FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年09月22日
月別アーカイブ  [ 2020年09月 ] 

小沢一郎に必要な「小学校の算数」

← 応援クリック、ありがとうございます。

 先週末で、各社の世論調査結果がほぼ出揃ったが、菅内閣の支持率はかなり高い水準をマークしている。各社60%台から70%台の数字を示しており、スタートとしては上々だ。もっとも、読売の報道によれば、同社調べで74%というのは、内閣発足直後の調査で歴代3位とのことだが、人気があった割には大した成果を残していない小泉内閣(87%)が1位、憲政史上の汚点である鳩山内閣(75%)が2位というから、あまりアテにしないほうがいい。あの史上最低のカン内閣だって64%でスタートしているのだ。

 安倍前総理が退陣を表明した途端、安倍内閣支持率が急増したことが話題になったが、メディアの報道に揺さぶられる無党派層が安倍氏の退陣という一報を受け、7年8カ月を振り返った結果の素直な数字が出たものだと思われる。安倍内閣が評価されない日本というのは、やはりおかしい。菅政権の好スタートは、安倍前総理の実績と評価の賜物という側面もあるが、総理自身、猛烈なスタートダッシュをかけており、いずれ「“安倍後継”ではない菅政権」を確立する意思が見て取れる。

 一方、新しいスタートと息巻いていた“新生”立憲民主党の支持率は、ご祝儀相場の恩恵にもあずかれず、低迷したままだ。読売が報じた同党の支持率は、解党前と同じ4%である。党名も変えず、代表も変えず、何の目新しさも出せない彼らの新党結成は、ニュースでも何でもない。4%が彼らの評価であることは、下のグラフを見ても歴然としている。

立憲民主党


 他社調査が入ると複雑になるので、読売の調査結果を2019年の4月からの推移としてグラフ(青線)にし、傾向をつかむために内閣支持率(オレンジ)と対比させた。

 立憲民主党の支持率は、昨年の参院選の終了時に多少上げ、歴代最高の12%を記録した。しかし、その支持率は長続きせず、その翌月には7%、2か月後の9月には5%となっている。それ以降は5~7%あたりで推移し続け、直近の調査で4%となったわけだ。つまり、4%程度の支持率というのは、彼らの「定位置」なのだ。

 ひとり元気な人物がいる。拙ブログでは終わった政治家として定義している、あの小沢一郎だ。

小沢一郎「すぐの選挙でも自民党に勝てる」3度目の政権交代に挑む (AERA.dot)

田原:安倍内閣ではスキャンダルを連発してきた。選挙になれば野党は政権奪取のチャンスだ。

小沢:菅(義偉官房長官)さんが総裁になって、すぐに選挙というリスクを冒すかどうか、そこはちょっと疑問ですが、新党の体制を早く整えられれば、すぐの選挙でも自民党に勝てると踏んでいます。

田原:菅さんが難しいのは、安倍さんの政策の失敗を否定できない。森友・加計問題も桜を見る会も調査するとは言えない。

小沢:安倍政権の数々の問題、森友問題も桜を見る会も、そして河井夫妻のスキャンダルも、政権がひっくり返って枝野(幸男・立憲民主党代表)内閣になれば、すべて明るみに出ますよ。(抜粋)


 9月10日付けで朝日新聞系AERA.dotに掲載された、田原総一朗による小沢へのインタビューだ。「選挙になれば野党は政権奪取のチャンスだ」とけしかける田原も田原なら、「すぐの選挙でも自民党に勝てる」という小沢も、何を根拠に語っているのか全くもって不明だ。

小沢一郎と枝野


 読売の調査では、立民党の4%に対し、自民党の支持率は47%だ。次の衆議院選挙の比例代表選挙という調査項目では、自民党の55%に対し、立民はたったの8%。野党共闘が成ったとしても、共産と民民を入れても12%程度だ。小選挙区制では絶対に勝ち目のない数字だ。それでも小沢は「すぐの選挙でも自民党に勝てる」とホラを吹く。小学校の算数から出直すことも考えるべきではないか。

 帰ってきた悪夢の民主党には、ただでさえ期待は集まらない。そこに、よりにもよって負のファクターである小沢が全面に出てくれば、敗戦を確定させるようなものだ。立民党も、全面に出す「キャスト」を考え直した方がよいのではないか。まあ、知ったこっちゃないが。。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/09/22 07:22 ] 政治 | TB(0) | CM(3)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ