FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年03月14日

隠蔽と嘘と欺瞞の中共による「武漢ウイルスの責任転嫁」を許すな

← 応援クリック、ありがとうございます。

 武漢ウイルスによる影響は、いまや地球規模で拡大している。イスラエル政府は国を問わず、事実上の入国禁止措置を発表した。南鮮からの入国を制限した国や地域は、いまや126ヵ国に達している。米国は、イギリスを除く欧州からの渡航を30日間停止すると発表した。これも事実上は入国拒否である。インドもすべての国対象にビザを一時的に無効にした。

 欧州の中でも最も深刻なのが、イタリアである。武漢ウイルスの感染者は1万5千人を超え、死亡者数も千人を超えた。イタリアで飲食店を経営する私の友人によれば、少し前までは夜6時までは営業停止。夜に開店しても、客と客との間は1メートル空け、一緒に来た客同士はスマホのメッセンジャーアプリで会話していたという。しかし、もうそんな光景すら見られなくなるだろう。イタリアでは、生活必需品を取り扱う店を除くすべての商店の営業が禁止された。

 イタリアはギリシャと並び、欧州において経済危機が叫ばれていた国で、その経済を中共頼みで再建しようとしていた。一帯一路に積極的な参加を表明し、伊中間では民間レベルを含む人の往来が活発になり、中華系の移民が増え続けていた。イタリアを訪れた支那人観光客は、昨年、600万人を超えたという。訪日支那人数は昨年で960万人ほどだが、日本に来るよりはるかに遠いイタリアにそれだけの人が訪れているとは驚きだ。

 支那の王毅外相がイタリアのディマイオ外相と電話会談し、マスクの提供や医療チームの派遣を申し出たという。電話会談は先月28日にも行われ、王毅は「『健康のシルクロード』を共に築きたい」と語り、支援の意向を伝えていたそうだ。本来なら鼻で笑うべきことだが、王毅は大真面目で言っているのだ。これは、ウイルスを地球規模でばら撒いたという事実をなかったことにし、被害者を装い、他国に手を差し伸べる人道的な国という印象を世界に広める宣伝工作だろう。

王毅


 こういう状況に、米国も黙ってはいない。オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が11日、首都ワシントンで講演し、新型コロナウイルスの感染拡大の要因として中共による隠蔽を指摘したうえで、「世界は感染拡大に対する準備を整えるための2カ月を失った」などと述べて、中共を批判した。このことばに中共が脊髄反射する。支那外務省の耿爽報道官が、オブライエン講演の翌日、アメリカを含む各国が参加したWHOの専門家チームが支那を現地調査した際にも透明性をもって情報を提供したと指摘し、「中国が、透明に情報を公開していることは、国際社会の世論だ」と反発し、「新型コロナウイルスは、全人類共通の挑戦だ。中国に責任をなすりつけ、中国政府や国民の努力をけなすな」と加えた。

 同じ外務相の趙立堅副報道局長なる人物が、Twitterに「感染症は米軍が武漢に持ち込んだ可能性がある」と英語と中国語で投稿した。なにやら、夏に閉鎖された米メリーランド州の米軍施設にあったウイルスに感染した米軍人が、スポーツ大会に参加するため昨年10月に武漢市を訪れ、「数千人の市民に感染させた可能性」があるとするプロパガンダ記事を引用しているようで、趙は「米国はデータを公開せよ!」と息巻いている。記事の筆者はラリー・ロマノフ。天安門事件はフェイクだと主張している、中共お抱えのような記者だ。

趙立堅
趙立堅


 いずれにせよ、この発言は尋常ではない。ウイルス蔓延に関する責任の転嫁ばかりでなく、米国の名誉を著しく傷つける暴言だ。隠蔽と嘘と欺瞞の塊のような中共が、被害者ヅラをして、ウイルスだけでなく誤情報を国際社会にばらまいているのだ。骨の髄まで腐っている。

 尚更、武漢ウイルス、武漢熱、武漢クライシスということばを定着させる必要が出てきたということだろう。中共が嘘つきであることは、日本も日本国民も過去に嫌というほど学び、経験している。その知識と経験を、国際社会に広める時が来たのだ。

 中共の嘘を許してはならない。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/03/14 07:20 ] 外交 | TB(0) | CM(5)
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ