FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年02月23日

「上様」領収書発掘で“詰んだ”辻元らは、総理と国民に伏して謝罪せよ

← 応援クリック、ありがとうございます。

 先週頭にひいた風邪ですが、木曜日、金曜日と無理をしたことが祟り、昨日は再度の発熱でブログをお休みしました。記事をチェックに来ていただいた方には、申し訳ございませんでした。といっても、まだ熱は下がっていないのですがね…(汗)



 ダイヤモンド・プリンセスに乗船したまま、14日間の経過観察を過ごしたクルーズ客が、隔離生活を終えて下船した。感染者を出した船の対処については、今後、検証が為されることと思われる。クルーズ船に乗ったことがない私だが、実はこの船、生活に深く関係のある存在であり、そのことについても、暫く後にブログで書くことになるかもしれない。この客船に関しては、ネガティブな報道ばかりが入ってくる毎日だが、下船し、母国に戻る機中のイスラエル人11名が、日本政府や医療関係者に感謝の言葉を伝えている。日本の報道機関は、こういうことも発信すべきではないだろうか。


 ところで、船に侵入した岩田という医師だが、岩田の発信を客観的に論評した高山医師に対し、岩田の間違っている部分の指摘を公表しないでくれと頼んだらしい。なかったことにしたいのだろう。世の中では、こういうのをクズというのではないか。

 クズといえば、政界にはごまんといる。辻元清美、今井雅人、山井和則など、国民の健康不安よりも「桜」での首相批判を優先する、心ない議員連中だ。産経新聞が、安倍総理の「桜を見る会前夜祭」でANAホテルが発行した領収書を、参加者の協力を得て発掘した。総理の「名前空欄」ではないが、宛名が「上様」となっている。

ANAホテル領収書 桜夕食会の宛名は「上様」 首相答弁と一致 (産経)

 「桜を見る会」前日に安倍晋三首相の後援会が主催した夕食会に関し、会場となったANAインターコンチネンタルホテル東京(旧全日空ホテル)が発行したとする領収書を参加者が実際に受け取っていたことが21日、分かった。宛名は「上様」と記され、首相の国会答弁と一致している。
 産経新聞は、参加者が保管していた領収書を確認した。ANAホテルが会場となったのは平成25、26、28年の夕食会。確認したのは26(2014)年の領収書で、桜を見る会前日の「’14・4・11」との日付が記されている。宛名欄には「上様」、金額は「5000円」で、「夕食懇談会として」となっている。
 係名や「通し番号」が書かれ、支払い済みを示す赤色のスタンプも押されている。参加者は取材に「会場で会費を支払い、首相の事務所職員からホテルの領収書として渡された」と話している。(以下、略)

ANAホテル領収書


 特に辻元など、ANAホテルから書面での回答を得たと胸を張り、「ホテル側が「宛名なしで領収書を発行することはない」との回答を得たと、安倍総理に迫っていた。今井雅人は、「安倍総理は、都合の悪い事は自分で勝手に作り話を作って、さもホテル側が答えているような詭弁をしている。こういうのに皆さん、騙されちゃダメです!」と、国権の最高機関で発言している。このとき、総理は不在だった。反論できない状況でのヘイトまがいのレッテル貼りで、「姑息」の一言に尽きる。

 辻元がANAホテル側から回答を得た時、特定野党側は「総理は詰んだ」とばかりに自信を漲らせていた。しかし、彼等はANAホテルからの証言は取ったが、物証は得ていない。つまり、安倍事務所の桜前夜祭という個別事案をネタにしているにもかかわらず、個別のエビデンスは出していない。ところが、読売が野党の主張を証言を得たことに続き、産経は物証を挙げた。つまり、詰んだのは安倍総理ではなく、辻元ら野党であり、辻元らを必死にバックアップしていた、読売、産経以外のメディアなのだ。

 ここに来ての論点ずらしは許されない。辻元清美らは、領収書などの件で安倍総理を追及し、嘘つきなどとレッテル貼りしたことを撤回し、国民と国会に対し、伏して詫びるべきである。そもそも、こんなくだらない話に付き合わされている国民の側が迷惑だ。今井雅人には、懲罰動議が相当である。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/02/23 07:22 ] 政治 | TB(0) | CM(6)
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ