FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年04月26日
月別アーカイブ  [ 2020年04月 ] 

北の指導者、死亡か、または植物人間化か。

← 応援クリック、ありがとうございます。

 不明となっている北朝鮮の金正恩の動静。そのことに関し、各国のメディアが死亡説、植物人間化というショッキングな報道を次々配信している。

金正恩


 端緒は、米CNNテレビが4月20日の報道で、「金正恩が手術を受けて重篤な状態にあるという情報があり、米政府が状況を注視している。この情報を直接的に知る立場の米当局者が明らかにした」というスクープめいたものだった。青瓦台は「地方視察中のようだ」と事を荒立てることを嫌うコメントを発し、中共は「報道は知っている」というコメントに留めた。トランプ大統領も「確定した情報はない」という冷静な言及に留めたが、香港の衛星テレビが、正恩は死亡と報道した。ジャーナリストの近藤大介氏は現代ビジネスにこのようなレポートを寄稿している。

金正恩は「植物状態」に…? 関係者らが明かした「重病説」最新情報 (現代ビジネス)

ある中国の医療関係者は、私に次のような詳細な経緯を明かした。

「金正恩委員長は、地方視察に出かけている最中、突然心臓に手を当てて倒れた。同行していた医師団は、慌てて心臓マッサージを施しながら、近くの救急病院に搬送した。

同時に、中国に、『すぐに医療団を北京から派遣してほしい』と緊急要請した。中国は、北京にある中国医学院阜外医院国家心血管病中心と人民解放軍301医院の医師らを中心に、器材なども含めて50人近い派遣団を組み、特別機で平壌へ向かった。

ところが、中国の医師団を待っていては助からないと見た北朝鮮の医師団は、緊急の心臓ステント手術を行うことにした。執刀に当たったのは、中国で長年研修を積んだ北朝鮮の心臓外科医だった。

心臓ステント手術は、それほど難易度の高い手術ではない。最も重要な血管にステントを入れる施術自体は、1分くらいの時間で済ませられる。

ところが、執刀した外科医は、ものすごく緊張して、手が震えてしまった。かつ、金正恩ほどの肥満体を執刀した経験がなかった。それで、ステントを入れるのに、8分ほどもかかってしまったのだ。

その間に、金正恩委員長は、植物人間と化してしまった。中国の医師団が到着して診察したが、もはや手の施しようがなかった」


 また、ジャーナリストの篠原常一郎氏は、自身のYouTubeチャンネルで、金正恩が昨年10月の月脂肪吸引手術失敗により心臓に負担を負い、今月12日に行った心臓手術は失敗。15日に脳死を確認。25日には、中共から派遣された医師団も脳死を確認したとレポートしている。

 情報戦の始まりだ。北の指導者の行方が不明になるのは日常茶飯事で、これに限ってはさほど驚くべきことではない。しかし、死亡説、植物人間説が方々から出て来るということになると、北が否定するというのが今までの流れだろう。しかし、北はいま、沈黙している。かつて、指導者が重篤になっても、過去に撮影した映像のストックを切り出して放映し、「健康」をアピールしたこともある国家だから、何が真実かは不明だ。

 中共ウォッチャーとしては定評がある川添恵子氏は、こんなツイートをしている。


 これが事実だとすれば、武漢ウイルスの拡散で、世界各国が支那からの人、モノの流通を止めている中でさえ「道を通していた」北朝鮮が、突然、鉄道の運休をするというのだ。ウイルスの阻止、防疫ということ以上の何かが起こったと勘ぐりたくなるような事象だ。

 残念ながら、一介のブロガーでは、流れてくる情報に頼ることしかできないが、もし金正恩が本当に権力を手放さなければならない状況に陥っているとすれば、日本にとっては、拉致被害者救出という国家的目標に足掛かりをつかむ、大きなチャンスになり得る。

 誤解を恐れずに言うなら、金正恩がどうなろうと、北の体制が崩壊しようと、そんなことはどうでもいい。ただただ、拉致被害者の帰国が叶うことを願いつつ、情勢を見守りたい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/04/26 07:17 ] 外交 | TB(0) | CM(4)
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ