FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2021年01月25日
月別アーカイブ  [ 2021年01月 ] 

「コロナに集中しろ」という野党のウケねらい

← 応援クリック、ありがとうございます。

 今週から国会で第3次補正予算案の審議が本格化するが、その前哨戦ともいうべきか、NHKの日曜討論で各党の代表者が論戦を繰り広げた。以下、朝日新聞の記事だ。

GoToに1兆円超 立憲・福山氏「いま必要なことに」

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は、同予算案に観光支援策「Go To キャンペーン」に1兆円超が計上されている点を問題視。持続化給付金の延長や1人親世帯への支援など「いま足元で必要なことにお金を投じるべきだ」と組み替えを求めた。
 共産党の小池晃書記局長は、同予算案に「国土強靱(きょうじん)化の推進」が盛り込まれていることについて「(今年度末の)3月末までにやれるわけがない。いま必要なのはコロナ対策だ」と指摘。日本維新の会の馬場伸幸幹事長も「国土強靱化などの予算は全てコロナ対策に振りかえていくべきだ」と訴えた。国民民主党の榛葉賀津也幹事長は、再度の1人10万円の一律給付を求めた。
 これに対し、自民党の柴山昌彦幹事長代理は「感染が収束した場合、迅速に社会経済活動を再開しなければいけない。『Go To』予算は計上が必要だ」と主張。公明党の石井啓一幹事長も、国土強靱化について「コロナ禍にあっても災害は待ってくれない」と反論した。(以上、抜粋)


 まぁ、陳さんを代表に、それぞれよく言うわという感じ。

 武漢ウイルス対策は、目下、我が国の最大の課題だということは論を俟たない。少なくとも国民の関心事という点から言っても、最もエネルギーを割かなければならないテーマだろう。しかし、武漢ウイルス対抗策に終始し、他の事業をやらないなら、それは国家運営とは言わない。武漢ウイルスに対する緊急事態宣言、自粛、営業停止要請などの対策によって、経済苦で自殺者が増加すれば元も子もないのと同じだ。

 特に立憲民主党は、「GoToトラベルを止めろ」と叫び続けた手前、GoToが感染拡大に与えた影響という根本的な問題など完全にスルーしたままで、やはりGoToを悪魔化するしか方法がないのだろう。だが、GoToトラベルの一時停止措置が取られた昨年12月28日から約一か月が経過しようとしている現在も、感染者数は目に見えて減っていない。要するにGoToトラベルは関係なかったということが反証されたも同様だ。立憲民主党は補正予算に文句をつける前に、自分たちの主張について先ずレビューをすべきなのだ。

陳さん


 国土強靭化推進についても文句が出たが、恐らくこれに反対する人たちは、近い将来、東日本大震災のような災害が起こったときには、国土強靭化推進に反対したことを忘れ、「何故もっと予防策を講じてこなかったのか」と政府を批判するのだろう。10年前に「想定外では済まされない」という現実を経験したのは、立民党の母体となった民主党政権だ。共産党が自民党政権を批判するのは毎度のことだが、旧民主の連中が過去の失敗から学んでいないのは百も承知ながら、やはりこの人たちは言うだけだという評価を下すしかない。

 野党の連中は「コロナに集中せよ」と言っている。これは単純な行動パターンで、要するに国民の一番の関心事に殊更熱心に取り組んでいる「フリ」をすれば、世間受けがいいというだけの話だ。「モリカケ」や「桜」も、その論理で自分たちの活動をテレビのワイドショーにシンクロさせた。彼らはただウケを狙っているだけだ。

 武漢ウイルス対策は、国民の不安を取り除くという点においては最重要な課題だ。しかし、国家運営は近視眼的な見地だけではだめで、武漢ウイルス流行によって苦しむ人々の側も政策で支援しなければならないし、感染症の収束が見えた段階の対策も求められるのだ。

 我々は彼らのウケ狙いのために税金を払っているのではない。国民も早く、野党の本性に気づくべきだ。(政党支持率を見れば、気づき始めていると思うが…)


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2021/01/25 07:08 ] 政治 | TB(0) | CM(6)
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ