FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年06月19日

パヨクはもっとマシなイデオローグを発掘すべきだ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 元格闘家の参議院議員、須藤元気が立憲民主党を離党したという件だが、須藤自身が昨日会見を開き、涙ながらに持論を訴えた。

須藤元気参議院議員 立憲民主党を離党へ (ANN)

 立憲民主党の須藤元気参議院議員が消費税の引き下げに慎重な党の方針に反発し、離党届を提出しました。執行部はこれを受理せず、議員辞職を求める方針です。

須藤元気


 立憲民主党を離党した須藤元気参院議員:「世代交代したい。上の人には引退してもらいたい。消費税減税とかそういうこと言うなとか何が言うなだよ。いいじゃないですか言ったって」
 須藤氏は18日に告示される東京都知事選挙で党が支援を決めた候補者とは別の候補を応援すると表明し、執行部から注意を受けていました。須藤氏は去年7月の参議院選挙で立憲民主党の比例代表として当選していることから、執行部は離党届を受理せず、議員辞職するよう求める方針です。


 私にはこの人物が、学校の先生に注意され、泣いて駄々をこねる小学生のように見える。須藤は何を勘違いしているのだろう。彼が参議院議員になったのは、昨年の7月だ。普通の会社で言うなら新入社員である。その新入社員が、目立った成績も残していない状態で、社長や他の上級職に「世代交代したい。引退してもらいたい」と言ったらどうなるか。普通の会社でも政界でも、若手が世代交代を要求するなら、まずは自身が汗を流し、懸命に働いて実績を積み、発言力を獲得してからの話だろう。須藤が立民党の比例代表として議席を得ている以上、議席返上は当然だ。

 通常国会が閉会し、安倍総理が昨日、記者会見を開いた。冒頭で現職の自民党所属の国会議員が逮捕されたことを国民に詫びた上で、通常国会を振り返り、イージスアショアの計画中止と安全保障、自民党総裁任期、解散総選挙の時期、後継者、憲法などについて語った。特に憲法に関しては「国会議員の力量が示されている議論の場」から逃げる野党に対し、「反対なら反対という議論をすればいいじゃないですか。なぜ議論すらしないのかと思うのは、私は当然のことではないのかなと思います」と、語気を強めに批判した。

安倍総理が会見


 過日も書いた通り、野党の主戦場は議場ではなく、国対(国会対策委員会)だ。その国体で、野党は日程闘争などの政局を仕掛け、議論をしなくていいような環境を作っていくのだ。彼らは議論の場を設けないことによって、憲法議論の進行を妨げる。そんな単純な手は誰でもわかるのだが、支持率たかが5~6%の政党の「抵抗」によって、30%近い支持率の自民党が折れてしまう。こういう経年劣化したシステムは、そろそろ見直すべきだ。

 さて、国会が閉会してもしなくても、アベガー連中の言うことは同じだ。そして、東大を出たってラサールを出たって、言っていることには筋が全く通っていないものが多い。


 「アベ降ろし」なるものが始まりそうだという報道もうわさも、寡聞にして聞かない。前川助平という人物は、地獄耳を持っているのか、はたまた根拠なくつぶやいているのか。恐らく、彼の願望を含めて後者だろう。こんな人物に、一度は都知事選出馬を打診した、立憲民主党という政党の「程度」が知れるというものだ。

 前川は「加担」というネガティブなことばをもって、「アベ政治」なるものがあたかも悪行であるかのようにツイートし、そしてその「加担」したものを共犯者であるかのように批判する。しかし、それが「加担」であろうと「協力」「支持」であろうと、安倍政権が国政選挙で負け知らずだという事実を忘れてはならない。もし「アベ政治に加担」したことが悪いというなら、前川は民主主義を以て安倍政権を信任した国民までもバカだと言っているのに等しい。

 こういう人物がイデオローグ化している以上、パヨクに未来はないだろう。「寝言は貧困調査のレポートを出してからにしろ」というものだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/06/19 07:10 ] 政治 | TB(0) | CM(11)
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ