FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年05月14日

「バイキング」「ひるおび」 ~ テレビで垂れ流される根拠なき言説は「害」である

← 応援クリック、ありがとうございます。

 緊急事態宣言が、「特定警戒都道府県」以外の34県に加え、「特定警戒」に指定した茨城、石川、岐阜、愛知、福岡5県、計39県で解除される見込みだという。安倍総理は昨日の官邸での会合で「満期を待たずに解除できるのは国民の協力の成果だ」と強調し、「国民に分かりやすい出口戦略を説明したい」と語った。東京都の感染者数も昨日は10人で、ようやく出口が見えてきた感がある。我が埼玉は、恐らく、東京、神奈川、千葉と最後まで頑張らねばならないだろうと、覚悟を決めている。

 4月にニューヨークで感染爆発が起きている頃、「今のニューヨークは2週間後の東京だ」などという言説が流布されていた。警告の意味を含むのだろうが、幸い、それは現実にならなかった。第2波は来るだろうが、落ち着いて対処したいものだ。油断は禁物で、暫くは警戒を解くわけにはいかない。

 昨日もテレワークだったが、私は昼間は一切テレビを観ない。テレビにはかなりひねくれた考えを持つ輩が多数出演しており、精神衛生上よろしくない。昨日のフジテレビ系「バイキング」で、無理筋な政府批判が展開されたようだ。

 坂上は、感染者数が減少の傾向を見せている中で「結果オーライみたいな…その結果は当然、最先端で命を救ってくれる医療従事者の方が大きいわけですけど、一人ひとりの国民の努力、成果じゃないですか」と政府の成果ではなく、あくまでも国民一人一人の努力の賜物であることを強調した。
 タレントのヒロミ(55)も「前から言ってたけど。このまま収まっていくと、(政府が)自分たちは凄かったんだ!って、マスクだって、僕のマスクのおかげだって。誰も届いてない!って」と椅子を叩き、「そういうふうになるんだよ」とあきれ顔を見せた。
 すると、坂上は「それだけは絶対に許さない」と終息が政府の“手柄”にされることに怒りを抑えられない様子で「絶対にそんなの耳かさない、俺は」と声を荒げた。


 彼らは頭がおかしいとしか思えない。政府がいつ手柄を誇ったのか、また、「誇ろうとするに違いない」とわかるのか。政府の誰がマスク配布でコロナを終息できたと思うというのか。こういう当て推量で他者を批判する手法は、卑怯の際たるものではないのか。政府を敵視し、国民の側との対立構造を作ろうとする言説は、戦前・戦中と戦後の分断を企図したGHQの手法と同じなのだ。

 「#検察庁法改正に抗議します」というハッシュタグで、様々な芸能人が賛同の声を上げたが、芸能人が自由に発言すること自体に何ら問題はないし、臆することなく発言してもらいたい。米国ではロバート・デニーロのようにトランプ政権を声高に批判する俳優もいる。中共を批判したリチャード・ギアを、私は尊敬する。だが、何かを語ることで得られる賛同と同様に、自身に批判が向かうことは計算に入れておくべきだ。

 一方で、賛同や批判以前のとんでもない発言をすれば、炎上は必至だ。村本某のような炎上芸人は脇に置くとして、ラサール石井はやっぱりいただけない。同じく昨日、TBS系の「ひるおび」にリモート出演したラサールは、東京都で武漢ウイルス感染者数で集計ミスがあり、累計感染者数が公式発表より76人多かったことが判明した件に言及し、東京都の死者数が発表の10倍ぐらいあるという珍説を披露したという。

ラサール石井「僕の噂では東京都で死者数10倍」発言が物議 「根拠示して」「トンデモ発言」批判の声集まる (リアルライブ)

 番組でも感染者数の集計ミス問題について出演者がコメントを述べていた。議論の中でラサールは、紙ベースでの報告は手間がかかりすぎることから「ものすごい(時間の)ロスになっているわけですよ。無駄な税金が使われている」と指摘。さらに「僕の噂では死者の数も10倍ぐらい間違えていたと、東京都は」と独自に仕入れたという情報を明かした。その上で集計ミスについて「こんな数字で統計学的に信頼できるのかと。その(正しい)統計みたいなものがないのに、どうやってコロナに打ち勝つんだ」と東京都の対応を非難した。(抜粋)

ラサール石井


 「僕の噂」という根拠がまるで見えない説を披露し、東京都とその職員を批判することを局が許すなら、放送局としてのTBSの責任問題でもあるだろう。彼は、行政が出した数字が信用できないと言う。それはラサールの勝手だ。信じたくないなら勝手にすればよいだけの話である。だが、公共の電波を使って他者を批判するのであれば、一定の根拠を持つのがルールではないのか。放送波は国民の財産であって、井戸端会議の場ではないのだ。

 「バイキング」も「ひるおび」も同じ時間帯の番組だ。どのチャンネルを選択しても、同じようなバカな番組を垂れ流されるのなら、テレワークの昼休みはYouTubeなどを観ていたほうが健全なのだろう。

 かくいうラサール石井、政府の定額給付金をボロカスに言っておきながら、ちゃっかり申請を完了しているのだそうだ。まぁ、もらうなとは言わないが、なんともシマらないエピソードとしか感じられない、個人的には(笑)。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/05/14 07:09 ] メディア | TB(0) | CM(11)
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ