FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年03月15日

国民の幸福を不幸に変換する、“国民の敵”としての朝日新聞

← 応援クリック、ありがとうございます。

 昨日、安倍総理が首相官邸で記者会見を開いたが、あのIWJ岩上安身が笑いものになっている。昨日の会見では、先月29日に開いた緊急記者会見において「記者の質問を振り切って会見を終えた」というメディアの印象操作を意識してか、いくつかの追加の質問に応じる姿勢を見せた。そこで、最後に司会者に指名されたのが岩上だった。

 岩上は「非常事態宣言で報道・言論の自由は担保されるのか」「緊急事態条項は、国民を慣らし、自民党の憲法改正案の緊急事態条項に繋げ、安倍独裁を可能にする内容を含んでいる」というバカ丸出しの質問をし、安倍総理もこの時ばかりは失笑していた。Twitter上ではそのポンコツぶりに批判が飛び交ったが、当の本人は舞い上がり気味で、「7年目にして安倍政権で初質問。フリーとしては快挙」と自画自賛。アベガーさんるうメディアの日刊ゲンダイの記者とイソコと3人で祝杯をあげたそうだ。

安倍総理


 会見の内容を確認しても、特別な目玉があったとは思えない。総理が、心配や負担をかけている国民に対して、また、株価の下落、飛び交う五輪の開催時期に関する憶測などもあり、話しかける必要があると考えたのだろう。また、延期緊急事態宣言を独裁と結びつけるようなネガティブな報道に対し、先手を打つ目的もあったと思われる。

 武漢ウイルスに関しては、対応に必要な条件として、まず国民がパニックに陥らないことがあげられる。クルーズ船の対処で世界の耳目を集めた日本だが、むしろ、日本の対応を盛んに批判していた欧州各国などにおけるパンデミックが深刻化しており、彼らは批判しているどころではなくなった。日本は比較的に、ウイルス感染拡大をコントロールしており、国民の側も政府が出した対策に協力している。恐らく長い戦いになるが、日本人の冷静な国民性に感謝したい。

 さて、話題変わって、武漢ウイルスのお陰で報道の量が減ったが、我が国は11日に、震災9年を迎えている。こちらも長い戦いだが、明るい話題もある。JR常磐線の全線開通だ。今まで不通となっていた福島県内の一部区間が開通し、JR常磐線が14日、東京の日暮里と宮城県の岩沼を結ぶ全線で再開した。その件に関し、各社が使用した報道写真が、その社の報道姿勢をよく表しているのだ。

jr-joban-photo.jpg
(クリックで拡大)


 写真は左上から、産経「JR常磐線 9年ぶりに全線再開」、右上が読売「常磐線、原発事故から9年ぶり全線再開…「復興スタートに確信」、左下が毎日「車窓からの景色、感無量 常磐線、9年ぶり全線開通 富岡-浪江間、住民ら出迎え」、右下が日経「富岡町に「にぎわい戻す」 桜イメージの傘で再開歓迎」だ。いずれも、電車の姿とともに、地元住民たちが手や旗を振って、この全線開通を喜ぶ姿を捉えている。しかし、朝日新聞だけは違うのだ。

JR常磐線全線開通(朝日)


 朝日の記事は、「「復興を後押し」喜び 常磐線9年ぶり全線再開」というタイトルだ。しかし、記事に使用された画像は喜びを表す住民ではなく、「この先 帰還困難区域につき 通行止め」という標識とフェンスが使われている。要するに、記事のタイトルとは裏腹に、朝日新聞が伝えたいことは、全線開通を喜ぶ地元住民たちの喜ぶ姿ではない。反原発というイデオロギーを刷り込みたいだけなのだ。

 記事に使用された画像から伝わるのは「悪意」だ。東京新聞は、全線開通に先立ち、「常磐線、きょう全線開通 被ばくの懸念 根強い声」という記事で、「防護対策をとれ!車両の線量を測れ!」という横断幕を持つ、原発反対派労組と思しき団体の運動写真を配信している。腐ったメディアの見分け方という点で言えば、朝日と東京・中日は最も分かり易い。

 国民の幸福をも不幸に結びつけようとする朝日新聞のようなメディアの「隠そうともしない悪意」は、彼らが国民の敵であることの証明だ。「新コロナウイルスは、ある意味で痛快な存在かもしれない」とツイートし、批判を受けて、謝罪のひと言もなくアカウントを削除し、逃亡した朝日の現役記者(編集委員)が話題だが、これもひとつの「朝日のクオリティ」と言えるだろう。読むのが無駄というより、印刷する行為そのものが無駄ではないか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/03/15 07:24 ] メディア | TB(0) | CM(3)
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ