FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年05月13日

日本政府は、中共がエスカレートさせる尖閣周辺事案に具体的措置を

← 応援クリック、ありがとうございます。

 Twitterで「#検察庁法改正法案に抗議します」がトレンドから消えた。代わって出てきたのが「#福山哲郎議員に抗議します」というハッシュタグだ。普段から評判が悪い陳さんが、昨日の国会で、多忙を極める中で国会質疑に対応する、武漢ウイルス感染症対策専門家会議の尾身茂副座長に向かって働いた救いがたい無礼が不評を買い、ハッシュタグができたのだろう。陳さんは昨日の記者会見で、「#検察庁法改正法案に抗議します」のタグでスパム行為が横行したことについて、「リツイートを操作したとか、何回もやっているとか、そういう風に(問題を)矮小化して受け止める態度がそもそもあり得ない」と発言し、「真摯に受け止めるべき」とのたまった。その舌の根の乾かぬ内にトレンド入りした「#福山哲郎議員に抗議します」というハッシュタグについて、是非とも見解を伺いたいものである。まさか矮小化などしないとは思うが。

 さて、特定野党がスキャンダルを煽って紛糾する国会をよそに、尖閣諸島の周辺で、かなりきわどい接戦が展開されつつある。

 米政治専門紙に「攻撃的で外交官らしからぬ態度」と評価される趙立堅報道官。Twitterで、武漢ウイルスが米軍によって武漢に持ち込まれた可能性に言及し、「データを公開しろ、中国に説明しろ」と迫った輩だ。ちなみに、2018年に河野外相(当時)とにこやかにツーショットにおさまった華春瑩は、趙の上司である。その趙立堅は会見で、尖閣諸島をめぐる日中の領有権争いを、更に一歩エスカレートさせる発言を放った。

尖閣追跡で中国報道官「騒ぎ起こすな」 日本に責任転嫁 (産経)

尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海に侵入した中国海警局の船が日本漁船を追尾した問題で、中国外務省の趙立堅報道官は11日、海上保安庁の巡視船が現場で漁船の安全を確保したことについて「違法な妨害を行った」と非難し、「日本は釣魚島(尖閣諸島の中国側名称)の問題において新たな騒ぎを起こさないよう希望する」と述べて責任を日本側に転嫁した。
趙氏は、外交ルートを通じて日本側に「厳正な申し入れ」を行ったことを明らかにした上で「中日両国は力を集中して(新型コロナウイルスの)感染症と戦うべきだ」と発言した。
趙氏は「中国の領海で違法操業」している日本漁船を発見した中国海警局の船が「法に基づいて追尾・監視」したと主張。「釣魚島の海域を巡航することは中国側の固有の権利だ」と強調した。

趙立堅


 今月8日、日本の領海内に侵入した中共海警局の公船2隻が、尖閣諸島・魚釣島の西南西約12キロの海上で操業中の日本漁船に接近し、追いかけまわす騒ぎが起きた。中共船が尖閣周辺で領海侵入したのは2日連続で、今年9日目になるという。昨日も領海の接続水域で中共海警局の船が4隻確認された。尖閣周辺で中共当局の船が確認されるのは29日連続だ。

 中共は明らかに「意図的」に、事態をエスカレートさせている。武漢ウイルスで日本が全国規模での緊急事態を宣言し、米海軍も武漢ウイルス感染によって行動に制約が出ている。明らかに手薄になる日米の防御をつき、中共は一歩踏み込んだ行動に出ている。ウイルスをばら撒いておきながら、そのウイルスで生じた混乱の中で火事場泥棒でもするつもりなのだ。

 菅官房長官は趙立堅報道官の発言について「全く受け入れることはできない」と断じつつ、「政府としてわが国の領土・領海・領空は断固として守り抜く方針のもと、引き続き緊張感をもって関係省庁間で連携し情報収集に努めつつ、尖閣諸島の周辺の警戒監視に万全を期していきたい」と述べた。この言葉は心強いが、中共が明らかに事態をエスカレートさせている以上、言葉以上の具体的な対応が求められる。習近平の国賓来日の無期限凍結などは必須だろう。

 この国に対し、「新型コロナウイルスが収束したときにはお礼の訪中をしたい」と述べた二階博俊、その二階に求められ、恐らく次の都知事選の支援を得るために、中共へ防護服を提供した小池都知事などは、心底恥を知るべきだ。

 中共は、日本が中共に対して設定している入国制限について、中共側調査の「陰性」を条件に、制限を緩和するよう打診してきたという。だが、緩和などあり得ないだろう。国内だけでもこれだけの混乱をもたらしている武漢ウイルス問題で、コントロールできないパラメーターを増やせば、混乱は更に激化する。その上、相手が中共とあれば、検討外だ。日本政府は毅然とした態度で、この打診を拒否すべきだ。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/05/13 07:07 ] 外交 | TB(0) | CM(5)
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ