FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年03月05日

日本国民が行動を制限される中、支那からの渡航者が自由に行動できる不条理

← 応援クリック、ありがとうございます。

 立憲民主党の陳哲郎が、昨日も参院予算委の質問に立ち、こう言い放ったそうだ。

「総理、嫌でしょうが、桜を見る会について質問させて頂きます。時間が余ればコロナ対策もやります」


 耳を疑う。しかし瞬時に、妙に腑に落ちる思いを持った。立憲民主党という政党にとって、国民の安全や健康など「時間が余れば」程度のことなのだ。日本の不幸とは、こういう連中が議員バッジを付けていることだと、つくづく思う。以前、国会議員は選良と呼ばれていたが、最早そのことばも封印しなければなるまい。

 さて、そういう国賊どもは放っておいて、日本の国益の事を考えよう。NHKをはじめとするマスメディアは、武漢ウイルスの感染者数に言及する際、クルーズ船の感染者を含めた数を公言している。しかし、クルーズ船の乗客は日本で感染したわけではなく、日本の好意によって対処されただけで、その数を国内感染者数に含めるのは明白な偏向報道だ。メディアの報道は印象操作ではなく、事実を報道することだ。クルーズ船内の感染者数を国内感染者としてカウントしているメディアは、今この瞬間からでも、報道姿勢を改めるべきだ。

 そういった日本にとって不利益となる報道がまかり通っていることもあり、海外の日本に対する見方は冷ややかさを増す。外務省のウエブサイトに、「新型コロナウイルス(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限)」というページがあり、そのタイトル通り、日本人および日本からの渡航者を制限している国の一覧が掲載されている。

 ミクロネシア連邦、サモア、キリバス、ツバル、ソロモン諸島、コモロなどは早くから日本からの渡航者を禁止する方針を打ち出していたが、そこにイスラエル、イラクなどの中東の国々、そしてインドが加わった。3月3日現在、その数は22カ国に及ぶ。日本からの入国後に行動制限措置がとられている国はもっと多く、アジアから中東、地球の裏側にある南米諸国など、38カ国だ。米国ではCDC(疾病対策センター)が、日本を、高齢者や持病のある人は渡航を延期した方がいいとする「レベル2」に設定している。トランプ大統領も4日、「イタリア、韓国、日本の状況を注視している。適切な時期に決断をする」と公式に述べた。

 実際のところ、武漢ウイルスの発症地からの距離を考えても、日本の感染者数は比較的少ない方だ。距離があっても、2500人強のイタリア、2300人強のイランといった、日本よりはるかにウイルスが蔓延している国もある。フランスは210人を超えたあたりだが、距離からすれば日本はフランスよりも健全なほうだ。人口比でいえば、日本はかなり少ないほうだ。


 それでも、各国が日本からの渡航者を禁止または行動制限する理由はいくつかある。日本のメディアのプロパガンダ的な報道は先に触れたが、それ以外にはクルーズ船の印象、外務省の広報不足などが考えられる。そして、最も大きな理由は、支那からの流入を止めていないからではないだろうか。さしずめ、コンピュータにセキュリティホールを分かっていながら、抜本的対策をとらず、ウイルスの侵入を阻止していない状態というわけだ。

 安倍政権が、小中学校の休校などを、批判を恐れずに要請したことは評価すべきだ。しかし、根本的な対策はいまだ取っていない。支那が「日本が心配だ」などと上から目線で言い出す始末で、どちらが感染源国だか、意図的に曖昧にされる状況もある。海外に住む日本人が嫌がらせに遭う事例も出ていると聞く。

 安倍政権は、本気でこのウイルスに立ち向かうのであれば、ありとあらゆる手段を取るべきで、支那からの渡航者禁止もその例外ではない。既に遅きに失した感は否めないが、日本の子供たちが行動を制限され、国民が自由な行動を自粛する状況下で、支那人が自由に入国し、何の制限もなく動き回れる状況があるとすれば、それは本末転倒だ。

 国民は耐えている。安倍政権は、この本末転倒な状況に対し、なんらかの策を講じるべきではないだろうか。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/03/05 07:07 ] 政治 | TB(0) | CM(10)
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ