FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年09月05日
月別アーカイブ  [ 2020年09月 ] 

朝日新聞よ、隠すな!

← 応援クリック、ありがとうございます。

 朝日新聞が1952年に制定した社の綱領には、「正義人道に基いて国民の幸福に献身し、一切の不法と暴力を排して腐敗と闘う」、「常に寛容の心を忘れず、品位と責任を重んじ、清新にして重厚の風をたっとぶ」といった美辞麗句が並ぶ。だが、朝日の実態はその真逆だ。彼らは敵に関しては言論を使った暴力を駆使し、その報道姿勢には品位など欠片もなく、寛容など期待するほうが無駄だ。その象徴が、安倍総理が退陣を表明した翌日8月29日の「天声人語」である。

(天声人語)最長首相の退陣 (8月29日)

▼さて後継選びはどう進むのか。前任者が「1強」の場合に思わぬ混乱が起きるのは、政界に限った話ではない。たとえば1990年代、東京・上野動物園のサル社会。13年半もの間、権力の頂点にあった「ロン」が退陣すると、跡目争いが生じたと聞く▼沖縄や拉致といった課題が残された。何よりコロナ禍のまっただ中である。終息に向けて陣頭に立つべき首相選びで混乱している余裕などない。そして願わくは、民意に寄り添うリーダーを迎えたい。(抜粋)


 朝日はなんと、安倍総理をサルに例えたのだ。そして、自民党における後継者選びがサル社会と同じであるかような表現をしている。これほど失礼な文章はないだろう。自民党の議員は国民の代表である。安倍総理が7年と8カ月の長きに渡って首相を務めてきたのは、国民の支持があってこそである。その国民の代表をサルに例える無礼は、朝日が敵を貶めるためなら、言論的暴力を躊躇せず、品位も責任も放棄しているということを意味する。とんだ「自称クオリティペーパー」だ。

安倍総理、辞任を表明


 その朝日が、安倍総理の退陣を受けて実施した世論調査。出てきた結果は、朝日の希望とはまるで真逆のものになっている。

 まず、政党支持率だ。自民党は前回調査から10ptも支持率を伸ばし、40%。逆に、新党結成間近の立民党と民民党は悲惨だ。立民は前回比マイナス2ptの3%、民民はお馴染みの1%である。両方合わせても4%と、立民の前回調査結果である5%にも及ばない。極めつけはこれだ。

◆安倍首相が辞任を表明しました。安倍首相の7年8カ月の実績をどの程度評価しますか。(択一)

大いに評価する17▽ある程度評価する54▽あまり評価しない19▽全く評価しない9


 7年8カ月に渡る安倍政権の評価については、「大いに」と「ある程度」を合わせると71%もの人が肯定的に評価している。安倍内閣発足以来、同じく7年8カ月ものあいだ、政権に対するネガティブキャンペーンを張り続けてきた朝日新聞にとって、この結果が意味するものはただひとつ、「大敗北」だ。

 同じ調査で、「次の首相には誰がふさわしいと思いますか」という問いに対しては、朝日が推してきた石破茂は25%と2位に転落し、かわりに安倍政権の後継者と目される菅義偉現官房長官が38%でトップに躍り出た。何から何まで、朝日新聞の思惑とは裏腹の結果になっている。昨日書いた通り、朝日は既に社説を使った「反スガキャンペーン」を開始している。8年もの年月を費やして徹底的にディスってきた安倍総理が高い評価を得、その後継首相に目される人物が肯定的に捉えられている。安倍内閣は道半ばで退陣となったが、少なくとも朝日との勝負に関しては判定勝ちだ。

 同じ調査で一つ欠落している質問がある。政治意識の世論調査を実施する以上、この調査には当たり前のように、「あなたは安倍内閣を支持しますか?」という質問があったはずだ。しかし、朝日が公開した世論調査結果には、それがないのである。毎度おなじみの政党支持率は出ている。これはどう考えてもおかしい。

 恐らく、朝日は調査結果で内閣支持率が思いのほか高く出たために、その結果を隠したのではないか。もしそうだとしたら、朝日はもはや言論機関ですらない。こんな新聞、金を払って読むのは無駄だ。まだ購読している方は、1日にでも早く解約することをお勧めする。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/09/05 07:14 ] メディア | TB(0) | CM(8)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ