FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年09月18日

菅内閣高支持率発進、“新生”立民党は相変わらずの低空飛行

← 応援クリック、ありがとうございます。

 菅政権が始まって、報道各社は次々とその船出に際する世論調査を実施している。ひと言でいえば、菅政権の支持率は極めて高い水準でのスタートだ。共同通信が16~17日に実施した調査では、菅内閣の支持率は66.4%で、不支持は16.2%だった。毎日新聞も17日に調査を実施し、その結果は支持が64%で、不支持率の27%を圧倒。朝日も同じようなもので、支持率が65%で、不支持率はたったの13%である。

 恐らく無党派層を中心に、安倍内閣に多少飽きが来ていたところに誕生した新政権であり、菅総理が世襲ではないたたき上げであることも、かなりの新鮮味を以て受け入れられたのだろう。第二次安倍政権発足時の世論調査は、携帯電話を対象としていなかったこともあって、単純な比較ができないと各社は前置きしている。が、それでも高い水準でのスタートには変わりない。私は早期解散論者だが、解散の大義に「国民の審判を得ていない政権」という点があるとするなら、高い支持率は解散を留まらせる要因の一つになる可能性がある。支持率が高いに越したことはないが、それだけに気がかりだ。

菅総理


 さて、前述の朝日、毎日、共同などが詳しく触れていないのが、野党の支持率である。同じタイミングで立憲民主党が変わり映えのないスタートをしたのだから、同党が世論にどう受け止められているかも調査しているはずだ。だが、その調査について、一応の報道をしたのは、この記事を書いている時点では毎日新聞だけだ。

「選挙よりコロナ対策」72% 政党支持率、自民トップ44% 毎日新聞世論調査 (毎日)

 毎日新聞と社会調査研究センターが17日に実施した緊急世論調査では、次の衆院選の比例代表で、どの政党に投票したいかについても尋ねた。自民党が44%で最も多く、15日に新たに結党した立憲民主党は15%だった。日本維新の会が8%、共産党が5%、公明党が4%、れいわ新選組3%、NHKから国民を守る党が1%、新しく結成した国民民主党が1%だった。「投票したい政党がない」は10%を占めた。

 立憲は衆参両院で150人が参加し、新たな野党第1党となった。衆院は107人が所属し、次期衆院選で政権交代を目指すとしている。立憲に合流しなかった旧国民出身議員で15日に結党した国民は低い数字にとどまった。


 実はこの記事のタイトルにはミスリードがある。通常、政党支持率と投票先は似て非なるもので、明確に区別されている。支持していなくても、他に入れたい政党がないからという理由で選択する有権者もいる。そういう意味で、この毎日新聞の記事はずるい。

 それを踏まえてみても、「合流して大きなかたまりを作る」という変わり映えのしない野党第一党の一大イベントには、国民はほとんど喰いついていないようだ。そもそも約一週間前の同じ毎日の調査で、合流新党には「もともと期待していない」が65%という多数を占め、「期待は低くなった」が10%も存在したことを考えれば、非自民支持層の受け皿になるという彼らの目的は、なんら達成できていないのだ。


 山口大センセーはこう嘆く。朝日系のWeb論座に、「今までの政党合併とは明らかに違う新「立憲民主党」の結党 ~ 政権交代をめざしプレーボールがかかった」という提灯記事を寄稿した大センセーにとっては、芳しくない数字であることは間違いない。しかし、そもそも山口大センセーの認識には誤りがある。

 大センセーは「人気上昇の秘策はない。まじめに政策論争を行うという王道を進むべき」と書いているが、立民や民民はその「まじめな政策論争」ができない政党なのだ。もとより、「中堅、若手、女性の政治家を前面に出す」のは単なる見てくれの問題だが、森裕子を党の副代表に据えるあたり、全面に出す女性議員の選択で血迷ったとしか思えない。

 スガ政治は暫く安泰だ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/09/18 07:09 ] 政治 | TB(0) | CM(4)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ