中共との領有権問題を抱えるフィリピンやベトナムは猛反発し、比のロクシン外相は「この法律は、戦争の脅しだ」とツイートしている。「力による現状変更」を正面切って仕掛けられている彼らにとってはまさに一大事だろう。日本も尖閣諸島で、中共による一方的な挑発行為が横行しているが、そんな時にクラブ問題などやっている場合かと言いたい。そういう問題は週刊誌に任せておけばいい。議員には他にいくらでも仕事はある。

中国海警局
中国海警局(第二海軍)


 中共には、毛沢東時代につくられた「中国人民解放軍政治工作条例」というものがある。2003年に修正され、世論戦、心理戦、法律戦の3つの戦術を「三戦」と定義し、人民解放軍にその任務を与えた。日本の防衛白書は、この三戦を下記のように定義している。

  • 「輿論(世論)戦」は、中国の軍事行動に対する大衆および国際社会の支持を築くとともに、敵が中国の利益に反するとみられる政策を追求することのないよう、国内および国際世論に影響を及ぼすことを目的とするもの。
  • 「心理戦」は、敵の軍人およびそれを支援する文民に対する抑止・衝撃・士気低下を目的とする心理作戦を通じて、敵が戦闘作戦を遂行する能力を低下させようとするもの。
  • 「法律戦」は、国際法および国内法を利用して、国際的な支持を獲得するとともに、中国の軍事行動に対する予想される反発に対処するもの。

 我が国において、「世論戦」の片棒を担いでいるのが朝日、NHKなどをはじめとするマスメディア、。反日野党だ。心理戦は、相手を威圧で屈服せしめるもの、また、相手の社会空間に不和や不安の要素をばら撒き、対抗力を無力化することを指すもので、これも左派メディアが日常的にやっていることと合致する。海警法は分類としては「法律戦」に属するだろうが、世論戦や心理戦との「合わせ技」でもある。中共の方法論としての主眼は「戦わずして勝つ」というテーゼであり、独自の法律を作って相手に心理的負荷を与える相乗効果も狙っているのだ。

 法律戦においては、中共は着々と手を打っている。そして、彼らは独自の法律を制定しつつ、国際法を守る意思は欠片もない。オランダ・ハーグの常設仲裁裁判所が、中共の南シナ海における領有権を認めない判決を下した際も、彼らはその判決を「紙くず」と表現し、全面的に無視した。「尖閣問題は話し合いで解決」と主張する馬鹿は多いが、こんな相手に話し合いなど成立しない。

 力による現状変更を画策する相手に対して取り得る策は、大きくふたつしかない。「軍事的対抗」か「抑止」のいずれ、または両方だ。海保はよく頑張ってくれていると思うが、警察機関である海保にとって、第二海軍といわれる海警局との対峙は明らかにアンバランスが生じる。自民党の国防部会・安保調査会では、平時でも有事でもない「グレーゾーン事態」に対処するための新たな法整備が議論されたという。内容は重要なのは当然だが、今回は同じようにスピードも等しく重要だ。

 安倍政権も含め、歴代政権は尖閣の実効支配強化と防衛に関しては無策だったと言わざるを得ない。少なくとも結果は残せていない。日米同盟強化はもちろんだが、日本は自国の領土は自国が守るという気概と矜持を発揮するのは今しかない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2021/02/02 07:10 ] 政治 | TB(0) | CM(2)
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ