FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年02月25日

内閣総理大臣がスーパースターである必要はない

← 応援クリック、ありがとうございます。

 2月も下旬になり、報道各社による2月度の世論調査の結果が出揃っているが、安倍内閣の支持率は下降傾向にあるようだ。以下が各社の調査で出た支持率の結果(カッコ内は前回比)だ。

JNN 49.8% (-2.3)
時事 38.6% (-1.8)
NHK 45% (+1)
日本テレビ 47% (-5)
朝日 39%(+1)
日経 46% (+2)
産経・FNN 36.2% (-8.4)


 上記結果は、調査日が早いものから並べている。JNNが2月1日、2日と最も早く、最も遅い日経、産経・FNNは2月21日から23日と、3週間の間隔がある。同じ時期の日経と産経・FNNでは全く異なる結果が出ているが、産経・FNNの前回調査からマイナス8.4ポイントという数字は、当事者にとっては驚きだっただろう。政府は独自の調査機関を持っているので、そちらの調査結果との違いまではわからないが、逆風が強くなりつつあること自体は感じ取っていると思われる。

内閣支持率


 各社は相も変わらず、「次の首相には誰が相応しいか」という意味のないアンケートを取っているが、そんなことはどうでもいい。今は有事であり、次の首相に相応しい政治家をノミネートする段階ではない。最も注目されているのは、「次の首相」でもなく、「桜を見る会」でもなく、政府の「新型コロナウイルス対策」だろう。各社の「(政府のコロナウイルス対策を)評価する/評価しない」を並べてみると、どの社の調査でも見解が拮抗していることがわかる。

JNN 50%/37%
NHK 64%/31%
日本テレビ 36%/52%
朝日 34%/50%
日経 40%/50%
産経・FNN 46.3%/45.3%


 3週間の経過とともに、国内の感染者が増加傾向にあり、死亡者も出ている状況であることから、時が経つにつれて対応に不満を表す人が増えるのは自然だろう。このタイミングで支持率が上がる要素は皆無と言っていい。しかし、支持率の低下は、専ら「武漢熱の国内感染」に対する危機意識の表れであると、私は見る。各社はお約束のように、「桜を見る会」をめぐる総理の説明に「納得するか」と聞いているが、「桜」などどうでもよい問題である。以下の産経の解説があれば十分だろう。

 首相主催の「桜を見る会」をめぐる安倍首相の説明について「納得していない」との回答は78.2%に上った。ただ、国会は「桜を見る会」と新型肺炎の問題のどちらを優先して審議すべきかを聞いたところ、89.0%が「新型肺炎」と答えた。


 内閣支持率が下降傾向にあると言っても、その数字は現時点でも高いほうだ。しかし、第一次政権のときがそうであったように、政治層や党内の逆風が強まれば、この長期政権とて案外もろく崩れ去る可能性もある。特に旧来からの支持層は、新型コロナ対策と同時に、習近平の国賓来日に注目している。いずれも対中外交という共通項を持つ案件だ。コロナに対する水際作戦は失敗だろう。この期に及んでも、支那からの流入を阻止する気配は、政府にはない。国民の生命、健康を守れない政権と見做されれば、支持者は一斉に離反する。その上、習近平の国賓来日が実現し、キンペーに天皇陛下の政治利用などのチャンスを与えてしまえば、そこが致命傷となると思う。支持者であるかどうかにかかわらず、キンペーの国賓来日に対する政府判断は、この政権の性質を決定する最大のファクターとなるだろう。

 しかし、である。日本にはファシズムもなければ独裁政権もない。だから、内閣総理大臣といえどもスーパーマンである必要はない。安倍総理にも欠点はあるだろうし、納得できない政策もある。その欠点や政策を、本来の支持者こそが声を大にし、政権に届けることによってしか、政権の方向性を変えることはできないだろう。当然ながら、声をあげることで政策を変えさせる保証はない。しかし、常日頃「アベガー」を訴えている人々とは違い、支持者からの批判が与えるインパクトは強いはずだ。

 個人的に、安倍政権を見限るのは、政権がいまの対中外交路線継続を決定した時点からでもよいと思っている。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/02/25 07:08 ] 政治 | TB(0) | CM(6)
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ