FC2ブログ

私的憂国の書

民主主義を希求しつつ、日本における戦後民主主義を否定する。真の主権回復は戦後レジームの打破から生まれる。
私的憂国の書 TOP  >  2020年02月13日

立憲民主党という「鯛」は辻元清美という「頭」から腐る

← 応援クリック、ありがとうございます。

 1日の国会を運営するために必要な費用3億円が、12日、また意味のないことに消費された。

首相「質問ではなく罵詈雑言だ」 野党も驚く攻撃の連続 (朝日)

 首相が衆院予算委の答弁に立ったのは、1週間ぶり。委員室が騒然となったのは、立憲民主党の辻元清美氏が桜を見る会や加計学園問題などを例に「総理が疑惑まみれと言われている」と指摘し、「タイは頭から腐る。そろそろ首相自身の幕引きだ」と述べて質問を終えた直後だった。

 「意味のない質問だよ」

 閣僚席から飛び出したヤジに野党側の抗議が10分余り続いた。首相は続く野党議員の質問に対し、自らのヤジであることを認めた。「私に言わせれば、質問ではなく罵詈(ばり)雑言の連続。反論の機会は与えられずに(質問を)終えられた。こんなやりとりでは無意味、と申し上げた」と自身の正当性を主張した。

 辻元氏はその直後、記者団に「前代未聞。情けない限り。私は歴代首相と議論し、はっきりものを言ってきたが、罵詈雑言ととったのは(安倍)首相1人だ」とあきれた表情で語った。(抜粋)

辻元清美


 さて、辻元は具体的にどのような罵詈雑言、捨て台詞を残して質疑を終えたのか。一部だが文字お越ししてみよう。

 総理、最後に申し上げます。「鯛は頭から腐る」という言葉、ご存知ですか?これはですね、英語とかロシア語でもあるんですよ。死んだ魚の鮮度は、魚の頭の状態から判断できる。従って、社会、国、企業などの上層部が腐敗していると、残りもすぐに腐っていく。総理が、桜とか加計とか森友とか、疑惑まみれって言われてるから、それに引きずられるように、官僚のしめしがつかない。私ね、官僚の皆さん可哀想です。心を痛めてる官僚の皆さん沢山いると思いますよ。今回も見るに見かねて内部からじゃないかなというくらい心配しています。子供の教育にも悪いです。
 長期政権だからじゃないですよ。最初からやってるんですから、桜を見る会だって、森友だって、総理大臣になる前から講演に行こうとしてた。
 まあですね、ここまで来たら、原因は鯛の頭。頭を変えるしかないんじゃないですか。私は今日総理が、しっかりケジメを付けると仰っらここまで言うつもりはなかったです。まぁ「私の手で憲法改正を成し遂げたい」と。総理の手で成し遂げることは、そろそろ総理自身の幕引きだと申し上げて終わります。


 この前の質疑(というよりアジ演説)で、辻元は「官僚の口封じ」などと、安倍総理に批判を浴びせている。論理的証拠はまったくなく、辻元自身が名探偵と言わんばかりに、推理を働かせているだけだ。

 質問者が質問を終える際、短い演説をぶつことは日常的にある。通常、守勢に回ることが多い政権の側は、その演説を論評したり反論する機会はなく、ただ聞き置く「泣き寝入り状態」となる。今回の辻元のぷち演説は確かに無意味であり、政権に対する一方的な誹謗中傷だ。ただ、安倍総理もまともに反論することはないと思うが…。

 さて、この騒動で、倒閣野党がまた「日程闘争への足掛かり」とばかりに暴れようとしている。ちびっこギャング安住(別名ガソプ)は森山自民党国対委員長と会談し、その後記者団に「議会人としてあるまじき行為で、断じて容認できない。懲罰に値するような態度だ。謝罪や撤回がない限り、委員会を動かすのは難しい」と、早くも審議妨害を宣言した。陳さんも「議会を冒涜するもので看過できない」と呼応。日程に不調が発生する場合、それはすべて総理の責任だというわけだ。

 しかし、「議会人としてあるまじき行為」「懲罰に値する」「議会への冒涜」などという評価が、日頃、議会人としてあるまじき行為を行い、議会を冒涜し続け、懲罰に値するような言動をする側から出て来るのには呆れる。そもそも、議会を動かさない、党利党略から外れることは議論を拒む彼等こそ、議会人としては失格である。そして、彼らこそが、議会のみならず、国民への背信行為を行っている現在進行形の事実を、国民の側はしっかりと見ている。だから支持率が上がらないのだ。

 腐っているのは立憲民主党のほうではないか。野田中央公園の不都合の事実がありながら、その端から森友学園の問題を追及する辻元清美こそ、立憲民主党を腐らせる「頭」の一部だろう。そして、その腐敗は、既に立民党全体に行き渡っていると断言する。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログへ
バナーが表示されない場合はこちらから。
人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

[ 2020/02/13 07:08 ] 政治 | TB(0) | CM(11)
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Banners
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ